やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:配当

600x206

中山牝馬S<トラコミュ>
中山牝馬S(2015)
中山牝馬S データ分析
今週の重賞All in One!

3/15(日) 中山11R(WIN5対象) 第33回中山牝馬ステークス(G3) 芝1800m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)>↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
中山牝馬Sの注目馬⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆負担重量は要チェック
☆直近の連対レースの単勝人気に注目
☆前年の府中牝馬Sと愛知杯への出走経験が重要
☆優勝馬の前々走と前走の単勝人気を比較せよ

といったレース傾向を挙げています。

【中山牝馬S 過去10年間の1着馬】
1着馬

【中山牝馬S 過去10年間の2着馬】
2着馬

【中山牝馬S 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気別実績
人気別実績
1~4人気が揃って大不振。2ケタ人気の激走がかなり多めで波乱傾向が強いレース。

◆単勝オッズ別実績◆
単勝オッズ別実績
勝ち馬に関しては9/10頭がオッズ20倍未満の馬で狙うなら中穴ぐらいまで。2・3着には20倍を超える馬も多くなり、ヒモなら大穴を狙ってみるのも良いかもしれません。
☆3連単・3連複配当
3連単・3連複配当
3連単はもちろん3連複もかなりの高配当が続出。どちらもかなり手を拡げて買って良さそうですね(^_^;)
☆年齢別実績
年齢別実績
勢いがある筈の4歳馬がかなりの不振傾向。出走数が少ない7歳馬ですが馬券に絡んだのは1頭のみ。今年は京都牝馬S3着のパワースポットが該当。
☆ハンデ別実績
ハンデ別実績
56㌔台の馬の好走率が高め。コレが引退レースになりそうなケイアイエレガントが56㌔で該当。
☆所属別実績
所属別実績
☆脚質別実績
脚質別実績
前・中・後ろとそれなりの成績。追い込んだ馬は優勝馬には少なめですが、割と馬券に絡むケースが多いですね。
☆枠番別実績
枠番実績
外寄りのゲートから優勝馬が出ていない点と最内の1枠がやや不振傾向。連対馬の実績では外過ぎず、内過ぎない程度の枠が好成績です。
【中山芝1800m】
中山芝1800m
 スタンド前の上り坂の途中からスタートして、きっちりコーナー4回の内回りを1周するコース。上りスタートで1コーナーまで200mほどしかないため最初があまり速くならずに、スローに近いミドルペースになりがち。向正面の下りで自然と加速し、3~4コーナーの入り口から速くなる。

しかしマイルよりたった200m延びた中距離で、スローに近いミドルなら前に行った馬が強いのも当然。よって逃げ馬が残りやすい。特に稍重~不良の逃げ馬はマークが必要。4つのコーナーを越える距離である以上、距離得する内枠有利の原則は生きている。

Point
・スロー~ミドルで流れることが多く、前が残りやすい
・追い込みは殆ど決まらない
・内枠有利

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ13.3% 先行26.7% 差し53.3% 追込6.7%
※集計は10~14年

~特注種牡馬~
[ディープインパクト:14-14-6-75/109]
勝率12.8%、連対率25.7%、複勝率31.2% 単回値37、複回値63

[フジキセキ:3-7-2-30/42]
勝率7.1%、連対率23.8%、複勝率28.6% 単回値39、複回値67

[アグネスタキオン:8-8-4-52/72]
勝率11.1%、連対率22.2%、複勝率27.8% 単回値49、複回値56


にほんブログ村 トラコミュ 中山牝馬S(2015)へ中山牝馬S(2015)
にほんブログ村 トラコミュ 中山牝馬S データ分析へ中山牝馬S データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

ダイオライト記念<トラコミュ>
ダイオライト記念(2015)
本日の南関競馬予想
地方交流重賞(2015)
今週の重賞All in One!

