やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:日経新春杯


トラコミュ<トラコミュ>
日経新春杯(2013)
京成杯(2013)
フェアリーS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
日経新春杯
1/13(日) WIN5対象レース
京都11R 第60回日経新春杯(G2) 芝2400m・外

とりあえず現在注目している
穴っぽい馬
  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

前走の大敗で人気を落としそうな感じ。重賞での力関係が微妙ですが3歳時にこの馬も京都新聞杯で好走。ハンデも手頃ですし、展開に恵まれるようなら・・・

ムスカテール
「帰厩して日は浅いけど放牧先でシッカリ乗り込んできたので問題はないよ。最終追い切りの動きも良かったからね。どんな流れにも対応できると思うし、この相手なら十分やれると見ているんだけどね」(平間調教助手)。
カポーティスター
「ハンデが魅力なのでここに挑戦することに。折り合いに不安がないので距離は問題ないと思うが、オープンでは過去に結果が出ていないからね。ハンデを味方に現状でどこまでやれるかを見てみたい一戦」(渋田調教助手)。
トウカイパラダイス
「前走は復調途上のデキだったが見せ場十分のレース振り。この中間も順調に調整できたし、今日の追い切りもラスト重点とはいえ、いい伸び脚。デキは更に良くなっているし、ハンデも手頃。好レースを期待したいね」(大賀調教助手)。
メイショウカンパク
「この中間は放牧に出さず厩舎で調整。順調に乗り込んできたのでいい状態でレースに臨めると思う。ハンデは重いけど持ち味である差し脚を生かせる流れになれば……の気持ちは持っているから」(荒川調教師)。
カルドブレッサ
「今日はラスト重点だけどいい動きだったよ。脚質に幅が出てきたし、馬が本当に充実してきている。距離は問題ないし、54キロのハンデなら格上挑戦でもやれると思うけどね」(高島調教助手)。
サトノパンサー
「前走が6着とはいっても差は僅かだからね。仕掛けどころ一つでもっと上を狙えたと思うよ。距離に関しても不安はないし、ハンデも据え置きの54キロなら善戦できると見ているんだけど」(南井調教師)。
メイショウウズシオ
「前走を使った反動もなく順調にきている。距離的にもこのくらいの方が合うと思うし、京都に替わる点もプラス材料。あとは課題の折り合いさえ付けば、と言ったところじゃないかな」(飯田明弘調教師)。
ホッコーガンバ
「状態の良さと軽ハンデを考えて自己条件を回避して敢えて格上のここに挑戦することにした。展開に注文が付く馬だが、もし単騎逃げを打てるようなら可能性はあると見ている」(西浦調教師)。
ロードオブザリング
「前走は少し仕掛けのタイミングが遅れた感じで脚を余した格好。前走後は厩舎でシッカリ調整できているのでいい状態で出走できるよ。まだトモに緩いところはあるが、京都の下りを利用して惰性をつけて行く競馬ができれば」(笹田調教師)。
エナージバイオ
「連闘の疲れはなく状態はキープできている。前走は展開と外を回るロスが応えたが、今回は相手が相手。軽ハンデを生かしてどこまでやれるかじゃないかな」(梅田智之調教師)。
エキストラエンド
「前走を叩いて状態面はアップ。形の上では格上挑戦になるけど、元々重賞を使っていた馬だからね。自分のリズムで走れないと、という課題はあるものの、素質を秘めた馬。この相手でもどこまでやれるかという楽しみは持っている」(清山調教助手)。
ナムラオウドウ
「前走は余裕残りの体付きにしてはよく走ってくれたと思うよ。それを考えると本当に力を付けているんだと感じるね。今回は格上挑戦になるけど、叩いた上積みとハンデ差を生かせば善戦の余地はあると見ているんだ」(福島調教師)。
カフナ
「鼻出血とはいっても外傷性のモノだから問題はないよ。テンションが上がり易い馬なので輸送距離が短い京都に替わる点は大きなプラス。重賞挑戦になるけど堅実に走るタイプなのでそれ程差はないと思っている」(兼武調教助手)。
ダコール
「前走後は放牧でリフレッシュ。帰厩後はここを目標に調整してきたし、いい状態で臨めるよ。前走は下が悪かったけど最後までシッカリ伸びてくれたし、良馬場なら更にやれたと思う。今回はコース・距離共にベストの条件。ハンデも手頃。良馬場条件に勝ち負けを期待している」(中竹調教師)。
オールザットジャズ
「前走はこの馬には可哀相な流れ。それでも最後はシッカリ伸びてくれたからね。それなりに収穫はあったと思う。体質が強くなり使い減りしなくなっているし、状態もキープ。癖がなく乗り易い馬で手替わりも問題ナシ。距離にも融通は利くのでその点も大丈夫だと思う。牡馬相手になるけど今のデキなら……の気持ちはあるよ」(清山調教助手)。
トップゾーン
「久々になるけどシッカリ調教を積んできているので仕上がりは悪くないよ。毎週ジョッキーが騎乗して調教をつけてくれるので、その点も好材料だと思う。息はできているので距離は持つと思うし、あとはこの相手でどこまでやれるかだけ」(中川調教助手)。



