やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:朝日杯フューチュリティステークス2014


sen-300-250 (1)<トラコミュ>
朝日杯FS(2014)
愛知杯(2014)

有馬記念(2014)
東京大賞典(2014)

12/21(日) 阪神11R(WIN5対象) 第66回朝日杯フューチュリティS(G1) 芝1600m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


左サイドバー 有馬記念の期待馬アンケートにご協力くださいm(__)m
◆関連記事◆
・出走登録馬(賞金順)
・過去10年間の1-3着馬とデータ/傾向
・過去10年間の1-3着馬の前走成績など
・調教後の馬体重
・確定した枠順と展望
・陣営のコメント/TM追い切り診断(動画)

前哨戦PlayBack
参考R:いちょうステークス
デイリー杯2歳ステークス
参考R:京王杯2歳ステークス

土曜日は◎シャトーブランシュがゴール寸前で無印のスイートサルサに差されて4着 かなり意気消沈なんですが、松山騎手は勝ちに行っての結果なので仕方ないですね。

一瞬だけ夢を見ました

朝日杯FSの予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

今年から阪神で開催するというのを全く知らずに始まった一週間(^_^;)

スタートで躓いたような感じなのでこのレースは3連複穴狙いに走ります。

何と言っても気になるのは馬場。前日は不良にまで悪化。当日は晴れ予報ですが、どこまで馬場が回復するか?もポイントとなりそう。

先週の阪神JFはスパッと切れる脚を使ったショウナンアデラが優勝しましたが、同じようなタイプの馬よりは長く脚を使えそうな馬、しぶといタイプを中心に考えました。

クラリティスカイ◎クラリティスカイに関して陣営は「クロフネ産駒の割には切れる」という評価ですが、見た感じでは兄クラリティシチーと同様に割と長く脚を使えそうなタイプ。レコード勝ちした前走ですが最後はながしてたようにも見えますしかなり余裕のある勝ち方でした。


阪神外回りの実績もあり、ペースや展開などの読みが鋭い岩田くんが鞍上というのも心強いですね。

一瞬のキレや決め手のあるタイプの馬にヤラれちゃう可能性もありそうですが、複の軸には最適♪

相手は穴っぽいところで人気ブログランキングへ
グリーンチャンネルで見たんですがこの馬はいつも陣営の想像を上回るレースをしてくれるそうです。道悪、長めの距離でも好走実績がある実践タイプ。

枠もいいですし、しぶとさを活かすレースが得意な鞍上。何かと魅力があります♪

▲ブライトエンブレムは長く脚を使えるのはこの馬も同様。久々だけにかなり高い確率で出遅れるでしょうからこの枠はかえって好都合。

☆タガノエスプレッソは相手なりのタイプ。岩田くんがクラリティスカイを選択したことでかなり人気を落としそうなので戦績の割には配当妙味がありそう。菱田騎手の応援込みで(^_^;)

ダノンプラチナ、ネオルミエールはこれまでのレースぶりからかなり素質が高そう。ただ、先週もロカが致命的な出遅れをしたいわくつきの枠(^_^;) ダノンプラチナに関しては秋のG1で1度も勝っていない1人気という事もあり、ちょっと嫌って△評価。

△アッシュゴールドはまだ成長途上という感じで軸まではちょっと微妙。

△ナヴィオンは一発ありそうですが、新馬戦があまりにキレすぎた感じ。どっちかというとパンパンの良馬場が向くのかなぁという印象。

それにユーイチくん騎乗の馬は「かかり気味の馬が割り込んで来たり、スタート直後に物見をしたり」するので(爆)

最後に前走が終始かかり通しで全くお話しにならなかったアルマワイオリ 正直あまり期待はできませんが今回は逃げる馬もいるので折り合えば面白そうです。

予想印
◎クラリティスカイ
人気ブログランキングへ
▲ブライトエンブレム
☆タガノエスプレッソ
△1ダノンプラチナ
△2ネオルミエール
△3アッシュゴールド
△4ナヴィオン
穴アルマワイオリ