3/11(水) 船橋11R(16:20発走)
第60回ダイオライト記念(Jpn2) ダート2400m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)>↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


【ダイオライト記念 過去10年間の1着馬】
1着馬

【ダイオライト記念 過去10年間の2着馬】
2着馬

【ダイオライト記念 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気別実績
人気別実績
上位人気馬の信頼度は高め。2・3着にはオッズ30倍超えの穴馬がたま~に食い込む程度。
☆3連単・3連複配当
3連単・3連複配当
堅い配当が多いレースでしたが2010年以降はソコソコの高配当。手広くながしても良さそうですね。
☆性齢別実績
牲齢別実績
6勝を挙げている4歳馬が断然の好成績。
☆重量別実績
重量別実績
4歳馬56㌔が好成績。
☆所属別実績
所属
所属別実績
☆脚質別実績
脚質別実績
前目の馬が断然の好成績。差し切りはなかなか見られません。
☆枠番別実績
枠番実績
4頭の優勝馬が出ているのが大外8枠。最内の1枠は3着以内馬はゼロ。4頭のJRA所属馬が馬券圏外に沈むなど不振傾向のようです。
【船橋競馬場】
船橋競馬場
にほんブログ村 トラコミュ ダイオライト記念(2015)へダイオライト記念(2015)
にほんブログ村 トラコミュ 地方交流重賞(2015)へ地方交流重賞(2015)


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

フィリーズレビュー<トラコミュ>
フィリーズレビュー(2015)
フィリーズレビュー データ分析
今週の重賞All in One!

3/15(日) 阪神 -桜花賞トライアル-第49回フィリーズレビュー(G2) 芝1400m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)>↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
フィリーズレビューの注目馬⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆前走の条件と結果に注目
☆“距離短縮組”が好成績
☆レース間隔が詰まっている馬は不振
☆ダート実績のある馬は評価が低くても要注意
☆距離適性や臨戦過程がポイント
といったレース傾向を挙げています。

【フィリーズレビュー 過去10年間の1着馬】
1着馬

【フィリーズレビュー 過去10年間の2着馬】
2着馬

【フィリーズレビュー 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気別実績
人気別実績
1着馬に関しては上位人気馬の比率が高いものの全般的に上位人気馬は不振傾向。1・2人気が共に不振気味で波乱要素はかなり高め。

◆単勝オッズ別実績
単勝オッズ別実績
優勝馬10頭中7頭が1ケタ台のオッズですが、2着馬の9割、3着馬の7割はオッズ10倍以上の馬。20倍を超える馬の絡みも割と多いので3連系の馬券なら手広くながす必要があるかも。
☆3連単・3連複配当
3連単・3連複配当
上位人気馬が連対するケースはかなり多いんですが、もう一方は必ずと言って良いほど人気薄が連対。その為、3連複でもかなり良い配当が見込めるレースです。
☆所属別実績
所属別実績

所属近年、活躍が目立つのが関東馬。同じコースで行われる阪神Cもそうなんですが、何故かこのコースは関東馬が強いですね。

☆脚質別実績
脚質別実績
このレースで目立つのが後方からの追込馬の活躍。前目の馬が悪いワケではないんですが、昨年のように前々での決着はあまり見られません。
☆枠番別実績
枠番実績
あまり内・中・外での偏りは見られず。
【阪神芝1400m】
阪神芝1400m
 2コーナー奥のポケットからスタート。内回りを使用するが、スタート後3コーナーまでの直線距離は443mと長い。スタートしてから平坦~下りとなるためテンが速く、全体的にも息が入りにくい前傾ラップになりやすい。そのため、1200mに比べて逃げ馬が残る確率はグッと低くなる。下級条件では先行有利。クラスが上がるに連れて差し馬の成績が上昇する。

2つのコーナーではそれぞれ膨らむため、馬群が横広になりがちで外の馬の距離損は無視できないが、最初の長い直線でそれぞれポジションを確保できるため枠順にはさほどこだわる必要はない。数頭で雁行した場合に外が不利になる程度である。

Point
・ハイペースの前傾ラップが基本
・1200mに比べて逃げが残りにくい
・短距離戦だが、上級条件では差し有利

3歳OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ20.0% 先行30.0%  差し10.0% 追込40.0%
※集計は10年~14年。

~特注種牡馬~
[ダイワメジャー:8-11-5-60/84]
勝率9.5%、連対率22.6%、複勝率28.6%単回値89、複回値104

[アドマイヤムーン:6-8-5-46/65]
勝率9.2%、連対率21.5%、複勝率29.2%単回値123、複回値143

[ハーツクライ:6-4-4-34/48]
勝率12.5%、連対率20.8%、複勝率29.2% 単回値90、複回値165

にほんブログ村 トラコミュ フィリーズレビュー(2015)へフィリーズレビュー(2015)
にほんブログ村 トラコミュ フィリーズレビュー データ分析へフィリーズレビュー データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

オーシャンS<トラコミュ>
オーシャンS(2015)
オーシャンS データ分析
今週の重賞All in One!

