やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:有馬記念2015


12/27(日) 中山10R(WIN5対象)
第48回有馬記念(G1) 芝2500m

レース動画



<トラコミュ>
有馬記念(2015) 有馬記念 データ分析

レース結果と配当

馬名S性齢斤量 騎手 単勝タイム通過順位上3F
7ゴールドアクタースクリーンヒーロー牡4 57 吉田隼人817.02.33.003-03-05-0334.8
9サウンズオブアースネオユニヴァース牡4 57 M.デム59.92.33.003-03-05-0634.7
11キタサンブラックブラックタイド牡3 55 横山典弘48.42.33.101-01-01-0135.1
16マリアライトディープインパクト牝4 55 蛯名正義1241.52.33.103-03-02-0235.0
4ラブリーデイキングカメハメハ牡5 57 川田将雅24.52.33.206-06-08-0634.7
10トーセンレーヴディープインパクト牡7 57 ボウマン1486.72.33.314-14-15-1334.4
5アドマイヤデウスアドマイヤドン牡4 57 岩田康誠1134.42.33.306-06-07-1034.9
15ゴールドシップステイゴールド牡6 57 内田博幸14.12.33.316-16-02-0335.2
8ワンアンドオンリーハーツクライ牡4 57 浜中俊1030.42.33.511-11-12-1334.8
1013ルージュバックマンハッタンカフェ牝3 53 戸崎圭太610.72.33.510-10-08-0535.0
116アルバートアドマイヤドン牡4 57 アッゼニ716.12.33.615-15-12-1034.9
123ラストインパクトディープインパクト牡5 57 菱田裕二920.62.33.608-09-10-0935.0
132ヒットザターゲットキングカメハメハ牡7 57 小牧太1355.42.33.708-08-10-1335.1
1414ダービーフィズジャングルポケット牡5 57 大野拓弥16138.82.33.912-12-12-1035.2
151オーシャンブルーステイゴールド牡7 57 石川裕紀15122.82.35.412-12-16-1636.4
1612リアファルゼンノロブロイ牡3 55 ルメール35.62.35.502-02-02-0637.4
LAP  7.0-11.7-12.2-12.5-12.7-12.8-12.6-12.6-12.0-11.9-11.5-11.3-12.2
通過 30.9-43.4-56.1-68.9
上り 71.5-58.9-46.9-35.0
平均 1F:12.24 / 3F:36.72
単勝  7 \1,700円
複勝  7 \410円 / 9 \290円 / 11 \340円
枠連  4-5 \5,010円 (20)
馬連  07-09 \6,840円 (27)
ワイド 07-09 \1,760円 (22)/ 07-11 \2,300円 (31)/ 09-11 \1,720円 (21)
馬単  07-09 \13,780円 (55)
3連複 07-09-11 \20,360円 (70/560)
3連単 07-09-11 \125,870円 (450/3360)


レース後の騎手コメント

1着 ゴールドアクター(吉田隼人騎手)
「この馬に乗って中山で走るのは初めてでしたが、コース相性はいいと思っていましたし、いい枠も引けて、イメージ通りの競馬ができました。抜け出してからは早くゴールが来いと思いながら追いました。12月20日が誕生日で、クリスマスに加えていいプレゼントをもらいました」

(中川公成調教師)
「(GI初勝利に)まだ実感がわきませんね。レースに関してはゲートが開いてみないとわかりませんが、道中は思い通りにいい感じで運べていました。直線は力が入りましたね。来年は春の天皇賞を目標にやっていきたいと思います」

2着 サウンズオブアース(M.デムーロ騎手)
「ショックです。勝ちたかったです。残念でした。スタートがよかったです。4コーナーで少し狭くなりました。最後はすごく伸びていました」

(藤岡健一調教師)
「直線で下がってくる馬をさばいているうちに、内から勝ち馬に行かれてしまいました。まだ2勝馬ですが、状態がいちばんよかっただけに残念です」

3着 キタサンブラック(清水久詞調教師)
「自分のリズムで行けました。どんな競馬でもできる馬です。力を出し切った、いいレースでしたし、古馬に対しても力のあるところを見せられました。次走は馬の状態を最優先に考えたいと思います」

4着 マリアライト(蛯名正義騎手)
「悔いはありません。思ったとおりに走ってくれました。仕方がありません。まだキャリアも少ないですし、来年が楽しみです。もうひと呼吸待てればよかったかもしれませんが......」

