やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:武蔵野ステークス2015


11/14(土) 東京11R
第20回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m



馬名S性齢斤量騎SタイムS通過順位上3F調S
10ノンコノユメ牡3トワイニング 58 ルメ1.34.72    10-1135.2加藤
13タガノトネールセ5ケイムホーム 57 戸崎1.34.75    02-0236.4鮫島
5モーニン牡3Henny Hughes 55 川田1.35.01    04-0336.5石坂
2ニシケンモノノフ牡4メイショウボーラー 56 横山1.35.06    02-0336.5庄野
7グレープブランデー牡7マンハッタンカフェ 58 ベリ1.35.64    05-0537.0安田
8ベルゲンクライ牡5ハーツクライ 56 三浦1.35.67    10-0936.3高橋
1ツクバコガネオーセ7キングカメハメハ 56 柴田1.35.912    14-1136.4尾形
4フィールザスマート牡4ブラックタイド 56 田中1.36.19    12-1136.5新開
12チャーリーブレイヴセ5Indian Charlie 56 蛯名1.36.18    09-0936.8尾関
109ナガラオリオン牡6アドマイヤマックス 56 柴山1.36.314    07-0837.3大根
1111ゴールデンバローズ牡3Tapit 55 ムー1.36.53    06-0637.7堀宣
123アドマイヤロイヤル牡8キングカメハメハ 56 内田1.36.510    07-0637.6橋田
136オーブルチェフ牡6Malibu Moon 56 北村1.36.713    13-1437.0萩原
1414セカンドテーブル牡3トワイニング 55 義英1.38.811    01-0140.6崎山
LAP 12.0-11.0-11.4-11.7-12.1-12.1-11.9-12.5
通過 34.4-46.1-58.2-70.3
上り 71.7-60.3-48.6-36.5
平均 1F:11.84 / 3F:35.51
単勝  10 \390円
複勝  10 \140 円/ 13 \250円 / 5 \110円
枠連  6-8 \2,850円 (10)
馬連  10-13 \3,280円 (8)
ワイド 10-13 \780円 (8)/ 05-10 \230円 (1)/ 05-13 \490円 (4)
馬単  10-13 \4,590円 (12)
3連複 05-10-13 \1,720円 (2/364)
3連単 10-13-05 \13,660円 (33/2184)

~レース後のコメント~
1着 ノンコノユメ(ルメール騎手)
「素晴らしい馬です。今年はレース毎に馬が良くなっている気がします。成長しています。チャンピオンズCに向けていいレースが出来ました。

私の母国フランスでテロがあり、悲しい気持ちになりました。この勝利を犠牲者の方に捧げたいと思います。皆さん、フランスへのサポートをお願いしたいと思います」

加藤征弘調教師)
「58キロを背負って、いつもより最後100mは切れ味をそがれた感じはしましたが、最後の一完歩で前を捉えてくれました。レースは途中から流れてくれたことと、直線外に馬がいなくなって一番外になったことが良かったです。次は2つのコーナーで左回りという条件でもあり、色々と経験していかないとと思います」

2着 タガノトネール(戸崎騎手)
「ペースは速いと思いましたが、この馬なりに我慢していました。よく頑張っています」

3着 モーニン(川田騎手)
「スムースにいつも通りの競馬が出来ました。強い相手によく頑張っています」

4着 ニシケンモノノフ(庄野靖志調教師)
「ゲートをうまく出て、前々でレースが出来ました。最後に勢いがついた時に狭くなってしまい、惜しいレースでした。東京1600mは合っていると思っていましたので、適性は確認出来ました」


5着 グレープブランデー(T.ベリー騎手) 「休み明けのせいか、折り合いをつけるのに苦労しました。最後までよく頑張っていますし、これを使って良くなると思います」

6着 ベルゲンクライ(三浦騎手)
「前が残ると思って出して行きました。内容は悪くないと思います。まだこれから良くなりそうです」

7着 ツクバコガネオー(柴田善騎手)
「もう少しパサパサのダートの方が合っています。終いはこの馬なりに伸びています」

11着 ゴールデンバローズ(ムーア騎手)
「前につけたかったのですが、ペースが速くて行けませんでした。追い出してから砂を被って嫌がっていました。今は馬が自信をなくしている感じです。立て直して自信を取り戻して、競馬が楽しいと思い出して欲しいです」

<トラコミュ>
武蔵野S(2015) 武蔵野S データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で
「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。


この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

11/14(土) 東京11R
第20回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m


今週の4重賞の枠順が今日全て決まったんですが、岩田くんはエリザベス女王杯、デイリー杯2歳Sと共に大外枠(^_^;) 確か、秋天もそうでしたし、何なんでしょうね?

