やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:過去10年間の傾向


『競馬予想@まとめ馬』なるブログが私のブログの記事・画像・広告までコピーして掲載しています。
当ブログとは一切関係ありませんのでご注意下さい(怒)
やはり勝負は3連単!~競馬日記~ 管理人:斉藤


トラコミュ<トラコミュ>
東京新聞杯 データ分析
きさらぎ賞 データ分析
小倉大賞典 データ分析
今週の重賞All in One!


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
小倉大賞典
2/4(土) 小倉11R
第46回小倉大賞典(G3)
4歳以上オープン 芝1800m ハンデ戦

小倉大賞典の注目馬

この馬!人気ブログランキングへ

前走はまさかの・・・でしたがここは当然巻き返し!ハンデも手頃な55Kで落ち着きました。小倉は1戦して2着が1回のみですが、坂の無い京都実績がありますから条件は合いそう。今回もテン乗りがどうかだけ心配ですけど(笑)


ドナウブルー記事には関係ありませんが

ドナウブルー

超怖いんですけど(笑)

デムーロ弟がそんなに嫌いなのか

JRAのデータ分析では
☆単勝人気とオッズをチェック
☆近走で下位人気だった馬が躍進!?
☆斤量にも要注目

といったレース傾向を挙げています。

PR:楽天競馬
2/8(水) 佐賀記念(JpnⅢ)
楽天競馬で地方競馬を始めよう!



【小倉大賞典 過去10年間の1着馬】
1着馬
【小倉大賞典 過去10年間の2着馬】
2着馬
【小倉大賞典 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
上位人気馬の勝率は最悪です。特にここ5年間の勝ち馬は11-10-6-7-6人気とアタマがかなり荒れていますね。単勝オッズ1桁もご無沙汰です。それでも1人気は【1-3-3-0】と馬券に絡むという意味では悪くありません。2ケタ人気の激走は過去4回ありますがヒモではなく、勝っているあたりがこのレースの難しさを象徴していますね。
☆3連単配当
3連単配当
アタマが荒れるレースにしては配当はそこまで高くありません。1人気がコンスタントに馬券に絡んでいること、2-3着が上位人気馬が多いことなどが要因です。傾向から考えれば1人気1頭軸の流し(マルチ)が買い方としては面白いかも。
☆性齢
性齢
6歳馬が好成績です。好走率では4歳馬もほぼ同等。小倉の重賞は高齢馬の活躍が多いですが7歳馬あたりまでなら圏内といって良さそう。牝馬の出走は少ないですが好走率で牡馬を上回っています。
☆ハンデ
ハンデ
57-57.5Kあたりの馬の好走率が高いようです。ザックリと見れば軽量馬(48-52K)が×で53-55Kが○、56-57.5Kが◎といった感じで軽ハンデ馬は苦戦といったところ。
☆所属
所属
数・率ともに関西馬が圧倒。関東馬は出走数が少なすぎます。
☆脚質
脚質
前目の馬が好成績です。中団~後方からの馬もマクリ気味に順位を上げていかないと勝ち負けには参加できません。それでも10年間の組み合わせを見ると前目の馬だけのワンツーは2回のみですから軸の選択はあまり偏らない方がいいかも。
☆枠順
枠順
1枠がイマイチで2枠が◎というよく分からない傾向です 外寄りのゲートからも馬券に絡んだ馬が出ていますが全ての馬が人気の差し・追込馬でした。先行してこその人気馬が外に入ったら疑ってみるのがいいかもしれませんね。
【小倉芝1800m】
芝1800m
 スタンド前のスタートで、1コーナーまでの距離は272m。すぐにコーナーを迎えるため、テンのラップはそれほど上がらず、スロー~平均ラップが基本。前が残りやすい。
 枠順の有利不利は馬場状態による。開幕してから間もないときは断然、内枠が有利。外枠は1コーナーで外を回らされることが多く、脚をタメにくいため不利となる。開催前半は、内枠の先行馬を狙うのがセオリーと言えるだろう。

Point
・スロー~平均ラップが基本
・前が残りやすい
・内枠有利

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ20.0% 先行40.0% 差し40.0% 追込0.0%
※集計は08.01.19~10.09.05


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  完全無料 競馬ポータルサイトの決定版
◎競馬チャンネル◎         
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

競馬の事なら全て把握出来る!情報量も業界TOPクラス!
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
投資競馬の決定版!! 【ZERO-UMA】

確かなデータ・現場etc...の情報から導き出した激走確実な推奨穴馬を毎週、的確な買い目と共に提供!!競馬を知り尽くしたプロの予想は、他とは違う、選馬眼だということがわかるはず!!