にほんブログ村 トラコミュ 第60回 日経新春杯(GII)へ第60回 日経新春杯(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯(2013)へ日経新春杯(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯 データ分析へ日経新春杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

無料予想なのに当たると噂の競馬予想サイト!!


最近、よく耳にする噂があります!
それが、ある競馬予想サイトの無料予想が結構当たっているという噂・・・。


競馬予想サイトというと
「絶対当たる!」や「100%稼げる」などかなり『胡散臭い』!
実際に、私も騙された一人です。
ちょうど、5年ほど前に「100%稼げる」という言葉に踊らされて予想を5万円で購入しました・・・
が結果は・・・。

大ハズレ

予想代の5万円と馬券代の1万円で合計6万円・・・・。
ハズレてドブに捨てた気分になったのを覚えています。
それ以来、競馬予想というものには一切触れて来ませんでした。

しかし、
最近になり様々なユーザー様から無料予想なのに結構当たるサイトがあるとのことを聞きつけました。
「まぁ、無料だし」ということで管理人自らその競馬予想サイトを検証してみました!

>>>検証結果はコチラからご確認下さい

>>>今週も超ド級穴馬を特別公開中!!


トラコミュ<トラコミュ>
日経新春杯(2013)
京成杯(2013)
フェアリーS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
日経新春杯
1/13(日) WIN5対象レース
京都11R 第60回日経新春杯(G2) 芝2400m・外

とりあえず現在注目している
穴っぽい馬
  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

前走の大敗で人気を落としそうな感じ。重賞での力関係が微妙ですが3歳時にこの馬も京都新聞杯で好走。ハンデも手頃ですし、展開に恵まれるようなら・・・

日経新春杯の枠順が確定しました。

-日経新春杯2013 出馬表-
出馬表

過去10年間の優勝馬10頭の内、7頭が4番ゲートより内から出ていますね。フルゲートで行われた2008年、2009年は2ケタ人気馬の激走で3連単の配当が46万、21万と高配当が飛び出しています。今年は荒れるかもしれませんね~

人気を集めそうなムスカテールは1枠1番。ちょっと内過ぎる感じもしますが、ある程度の位置をキープできれば問題は無さそう。

ダコールは7枠14番と外枠へ。後方からの競馬になりがちな馬なのであまり関係なさそうにも思えますが・・・

メイショウカンパクは2枠4番。こちらも後方からの競馬だと思いますが、好走した京都大賞典が大外だったのでこの内枠はちょっと微妙・・・

ペースの鍵を握りそうなメイショウウズシオ、ホッコーガンバの2頭は共に4枠へ。2枠4番と絶好枠をゲットしたトウカイパラダイスと共に波乱を巻き起こしそうな感じも。先行馬が少ないメンバーだけに前残りを警戒。

エキストラエンドは6枠11番へ。この馬に関してはちょっと脚質が定まらない感じで中途半端な競馬になりがち。それだけに騎乗経験のある岩田騎手に戻るのはいいかもしれませんね。

