やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:第24回マイルCS南部杯


トラコミュ2<ブログ村からお越しの方へ>
今週は何故か人気のトラコミュにトラバが上手く飛びません とりあえず私の記事は下記トラコミュにて掲載しています。
 競馬ブログの管理人様におかれましては下記のトラコミュへトラバをお待ちしております<(_ _)>  管理人:斉藤さん
<トラコミュ>
第24回マイルCS南部杯 データ分析
第62回毎日王冠 データ分析
第46回京都大賞典 データ分析
攻略!WIN5 WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
MC南部杯
10/10(祝) WIN5対象レース
東京11R 第24回マイルCS南部杯(G1)
3歳以上オープン ダート1600m 定量

第24回MCS南部杯の予想です。

本命◎は当初の予定通りトランセンドです。「唯一の不安点」で記載した通り、自分のペースで逃げれなかった時にどうなのかという疑問もあり、1着固定にはしません。ドバイで魅せた馬ですから例え前哨戦としても負けてはいけないレースだと思いますが逆転候補は2頭。エスポワールシチーではありません。
第24回マイルCS南部杯 データ分析
◎トランセンド
トランセンド週中考察で不安点なども挙げてみましたが実績、勢いは文句なくNo.1ですから逆らいようがありません。スマートファルコンに並びかける為にも控えて勝つ競馬が出来ればより一層「世紀の一戦」が楽しみになるのですが・・・

○ランフォルセ
ランフォルセ実績では及びませんが勢いも決め手も持っています。後方からのマクリが必勝パターンになりつつありますが、今回のメンバーでは中団ぐらいからの競馬でないと上位は難しいと思います。スタートがひどくなければ・・・

▲ダノンカモン
ダノンカモン1400mがベストだとは思いますが叩いての変わり身を期待して。前目の馬にとって厳しい流れになるようだとこの馬が一番効果的な位置にいるでしょうし脚もあります。この馬より外には逃げる2頭しかいませんし、内側にはスタートで不利な地方馬と不調のバーディーバーディーぐらいしかいませんから絶好のポジション(4~5番手)が取れると思います。この馬向きの展開になりそう。

△エスポワールシチー ・・・まぁ強いし復調気味
×オーロマイスター ・・・復調気味で57Kなら
☆シルクフォーチュン ・・・調教は抜群。展開が嵌れば・・・

買い目
3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×☆ 36点
              ◎→×☆→○▲△ 6点
3連複1軸流し ◎→○▲△☆×10点
馬連流し◎→○▲△×☆ 5点 ○→▲△ 2点
馬単流し◎→○▲△×☆ 5点 ○▲→◎ 2点
ワイド流し ◎→○▲△×☆ 5点
単勝◎○▲3点


印と買い目は馬体重確認後に変更するかもしれません。直前まで悩んだ場合は追記できないかもしれませんのでその点はご容赦ください。

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

トラコミュ2<ブログ村からお越しの方へ>
今週は何故か人気のトラコミュにトラバが上手く飛びません とりあえず私の記事は下記トラコミュにて掲載しています。
 競馬ブログの管理人様におかれましては下記のトラコミュへトラバをお待ちしております<(_ _)>  管理人:斉藤さん
<トラコミュ>
第24回マイルCS南部杯 データ分析
第62回毎日王冠 データ分析
第46回京都大賞典 データ分析
攻略!WIN5 WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
MC南部杯
10/10(祝) WIN5対象レース
東京11R 第24回マイルCS南部杯(G1)
3歳以上オープン ダート1600m 定量

ほぼ人気どおりの評価だと思います。大穴を空けそうな馬が見当たらず、実績上位馬、人気どころの決着かなぁ・・・

A評価
エスポワールシチー トランセンド
実績面から考えてもこの2頭が抜けています。トランセンドは自分のリズムで走れなかった時は崩れてしまうかも・・・という懸念がありますがそれでも軸からは外せません。
B評価
ダノンカモン ランフォルセ オーロマイスター
前目の馬の出方次第で上位に食い込んで来そうな馬ばかりです。ダノンカモンは1400mがベストっぽいですがフェブラリーSでも好走していますからそれなりにやれそうな感じ。ランフォルセは相手が大幅に強化されます。前走のような出遅れは致命的になりそうなので中団あたりに付ければの条件付。オーロマイスターも叩いた効果は大きそう。
C評価
バーディバーディ シルクフォーチュン ダイショウジェット ボレアス
プロキオンSで高配当をプレゼントしてくれたシルクフォーチュンが不気味。初距離が鍵となりますが実は得意だっりして バーディバーディは前走の負け方が不可解で調教もイマイチで買いづらくなりました。ダイショウジェットはG1ではちょっとパンチ不足。ボレアスは新鮮味がありますがシリウスSで3歳馬勢が古馬に格負けした結果を見るとちょっと頼りない感じもします。ディープ産駒のダート馬ということで人気になるようなら買いたくなくなりますね。
D評価
イーグルビスティー ワキノカイザー ブラボーデイジー ロックバンドスター クリールパッション
ここまでは印が回りませんので無印予定。