今週の重賞も大混戦!?

◆小倉大賞典(GⅢ)
勝ち馬の選択が難しいローカルハンデ重賞
◆きさらぎ賞(GⅢ)
条件替りで浮上してくる馬は?
◆東京新聞杯(GⅢ)
マイルのツワモノ揃いも波乱決着の多い難解なレース!
▼  ▼  ▼
今週開催全レースの
無料予想情報をお送りします。

(フリーメール登録可)

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘



予想の参考にどうぞ!お気に入りブログ新着


『競馬予想@まとめ馬』なるブログが私のブログの記事・画像・広告までコピーして掲載しています。
当ブログとは一切関係ありませんのでご注意下さい(怒)
やはり勝負は3連単!~競馬日記~ 管理人:斉藤


トラコミュ<トラコミュ>
東京新聞杯 データ分析
きさらぎ賞 データ分析
小倉大賞典 データ分析
今週の重賞All in One!


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
きさらぎ賞
2/5(日) WIN5対象レース
京都11R 第52回きさらぎ賞(G3)
3歳オープン 芝1800m・外回り

きさらぎ賞の注目馬

この馬!人気ブログランキングへ

脚質上本命にするのは微妙ですが、OP特別で勝っているコースですからここなら通用するかも。出走頭数が少ない年は追込もけっこう決まってますし、人気が無ければ▲・☆ぐらいで狙ってみたいですね。

JRAのデータ分析では
☆京都・芝コースに実績のある馬が優勢!
☆外枠が活躍!
☆「距離短縮」組に注目!
☆前走で逃げ、もしくは先行していた馬が中心!
といったレース傾向を挙げています。

PR:楽天競馬
2/8(水) 佐賀記念(JpnⅢ)
楽天競馬で地方競馬を始めよう!


【きさらぎ賞 過去10年間の1着馬】
1着馬
【きさらぎ賞 過去10年間の2着馬】
2着馬
【きさらぎ賞 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
上位人気馬の信頼度は連対実績で7割ですからまずまずといったところ。ただし、1人気・2人気馬はそれぞれ1、2勝とイマイチ勝ち切れていません。(最も勝ち馬が多いのは3人気馬) 単勝オッズ別に見てみると1.1~3.9倍までのゾーンで馬券になった馬が10/14でこのあたりが馬券になりそうな信頼度が高いかも。
☆3連単配当
3連単配当
3連単の配当は人気馬の連対実績が高い為、平穏。ただし少頭数で行われるレースの割には万馬券にならなかった年が1回もありません。それなりの配当が期待できそうです。前記の通り、人気馬の連対実績がいいので3連単の買い方はフォーメーションでも良さそう。
☆所属
所属
数では関西馬が圧倒していますが出走が少ない関東馬の好走率の高さが目立ちます。今年の登録馬ではキングクリチャン、マイネルアトラクトが関東馬ですが西下してくるようだとそれなりに色気があるという事なのかも・・・
☆脚質
脚質
連対実績までは前目の馬が好成績で3着馬は差し・追込馬が目立ちます。追い込んだ馬も意外に馬券に絡んでいますが第3コーナーから第4コーナーまでの間にジワリと順位を上げておかないと勝ち負けに持ち込むのは厳しそうです。
☆枠順
枠順
7枠が好成績で8枠も悪くはありません。ただし、このレースは出走頭数が少ないレースが多いですから「外有利」とまでは言えません。馬番別で見ると1~8番ゲートで連対馬の80%が出ています。今年も登録の段階で13頭ですからあまり気にする必要が無いのかもしれませんが。
【京都芝1800m・外回り】
芝1800m(外)
 向正面直線を延長した2コーナー奥のポケットからのスタート。3コーナーまでの直線距離が約900mと長い特殊なコース形態。向正面で逃げ・先行馬が飛ばすと、馬群がかなり縦長になる。
 新馬戦以外は、テン3F:35秒台とやや速め。3コーナーの坂の上りでペースが落ちるが、下りでペースがまた速くなり、そのままの勢いで直線へ。急→緩→急と、起伏のあるラップになることが多いのが特徴。
 2つしかコーナーがなく、直線が平坦ということもあって、全体時計は他の競馬場より速くなる。各馬の上がり差がつきにくいため直線だけで差し切るのは難しく、差し・追い込み馬はペースが緩んだところで前との差を詰めておく必要がある。外回りということもあって差し馬優勢ではあるが、機動力がない追い込み一手の馬もまた苦しいということ。