そういえば、オールカマーでヌーヴォレコルトに騎乗した時にラジオNIKKEIのアナウンサーから「また岩田が内を突いてきた~!」と実況されてましたけど、JRAに暗にイン突き禁止令を出されているみたい(笑)

武蔵野Sの予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

チャンピオンズCの前哨戦ということで若い世代とベテラン勢が揃い、なかなかの好メンバーになりました。何頭か有力候補がいる中で期待したいのが
人気ブログランキングへ

ここ2戦は春の輝きがややトーンダウンした感じですが、それぞれに敗因はハッキリ。前走は最内枠ということで逃げるハメになり、標的にされながらの4着ですから決して悲観するような内容ではありません。きっとドSの鞍上にこれでもかとムチを入れられて嫌気がさしたんでしょう(笑)

その点で今回のパートナーは英国紳士(笑) いい感じの外枠が引けましたし、4走前に見せてくれたような豪脚をきっと見せてくれるんじゃないかと。

相手は4戦負けなしの〇モーニン

相手はこれまでにないほど大幅に強化されますが、前走が持ったままの楽勝。中2週での再度の東上とローテーション上は厳しいんですが、ここも期待できそうです。

今回はこの2頭軸で点数サッパリめで遊びます。

強いて3番手に挙げれば▲チャーリーブレイヴ

3歳時は素質馬として期待されましたが、その後が低迷。去勢後の2戦目だった負かしたアンズチャンは次走を目の覚めるような追込でオープン入り。それなりに期待して良いかも。

☆ニシケンモノノフは距離が不安ですが、ロスなく回れそうな好枠とそれを活かせそうなヤネ替わり。脚抜きの良い馬場も向きそうでちょっと不気味に映ります。

<トラコミュ>
武蔵野S(2015) 武蔵野S データ分析

予想印と買い目

人気ブログランキングへ
〇モーニン
▲チャーリーブレイヴ
☆ニシケンモノノフ
△7・8・10


*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

3連単F ◎→〇→▲☆△ ◎→▲☆→〇

2金輪際
脩とは
共演NG(笑)

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で
「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。


この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

11/14(土) 東京11R
第20回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m

武蔵野Sの前走レースデータですლ(๏‿๏ ◝ლ

あんま、コレと言った特徴はありません(^_^;)(^_^;)

◆過去10年間の1-3着馬の前走 1着馬 2着馬 3着馬

*以下、マークはデータ画像へのリンクです*

<トラコミュ>
武蔵野S(2015) 武蔵野S データ分析

☆休み明け・間隔
間隔 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
連闘 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
2週 0- 1- 2- 10/ 130.0%7.7%23.1%0122
3週 2- 1- 1- 12/ 1612.5%18.8%25.0%7657
4週 1- 1- 2- 15/ 195.3%10.5%21.1%1664
5~ 9週 6- 5- 1- 52/ 649.4%17.2%18.8%15764
10~25週 1- 1- 3- 25/ 303.3%6.7%16.7%4958
半年以上 0- 1- 1- 11/ 130.0%7.7%15.4%090
明け2戦 3- 5- 3- 42/ 535.7%15.1%20.8%4759
明け3戦 1- 2- 2- 16/ 214.8%14.3%23.8%1684
明け4戦 0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00
明け5戦 1- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%25.0%12167
明け6~ 2- 0- 1- 17/ 2010.0%10.0%15.0%27186


