やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:2011


2011/06/06
Seesaaブログよりこちらに引っ越してきました!

相互リンクを頂いているブロガー様へはコメント、メール、Twitter等でご案内しましたが私のミスで万が一伝わっていなかった場合は申し訳ありません!
 まだ扱い方が不慣れな為、更新が遅れたりすることもあるかと思いますがこれまで同様にご愛読いただければ幸いです。
斉藤さん2やはり勝負は3連単!
~競馬日記~
管理人:斉藤


<トラコミュ>
第28回 エプソムカップ(GIII)
第47回 CBC賞(GIII)

WIN5
攻略!WIN5


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


6/12(日)WIN5対象レース
新潟11R 川中島ステークス
4歳以上1,600万円以下 1,200 (ダ)
【新潟ダート1200m】
ダート1200m

向正面の約100mある芝ポケットからのスタートで3コーナーまでの直線距離は525m。芝スタートなのでテンは速くなるが、下り坂スタートの中山ほどではない。競馬場全体が横に長くコーナーの角度がキツイことと、直線が長いこともあってか、3角~4角(残り600m~400m)で一旦、息が入ることが多い。

直線が平坦なことも手伝い、脚質は逃げ・先行馬が圧倒的に有利。勝ち馬の約8割を占めている。クラスが上がってもこの傾向は変わらず、先行力のない馬は割り引いて考える必要があるだろう。逆に、このコースで後方一気を決めるような馬は、上のクラスでも通用の脚力を持っていると判断していい。
~POINT~
・クラス問わず、逃げ、先行有利

1600万下クラス実績(勝ち馬)
逃げ0.0% 先行100.0% 差し0.0% 追込0.0%
※集計は08.05.03~11.05.08

馬柱を見た最初の印象では昇級後もソコソコに走っているカフェマーシャルが面白そう。このコースは【1-2-1-1】とまずまずの高相性。未勝利勝ちに9戦を要しましたが500万下クラスで4戦、1000万下クラスでは3戦とその後は順調にクラスを上げていますね~。1600万下もこれが3戦目で・・・?連勝仲のタマモコントラバスは新潟が初コースとなりますが勢いアリ。現級で常連のデイユアドリーム、ルティラーレあたりも圏内。

【出走馬15頭】
アデュラリア 牝5 53.0 上村洋行 平田修
カフェマーシャル 牡5 55.0 勝浦正樹 松山康久
カフェレジェンド 牡6 53.0 大野拓弥 松山康久
キャプテンルビー 牡6 54.0 丸田恭介 伊藤大士
ジートップキセキ 牡6 54.0 村田一誠 本間忍
ストレートイン 牡5 54.0 丹内祐次 柴崎勇
スマートブレード 牡10 54.0 太宰啓介 宮徹
セトノアンテウス 牡6 54.0 高倉稜 鮫島一歩
タマモコントラバス 牡4 55.0 吉田隼人 池添兼雄
ティアップハーレー 牡5 56.0 西田雄一郎 高木登
デイトユアドリーム 牝5 55.0 田辺裕信 安田隆行
ネオフリーダム 牡6 55.0 川須栄彦 五十嵐忠男
フェイムロバリー 牡6 57.0 中舘英二 小崎憲
メイショウイッキ 牡6 52.0 木幡初広 松永昌博
ルティラーレ セ6 55.0 藤岡康太 佐山優
閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

2011/06/06
Seesaaブログよりこちらに引っ越してきました!

相互リンクを頂いているブロガー様へはコメント、メール、Twitter等でご案内しましたが私のミスで万が一伝わっていなかった場合は申し訳ありません!
 まだ扱い方が不慣れな為、更新が遅れたりすることもあるかと思いますがこれまで同様にご愛読いただければ幸いです。
斉藤さん2やはり勝負は3連単!
~競馬日記~
管理人:斉藤


<トラコミュ>
第28回 エプソムカップ(GIII)
第47回 CBC賞(GIII)