オールザットジャズは前走に続いて外枠へ。2200mに勝ち鞍がありますがこの距離はちょっと微妙。牡馬相手に55㌔のハンデで外枠というのは厳しいかも。

コレ、という軸馬不在でハンデ戦らしい大混戦のメンバー構成。かなり難しそうです

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 日経新春杯(GII)へ第60回 日経新春杯(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯(2013)へ日経新春杯(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯 データ分析へ日経新春杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける
競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことが
あります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」
「勝った!」
という記事を見かけるので「本当に当たる会社も
中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうな
サイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(入金しても情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
320x50kensho
競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
  >>>コチラからご確認下さい^^

トラコミュ<トラコミュ>
日経新春杯(2013)
京成杯(2013)
フェアリーS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
日経新春杯
1/13(日) WIN5対象レース
京都11R 第60回日経新春杯(G2) 芝2400m・外

とりあえず現在注目している
穴っぽい馬
  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

前走の大敗で人気を落としそうな感じ。重賞での力関係が微妙ですが3歳時にこの馬も京都新聞杯で好走。ハンデも手頃ですし、展開に恵まれるようなら・・・

【日経新春杯 過去10年間の1着馬の前走】
1
【日経新春杯 過去10年間の2着馬の前走】
2
【日経新春杯 過去10年間の3着馬の前走】
3
*画像はクリックしてください*

☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走からの斤量増減
斤量増減
斤量増の馬の実績はイマイチ。2.5㌔以上の大幅減だった馬の活躍が目立ってますね~
☆前走:クラス
クラス
OP以外のレースからの馬が3着以内馬の1/3を占めています。
☆前走:レース名
レース名
前走
組み合わせを見てみると前走が重賞組のワンツーだったり、万葉Sや条件戦だった馬が上位を占めたり、となかなか特徴が見出せない感じも。ここ2年間は出走馬が高いレベルでしたが、年によって出走馬のレベルが違いすぎる感じも。今年はAR共和国杯組・JC組などが出走してきそうですが、いずれも重賞での好走経験が少ない馬が多いので決してレベルが高いとは言えません。格にこだわる必要は無さそう・・・
☆前走:距離
距離
2000mだった馬が多いですが、2200m以上の距離だった馬は半数近くになります。
☆前走:人気・着順
人気
着順
人気は特に特徴がありませんが、とりあえず前走で馬券に絡んでいた馬は7割を超えます。連対馬に関しては着差で大きく負けていた馬の巻き返しはあまり見られません。
☆前走:脚質
脚質
前目でレースをしていた馬は少なめ。

【日経新春杯 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
1-2
【日経新春杯 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
2-2
【日経新春杯 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
3-2
*画像はクリックしてください*

☆重賞実績
重賞での優勝実績のあった馬は半数に満たない程度ですが、好走実績があった馬は7割。好走経験のない馬もソコソコに馬券に絡んでいる印象。G1レースでの好走実績のあった馬はそれほど多くはありませんが、73%の馬がG1レースの出走経験がありました。

距離じ関しては長距離重賞でソコソコの結果を残していた馬が多く、2000mまでしか出走経験の無かった馬は2頭のみ。(重賞未出走馬は4頭)

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 日経新春杯(GII)へ第60回 日経新春杯(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯(2013)へ日経新春杯(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯 データ分析へ日経新春杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         【 地方競馬が熱い! 】

   高配当馬券の的中は、重賞レースより地方レースのほうが
        簡単に勝つことができるワケとは???
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

競馬ファンでも「テレビ中継のある重賞しか興味がない」という人、
多いのではないでしょうか?

 もったいないですよ!!

競馬関係者、新聞記者、トラックマン、競馬予想サイト運営者などなどどっぷりと競馬に浸かっている人はある【 秘密 】を持ってます。

それは・・・

「 地方競馬のほうが、馬券的中は簡単にできる! 」

ということです。

なぜかと言うと、地方競馬では"情報"が手に入りやすいからなんです。
勝てる条件が揃っているレースで勝負できるとも言えます。

とくに重賞G1レースは競走馬陣営のガードがカタくて
馬の本当の仕上がり具合など不明確な点が多くあります。
場合によっては、ウソの情報を流す陣営も。。

その点、地方レースでは確実な情報が手に入れられるので
的中率もその分アップします。
重賞とは比べ物にならない的中率にビックリする人も多いはずです。

   【 地方競馬で儲けるには・・・(無料) 】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      " 1億4000万円 "の大儲け!
 驚異の“馬券予想男”の脱税立件が大波紋!