5着 ラブリーデイ(川田将雅騎手)
「道中はスムーズなレースができました。2500mはさすがに長いと思いました。4コーナーで出ていけませんでした。それでも最後までがんばってくれました」

6着 トーセンレーヴ(H.ボウマン騎手)
「このローテーションを考えれば、7歳にしてもっともいい時期を迎えていると思います。心臓がよくなり、フィジカルが強化されてきました。直線で前が塞がりましたが、あれがなければ3着はありました」

8着 ゴールドシップ(内田博幸騎手)
「スーッと上がっていけたのですが、スローペースで厳しかったです。もっと前へ行くつもりでしたが、それでもよくがんばっています。最後の最後でしたし、何とかしたいと思いましたが、現実は厳しかったです。馬に『お疲れ様でした』と言いたいです」


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

12/27(日) 中山10R(WIN5対象)
第48回有馬記念(G1) 芝2500m

有馬記念の予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

考えれば考えるほど結論が遠のいていくような・・・ そんな難しいメンバーが揃いました(^_^;) 前日のオッズでは1人気のゴールドシップでもオッズは4.4倍(^_^;) 有馬記念には出て欲しいけど馬券は別だよ、というファンの心理も見え隠れしますね(笑)

かなり悩んだんですが、本命はそのゴールドシップ
過去の3回の出走で1・3・3着とコース適性に疑問の余地ナシ。これまでの3回とは違い、有馬記念一本に絞った理想的なローテーションですし、スタート練習重視だった前走からガラッと変わって来そうな雰囲気。(その前走もそれほど負けていませんでした)

とりあえず、1人気でもあまり信頼はされていない売れ方をしていますし、どちらかと言えば配当面では妙味アリの類。6歳という年齢はデータ的に割引ですが、父ステイゴールドは7歳で挑んだ香港ヴァーズで優勝、母父メジロマックイーンも7歳で宝塚記念に優勝。(共に最後となったレースで勝っているという共通点も)

仕方がないから最後まで騙されてやろう(笑)

もう一頭注目したいのが人気ブログランキングへ
コチラもここまでの臨戦過程に好感が持てる馬。グリーンチャンネルで前走時の調教との比較VTRを観たんですが、ダイナミックなフットワークが戻ってきて復調を感じさせる内容でした。力関係やコース適性など未知な部分が多すぎるので対抗評価としましたが、一発の魅力は一番この馬に感じるんですよね。言ってみれば「ほぼ直感」です。

今回は上記2頭の本当の意味での2頭軸で。

3番手は▲ラブリーデイ
JCから更に距離は伸びますが、小回りコースへの変更なのでおそらく問題ナシ。枠順抽選会で引きの強さを見せましたし、何だかんだで今年の年度代表馬の候補。今年既に9戦しているので体調面だけがちょっと心配。

4番手は悩んだ末に☆アルバート
コチラは陣営が出否で悩んだようなのでそこがちょっと引っかかりますが、まぁあの調教師が出走に踏み切ったのなら問題ないのかなぁと。ステイヤーズSからの臨戦馬はかなり苦戦傾向ですが、それでも買ってみたいと思う程の勝ちっぷり。これまでの6勝が全て別の騎手によるもの(しかも乗り替わり) ムーア騎手から2走前に騎乗のアッゼニ騎手に戻ることで人気を下げそうなのも良い。

△リアファルは又しても外枠を引いたので軸には及ばず。ただ、今回の先行馬はそれなりに色気を持ってる馬が多いのでヘンに絡まれる可能性は低いのではないでしょうか?

△ゴールドアクターは北海道で3勝を挙げているように小回りへの適性アリ。ここへ入っての力関係は?ですが、上手く立ち回ってどこまで頑張れるでしょうか。

ラストインパクトは今回も捌きひとつ。

JCから馬を怒らせる調教をしていたというワンアンドオンリーはその前走で復調の兆しが見られました。ダービー馬が穴というのは少々寂しい気もしますが、今回唯一のあのハーツクライ産駒なのでちょこっとだけ期待してみます(^_^;)

<トラコミュ>
有馬記念(2015) 有馬記念 データ分析

予想印と買い目

13◎ゴールドシップ
人気ブログランキングへ
▲ラブリーデイ
☆アルバート
△リアファル
△ゴールドアクター
△ラストインパクト
△ワンアンドオンリー

*伏せた馬名などの確認方法は コチラから

前述のとおり、今回は弱気の2頭軸で買います(^_^;)