Point
・テン、上がりとも速くなるのが特徴
・差し馬優勢ではあるが、前と後ろの差が開きやすいため、最後方一気はなかなか決まらない

3歳OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ20.0% 先行40.0% 差し40.0% 追込0.0%
※集計は08.10.11~11.07.24

~特注種牡馬~
[ディープインパクト:14-6-3-26/49]
勝率28.6%、連対率40.8%、複勝率46.9%

[キングヘイロー:2-5-1-19/27]
勝率7.4%、連対率25.9%、複勝率29.6%

[ネオユニヴァース:10-4-2-39/55]
勝率18.2%、連対率25.5%、複勝率29.1%



閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

"信頼度はテレビCMの倍"
驚異のリピーター率89%!クチコミで話題の競馬情報!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年11~12月の調査によると、モノやサービスなどを利用する際に参考にする情報源をテレビ番組、新聞記事、本・雑誌、友人・知人との直接の会話、比較サイトなど18項目から6つを選び、その中からより信頼しているものを3つ挙げてもらい、その割合を調べたところ比較サイトの信頼度は58%という数字が出ています。

なんと"口コミの信頼度はテレビCMの倍"なのです!

満足してもらえる情報の提供しているからこそ、口コミで広がって【 信頼度 】が高いんです。
こういうサイトは安心して利用できるので嬉しいですよね。
最近では競馬ファンじゃなくても副収入のために使っている人も
急増しているみたいです。


 >>口コミで話題の競馬情報はコチラから♪

【今週の主なレース】
2月4日(土) 小倉大賞典(GⅢ)
2月5日(日) 東京新聞杯(GⅢ)
2月5日(日) きさらぎ賞(GⅢ)

 >>一番勝つことのできるのは、"実はこの時期!"
 >>まずは無料でお試し下さい!⇒コチラから

無料で楽しめますので、まずはお試しください。
サポートもしっかりしているので安心です^^
あなたの競馬に対する考え方が変わるはずです!
(登録に必要なのはメールアドレスのみです。)

tl



予想の参考にどうぞ!お気に入りブログ新着



トラコミュ<トラコミュ>
東京新聞杯 データ分析
きさらぎ賞 データ分析
小倉大賞典 データ分析
今週の重賞All in One!


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
東京新聞杯
2/5(日) WIN5対象レース
東京11R 第62回東京新聞杯(G3)
4歳以上オープン 芝1600m

東京新聞杯の注目馬

京都金杯勝ちのマイネルラクリマ
この馬!人気ブログランキングへ

脚質的にこのコースは疑問なんですがそんなに実績は悪くありません。実際にマイネルラクリマと対戦して先着しています。前走は重め残りでしたし、かなり不利な枠順で好走。相変わらず調子がいいんでしょう。マイルG1となると厳しいのでこの馬にとってはここが本番なのかも

JRAのデータ分析では
☆前走1着馬か小差で敗れた馬が好成績!
☆連勝馬や前走で着順を上げていた馬の勢いに注目!
☆先行馬が優勢も、追い込み馬にも出番あり!