3/7(土) 中山11R 第10回オーシャンステークス(G3) 芝1200m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)>↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
オーシャンSの注目馬⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆良馬場なら先行馬、それ以外なら差し馬に注目
☆馬場状態が良以外だと内枠優勢
☆近年は1400m以上のレースに実績のある馬が好成績

といったレース傾向を挙げています。

【オーシャンS 過去9年間の1着馬】
1着馬

【オーシャンS 過去9年間の2着馬】
2着馬

【オーシャンS 過去9年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気別実績
人気別実績
1着馬に関してはソコソコ人気になっている馬が多いんですが、全体的に見て上位人気馬はかなりの不振傾向。2ケタ人気の激走もかなり多く、波乱含み(というより波乱ばかり(^_^;)

◆単勝オッズ別実績
単勝オッズ別実績
1倍台の1人気馬が2頭馬券圏外に沈み、オッズ3倍未満の馬からは優勝馬がゼロ。好走率が高いのが15.0~19.9倍の馬で20倍超えの馬からは3着以内馬の1/3に該当する9頭が馬券に絡んでいます。
☆3連単配当
3連単・3連複配当
高配当のオンパレード(笑) 3連単だけでなく3連複でも4度の1000倍超えと重賞ではあまり見られないほどの荒れっぷり(笑) こういうレースで1軸マルチ系で買ってみたいんですけどね~ 外れた時がコワいのよ(^_^;)
☆性齢別実績
牲齢別実績
勝率が高いのは5歳馬。7歳馬が苦戦気味ですがなぜか8歳馬の3着以内率が高め。リピーターの活躍にも注意が要りそうです。
☆重量別実績
重量別実績

57㌔勝ち馬に多いのは56㌔の馬。好走率が高いのは58㌔以上の馬ですが今年は該当馬なし。不振なのが57㌔の馬で割と人気馬が圏外に沈んでいます。今年はショウナンアチーヴが該当。

↑57㌔の馬:クリックで拡大
☆所属別実績
所属別実績
☆脚質別実績
脚質別実績
前目の馬が好成績。ただ、前々だけの決着というのは少なく1・2着のいずれかに差し・追込馬が食い込むケースが目立ちます。特に近年の2・3着馬は中団~後方の馬が多いですね。
☆枠番別実績
枠番別実績
優勝馬9頭中8頭が8番ゲート以内。大外8枠の3着以内率は悪くありませんが基本的には内有利という感じですね。ただ、7・8枠からは穴っぽい馬が多いので人気の盲点になりやすいのかも。
【中山芝1200m・外】
中山芝1200m
 回りの向正面、坂の頂上からのスタート。3コーナーまで275mだが、3コーナーは緩く進路を35度傾けるだけの役割で、実質的なコーナーの4コーナーまでは500m近くある。スタートからゴール前の坂下まで下りが続き、当然この3〜4コーナーは全競馬場の中で屈指の高速コーナーとなる。

馬群はまるで高いところから転がしたボールのように勢い良く高速コーナーを曲がり、余勢を駆ってゴール前の急坂を駆け上がる。テンが速い分、最後の坂の存在は効果的だが、中央4場ではもっとも短いゴール前直線310mで後方一気はよほどのことがない限りは決まらない。

中心は先行馬。短距離で先手を取りたい馬は多いが、内の馬でないとまずハナは切れない。先手の取りやすさだけなら最内が一番で、外に行くにつれて先手が取りにくくなる。仮に外の馬が先手を取った場合は、かなり無理をしているため、逃げ切ることは少ない。高速コーナーの3〜4コーナーで馬群全体が外に振られるため内が開くことが多く、内をロスなく回れる先行馬が明らかに有利なコースである。

Point
・1秒以上の前傾ラップが基本で、下級条件でも前半33秒台のハイペースになる
・内をロスなく回れる先行馬が強い

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ10.5% 先行47.4% 差し36.8% 追込5.3%
※集計は09年〜13年