3連単・3連複F ◎〇→◎〇▲☆→◎〇▲☆△ 36点+24点

馬名意味由来

馬名馬名の意味由来
1 オーシャンブルー青色
2 ヒットザターゲット的に命中する
3 ラストインパクト究極的な+父名の一部
4 ラブリーデイすばらしいお天気の一日
5 アドマイヤデウス冠名+天帝、天主
6 アルバート人名より
7 ゴールドアクター冠名+男優
8 ワンアンドオンリー唯一無二の
9 サウンズオブアース地球のサウンド
10 トーセンレーヴ冠名+夢(仏)
11 キタサンブラック冠名+父名の一部
12 リアファル戴冠石。ケルト神話、ダーナ神族に登場するエリンの四秘宝のひとつ
13 ルージュバックブランデーをジンジャーエールで割ったカクテル名。母名より連想
14 ダービーフィズカクテル名
15 ゴールドシップ黄金の船。父名より連想
16 マリアライト「成功の石」と呼ばれるパワーストーン名。母名より連想

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 




最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?


数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所は・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社も・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/
728x90

12/27(日) 中山10R(WIN5対象)
第48回有馬記念(G1) 芝2500m

12:00よりBSフジで「有馬記念枠順公開抽選」の中継が放送されます。

JRAのHPによると今年は昨年のように関係者が希望する枠順を指定するのではなく、普通に抽選で枠順が決まるみたいですね(^_^;)

各馬の枠順が確定次第、順次追記する予定です。

有馬記念2015の出馬表


馬名 父名 性齢 重量 脚質 騎手
1 オーシャンブルー ステイゴールド - 牡7 57.0 差し 石川裕紀人
2 ヒットザターゲット キングカメハメハ 112 牡7 57.0 差し 小牧太
3 ラストインパクト ディープインパクト 119 牡5 57.0 差し 菱田裕二
4 ラブリーデイ キングカメハメハ 120 牡5 57.0 先行 川田将雅
5 アドマイヤデウス アドマイヤドン 116 牡4 57.0 差し 岩田康誠
6 アルバート アドマイヤドン 110 牡4 57.0 差し アッゼニ
7 ゴールドアクター スクリーンヒーロー 112 牡4 57.0 先行 吉田隼人
8 ワンアンドオンリー ハーツクライ 118 牡4 57.0 先行 浜中俊
9 サウンズオブアース ネオユニヴァース 117 牡4 57.0 差し デムーロ
10 トーセンレーヴ ディープインパクト 108 牡7 57.0 差し ボウマン
11 キタサンブラック ブラックタイド 117 牡3 55.0 先行 横山典弘
12 リアファル ゼンノロブロイ 115 牡3 55.0 先行 ルメール
13 ルージュバック マンハッタンカフェ 110 牝3 53.0 差し 戸崎圭太
14 ダービーフィズ ジャングルポケット 111 牡5 57.0 差し 田辺裕信
15 ゴールドシップ ステイゴールド 120 牡6 57.0 差し 内田博幸
16 マリアライト ディープインパクト 112 牝4 55.0 差し 蛯名正義

抽選順
1番 マリアライト(M)・・・8枠16番(T_T)
2番 サウンズオブアース(ミルコのMが無いのでDムーロ?)・・・5枠9番
3番 アルバート(A)・・・3枠6番
4番 アドマイヤデウス(岩田のI)・・・3枠5番
5番 ゴールドアクター(G)・・・4枠7番
6番 キタサンブラック(Bラック)・・・6枠11番
7番 ゴールドシップ(オーナーのK)・・・8枠15番
8番 オーシャンブルー(O)・・・1枠1番
9番 ラストインパクト(菱田のH)・・・2枠3番
10番 ワンアンドオンリー(P)・・・4枠8番
11番 ルージュバック(C)・・・7枠13番
12番 ヒットザターゲット(太のF)・・・1枠2番
13番 ラブリーデイ(L)・・・2枠4番
14番 リアファル(E)・・・6枠12番
15番 トーセンレーヴ(ボウマンのファーストネーム)・・・5枠10番
16番 ダービーフィズ(選択の余地ナシ)・・・7枠14番

ショウナンパンドラの回避をたった今知りました(^_^;)

<トラコミュ>
有馬記念(2015) 有馬記念 データ分析

枠順確定後の印象

抽選会で一番盛り上がったのが16頭中13番目のラブリーデイが2枠4番を引き当てた時でしょうか?直前に1番ゲートを内枠巧者のヒットザターゲットが引き当てて、この時点で唯一開いていた若い番号を青木投手が引き当ててくれたんですからかなりの強運の持ち主と言えるかも。

