やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:2014


1<トラコミュ>
中山金杯(2014)
京都金杯(2014)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
中山金杯
1/5(日) 中山 第63回中山金杯(G3) 芝2000m

☆*゚ 中山金杯の注目馬゚*☆

  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆前走の着順と勝ち馬とのタイム差は要チェック!
☆近3走以内の重賞での着順に注目!
☆近3走以内の最高人気にも目を光らせろ!
☆前走3着以内の馬が圧倒!

といったレース傾向を挙げています。

【中山金杯 過去10年間の1着馬】
1
【中山金杯 過去10年間の2着馬】
2
【中山金杯 過去10年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
勝ち馬に関しては10頭中9頭が単勝オッズが10倍未満の馬、ということでアタマは意外に堅いレース。ただし、1人気は【3-0-1-6】と半数以上が馬券圏外に沈むなど信頼度はイマイチ。オッズ別に見ると3.5倍未満の馬が【3-0-1-2】と好走率が高いのに対し、3.5-5.9倍になると【2-1-0-11】と極端にダウン。微妙な支持を集める馬は危険信号。2-3着には人気薄の食い込むパターンが多くみられるヒモ荒れ傾向
☆3連単配当
3連単
ここ3年の配当はそれほどでもありませんが、全体的に配当は高め。アタマが堅い傾向にあるので軸馬から手広く流すフォーメーションが良さそう。
☆性齢
性齢
明け4歳馬の好走率の悪さと7歳馬勝率・連対率の高さが目立ちます。
☆ハンデ
ハンデ
出走数は少ないですが53㌔未満の馬は1度も馬券に絡んでいません。勝率・連対率では57㌔の馬が好成績を残しています。
☆所属
所属
☆脚質
脚質
全体的には差した馬が好成績。ただし、勝ち馬に関しては7割が最後のコーナーを5番手以内で通過。勝負どころでは前を射程圏に入れておく必要がありそうです。
☆枠順
枠
内有利のコースですが最内の1枠が不振傾向。外過ぎない程度の5-6枠が好成績で7-8枠になると好走率が下がります。
【中山芝2000m・内】
芝2000m(内)
スタート後1コーナーまでの直線距離は400m程度。平坦スタートで最初の直線も先行を争う上で十分な長さだが、200mほど行くと5m上る急坂にさしかかるため、自然と減速して並びが落ち着きやすい。2コーナー中間にある坂の頂上から控え気味に下り、向正面の前半まで一息入れて平均ペースに近いスローペースになるか、もしくは惰性でそのまま下ってやや速めの平均ペースになる。

JRAの全競馬場の中でもっとも急な中山のゴール前の上り坂が利いて前崩れが起こるのは、かなりのハイペースになった場合に限り、通常の狙いは逃げ・先行馬。 3角~4角で馬群が外に膨らむため、差し馬はロスが大きくなる。 4つのコーナーを越える中距離戦なので、本質的に内枠有利は変わらない。

Point
・スロー~平均ペースが基本
・逃げ、先行有利
・内枠有利

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ0.0% 先行50.0% 差し50.0% 追込0.0%
※集計は08.09.13~11.09.11

~特注種牡馬~
[ネオユニヴァース:13-8-7-48/76]
勝率17.1%、連対率27.6%、複勝率36.8%

[アグネスタキオン:4-13-9-38/64]
勝率6.3%、連対率26.6%、複勝率40.6%


111

にほんブログ村 トラコミュ 第63回 中山金杯(GIII)へ第63回 中山金杯(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 中山金杯(2014)へ中山金杯(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 中山金杯 データ分析へ中山金杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  


【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける
競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことが
あります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」
「勝った!」
という記事を見かけるので「本当に当たる会社も
中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうな
サイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(入金しても情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
main
競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
  >>>コチラからご確認下さい^^

1<トラコミュ>
中山金杯(2014)
京都金杯(2014)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
京都金杯
1/5(日) 京都11R 第52回京都金杯(G3) 芝1600m

新年、明けましておめでとうございます<(_ _)> 

本年も宜しくお願い致します。


昨年は競馬としては散々だったのであまり振り返りたくはないですねぇ 予想を外してはももクロちゃんに励まされてばかりの一年だったような気がします(笑) 年が変わったことで風向きがかわってくれればいいのですが

そのももクロちゃんが3/15-16と2日間に渡って国立競技場でライブを行います。ここを目標に年初から頑張っていこうと思ってます

(競馬の目標じゃないんかい!という新年一発目のボケです)


登録馬が多いので超抜粋版で。

メイケイペガスターメイケイペガスター 
ダービー以来6か月ぶりとなった前走で差のない3着に好走。成長分があるにしても幾分か重めだったでしょうから叩いた効果が見込めそうです。折り合い面に課題のある馬なのでこれぐらいの距離の方がレースがしやすいのかもしれませんね。


マイネルラクリママイネルラクリマ 
一昨年の勝ち馬ですし、元々はこれぐらいの距離で活躍していた馬。近走は勝ちきれていませんが、それでも大崩れが全くなく、開幕週の馬場も味方してくれそう。引き続き58㌔のハンデなので他の馬とのハンデ差がどうでしょうか?