といったレース傾向を挙げています。

PR:楽天競馬
2/8(水) 佐賀記念(JpnⅢ)
楽天競馬で地方競馬を始めよう!


【東京新聞杯 過去10年間の1着馬】
1着馬
【東京新聞杯 過去10年間の2着馬】
2着馬
【東京新聞杯 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
上位人気馬サッパリで半数にも満たない実績です。1人気はわずかに2勝、最も深刻なのが3人気馬で10年間で1度も馬券に絡んでいません。勝ち馬のオッズの平均は15.8倍、連対馬となると19倍にも跳ね上がります。1桁のオッズの馬が半数を割っていますから評価がかなり難しいレースといって良さそう。
☆3連単配当
3連単配当
平穏な年と荒れる年のギャップが凄いですね!軸馬の配置が難しいレースですから3連単を本気で獲りに行くなら1軸流しのマルチで90点~120点ぐらい買わないと当たらないかも(笑)
☆性齢
性齢
4歳馬~6歳馬までが好成績ですが抜けているのは連対馬の多い6歳馬。出走馬が少ないこともありますが牝馬で連対した馬はいません。
☆斤量
重量
昨年の勝ち馬のスマイルジャックが58Kで登録されていますが58Kの馬は連対実績がありません。連対率の高いのは57Kだった馬で今年はサダムパテックが該当します。
☆所属
所属
連対馬の数は互角ですが3着以内馬の数と好走率では関西馬が好成績を残しています。
☆脚質
脚質
先行馬と差し・追い込み馬がほぼ互角です。

参考:上がり順位の組み合わせ
上がり順位数の上では前目の馬が好成績ですが、1-3着馬の上がり順位を見ると昨年を除けば1-2位の上がりを使った馬が毎年連対しています。そのあたりも軸馬選びの大きなポイントとなりそう。
☆枠順
枠番
トータルで見た場合は1-2枠の好走率が高いです。ただし外枠が悪いのかというとそうでもなく8枠に関しては勝率・連対率が高いですね。

参考:枠順の組み合わせ
枠順の組み合わせ2007年から5年連続で1枠の馬が3着。10年の内に9回が1-2枠の馬が絡んでいます。で7-8枠も6回馬券になっていますから傾向なのか偶然なのかがよくわかりません(笑)
【東京芝1600m】
芝1600m
 スタートから250m地点までは下りが続く。また3コーナーまで約550mほどの直線のため自然とペースが速くなり、やや速めの平均ペースになりやすい。3コーナー手前でいったん坂を登るが、再度下りの状態でコーナーに突入するため、息を抜きたいはずのコーナーで息が抜けない。そのため1400mに比べ上がりが掛かるようになる。
 スタミナ消耗戦になるコースで、このコースを逃げ切るのはJRAのあらゆるコースの中で最も難しいとされる。このコースが『中距離を走れるくらいのスタミナが要求される』と言われる所以だ。脚質的な狙いは、断然差し馬。特に古馬OPともなれば「差し」のシェアが50%を超える。

Point
・2歳の下級条件から差し馬が優勢
・短距離馬よりも、中距離実績のある馬が強い

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ0.0% 先行33.3% 差し66.7% 追込0.0%
※集計は08.10.11~11.10.16

~特注種牡馬~
[ディープインパクト:4-4-5-13/26]
勝率15.4%、連対率30.8%、複勝率50.0%

[シンボリクリスエス:15-13-9-62/99]
勝率15.2%、連対率28.3%、複勝率37.4%

[キングカメハメハ:17-17-17-84/135]
勝率12.6%、連対率25.2%、複勝率37.8%



閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪


○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○
arima昨年の有馬記念をオルフェーヴル1着固定、相手をブエナビスタ、エイシンフラッシュ、トゥザグローリー、トーセンジョーダン、ルーラーシップの5頭に絞って20点的中させた予想サイト。
  
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


予想の参考にどうぞ!お気に入りブログ新着


<トラコミュ>
第31回 小倉2歳ステークス(GIII)
第31回 新潟2歳ステークス(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