この2枠4番は昨年の枠順ドラフトで1番くじを引いたジェンティルドンナが指定した番号でもあります。

先行タイプでは4枠7番を引いたゴールドアクターも手頃な枠順。3歳馬のリアファル、キタサンブラックは共に6枠。菊花賞馬のキタサンブラックにとっては前走とは全く違ったレースをせざるを得ないので今回が正念場でしょうね。

そしてラストランのゴールドシップは8枠15番。ネットのニュースで見かけましたが、JCではゲートの練習にかなりの労力を費やしたようで、次走の事を気にする必要が無い今回は前回とは比べ物にならない程状態は良いのだとか。力で捻じ伏せるような強いゴールドシップなら、この枠は良いのかもしれませんね。

若い石川騎手、菱田騎手が共に内枠をゲットしたのも興味深いですね。上手く捌ければコレ以上ない条件ですし、状況によっては何も出来ずに終わる可能性もある訳で。いずれにしても良い経験になる筈です^^

近年の3着以内馬で多いのが差し、又はマクリの馬。以前ほど先行タイプが残れず、どちらかと言えば中団あたりから脚を伸ばしてきた馬に飲み込まれているようなイメージがありますね。

現時点で注目してみたいのが人気ブログランキングへ (16:00頃表示)
枠はやや微妙なんですが、この馬に一発の魅力を感じます。臨戦過程が理想的ですし、何だかんだでここ2走はこの馬が一番強いレースをしていると思うんですよね。


おさらい:過去10年の枠番実績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 1- 2- 0-14/175.9%17.6%17.6%4941
2枠 2- 1- 1-13/1711.8%17.6%23.5%358122
3枠 2- 3- 1-12/1811.1%27.8%33.3%1596
4枠 0- 3- 2-15/200.0%15.0%25.0%090
5枠 2- 0- 2-15/1910.5%10.5%21.1%11167
6枠 1- 0- 1-18/205.0%5.0%10.0%1170
7枠 1- 0- 3-16/205.0%5.0%20.0%1339
8枠 1- 1- 0-18/205.0%10.0%10.0%13120
馬番別実績へ


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 



【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。

なぜ有名なのかと言うと...
誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で
「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。


この無料情報で
的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼
700

12/27(日) 中山10R(WIN5対象)
第48回有馬記念(G1) 芝2500m

過去10年間の1-3着馬の前走

1着馬 2着馬 3着馬

*以下、マークはデータ画像へのリンクです*

<トラコミュ>
有馬記念(2015) 有馬記念 データ分析

休み明け・間隔

間隔 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
2週 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%0210
3週 0- 2- 0- 23/ 250.0%8.0%8.0%031
4週 4- 3- 5- 56/ 685.9%10.3%17.6%5280
5~ 9週 5- 5- 3- 32/ 4511.1%22.2%28.9%14198
10~25週 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%4067
半年以上 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
明け2戦 1- 1- 0- 15/ 175.9%11.8%11.8%1522
明け3戦 6- 5- 4- 47/ 629.7%17.7%24.2%5769
明け4戦 2- 3- 4- 34/ 434.7%11.6%20.9%141127
明け5戦 0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%0180
明け6~ 0- 1- 0- 14/ 150.0%6.7%6.7%035
明け3戦目の馬が連対馬の半数以上を占めるなど好調。秋5戦目以上の馬は極端に好走率が落ちます。


前走:クラス別実績

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1000万下 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
G3 0- 0- 1- 13/ 140.0%0.0%7.1%090
G2 0- 2- 0- 25/ 270.0%7.4%7.4%028
G1 9- 7- 8- 77/1018.9%15.8%23.8%9894
G1からの臨戦馬が断然。


前走:距離別実績(一部抜粋)

前走距離 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
同距離 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
今回延長 8- 7- 10- 99/1246.5%12.1%20.2%7788
今回短縮 2- 3- 0- 17/ 229.1%22.7%22.7%2256
1600m 0- 0- 2- 1/ 30.0%0.0%66.7%0253
1800m 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
2000m 3- 2- 2- 21/ 2810.7%17.9%25.0%210141
2200m 0- 2- 0- 10/ 120.0%16.7%16.7%042
2400m 5- 3- 6- 59/ 736.8%11.0%19.2%5078
2500m 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00