【出走馬の評価】
評価
*画像はクリックしてください*

第24回マイルCS南部杯 データ分析

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

トラコミュ2<ブログ村からお越しの方へ>
今週は何故か人気のトラコミュにトラバが上手く飛びません とりあえず私の記事は下記トラコミュにて掲載しています。
 競馬ブログの管理人様におかれましては下記のトラコミュへトラバをお待ちしております<(_ _)>  管理人:斉藤さん
<トラコミュ>
第24回マイルCS南部杯 データ分析
第62回毎日王冠 データ分析
第46回京都大賞典 データ分析
攻略!WIN5 WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
MC南部杯
10/10(祝) WIN5対象レース
東京11R 第24回マイルCS南部杯(G1)
3歳以上オープン ダート1600m 定量

◎はいまのところトランセンドのつもりです。(いつもの安田厩舎の応援もありますが)

ドバイWCではそのマッチョな馬体に絶賛の嵐だったとか。世界で評価された馬ですし、今年の春には同じ東京1600mでフリオーソを退けて優勝してますから本命視するのは当然だと思います。ただ国内最強かというとどうしてもスマートファルコンという未対戦の馬がいるので今のところ?です。この馬の強さは自分のペースで逃げた時はなかなか後続を並ばせない、抜かせない点でしょうか。鞍上の睨みの効果もあるかもしれませんが抜けそうで抜けない、そんな感じの馬です。で、スマートファルコンはスピードの違いで逃げて最後にもう一段ギアを上げて後続を引き離すタイプ。全く別のタイプなので能力比較は対戦することでしか出来ません。

で、今回の不安点はエスポワールシチーの存在。旧ダート王がJCD、フェブラリーSを連覇した時はやはりトランセンドと同じような逃げ切り勝ちでした。この馬は番手に控えても競馬が出来るタイプのようですがトランセンドは?というと凡走したのは逃げれなかったレース。自分のペースでレースが出来ないと意外に脆いタイプということも考えられます。

エスポワールシチーもトランセンドも調教では抜群のようですから一騎打ち決着もあるかもしれませんが、もし枠順やスタートの成否でトランセンドがハナを奪えなかった場合・・・ (芝スタートで地方馬が逃げれるとは思えませんが) 復調気味のエスポワールシチーが逃げたら・・・と考えるとちょっと不安があるのです。 (佐藤-後藤Jの作戦会議が気になりますし;^_^ )

ということでトランセンド1着固定で少点数の馬券は危険なのかなぁとも思ってます。

第24回マイルCS南部杯 データ分析

第24回マイルCS南部杯の枠順が確定しました。
出馬表

気になるエスポワールシチーは4枠7番、トランセンドは6枠11番へ。トランセンドはフェブラリーSと同じようなゲートですから先手を奪えそうな感じですがなんでも「控える競馬を試してみたい」とコメントしているとか・・・ まぁ先の事を考えればいいとは思います。エスポワールシチー→トランセンドの順でレースが進んだ場合にどういう結果になるのか楽しみ。

枠順全体では内寄りに先行タイプが集中し、外寄りに差しタイプが固まった感じ。有利とされる大外にはボレアス、逆に(フェブラリーSで)連対実績のない1枠1番ゲートには不振気味のバーディーバーディーが入りました。そして今年最も力を付けてきたランフォルセは逃げ・先行馬に囲まれてしまいました。スタートが良くないだけにちょっと枠は割引かもしれません。

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

トラコミュ2<ブログ村からお越しの方へ>
今週は何故か人気のトラコミュにトラバが上手く飛びません とりあえず私の記事は下記トラコミュにて掲載しています。
 競馬ブログの管理人様におかれましては下記のトラコミュへトラバをお待ちしております<(_ _)>  管理人:斉藤さん
<トラコミュ>
第24回マイルCS南部杯 データ分析
第62回毎日王冠 データ分析
第46回京都大賞典 データ分析
攻略!WIN5 WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
MC南部杯
10/10(祝) WIN5対象レース
東京11R 第24回マイルCS南部杯(G1)
3歳以上オープン ダート1600m 定量

南部杯出走予定馬15頭の調教後の馬体重が発表されています。
調教後の馬体重
第24回マイルCS南部杯 データ分析

前走から間隔が空いた馬から見ると

エスポワールシチー・・・510k 10/6(木)栗東 +10K

トランセンド・・・530k 10/6(木) +16K(フェブラリーSから)