WIN5
攻略!WIN5


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


エプソムCの過去10年間の1-3着馬の前走と戦績を掲載します。

☆エプソムC 過去10年間の1着馬の前走と戦績☆

エプソムC過去10年間の1着馬2


☆エプソムC 過去10年間の2着馬の前走と戦績☆

エプソムC過去10年間の2着馬2


☆エプソムC 過去10年間の3着馬の前走と戦績☆

エプソムC過去10年間の3着馬2



☆前走
レース名
・新潟大賞典・・・1着馬の5/10、連対馬の7/20、3着以内馬の9/30
・都大路S・・・1着馬の3/10、連対馬の3/20、3着以内馬の6/30


クラス
・重賞・・・1着馬の5/10、連対馬の11/20、3着以内馬の15/30
・OP特別・・・1着馬の4/10、連対馬の6/20、3着以内馬の11/30

△1600万下・・・1着馬の1/10、連対馬の3/20、3着以内馬の4/30
→馬券に絡んだ4頭はいずれも2着馬に0.5差以上の着差で圧勝

距離
・1600m・・・1着馬の4/10、連対馬の8/20、3着以内馬の11/30
・1800m・・・1着馬の1/10、連対馬の2/20、3着以内馬の4/30
・2000m~・・・1着馬の5/10、連対馬の8/20、3着以内馬の13/30

着順
・上位(1-4)・・・1着馬の6/10、連対馬の10/20、3着以内馬の17/30
・中位(5-9)・・・1着馬の2/10、連対馬の8/20、3着以内馬の9/30
×2ケタ・・・1着馬の1/10、連対馬の1/20、3着以内馬の3/30

☆重賞実績
・優勝経験アリ・・・1着馬の5/10、連対馬の10/20、3着以内馬の12/30
・3着以内アリ・・・1着馬の9/10、連対馬の16/20、3着以内馬の23/30
×未出走・好走なし・・・1着馬の1/10、連対馬の4/20、3着以内馬の7/30
重賞好走歴(距離)
・2000m距離で好走・・・1着馬の6/10、連対馬の11/20、3着以内馬の18/30
→2000m以上の重賞を使われてきた馬で好走歴のある馬が馬券に絡んでいるケースが多いようです。

☆東京コース
×3着以内の好走歴のない馬、未出走の馬は3着以内馬で5頭のみ

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

2011/06/06
Seesaaブログよりこちらに引っ越してきました!

相互リンクを頂いているブロガー様へはコメント、メール、Twitter等でご案内しましたが私のミスで万が一伝わっていなかった場合は申し訳ありません!
 まだ扱い方が不慣れな為、更新が遅れたりすることもあるかと思いますがこれまで同様にご愛読いただければ幸いです。
斉藤さん2やはり勝負は3連単!
~競馬日記~
管理人:斉藤


<トラコミュ>
第28回 エプソムカップ(GIII)
第47回 CBC賞(GIII)

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


第28回エプソムカップの過去10年間の傾向です。

昨年はセイウンワンダーが差し切り勝ち、2着はシルポートでした。この頃から私とシルポートの戦いが始まったんですね~ コンマ2秒差の6着にはストロングリターンが入っています。

JRAのデータ分析では

☆前走1500~2000m出走組が圧倒!
☆4コーナーの位置は先団・中団が絶好!?


といった項目が挙げられています。

エプソムC過去10年間の1着馬*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の1着馬



エプソムC過去10年間の2着馬*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の2着馬



エプソムC過去10年間の3着馬*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の3着馬



☆過去10年間の人気別実績*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の人気別実績◎上位人気(1~4番)はまずまずの信頼度
連対馬20頭は中穴人気まで。2桁人気の馬は10年間で3着に4頭が滑り込んでいます。狙うなら紐荒れまででしょうか。1人気は2勝、2着2回、3着3回と7頭が馬券になっています。単勝オッズでは2006年のトップガンジョーが(19.8倍-7人気)が連対馬の中では最高のオッズで他の19頭は10倍台前半まで。軸はこのあたりが有望でしょうか。

☆過去10年間の人気の組合わせと3連単配当*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の配当実績◎3連単の配当は平穏
1-2着馬が人気の組み合わせが多いので配当はそんなに高くはありません。人気グループから2頭と中穴or大穴グループから1頭のパターンが多いようです。