*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

買い目
3連複F ◎→〇▲☆→〇▲☆△ 18点
3連単は◎と何かを組み合わせて2軸ながしで12点程度で買う予定です(^_^;)

にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS(2014)へ朝日杯FS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS データ分析へ朝日杯FS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

banner1<トラコミュ>
朝日杯FS(2014)
愛知杯(2014)
全日本2歳優駿(2014)
有馬記念(2014)



12/21(日) 阪神11R(WIN5対象) 第66回朝日杯フューチュリティS(G1) 芝1600m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

朝日杯FS:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

左サイドバー 有馬記念の期待馬アンケートにご協力くださいm(__)m

朝日杯フューチュリティステークスの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

朝日杯FS 2014 出馬表
朝日杯FS 2014 出馬表

中山で行われていた昨年までなら、期待馬が7-8枠に入った段階で

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじかぁ?

となるのですが、今年は阪神開催。先週のショウナンアデラのように切れる脚があれば外枠は問題ないコースなのでその辺りはそこまで神経質にならなくて良さそう。

阪神JFだと切れる脚を持つ馬がやはりいいんでしょうけど、今年はどうなんでしょうね・・・ キレが身上の牝馬のレースを参考にするのはどうか?とも思います。

いずれにしてもコース形態がガラッと変わってしまった以上は手探りでの予想となりそうですね(^_^;)

いちょうSを勝ったクラリティスカイは7枠14番。阪神・外回りは未勝利戦で勝ったコースですし、前走の遠征で減っていった馬体も回復した模様。兄クラリティシチー同様にあまり条件を問わずに好走しそうなイメージがあります。

抽選を突破したダノンプラチナは1枠2番。又しても唯一のディープ産駒に蛯名ジョッキー騎乗。コッチは栗東滞在で移送の不安が少ない分、買いやすい馬ですね。連チャンがあるか?

札幌2歳S以来の久々となるブライトエンブレムは8枠16番。コチラも栗東滞在のようですが、間隔が開いている点がちょこっと気になりますね。前走で負かしているレッツゴードンキが阪神JFで好走して人気が更に増しそうな感じ。

タガノエスプレッソは7枠15番。岩田くんがクラリティスカイを選択したことで今回は初騎乗となる菱田騎手とのコンビでの出走。巡ってきたBIGチャンスをモノにできるでしょうか?

5枠9番アッシュゴールドの池添騎手の評価は「現時点での完成度ならオルフェより上」みたいな感じですけど実際のところはどうでしょうね?先週のスマートレイアーみたいな優柔不断な騎乗をしなければいいんですが(爆)

マイル以上の距離実績の無い馬は買いづらい印象があるんですが、先週の阪神JFは4-5着に人気薄の先行馬が踏ん張りました。

重賞勝ち馬の7番セカンドテーブル、12番アクティブミノルあたりの収拾をどうするのかもポイントとなりそうです。

◆騎手変更
アクティブミノル 松田大作→武豊(この時期はこんな馬ばかり乗ってるような(^_^;)
ジャストドゥイング 蛯名正義→川田将雅
タガノエスプレッソ 岩田康誠→菱田裕二
ペイシャオブロー 柴山雄一→和田竜二
ペプチドウォヘッド 岩田康誠→R.ムーア(またダート馬(^_^;)

◆前走騎手別集計 集計期間:2004.12.12 ~ 2013.12.15
------------------------------------------------------------
前走騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------
◆同騎手 8- 6- 6-65/85 9.4% 16.5% 23.5% 94 66
◆乗替り 2- 4- 4-62/72 2.8% 8.3% 13.9% 12 32
◆中→外 1- 2- 3-11/17 5.9% 17.6% 35.3% 18 71
------------------------------------------------------------

にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS(2014)へ朝日杯FS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS データ分析へ朝日杯FS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】▼週末、アナタの競馬予想にお役立て下さい!!▼

600

≪ぶった斬り≫
今週末のレースに登録している競走馬の中から、アブない人気馬を抜粋! 素人の目には映りにくい懸念をプロ目線で暴きます。ご自身で馬券購入を検討される場合に、該当馬を割り引くことをオススメ致します。

≪SI指数≫
ぜひとも予想の参考にして頂きたいのが「SI指数」。弊社がお届けする新提案です。注目レースの各馬の能力を数値化して大公開いたします。思わぬ大穴が指数上位に抜擢されれば波乱の予感!?


ko21-300-250今週の注目レース
12/21(日) 阪神11R
第66回朝日杯フューチュリティS(G1)
誰の目から見ても絶対的な本命馬は不在。わずか2-3戦程度のの結果だけを分析しても答えは見つかりません。メディア等で取り上げられる情報は当り障りのない一般的なものばかり。

今なら期間限定で
当サイトの情報力を無料でご確認いただけます!