 統計的な分析、回収率を高める馬券の買い方の方程式♪
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

脱税立件されたこの男性は100万円を元手に2004年から
インターネットによる馬券の購入をスタート。
市販の競馬予想ソフトを改良した独自のシステムで順調に利益を出し、5年間で総額約35億500万円の馬券を購入、約36億6000万円もの払い戻しを受けた。
"1億4000万円"以上の大儲け!

なんともうらやましい話ですね。

やっぱり一番気になるのは、この男性がどうやって馬券を的中させていたかだ。市販の予想ソフトを改良したというが、どんなカラクリ・秘密があるのか?

「過去のレース結果の統計的な分析に基づき、
 回収率を高めた多点買いを継続して行ない、
 少額の利益を得つつ、たまに高配当を的中させていた。」

こういう見方の競馬ITライターもいるが、
本当のところはどうなのだろうか?


 【 競馬は『 確率論 』で勝てる!この競馬サイトが証明する!? 】


競馬でも、もちろん統計学・確率論で的中率をアップすることができる。そのことを証明するかのように、ある競馬予想サイトでは独自の馬券予想を実践して、次々に高配当馬券を的中させている。

馬券予想ソフトでは、過去データを統計学にもとづいて確率の高い予想を打ち出すが、この予想サイトでは更に血統・レースとの相性など細かいデータも加味して展開を読むという近代競馬予想の最先端技術を用いている。シロウトでも簡単に高配当馬券を的中させてしまう驚異の予想だ。


 【いまだけ!"限定定員100名"の無料体験モニターを大募集!】

トラコミュ<トラコミュ>
日経新春杯(2013)
京成杯(2013)
フェアリーS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
日経新春杯
1/13(日) WIN5対象レース
京都11R 第60回日経新春杯(G2) 芝2400m・外

とりあえず現在注目している
穴っぽい馬
  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

前走の大敗で人気を落としそうな感じ。重賞での力関係が微妙ですが3歳時にこの馬も京都新聞杯で好走。ハンデも手頃ですし、展開に恵まれるようなら・・・

JRAのデータ分析では
☆上位人気馬が堅実!
☆4・5歳馬が中心
☆ハンデ「54~57キロ」の馬が中心
☆上がり馬にも要注意!

といったレース傾向を挙げています。

【日経新春杯 過去10年間の1着馬】
1着馬
【日経新春杯 過去10年間の2着馬】
2着馬
【日経新春杯 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
1・2・3人気の馬がそれぞれソコソコに頑張っているので上位人気馬の信頼度は高いです。特に近年に関しては連対馬が単勝オッズ10倍未満の馬がズラリ。ハンデ戦ということで大穴を期待してしまいがちですが狙うとすればヒモ荒れぐらいにしといたほうがいいかも(笑)
☆3連単配当
3連単
ここ2年はG1級の馬の参戦でガッチガチの堅い配当となっていますが、それ以前はソコソコの配当が出ていますね。傾向からは3連単はフォーメーションで良さそう。
☆性齢
性齢
数・率共に5歳馬が優秀な成績を残しています。好走率では5歳馬に劣りますが4歳馬も好成績・6歳以上となるとガクンと好走率が落ちますね。牝馬は好走率で牡馬を上回っています。
☆ハンデ
ハンデ
53㌔未満の馬で優勝したのは2009年のテイエムプリキュアのみ。軽ハンデの馬はどちらかと言えば3着に多い感じ。中心は54~56.5㌔ぐらいまででしょうか。
☆所属
所属
☆脚質
脚質
中団からの差し馬が圧倒的な好成績。逃げた馬で馬券に絡んだのはテイエムプリキュアのみ。優勝馬の殆んどが上がり順位1-2位の馬。3着以内馬の殆んども1-3位の馬なので速い上がりへの対応が必須の条件となりそう。
☆枠順
枠
3着以内率を見るとあまり内・外での開きはありません。ただし優勝馬に関しては1-4枠から7割が出ています。(ゲートで言えば2-4番ゲートから)
【京都芝2400m・外】
芝2400m(外)
 スタートはポケットというより外回りの4コーナーを外に拡張した広場のようなもの。1コーナーまでの距離は600m近くある。だいたいゴール板を越えるあたりで位置取りが決まり、1コーナーに入るまでにはペースが落ち着く。通常はここで一息入るため、芝2200mに比べて前有利になる。
 大抵はスローで流れ、極端に速い上がりの勝負。他条件に比べれば差し馬が優勢だが、ペースによっては強い差し馬でも前の馬に追いつかないことがしばしばある。ただし、スタート後の直線が長いため、競り合えばいくらでも前が速くなる。よって典型的な逃げ馬が2頭以上いるかどうかは気にしたいところ。展開、馬場状態によって結果がガラッと変わる難解なコースである。