前走:レース名

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ジャパンカップ 4- 3- 5-54/666.1%10.6%18.2%5383
天皇賞秋 3- 0- 1- 6/1030.0%30.0%40.0%589191
菊花賞G1 2- 2- 0- 6/1020.0%40.0%40.0%4989
凱旋門賞 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%5390
金鯱賞 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%078
エリザベス女王杯 0- 2- 0- 7/ 90.0%22.2%22.2%056
メルCG1 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%0180
マイルCS 0- 0- 2- 1/ 30.0%0.0%66.7%0253
中日新聞杯 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0630

◆前走レース名の組み合わせ
前走 1着馬

2着馬

3着馬

2014 ジャパンカップ 4 1 菊花賞 16 2 凱旋門賞 14 7
2013 凱旋門賞 2 1 金鯱賞 3 8 ジャパンカップ 15 2
2012 菊花賞 1 1 金鯱賞 1 6 ジャパンカップ 3 2
2011 菊花賞 1 1 ジャパンカップ 8 5 ジャパンカップ 11 8
2010 ジャパンカップ 3 8 ジャパンカップ 2 1 中日新聞杯 1 1
2009 天皇賞・秋 6 4 エリザベス女王杯 3 1 ジャパンカップ 5 11
2008 天皇賞・秋 2 2 ジャパンカップ 12 16 天皇賞・秋 5 8
2007 天皇賞・秋 15 8 エリザベス女王杯 1 1 マイルCS 1 1
2006 ジャパンカップ 1 1 メルボルンC 2 - マイルCS 1 1
2005 ジャパンカップ 2 2 菊花賞 1 1 ジャパンカップ 4 9

今年は凱旋門賞からの臨戦は無く、天皇賞秋から間隔を空けて臨む馬もゼロ。冬季に移行になった金鯱賞からは3年で2連対と好調ですが、今年は賞金の関係で上位入線馬の出走も微妙。となるとJC組VS菊花賞組となる可能性はかなり高そうですね。

◆ジャパンカップ組の前走:人気・着順別実績
前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%19898
前走2人気 1- 0- 2- 2/ 520.0%20.0%60.0%342114
前走3人気 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
前走4人気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
前走5人気 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%081
前走6~9人 1- 0- 2-18/214.8%4.8%14.3%4060
前走10人~ 0- 1- 1-18/200.0%5.0%10.0%0133

前走着順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%3025
前走2着 1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%28561
前走3着 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%14056
前走4着 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%12487
前走5着 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0126
前走6~9着 0- 1- 0-21/220.0%4.5%4.5%022
前走10着~ 0- 1- 2-15/180.0%5.6%16.7%0177
ジャパンカップで1・2人気だった馬は割と優秀。但し、着順に関しては人気ほどの信頼度は無く、4着以下からの巻き返しも目立ちます。JCの1着馬は取り消したローズキングダムを除けば1-0-0-3 唯一勝ったディープインパクトはJCで1人気で1着。2人気以下で勝った馬は尽く4着以下に敗れているのは気になるところ。


◆菊花賞組の前走:人気・着順別実績
前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 2- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%12297
前走2人気 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0500
前走3人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
前走4人気 0- 0- 0- 0/ 0     
前走5人気 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
前走6~9人 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 2- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%12297
前走2着 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
前走3着 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
前走10着~ 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0166
菊花賞から馬券対象になった馬4頭中3頭は1人気で1着だった馬。その3頭はゴールドシップ(クラシック二冠)、オルフェーヴル・ディープインパクト(三冠)ですから敷居はかなり高そうです。

あまり深く考えずに上記の2レースで選ぶとすればJCで1・2人気のラブリーデイ、ゴールドシップ、菊花賞なら低評価で勝ったキタサンブラックよりは1人気で敗れたリアファルの方でしょうか。


参考:アルゼンチン共和国杯 0-0-0-5
着順人気枠番馬番馬名S前走斤量前走着順前走人気前走通過順前走着差タイム前走上り3F前走上り3F順
6816ルルーシュ 56 2 03-02-02-0.234.54
724トーセンジョーダン 57 1 08-08-08-0.335.21
11723ミヤビランベリ57.511 01-01-01-0.234.713
557アルナスライン 58 1 06-06-06 0.233.63
1069トウショウナイト57.51 05-05-03-0.035.24

◆参考:ステイヤーズS 0-0-0-10
着順人気枠番馬番馬名S前走斤量前走着順前走人気前走通過順前走着差タイム前走上り3F前走上り3F順
735デスペラード 56 1 05-05-05-0.635.41
151635ネヴァブション 56 9 08-09-07 0.837.15
1212ネヴァブション 58 3 06-06-05 0.336.14
101323フォゲッタブル 58 4 06-02-01 0.536.911
1515816ジャミール 57 2 10-08-07 0.135.61
4816フォゲッタブル 55 1 07-07-04-0.234.22
845フローテーション 55 1 01-01-01 0.035.65
101322ベンチャーナイン 55 4 15-13-11 0.435.11
131134エアジパング 57 6 04-04-02-0.035.32
113815デルタブルース 58 1 05-05-05-0.034.72


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 




最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?