>>>無料会員登録で今週末の情報を入手する。
登録フォームにアドレスを入力頂いて、エントリーボタンを押すと、【仮登録メール】が届きます。メール内のURLへアクセスをお願します。

sen-300-250 (1)<トラコミュ>
朝日杯FS(2014)
愛知杯(2014)

有馬記念(2014)



12/21(日) 阪神11R(WIN5対象) 第66回朝日杯フューチュリティS(G1) 芝1600m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
朝日杯FS:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから
左サイドバー 有馬記念の期待馬アンケートにご協力くださいm(__)m

JRAより朝日杯FS出走馬の調教後の馬体重が発表されています。

朝日杯FS 2014 調教後の馬体重
調教後の馬体重


過去10年間の3着以内馬を見ると10月中旬~11月までの間に一度は使われている馬ばかり。該当しなかったのが新潟2歳S以来のセイウンワンダー(1着)と札幌2歳S以来だったストーミーカフェ(2着)のみ。

そこで気になるのは札幌記念以来のブライトエンブレムなんですが、前走から8㌔増で計量。関東馬ですが、栗東滞在なのでおそらくそれなにりビッシリと仕上げている筈。

いちょうSから2ヶ月間隔の空いているクラリティスカイは前走から16㌔増 その前走は未勝利勝ちから中1週で8㌔近く減っていたのでこのプラス体重は良い傾向かもしれません。

同じくいちょうS以来のネオルミエールは前走と同じ体重。関東馬ですが、栗東滞在なのであとは当日どれぐらいで出て来るんでしょうね。

和雄の厩舎らしく「大幅体重増」ということは無さそうですが、前走も4㌔減。もし慣れない環境で馬が戸惑っていたりするようだとちょっと心配(^_^;)

3勝馬のペイシャオブローは前走が8㌔減だったのでコチラも回復傾向と捉えて良いのかもしれませんが、この馬は直前移送。ここ3戦が1200m戦ですし、直前の馬体重と気配には注目です。

東スポ杯2歳Sが12㌔増だったジャストドゥイングはそこから更に16㌔増の552㌔(^_^;)

でかっ!

-朝日杯FS 過去10年の体重別実績-
馬体重別実績

440~459㌔の馬の好走率が高いものの、

ザックリ分けると480㌔以上480㌔未満

アッシュゴールドはお父さんに似てかなり小柄ですね。見た感じはオルフェーヴルですが、体重はどちらかというと416㌔でこのレースを勝ったドリームジャーニー寄り? 2頭のいいとこ取りならいいでね

にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS(2014)へ朝日杯FS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS データ分析へ朝日杯FS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】▼週末、アナタの競馬予想にお役立て下さい!!▼

600

≪ぶった斬り≫
今週末のレースに登録している競走馬の中から、アブない人気馬を抜粋! 素人の目には映りにくい懸念をプロ目線で暴きます。ご自身で馬券購入を検討される場合に、該当馬を割り引くことをオススメ致します。

≪SI指数≫
ぜひとも予想の参考にして頂きたいのが「SI指数」。弊社がお届けする新提案です。注目レースの各馬の能力を数値化して大公開いたします。思わぬ大穴が指数上位に抜擢されれば波乱の予感!?


ko21-300-250今週の注目レース
12/21(日) 阪神11R
第66回朝日杯フューチュリティS(G1)
誰の目から見ても絶対的な本命馬は不在。わずか2-3戦程度のの結果だけを分析しても答えは見つかりません。メディア等で取り上げられる情報は当り障りのない一般的なものばかり。

今なら期間限定で
当サイトの情報力を無料でご確認いただけます!