~特注種牡馬~
[アポロキングダム:4-0-0-3/7]
勝率57.1%、連対率57.1%、複勝率57.1% 単回値655、複回値164

[スニッツェル:3-4-1-6/14]
勝率21.4%、連対率50.0%、複勝率57.1% 単回値82、複回値147

[クロフネ:4-10-3-23/40]
勝率10.0%、連対率35.0%、複勝率42.5% 単回値56、複回値103

[マンハッタンカフェ:10-5-1-33/49]
勝率20.4%、連対率30.6%、複勝率32.7% 単回値152、複回値76

にほんブログ村 トラコミュ オーシャンS(2015)へオーシャンS(2015)
にほんブログ村 トラコミュ オーシャンS データ分析へオーシャンS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

チューリップ賞<トラコミュ>
チューリップ賞(2015)
チューリップ賞 データ分析
今週の重賞All in One!

3/7(土) 阪神11R 第22回チューリップ賞(G3) 芝1600m・外 -桜花賞TR-

↓応援クリックお願いします。<(_ _)>↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
チューリップ賞の注目馬⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆直近で出走した芝のレースでの着順に注目
☆前年の最後に出走したレースの距離をチェック
☆初勝利時のレース振りは要チェック

といったレース傾向を挙げています。

【チューリップ賞 過去10年間の1着馬】
1着馬

【チューリップ賞 過去10年間の2着馬】
2着馬

【チューリップ賞 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気別実績
人気別実績
たまに番狂わせがありますが、連対馬における上位人気馬の比率は割と高め。3着馬には人気薄が多く見られます。但し、2ケタ人気の激走は外回りに変更になってからは1度もナシ。

◆単勝オッズ別実績
単勝オッズ別実績
オッズ3倍未満の馬は【4-3-1-2】と連対率が高め。30倍以上からもかなり多く馬券に絡んでいるのでヒモは多めにながしたほうが良さそうですね。
☆3連単配当
3連単・3連複配当
外回りに変更になってからの8年間はどちらかと言えば平穏な配当が多いですね。1・2・3人気の馬はいずれかが連対しているので連軸にはそのあたりの馬が良さそうです。
☆所属別実績
所属別実績
20009年以降は関東馬が連対するケースが多く、3着以内に1頭は馬券に絡んでいます。
☆脚質別実績(8年間)
脚質別実績
前目で立ち回った馬の押し切りはあまり見られず、勝ち馬は差し・追込馬が中心。押し切りを図った馬は2着に多く見られます。最速の上がりをマークした馬は【5-0-1-2】
☆枠番別実績(8年間)
枠番実績
1枠の3着以内率は悪くありませんが内寄りの枠の勝率・連対率はかなり低め。
【阪神芝1600m・外】
芝1600m(外)
 2006年12月に新しくなった阪神芝1600m。最大の特徴は内回りから外回りになったこと。これにより過去のデータはすべて参考にならなくなった。

スタートは向正面バックストレッチに移動。スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。最初の3コーナーを回るまでは馬群が固まったまま進むことが多いので、基本的には内枠有利のコース形態と言える。最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。

全体的には平均~後傾ラップの瞬発力勝負になる傾向。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。

Point
・内枠有利
・下級条件から差し馬が優勢
・瞬発力勝負になりやすい

3歳OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ18.8% 先行18.8% 差し31.3% 追込31.3%
※集計は10年~14年

~特注種牡馬~
[ディープインパクト:46-29-28-147/250]
勝率18.4%、連対率30.0%、複勝率41.2% 単回値95、複回値82

[ハーツクライ:11-9-4-70/94]
勝率11.7%、連対率21.3%、複勝率25.5% 単回値59、複回値109

[ダイワメジャー:12-13-12-83/120
勝率10.0%、連対率20.8%、複勝率30.8% 単回値114、複回値129

[マンハッタンカフェ:11-5-5-58/79]
勝率13.9%、連対率20.3%、複勝率26.6% 単回値221、複回値118

にほんブログ村 トラコミュ チューリップ賞(2015)へチューリップ賞(2015)
にほんブログ村 トラコミュ チューリップ賞 データ分析へチューリップ賞 データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

このページのトップヘ