☆前走:クラス別実績
前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1600万下 2- 0- 1- 10/ 1315.4%15.4%23.1%12445
OPEN特別 4- 4- 4- 49/ 616.6%13.1%19.7%11173
G3 2- 1- 2- 35/ 405.0%7.5%12.5%6359
G2 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
G1 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%098
重賞 2- 2- 3- 46/ 533.8%7.5%13.2%4761
地方 2- 4- 2- 23/ 316.5%19.4%25.8%6878
連対実績が多いのはOP特別からの臨戦馬。今年は有力どころでの 該当馬は少ないんですが、ニシケンモノノフが該当しますね。

☆前走:距離(一部抜粋)
前走距離 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
同距離 1- 4- 2- 19/ 263.8%19.2%26.9%1146
今回延長 4- 3- 2- 54/ 636.3%11.1%14.3%7355
今回短縮 5- 3- 6- 55/ 697.2%11.6%20.3%11788
1200m 1- 1- 0- 17/ 195.3%10.5%10.5%4572
1400m 3- 2- 2- 37/ 446.8%11.4%15.9%8547
1600m 1- 4- 2- 19/ 263.8%19.2%26.9%1146
1700m 1- 0- 1- 15/ 175.9%5.9%11.8%24569
1800m 1- 2- 4- 17/ 244.2%12.5%29.2%54153
2000m 2- 1- 1- 10/ 1414.3%21.4%28.6%16376
2100m 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%3516
距離延長組と短縮組の連対実績はほぼ互角。
距離短縮組の3着以内率の方がやや高めなので複としての軸ならコッチでしょうか。


☆前走:人気・着順・着差
前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 4- 3- 3- 18/ 2814.3%25.0%35.7%22092
前走2人気 2- 2- 1- 19/ 248.3%16.7%20.8%8877
前走3人気 3- 2- 1- 16/ 2213.6%22.7%27.3%15887
前走4人気 1- 3- 1- 15/ 205.0%20.0%25.0%65110
前走5人気 0- 0- 0- 14/ 140.0%0.0%0.0%00
前走6~9人 0- 0- 3- 24/ 270.0%0.0%11.1%052
前走10人~ 0- 0- 1- 20/ 210.0%0.0%4.8%037

前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 5- 4- 2- 24/ 3514.3%25.7%31.4%11375
前走2着 2- 2- 2- 9/ 1513.3%26.7%40.0%14178
前走3着 0- 1- 0- 14/ 150.0%6.7%6.7%012
前走4着 1- 0- 1- 13/ 156.7%6.7%13.3%8836
前走5着 1- 1- 2- 15/ 195.3%10.5%21.1%219124
前走6~9着 1- 2- 1- 26/ 303.3%10.0%13.3%4993
前走10着~ 0- 0- 2- 25/ 270.0%0.0%7.4%038

前走着差 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
勝1.0~1.9 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
勝0.6~0.9 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
勝0.3~0.5 3- 2- 0- 5/ 1030.0%50.0%50.0%232122
勝0.1~0.2 2- 1- 1- 9/ 1315.4%23.1%30.8%12780
勝0.0 0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%046
負0.0 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%036
負0.1~0.2 1- 1- 0- 9/ 119.1%18.2%18.2%7936
負0.3~0.5 2- 0- 3- 18/ 238.7%8.7%21.7%23596
負0.6~0.9 1- 2- 1- 30/ 342.9%8.8%11.8%3960
負1.0~1.9 1- 2- 3- 33/ 392.6%7.7%15.4%3776
負2.0~2.9 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%063
前走で上位人気、上位着順だった馬がかなり多め。
特に前走1着馬の連対馬に占める割合は65%と幅を利かせていますね(^_^;)
掲示板外だった馬の巻き返しの殆どが上位人気に支持されていた馬ですし、
人気・着順共に下位だった馬はのレースだったり、G1だったりします。
基本的には上位人気・上位着順だった馬が主流。