>>>無料会員登録で今週末の情報を入手する。
登録フォームにアドレスを入力頂いて、エントリーボタンを押すと、【仮登録メール】が届きます。メール内のURLへアクセスをお願します。

sen-300-250 (1)<トラコミュ>
朝日杯FS(2014)
愛知杯(2014)
全日本2歳優駿(2014)
有馬記念(2014)



12/21(日) 阪神11R(WIN5対象) 第66回朝日杯フューチュリティS(G1) 芝1600m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
朝日杯FS:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

中山→阪神と全く形態の違うコース替わりなのであまり参考にはならないかもm(__)m

【朝日杯FS 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【朝日杯FS 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【朝日杯FS 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス2
前走:クラス
前走重賞組が好成績。G3組が好走率では抜けて高いんですが、その多数を占める東京スポーツ杯2歳Sからの臨戦馬がいませんね。500万下クラスからの臨戦馬は現在3連勝中で近年はこのパターンで好走するケースが多々見られます。
☆前走:レース名
前走:レース名

前走東スポ杯に続いて好成績なのは京王杯2歳S組。デイリー杯2歳Sからの臨戦馬は勝率・連対率がイマイチです。今年は札幌2歳Sからの久々となるブライトエンブレムが気になるところですが過去10年では【0-1-0-1】

>>>前走:レース名詳細へ
☆前走:距離
距離実績
---------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------
同距離 4- 1- 6- 25/ 36 11.1% 13.9% 30.6% 143 82
今回延長 2- 6- 2- 76/ 86 2.3% 9.3% 11.6% 23 40
今回短縮 4- 3- 2- 26/ 35 11.4% 20.0% 25.7% 52 43
---------------------------------------------------------------------
☆前走:人気・着順
前走:人気
前走:着順
現在前走1着馬が7連勝中。3着以内馬の25/30が前走連対馬。前走が人気・着順共にイマイチだった馬で馬券に絡んだのは2011年のマイネルフロスト(東スポ杯5人気9着)のみ。


【朝日杯FS 過去10年間の1着馬の全成績】
1着馬3

【朝日杯FS 過去10年間の2着馬の全成績】
2着馬3

【朝日杯FS 過去10年間の3着馬の全成績】
3着馬3
*画像はクリックしてください*

☆勝利数と勝ち鞍クラス
勝利数と勝ち鞍クラス
☆出走数
出走数
キャリア2~3戦の馬が7勝。馬券圏外が2度ある馬は×
☆OP・重賞実績
重賞・OP実績
勝ち馬の8割が重賞で差のないぐらいの好走実績がある馬。近年ではアルフレード・アジアエクスプレスとOP以上のレース未経験馬が優勝していますが、全体的にはOP以上で好走経験の無い馬はかなり少なめです。
☆距離実績
距離実績
にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS(2014)へ朝日杯FS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS データ分析へ朝日杯FS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】▼週末、アナタの競馬予想にお役立て下さい!!▼

600

≪ぶった斬り≫
今週末のレースに登録している競走馬の中から、アブない人気馬を抜粋! 素人の目には映りにくい懸念をプロ目線で暴きます。ご自身で馬券購入を検討される場合に、該当馬を割り引くことをオススメ致します。

≪SI指数≫
ぜひとも予想の参考にして頂きたいのが「SI指数」。弊社がお届けする新提案です。注目レースの各馬の能力を数値化して大公開いたします。思わぬ大穴が指数上位に抜擢されれば波乱の予感!?


ko21-300-250今週の注目レース
12/21(日) 阪神11R
第66回朝日杯フューチュリティS(G1)
誰の目から見ても絶対的な本命馬は不在。わずか2-3戦程度のの結果だけを分析しても答えは見つかりません。メディア等で取り上げられる情報は当り障りのない一般的なものばかり。

今なら期間限定で
当サイトの情報力を無料でご確認いただけます!