レッドアリオンレッドアリオン 
スタートが決まった前走はまさかの逃げという形となりましたが、地力の高さを証明。NHKマイルCでも好走していますからスタートが五分ならアッサリもありそう。軸にするには怖い部分がありますが・・・


ネオウィズダム
連勝でOP入りと勢いならこの馬。気性面に問題がありそうなので1600mに距離が延びてキッチリと折り合えるかどうかが課題になりそう。前走が重め残りの仕上がりだったので当日の体重の変動にも注目。


メイケイペガスタートーセンレーヴ
初めて日本人騎手が乗るようです(笑) 実績は今回のメンバーでは1-2を争う位置にいますし、開幕週の馬場も合う筈。ただ、これまでにもそういう状況での出走でイマイチ結果が出ていないのも事実。それだけに京都大好きなパートナーは心強いと思いますが・・・

にほんブログ村 トラコミュ 第52回 京都金杯(GIII)へ第52回 京都金杯(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 京都金杯(2014)へ京都金杯(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 京都金杯 データ分析へ京都金杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  


【PR】

◇∞━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━∞◇
360

◇∞━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━∞◇

“運”や“勘”ではなく、テクニカルな“情報”から導き出される予想の精度はきっとアナタの強力な味方になってくれることでしょう!

■ 昨年の“注目”的中結果プレイバック!■
---------------------------------------------------------------------------
2013年12月14日(土曜)
阪神12R 3歳以上1000万円以下
買い目:6点 3連複:1-12-16 投票金額:2,000円

獲得金額 ⇒ 1,540,000円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『 好走できるパターンを知る 』

競走馬にも感情がある。

当たり前の話だが、その感情を無視してしまっては馬券の的中は遠のいていく。

気分よく走れるのはどの馬なのか?これを知ることでおのずと的中は近づいてくると思って間違いないだろう。

阪神12Rは、多頭数で人気が割れた狙いにくいレースに思うかもしれないが、狙いは1番、3番、12番、16番だけでよかった。

1番は距離短縮で前走良さを見せ、一旦調子に乗ると好調維持をするウォーエンブレム産駒。3番は距離短縮で末を生かせば上位に顔を出せる。

12番は最近の後方待機策からの一変が期待できる先行大好きウィリアムズ騎手への乗り替わりで勝負気配も十分。

16番は前走の敗退は明らかな敗因がありハナを主張すれば実力をしっかりと発揮できるタイプ。多頭数でも実力を発揮できるのはどの馬なのかが分かっていればおのずと答えは見えてくる。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【“無料”手に入る高配当が狙える馬券術♪】 
⇒⇒⇒“無料登録”して詳しく的中実績を見てみよう!

トラコミュ<トラコミュ>
中山金杯(2014)
京都金杯(2014)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
中山金杯
1/5(日) 中山 第63回中山金杯(G3) 芝2000m

2013年、最後の更新となります。

今年一年、拙いブログにお付き合いいただき、
ありがとうございました<(_ _)>


東西の金杯の投稿は元旦より、いつものメニューで随時行います。

今年はももクロちゃんが紅白に出場(2)の為、
十数年ぶりに紅白をマジ見する予定です~



出走登録馬がメチャクチャ多いので抜粋版で。

ケイアイチョウサンケイアイチョウサン
菊花賞は勝ったエピファネイアを別に考えればそれほど負けていません。京成杯で好走したコースなので期待したいところですが、どうしても脚質上、何かと注文がつきそう。ハマれば突き抜けてくれそうですが・・・


ディサイファディサイファ 
重賞初挑戦となった福島記念は1人気に支持されるも4着に惜敗。前でレースをした2頭の決着でしたし、大外を回すレースだったことを考えれば上々の結果と言えそう。中山ではイマイチ勝ちきれていないようですが、脚質から考えても条件的には〇 できれば内枠を引きたいところ。


オーシャンブルーオーシャンブルー 
有馬記念2着の実績からも格としては上位にいるべき馬。ただ、近走がサッパリで短期放牧がいい結果につながりそうな感じもします。57.5㌔のハンデを背負うこともあり、イマイチ軸にはしづらい感じもしますが・・・


ユニバーサルバンクユニバーサルバンク 
距離が不安視されたステイヤーズSで2着に好走。なかなか重賞を勝てないでいる馬ですが、近走は安定したレースぶりが目を引きます。中山は相性がいいのか悪いのかよくわからないぐらい結果が極端ですが、斤量は引き続き56㌔ この馬も真ん中より内ぐらいの枠が引ければ面白そう。


セイクリッドバレーセイクリットバレー
不審な結果が続いていた馬ですが、休み明け2走目のディセンバーSでは一変して2着に好走。58㌔を背負っての結果だけに状態は上向きと捉えた方が良さそう。このレース自体でイマイチ結果が出ていない点は気になりますが・・・

サクラアルディートはディセンバーSを叩いて2走目。中山は問題無さそうですし55㌔のハンデなら上位に食い込んできそう。

☆*゚ 中山金杯の注目馬゚*☆

  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

main

にほんブログ村 トラコミュ 第63回 中山金杯(GIII)へ第63回 中山金杯(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 中山金杯(2014)へ中山金杯(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 中山金杯 データ分析へ中山金杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  


【PR】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

週末レースの3連単情報を

毎週無料で発信するサイト発見!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

300_250_free的中ヒットマン

広告収入で運営されているので、

予想・買い目の全てが無料です!

対象レースの全てデータ分析を行っており、人気の重賞レースでは特別に「重賞分析」を行っています!


★予想レース
対象となるのは特別レース。G1~G3レースを始め、前後のレースもケア!1日最大12レース分の情報をご提供します。
▼ 買い目予想 → ヒットマン予想の本命線からの予想!サイト内で一番オススメの的中率をお楽しみください。
▼ 穴狙い → 特別にピックアップした穴馬からの大胆予想。
★予想公開はレース前日の夕方から
メイン重賞の予想に役立つ情報満載のメルマガを配信。


>>>★今週の注目レース★<<<

◆中山 中山金杯(G3)

◆京都 京都金杯(G3)


6つのコンテンツが見放題!
買い目予想・穴予想・重賞分析・コース分析・調教イイネ!データでイイネ!

>>>直近の的中実績はコチラからご確認下さい。
111

このページのトップヘ