☆前走:レース名
レース名一覧

◆前走:レース名の組み合わせ
前走 1着馬
2着馬
3着馬
2014 エルコンドルM 1 アハルテケS 1 日本テレビ盃 5
2013 ブラジルC 1 MCS南部杯 5 JDD 5
2012 秋嶺S 1 ぺルセウスS 1 中京記念 15
2011 ぺルセウスS 4 MCS南部杯 2 東京ゴールデン 1
2010 プロキオンS 9 ぺルセウスS 1 府中牝馬S 8
2009 シリウスS 1 室町S 9 JCダート 10
2008 ながつきS 1 日本テレビ盃 3 ぺルセウスS 2
2007 阿蘇S 5 MCS南部杯 2 ぺルセウスS 1
2006 東京盃 2 マーチS 8 マリーンS 2
2005 ダービーGP 2 ダービーGP 1 エニフS 4
コレというステップはありません。名称がその都度違う場合もあるんですが、
コース別でみると上位2コースは同じ東京ダートでのもの。

前走コース 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
東京・ダ1400 2- 2- 2-18/248.3%16.7%25.0%9565
東京・ダ1600 1- 2- 1-10/147.1%21.4%28.6%2245


☆前走:OP特別 4-4-4-49 該当馬(3着以内馬のみ) 


☆前走:南部杯(盛岡のみ) 0-2-0-6 該当馬 


☆前走:1600万下 2-0-1-10 該当馬(3着以内馬のみ) 


☆10週~15週の間隔 1-1-3-25 該当馬(3着以内馬のみ) 


☆3歳馬の前走 該当馬(3着以内馬のみ) 



☆前走:脚質
前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%3818
先行 4- 2- 5- 36/ 478.5%12.8%23.4%14697
差し 1- 5- 5- 53/ 641.6%9.4%17.2%2063
追込 2- 2- 0- 23/ 277.4%14.8%14.8%9051


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

11/14(土) 東京11R
第20回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m

武蔵野Sの過去10年データですლ(๏‿๏ ◝ლ

ノンコノユメは58㌔での出走(^_^;) JBCクラシックにも登録があったんですが、最終的には条件が合いそうなこちらを選んだという事なんでしょうけど、さすがにこの斤量は・・・

4連勝負けなしのモーニンやドバイで能力の高さを見せてくれたゴールデンバローズなど今年は3歳馬が人気になりそうですね。

とりあえず、現時点で注目しているのがこの馬人気ブログランキングへ
3歳時に期待していた馬なんですが、ようやく軌道に乗ってきた感じです^^

◆過去10年間の1着馬
武蔵野S 1着馬
2着馬
3着馬
出走登録馬と過去5年間の1-3着馬の血統

*以下、マークはデータ画像へのリンクです*

<トラコミュ>
武蔵野S(2015) 武蔵野S データ分析

☆人気別実績
人気 1着 構成 1-2着 構成 1-3着 構成
1人気 2 20.0% 6 30.0% 7 23.3%
2人気 2 20.0% 2 10.0% 2 6.7%
3人気 0 0.0% 1 5.0% 2 6.7%
4人気 1 10.0% 4 20.0% 4 13.3%
1~4人気 5 50.0% 13 65.0% 15 50.0%
5~9人気 5 50.0% 6 30.0% 13 43.3%
10人気以下 0 0.0% 1 5.0% 2 6.7%
1人気は2-4-1-3と信頼度は高め。但し、2・3・4人気が揃って不振気味で上位人気馬のトータル実績はイマイチ。1着馬から中穴人気の食い込みが多く、配当的な妙味はこのあたりにありそうですね。

◆単勝オッズ別実績
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1.0~ 1.4 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0110
1.5~ 1.9 0- 2- 1- 1/ 40.0%50.0%75.0%085
2.0~ 2.9 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
3.0~ 3.9 2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%13296
4.0~ 4.9 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
5.0~ 6.9 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%022
7.0~ 9.9 2- 2- 1- 9/ 1414.3%28.6%35.7%13193
10.0~14.9 5- 2- 3- 13/ 2321.7%30.4%43.5%278140
15.0~19.9 0- 0- 1- 9/ 100.0%0.0%10.0%036
20.0~29.9 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%086
30.0~49.9 1- 0- 3- 15/ 195.3%5.3%21.1%219151
50.0~99.9 0- 1- 0- 23/ 240.0%4.2%4.2%045
100.0~ 0- 0- 0- 36/ 360.0%0.0%0.0%00
好走率・回収値共に高めなのが10倍台前半の馬。優勝馬の半数がここから出ているように伏兵の単にも期待が持てそうな感じ。