>>>無料会員登録で今週末の情報を入手する。
登録フォームにアドレスを入力頂いて、エントリーボタンを押すと、【仮登録メール】が届きます。メール内のURLへアクセスをお願します。

ko21-300-250<トラコミュ>
朝日杯FS(2014)
愛知杯(2014)
全日本2歳優駿(2014)
有馬記念(2014)



12/21(日) 阪神11R(WIN5対象) 第66回朝日杯フューチュリティS(G1) 芝1600m・外

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
朝日杯FS:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆単勝上位人気馬が好成績
☆外国人騎手が大活躍
☆前走1着馬が優勢
☆前走からのレース間隔にも要注目
☆左回りコースでの勝利実績にも注目!
☆前走と前々走の騎手がカギ!?
といったレース傾向を挙げています。

<訂正>
阪神開催とは知らず、中山開催版で掲載してましたので一部変更しました(^_^;)


【朝日杯フューチュリティS 過去10年間の1着馬】
1着馬

【朝日杯フューチュリティS 過去10年間の2着馬】
2着馬

【朝日杯フューチュリティS 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気
人気別実績
1人気は【2-1-4-3】 勝率・連対率はイマイチですが複勝率は悪くありません。単勝の平均配当は900円ポッキリ(笑) 優勝馬の8割を1~4人気の馬が占め、穴と言えるのは一昨年のロゴタイプ(7人気・34.5倍)ぐらい。アタマはかなり堅いレースと言えます。

◆単勝オッズ別実績◆
単勝オッズ別実績
4倍未満の馬は【3-1-4-3】 この辺りの支持の馬は複としての信頼度は高め。2ケタ人気の激走が1回のみと極端に少ないレースでオッズも15倍を超える馬は3着以内馬30頭中5頭のみ。狙うなら中穴ぐらいまででしょうか。
☆3連単配当
3連単配当
1着が割と堅いので3連単は割と平穏。中穴を上手く組み合わせたフォーメーションでソコソコの配当を狙うぐらいがいいのかも(^_^;)
☆所属
所属別実績

所属関東馬が好成績。
ここ3年は特にその傾向が顕著に表れていますね。

【阪神芝1600m・外】
阪神芝1600m・外
 2006年12月に新しくなった阪神芝1600m。最大の特徴は内回りから外回りになったこと。 これにより過去のデータはすべて参考にならなくなった。

スタートは向正面バックストレッチに移動。 スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3〜4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。最初の3コーナーを回るまでは馬群が固まったまま進むことが多いので、基本的には内枠有利のコース形態と言える。最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。

全体的には平均〜後傾ラップの瞬発力勝負になる傾向。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。

Point
・内枠有利
・下級条件から差し馬が優勢
・瞬発力勝負になりやすい


2歳OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ0.0% 先行0.0% 差し100%  追込0.0%
※集計は09年〜13年

~特注種牡馬~
[ロックオブジブラルタル:3-1-0-8/12]
勝率25.0%、連対率33.3%、複勝率33.3% 単回値521、複回値110

[ディープインパクト:29-21-18-104/172]
勝率16.9%、連対率29.1%、複勝率39.5% 単回値96、複回値80

[マンハッタンカフェ:12-5-6-52/75]
勝率16.0%、連対率22.7%、複勝率30.7% 単回値230、複回値127

にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS(2014)へ朝日杯FS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 朝日杯FS データ分析へ朝日杯FS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】  競馬予想情報局(無料メールマガジン)

すべての競馬ファンに競馬をもっと楽しんでいただくために、競馬に関する様々な情報を配信中です。主に最新の重賞レースに関する情報をタイムライン内で更新。週末メインレースに出走する出走馬の最新情報や、レースの傾向や過去データに関する情報などなど。

banner1レースの買い目も毎週配信!

今週の勝負レースは、
12/21(日) 阪神11R
朝日杯フューチュリティS(G1)
本命馬不在なのは2歳牡馬路線も同様で直前の気配が鍵が鍵を握るレース。

当局の情報力馬券センスを無料で体感ください。

メールアドレスの登録で無料閲覧いただけます(フリーメール可)

ぜひ参考にしてみてください⇒ http://otoku-labo.info/hrlp/key/?pid=ys01

このページのトップヘ