小倉2歳S

9/4(日) WIN5対象レース④
小倉11R 第31回小倉2歳ステークス(G3)
2歳オープン 芝1200m

第31回小倉2歳Sの予想です。

今週は重賞初制覇を目指す須貝厩舎の2頭が東西で人気を集めていますね。しかも馬番が同じ11番ということですから1着-1着という結果もあるのかもしれませんね。

鎌田行進曲余談になりますが昨日DVDで『蒲田行進曲』を見ました。大好きな映画なのでもう30回ぐらい見てるんですが主人公の銀ちゃんが演じる役が新撰組の土方歳三役。新撰組といえば誠ということで本命◎はマコトリヴァーサルで(笑)



◎マコトリヴァーサル
マコトリヴァーサル後のフェニックス賞の勝ち馬を千切った新馬戦の内容を素直に評価したいと思います。浜中Jがエピセアロームに騎乗で武豊Jにスイッチ。最近はそういうチャンスも少ないだけにここはキッチリと勝利をモノにしてくれると信じます。

○アイラブリリ
アイラブリリ中1週のローテと1K増の斤量は心配ですが1200mで0.9差の圧勝はなかなか出来ません。調教も動いているようなので不安よりも期待のほうが大きいです。

▲エピセアローム
エピセアローム初コース・初距離など過去の傾向からは買えませんが新馬戦だけでなく未勝利戦も後続馬に差を付けての圧勝ですから能力は抜けているんだと思います。

△シゲルスダチ
シゲルスダチフェニックス賞のレベルは疑問ですが不利を受けても怯まなかった根性はなかなかのもの。今回は凡走する番のような気もしますがフェニックス賞組は毎年のように馬券に絡んでくるので押えます。
☆キンシツーストン
×カノヤミノリ
×ヴェアデイロス


買い目
3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲→◎○▲△☆×30点
              ◎→△☆→○▲☆×10点
馬連BOX ◎○▲△6点
馬連流し ◎→☆×3点
馬単BOX ◎○▲△12点
馬単流し ◎→☆×3点
ワイド流し ◎→○▲△☆×6点
3連複フォーメーション ◎→○▲△→○▲△×☆12点
単勝◎1点

印と買い目は馬体重確認後に変更するかもしれません。直前まで悩んだ場合は追記できないかもしれませんのでその点はご容赦ください。

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

<トラコミュ>
第31回 小倉2歳ステークス(GIII)
第31回 新潟2歳ステークス(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

小倉2歳S
9/4(日) WIN5対象レース④
小倉11R 第31回小倉2歳ステークス(G3)
2歳オープン 芝1200m

キャリア1-2戦の馬を評価するのは難しいです

最終予想は全く別物になっちゃうかもしれませんが・・・

A評価
マコトリヴァーサル アイラブリリ
フェニックス賞の勝ち馬を千切った実績はかなりインパクトがありますね。1戦1勝馬ですから全幅の信頼とまではいきませんが新馬戦の内容は評価できます。アイラブリリは中1週のローテが心配ですが過去にもキツイローテで好走している馬が多いですし、調教でもそれなりに走ってるので心配は無用かも。前走圧勝の反動が無ければ。
B評価
ゴーイングパワー メイショウダビンチ エピセアローム ヴェアデイロス
ローテーションに関してはキツイローテよりも間隔が空いた馬のほうが怪しい感じもします。1200m未経験の馬や小倉を経由していない馬の好走も少ないのでその点が心配な面子が揃いました。この中ではヴィアデイロスは限りなくAに近いのですがデビュー戦が416Kとかなりの小型の馬なのでその点がどうか・・・
C評価
オウケンハナミズキ シゲルスダチ カシノラピス キンシツーストン カノヤミノリ テイエムハンカゼ
妙味がありそうなのがシゲルスダチでフェニックス賞はかなりの不利がありながら勝ち馬に迫った根性は立派。レースのレベルとしては疑問も豊富な経験が生きるかも。ダートで圧勝したキンシツーストンは芝でも案外やれそうな雰囲気。
D評価
ハギノコメント
現時点で買わないと決めてます。

評価


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

このページのトップヘ