☆3連単・3連複などの配当
年度 1
2
3
単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2014 7 1 11 970 1,950 4,890 32,590 167,440
2013 1 3 7 350 1,010 1,920 3,390 14,010
2012 1 4 6 310 1,400 2,010 4,880 18,240
2011 4 1 3 1,330 1,020 3,460 2,050 17,150
2010 6 4 9 1,480 5,820 14,210 55,300 402,630
2009 5 11 8 1,040 15,370 26,700 104,610 648,270
2008 5 4 1 1,310 3,970 9,510 1,290 20,890
2007 9 1 6 4,170 3,990 12,850 14,080 134,410
2006 2 6 8 870 4,450 9,680 21,400 125,920
2005 2 1 7 1,250 420 1,770 2,010 16,400


☆年齢別実績

◆牡馬・セン馬
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 4- 2- 2- 16/ 2416.7%25.0%33.3%16275
4歳 1- 2- 2- 17/ 224.5%13.6%22.7%6782
5歳 5- 3- 1- 34/ 4311.6%18.6%20.9%17857
6歳 0- 3- 3- 26/ 320.0%9.4%18.8%097
7歳 0- 0- 1- 20/ 210.0%0.0%4.8%037
8歳 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
3・5歳馬が好成績。なぜか間の4歳馬の連対実績はイマイチですが、いずれにしても若い世代が中心と言えそうです。


◆牝馬
*今年は出走馬がいないので割愛します。*

☆重量別実績

◆牡馬・セン馬
斤量 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
54kg 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%41653
55kg 2- 1- 0- 8/ 1118.2%27.3%27.3%14757
56kg 6- 4- 7- 75/ 926.5%10.9%18.5%9469
57kg 1- 4- 1- 27/ 333.0%15.2%18.2%4449
58kg 0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%0151
59kg 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
57㌔以上の斤量を背負った優勝馬は1頭のみ。因みに今年のノンコノユメと同様にJDDを勝って58㌔で出走したテスタマッタは4人気で11着と惨敗に終わっています。


☆所属別実績
調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 1- 1- 4- 37/ 432.3%4.7%14.0%742
栗東 9- 9- 6- 90/1147.9%15.8%21.1%11278
地方 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00


☆脚質別実績
脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 2- 0- 0- 8/ 1020.0%20.0%20.0%521120
先行 2- 4- 3- 30/ 395.1%15.4%23.1%5580
差し 5- 4- 4- 46/ 598.5%15.3%22.0%8074
追込 1- 2- 3- 44/ 502.0%6.0%12.0%1941

◆コーナー通過順位
通過順位 1着馬 2着馬 3着馬
2014 16 15-16 4-3 4-3
2013 16 5-5 8-7 7-7
2012 16 11-8 8-8 8-11
2011 16 6-5 3-3 10-7
2010 16 4-6 4-3 4-3
2009 16 1-1 9-9 13-13
2008 16 3-3 12-11 2-2
2007 14 1-1 6-4 8-7
2006 16 2-2 7-6 14-14
2005 16 10-9 13-13 5-5
近年は差し・追込が決まるなど中団以後の馬の活躍が目立ちます。

☆枠番別実績
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 2- 1-16/190.0%10.5%15.8%077
2枠 3- 1- 1-14/1915.8%21.1%26.3%160107
3枠 2- 1- 3-14/2010.0%15.0%30.0%69120
4枠 2- 1- 1-16/2010.0%15.0%20.0%27495
5枠 0- 0- 1-19/200.0%0.0%5.0%020
6枠 1- 2- 2-15/205.0%15.0%25.0%4845
7枠 0- 2- 1-17/200.0%10.0%15.0%040
8枠 2- 1- 0-17/2010.0%15.0%15.0%11041
馬番実績

勝ち馬の7割を出し、複勝率もソコソコ良いのが2・3・4枠。芝スタートのコースで外枠有利とも言われるコースですが、このレースに関してはちょっと違う結果になってますね。
東京ダート1600m
コース関連については枠順確定後に
別途掲載か、このページに追記する予定ですm(__)m
閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で
「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。


この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

このページのトップヘ