数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所は・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社も・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/
728x90

12/27(日) 中山10R(WIN5対象)
第48回有馬記念(G1) 芝2500m

有馬記念の過去10年間ですლ(๏‿๏ ◝ლ

今年の春秋天皇賞、宝塚記念、ジャパンカップと古馬のG1勝ち馬が勢揃い(^_^;) ファン投票1位でこのレースで3年連続好走中のゴールドシップの適性が断然なんでしょうけど、人気はかなりばらけそうな感じですね。

実力が拮抗したメンバーだと枠による有利不利があからさまに出そうな感じ。

とりあえず、現時点での注目馬は、この馬➡人気ブログランキングへ

前走は敗れましたが、一番強い競馬をしたと思います。とりあえず、真ん中あたりの枠なら。

過去10年間の1-3着馬

有馬記念 1着馬
2着馬
3着馬
出走登録馬と過去5年間の1-3着馬の血統

*以下、マークはデータ画像へのリンクです*

<トラコミュ>
有馬記念(2015) 有馬記念 データ分析

人気別実績

人気 1着 構成 1-2着 構成 1-3着 構成
1人気 5 50.0% 8 40.0% 9 30.0%
2人気 2 20.0% 2 10.0% 4 13.3%
3人気 0 0.0% 0 0.0% 1 3.3%
4人気 2 20.0% 3 15.0% 3 10.0%
1~4人気 9 90.0% 13 65.0% 17 56.7%
5~9人気 1 10.0% 5 25.0% 8 26.7%
10人気以下 0 0.0% 2 10.0% 5 16.7%
優勝馬10頭中、2007年のマツリダゴッホ以外の9頭が1~4人気の馬。1着はかなり堅めのようです。1人気は5-3-1-1とかなり優秀ですが、2~4人気はやや低調。中穴~大穴の激走は2・3着に多く見られます。


◆単勝オッズ別実績
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1.0~ 1.4 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%60110
1.5~ 1.9 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%80110
2.0~ 2.9 3- 0- 0- 1/ 475.0%75.0%75.0%187100
3.0~ 3.9 0- 1- 2- 1/ 40.0%25.0%75.0%0110
4.0~ 4.9 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%8064
5.0~ 6.9 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
7.0~ 9.9 2- 1- 0- 6/ 922.2%33.3%33.3%19094
10.0~14.9 0- 0- 0- 15/ 150.0%0.0%0.0%00
15.0~19.9 1- 1- 2- 10/ 147.1%14.3%28.6%12290
20.0~29.9 0- 2- 0- 16/ 180.0%11.1%11.1%056
30.0~49.9 0- 2- 4- 15/ 210.0%9.5%28.6%0138
50.0~99.9 1- 1- 1- 33/ 362.8%5.6%8.3%145126
100.0~ 0- 0- 0- 17/ 170.0%0.0%0.0%00
信頼度が高いのはオッズ3倍未満の馬で3倍台の馬は複としては優秀。30倍を超える人気薄の激走も珍しくなく、この辺りは枠の利による部分も大きそうです。


3連単・3連複などの配当

年度 1

2

3

単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2014 4 9 1 870 12,350 21,190 15,250 109,590
2013 1 4 2 160 860 1,020 1,420 5,240
2012 1 10 2 270 3,730 5,200 4,020 24,250
2011 1 7 9 220 3,170 3,650 24,290 78,260
2010 2 1 14 840 550 1,640 11,610 60,770
2009 2 1 11 400 740 1,510 5,460 18,890
2008 1 14 10 260 29,490 33,490 192,500 985,580
2007 9 5 6 5,230 22,190 69,020 73,320 800,880
2006 1 6 3 120 1,070 1,210 2,890 9,680
2005 4 1 6 1,710 750 3,320 2,970 30,500
1着はかなり堅めですが2・3着に人気薄が食い込むケースが多いので3連単なら手広くながすフォーメーションが良さげ。