☆過去10年間の性齢別実績*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の性齢別実績◎5歳馬
5勝2着5回の5歳馬が優秀といっても良さそうです。続くのが4歳馬で3着以内率なら5歳馬とはあまり差はありません。牝馬は10年間で13頭挑戦して3着に1回のみ。

☆過去10年間の脚質別実績*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の脚質別実績◎中団より前の馬
差し→先行の順の実績で追込勢は苦戦傾向。ただし四角を1-2番手で回った馬の押し切り勝ちはなく、逃げた馬が馬券に絡んだのも3頭のみ。
エプソムC過去10年間の脚質別実績-組合わせ

☆過去10年間の重量別実績*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の重量別実績◎57㌔の馬
今年の登録馬でアクシオンのみで他はすべて56㌔ですね。

☆過去10年間の枠番別実績*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の枠番別実績◎1枠の馬が好成績
4勝、2着2回、3着1回と優秀な成績を収めています。内から先団に取り付いた馬の好走が目立ちます。
参考:過去10年間の馬番別実績*画像はクリック*
エプソムC過去10年間の馬番別実績

【東京1800m(芝)】*画像はクリック*
芝1800m1~2コーナーの間にあるポケットからスタート。2コーナーを斜めに横切り向正面に合流する、コーナー3つの変則的な形となっている。
 前半と中盤が遅い後傾ラップが基本。上がりの競馬になりやすい。上級条件になっても、超スローペースからの瞬発力勝負になることがままある。位置取りは前に越したことはないが、速い上がりを求められるため、先行力だけでは直線で切れ負けする。位置取り問わず、まずは速い脚を使えるかどうかが好走の条件と言えるだろう。
 スローで流れるため、ロスなく乗れる内枠有利の傾向。特に外枠の先行馬は馬群の外々を回らされることが多く、割り引いて考える必要がある。
~POINT~
・位置取り問わず、とにかく速い上がりが必須
・ロスなく乗れる内枠有利

オープンクラス実績(勝ち馬)
逃げ10.0% 先行0.0% 差し80.0% 追込10.0%
※集計は07.11.03~10.11.07 

注目は産経大阪杯で凄い脚でヒルノダムールに迫ったダークシャドウでしょうか。キャリアがわずか7戦ですが管理する堀厩舎は安田記念でワンツーフィニッシュを決めて好調。レベルが高いとされる4歳勢の秘密兵器?的存在で注目を集めそうです。

【出走登録馬29頭】
アクシオン 牡8 57.0 二ノ宮敬宇
アドマイヤダンク 牡7 56.0 橋田満
アニメイトバイオ 牝4 56.0 牧光二
アロマカフェ 牡4 56.0 小島太
イコピコ 牡5 56.0 西園正都
エーブチェアマン 牡4 56.0 清水利章
キャプテンベガ 牡8 56.0 松田博資
スズジュピター 牡6 56.0 高橋裕
セイクリッドバレー 牡5 56.0 高橋裕
ダークシャドウ 牡4 56.0 堀宣行
ダイシンプラン 牡6 56.0 松田博資
ダンツホウテイ 牡6 56.0 本田優
チョウカイファイト 牡8 56.0 加藤敬二
デストラメンテ 牡7 56.0 清水美波
トップカミング セ5 56.0 境直行
ドリームゼニス 牡5 56.0 西園正都
ハンソデバンド 牡4 56.0 尾形充弘
フライングアップル セ7 56.0 藤沢和雄
マストビートゥルー 牡8 56.0 加用正
マッハヴェロシティ 牡5 56.0 武藤善則
ミッキードリーム 牡4 56.0 音無秀孝
ミッキーパンプキン 牡5 56.0 清水出美
ムラマサノヨートー 牡7 56.0 牧光二
メインストリーム 牡6 56.0 角居勝彦
ヤマニンウイスカー 牡5 56.0 日吉正和
リキサンファイター 牡7 56.0 高木登
リリエンタール 牡4 56.0 藤沢和雄
レインフォーレスト 牡5 56.0 平田修
ロードキャニオン セ7 56.0 後藤由之

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

このページのトップヘ