新旧の王者は多少余裕残しの仕上げでしょうか。それでも調教は共に動いているようなので中心となりそう。エスポワールシチーは今回は後藤Jとのコンビで出走。ローズキングダムに続いてピンチヒッターでの騎乗ですね。トランセンドにとっての本番中の本番?は来年のドバイWCでしょう。となると今年の最大の目標はJCダートの連覇。今回は余裕残しで出走すると思います。アタマはこの馬で固いかな?と思っていましたがちょっと気になる点が・・・ 枠順が決まってからの展望でその点に触れたいと思います。

叩いて2走目となる馬では

オーロマイスター・・・502K 10/6(木)美浦 増減なし

ダノンカモン・・・538K 10/6(木)栗東 +10K

バーディーバーディー・・・492K 10/6(木)栗東 +4K

ブラボーデイジー・・・566K 10/6(木)栗東 +1K

ランフォルセ・・・496K 10/5(水)美浦 +8K

オーロマイスターは久々だっった前走が既に-6kでした。重賞での好走時は505~514Kですからあまり減ってると良くないかも。ダノンカモンは移送でちょうど良くなるぐらい?バーディ=バーディー、ランフォルセも特に問題無さそう。久々のレディースプレリュードが+19Kだったブラボーデイジーは移送で減っても重いかも。間隔がかなり詰まったスケジュールの方が心配。

シルクフォーチュン、ダイショウジェットも夏場に使っても減ってないのはは具合がいいんだと思います。

それ以上に頑張っている地方馬に関しては・・・わかりません^^

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

トラコミュ2<ブログ村からお越しの方へ>
今週は何故か人気のトラコミュにトラバが上手く飛びません とりあえず私の記事は下記トラコミュにて掲載しています。
 競馬ブログの管理人様におかれましては下記のトラコミュへトラバをお待ちしております<(_ _)>  管理人:斉藤さん
<トラコミュ>
第24回マイルCS南部杯 データ分析
第62回毎日王冠 データ分析
第46回京都大賞典 データ分析
攻略!WIN5 WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
MC南部杯
10/10(祝) WIN5対象レース
東京11R 第24回マイルCS南部杯(G1)
3歳以上オープン ダート1600m 定量

南部杯の参考までに過去10年間のフェブラリーSの傾向を掲載しておきます。

JRAのデータ分析では
☆JRA所属馬が優勢!
☆直近のJRA重賞やダートグレード競走で好走した馬が好成績
関西所属のトップジョッキーに注目!

といったレース傾向を挙げています。

【フェブラリーS 過去10年間の1着馬】
1着馬

【フェブラリーS 過去10年間の2着馬】
2着馬

【フェブラリーS 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*

第24回マイルCS南部杯 データ分析
☆人気
人気上位人気の信頼度は高いレースです。特に1人気は7勝、3着1回と好成績を残しています。馬券外に沈んだ2頭の単勝オッズは共に3.9倍と微妙なものでした。3着以内馬の単勝オッズは20倍以下の馬が30頭中27頭ですからあまり人気が無さ過ぎる馬は微妙です。
☆3連単配当
3連単上位人気馬の信頼度が高く、大穴の激走は少ないだけに3連単の配当はそんなに高くありません。10年間の1-3着馬の組合わせは上位人気2頭+人気薄1頭の組み合わせが最も多い7回。
☆性齢
性齢4-5歳馬が好成績で連対馬の75%を占めます。
☆所属
所属JRA関西馬が圧倒的な好成績を残しています。
☆脚質
脚質先行勢が好成績で4年連続で前目の馬が優勝しています。ただし逃げた馬は10年間で2勝のみ。力のある馬の逃げ切りはあっても逃げ残った馬はいません。後方からの馬もダートにしては健闘していますが2着止まりで終わっています。
☆枠順
枠順
8枠の馬が好成績。芝がこなせればやはり外枠が有利といえそう。連対実績を見ても内と外では大きな開きがあります。特に1枠は連対実績の悪さが目に付きます。
【東京ダート1600m】
ダート1600m
 芝のポケットスタート。ダートの本線までに150mほど芝を走る。芝で加速をつけてスピードに乗せる必要があるため、出遅れは致命的。まずは好発できるかどうかが勝負の分かれ目となる。
 スローペースになることは少なく、下図のデータを見ても分かる通り、ラップは大きく前傾するのが基本。砂質も軽いため、結果的に芝並みの速い時計・上がりが要求されることになる。そのため、得意な馬は得意だが、不得意な馬は不得意と、適性の差がハッキリと出る。
 ダート戦ということで基本的には逃げ・先行が有利だが、東京ダート1300m~1400mに比べると逃げ切りの割合は少なく、上級クラスになると後方からの差し・追い込みも届く。

Point
・他場に比べて時計が速く、適性差が出やすい
・東京ダート1300m~1400mに比べると逃げ切りは難しい
OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ22.2% 先行44.4% 差し33.3% 追込0.0%
※集計は08.10.11~11.06.12


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

このページのトップヘ