牲齢別実績

牲別  1着  勝率 1-2着 連対率 1-3着 複勝率 出走
頭数
牡・セ馬 8 6.0% 15 11.3% 25 18.8% 133
牝馬 2 11.1% 5 27.8% 5 27.8% 18
数は少なめですが牝馬の好走率は優秀。但し、馬券に絡んだ5頭の内、3頭が1人気で残る2頭も4・5人気。牝馬ならある程度の支持を集めた馬が良いかも。

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 3- 2- 1- 24/ 3010.0%16.7%20.0%4478
4歳 3- 2- 2- 24/ 319.7%16.1%22.6%227107
5歳 2- 2- 4- 29/ 375.4%10.8%21.6%1546
6歳 0- 0- 1- 17/ 180.0%0.0%5.6%029
7歳 0- 1- 1- 10/ 120.0%8.3%16.7%0240
8歳 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%095
3歳 0- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%0170
4歳 1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%4340
5歳 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%10835
6歳 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
6歳以上の高齢馬の連対実績はイマイチで中心は3~5歳馬。

◆参考:1~3人気馬の年齢別実績
年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 3- 2- 0- 3/ 837.5%62.5%62.5%16691
4歳 2- 1- 1- 4/ 825.0%37.5%50.0%4763
5歳 2- 0- 3- 7/1216.7%16.7%41.7%4665
6歳 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
人気馬の信頼度なら3歳→4歳→5歳と若い順。斤量の恩恵はかなり大きそうですね。


所属別実績

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 1- 0- 4- 29/ 342.9%2.9%14.7%15381
栗東 9- 10- 6- 87/1128.0%17.0%22.3%4384
地方 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
数・率共に関西馬が断然。


脚質別実績

脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 1- 0- 0- 10/ 119.1%9.1%9.1%2311
先行 4- 3- 4- 29/ 4010.0%17.5%27.5%216124
差し 4- 5- 3- 43/ 557.3%16.4%21.8%1868
追込 0- 1- 2- 38/ 410.0%2.4%7.3%068
マクリ 1- 1- 1- 1/ 425.0%50.0%75.0%40132

◆コーナー通過順位
通過順位 1着馬 2着馬 3着馬
2014 16 3-3-3-2 7-7-6-7 11-10-6-5
2013 16 13-13-12-2 9-11-12-4 12-11-8-4
2012 16 16-15-14-10 10-7-10-10 13-13-14-12
2011 13 11-10-8-5 5-5-6-5 8-7-10-8
2010 15 4-4-2-2 11-11-9-8 3-3-3-2
2009 16 15-15-14-8 6-6-4-3 16-16-15-12
2008 14 1-1-1-1 14-14-13-11 8-8-5-7
2007 15 3-3-3-2 2-2-2-1 8-7-8-4
2006 14 12-12-11-10 4-3-4-4 2-2-2-2
2005 16 3-4-4-3 11-10-8-6 7-7-6-3

◆上がり3F順位別実績
上がり順位 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3F 1位 5- 3- 0- 3/ 1145.5%72.7%72.7%561366
3F 2位 1- 1- 3- 8/ 137.7%15.4%38.5%16126
3F 3位 1- 2- 2- 4/ 911.1%33.3%55.6%28214
3F ~5位 1- 3- 4- 15/ 234.3%17.4%34.8%74153
3F 6位~ 2- 1- 1- 90/ 942.1%3.2%4.3%1811
10年間で見ると先行した馬と差した馬は互角ですが、近年は終始前々で立ち回った馬は苦戦気味。追込はなななか決まっていません。


枠番別実績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 1- 2- 0-14/175.9%17.6%17.6%4941
2枠 2- 1- 1-13/1711.8%17.6%23.5%358122
3枠 2- 3- 1-12/1811.1%27.8%33.3%1596
4枠 0- 3- 2-15/200.0%15.0%25.0%090
5枠 2- 0- 2-15/1910.5%10.5%21.1%11167
6枠 1- 0- 1-18/205.0%5.0%10.0%1170
7枠 1- 0- 3-16/205.0%5.0%20.0%1339
8枠 1- 1- 0-18/205.0%10.0%10.0%13120
最内の1枠はそうでもありませんが内過ぎない程度の2・3・4・5枠あたりが優秀。因みに昨年の枠順ドラフトで埋まった順は

①ジェンティルドンナ→2枠4番
②トゥザワールド→3枠6番
③ヴィルシーナ→1枠2番
④トーセンラー→1枠1番
⑤ワンアンドオンリー→2枠3番
⑥メイショウマンボ→4枠8番
⑦ラキシス→3枠5番
⑧ラストインパクト→4枠7番

キレイに内枠から埋まりました。番号も偶数から、といった感じでしたね(^_^;)

◆馬番実績
馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 1- 1- 0- 8/1010.0%20.0%20.0%8456
2番 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%014
3番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%523103
4番 2- 1- 1- 5/ 922.2%33.3%44.4%110128
5番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%072
6番 1- 3- 2- 3/ 911.1%44.4%66.7%17248
7番 0- 2- 1- 7/100.0%20.0%30.0%0122
8番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
9番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%6243
10番 1- 0- 0- 8/ 911.1%11.1%11.1%19028
11番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%0126
12番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
13番 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%5326
14番 0- 1- 3- 6/100.0%10.0%40.0%0294
15番 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
16番 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
偶数 4- 6- 6-58/745.4%13.5%21.6%3891
奇数 6- 4- 4-63/777.8%13.0%18.2%9371
大外 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%0228


中山芝2500m

中山芝2500mスタート地点は外回りコースの3コーナー手前。4コーナーを目掛けて緩い下り坂を約192m(Aコース時)走る。正面スタンド前で最初の急坂。1~2コーナーの中間までは上り坂。その後は内回りコースに入り、向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで、緩い下り坂になっている。最後の直線距離は310mと、中央4場の中では最短。なおかつ、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。なお、仮柵によるコース設定はA、B、Cの3パターン。有馬記念が行われる舞台。コーナーが多いので道中で息を入れやすいコース形態だが、実際には激しい消耗戦になりやすく、スタミナが問われる。ハイレベルなレースになるほど、ラストスパートの地点が前になる。以前に比べるとだいぶ時計が出るようになったが、実際には上がりがかかりやすいレースと認識しておいた方がいい。3歳以上の重賞以外の平均勝ち時計が全クラスほぼ同じになっているが、あまり気にしなくていい。同じクラスのレースでも、ペースや馬場の違いにより平気で1秒以上タイムが異なったりすることがある。長丁場のレースなので、テンからガリガリやり合うシーンは少ないが、できるだけ好位を取れる馬を狙いたい。有馬記念を見ても分かるように、先行できる馬の方が圧倒的に有利。大きな穴があく場合は、たいてい人気薄の馬の前残りだ。差し・追い込み馬は、かなりの力がないと勝つのは難しい。逃げ、先行馬ならばできるだけ内枠が欲しい。種牡馬成績はサンデーサイレンス系ならばマンハッタンカフェ、アドマイヤベガ、マーベラスサンデー、アグネスタキオンがいい。ダンスインザダークはよくない。ノーザンダンサー系ではメジロライアン、オペラハウス、ホワイトマズル、コマンダーインチーフなど、長距離で定評がある血統を素直に狙いたい。シンボリクリスエス、グラスワンダーなどロベルト系もまずまず。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハ、ティンバーカントリーのようなスタミナタイプがいい。


中山芝2500m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
蛯名正義 4- 3- 4-13/2416.7%29.2%45.8%85144
戸崎圭太 4- 3- 0-11/1822.2%38.9%38.9%23691
岩田康誠 3- 2- 1- 3/ 933.3%55.6%66.7%126151
内田博幸 3- 1- 3- 9/1618.8%25.0%43.8%58163
田辺裕信 1- 2- 3-20/263.8%11.5%23.1%91136
横山典弘 1- 0- 3-14/185.6%5.6%22.2%6952
吉田隼人 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%21132
ルメール 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0176
浜中俊 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%060
川田将雅 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%063
M.デム 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
石川裕紀 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
菱田裕二 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2012. 1. 8 ~ 2015.12. 6


中山芝2500m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ステイゴールド12- 5- 6-37/6020.0%28.3%38.3%101113
ハーツクライ 2- 6- 0-16/248.3%33.3%33.3%2482
キングカメハメハ 2- 2- 5-26/355.7%11.4%25.7%199119
ディープインパクト 2- 2- 3-24/316.5%12.9%22.6%4051
ネオユニヴァース 2- 2- 2-10/1612.5%25.0%37.5%220140
ゼンノロブロイ 1- 0- 0-21/224.5%4.5%4.5%176
アドマイヤドン 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%540220
ジャングルポケット 0- 0- 2-18/200.0%0.0%10.0%029
マンハッタンカフェ 0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%015
ブラックタイド 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2012. 1. 8 ~ 2015.12. 6



閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 




最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?


数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所は・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社も・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/
728x90

このページのトップヘ