Point
・スローペースからの上がり勝負になりやすい
・逃げ馬が2頭以上いる場合は競り合ってハイペースになることも
・京都芝2200mに比べて前が有利

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ0.0% 先行33.3% 差し50.0% 追込16.7%
※集計は09.10.10~12.05.27

~特注種牡馬~
[フジキセキ:3-2-1-4/10]
勝率30.0%、連対率50.0%、複勝率60.0%

[ネオユニヴァース:3-1-0-4/8]
勝率37.5%、連対率50.0%、複勝率50.0%

[ディープインパクト:6-5-4-11/26]
勝率23.1%、連対率42.3%、複勝率57.7%



にほんブログ村 トラコミュ 第60回 日経新春杯(GII)へ第60回 日経新春杯(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯(2013)へ日経新春杯(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯 データ分析へ日経新春杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         【 地方競馬が熱い! 】

   高配当馬券の的中は、重賞レースより地方レースのほうが
        簡単に勝つことができるワケとは???
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

競馬ファンでも「テレビ中継のある重賞しか興味がない」という人、
多いのではないでしょうか?

 もったいないですよ!!

競馬関係者、新聞記者、トラックマン、競馬予想サイト運営者などなどどっぷりと競馬に浸かっている人はある【 秘密 】を持ってます。

それは・・・

「 地方競馬のほうが、馬券的中は簡単にできる! 」

ということです。

なぜかと言うと、地方競馬では"情報"が手に入りやすいからなんです。
勝てる条件が揃っているレースで勝負できるとも言えます。

とくに重賞G1レースは競走馬陣営のガードがカタくて
馬の本当の仕上がり具合など不明確な点が多くあります。
場合によっては、ウソの情報を流す陣営も。。

その点、地方レースでは確実な情報が手に入れられるので
的中率もその分アップします。
重賞とは比べ物にならない的中率にビックリする人も多いはずです。

   【 地方競馬で儲けるには・・・(無料) 】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      " 1億4000万円 "の大儲け!
 驚異の“馬券予想男”の脱税立件が大波紋!


 統計的な分析、回収率を高める馬券の買い方の方程式♪
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

脱税立件されたこの男性は100万円を元手に2004年から
インターネットによる馬券の購入をスタート。
市販の競馬予想ソフトを改良した独自のシステムで順調に利益を出し、5年間で総額約35億500万円の馬券を購入、約36億6000万円もの払い戻しを受けた。
"1億4000万円"以上の大儲け!

なんともうらやましい話ですね。

やっぱり一番気になるのは、この男性がどうやって馬券を的中させていたかだ。市販の予想ソフトを改良したというが、どんなカラクリ・秘密があるのか?

「過去のレース結果の統計的な分析に基づき、
 回収率を高めた多点買いを継続して行ない、
 少額の利益を得つつ、たまに高配当を的中させていた。」

こういう見方の競馬ITライターもいるが、
本当のところはどうなのだろうか?


 【 競馬は『 確率論 』で勝てる!この競馬サイトが証明する!? 】


競馬でも、もちろん統計学・確率論で的中率をアップすることができる。そのことを証明するかのように、ある競馬予想サイトでは独自の馬券予想を実践して、次々に高配当馬券を的中させている。

馬券予想ソフトでは、過去データを統計学にもとづいて確率の高い予想を打ち出すが、この予想サイトでは更に血統・レースとの相性など細かいデータも加味して展開を読むという近代競馬予想の最先端技術を用いている。シロウトでも簡単に高配当馬券を的中させてしまう驚異の予想だ。


 【いまだけ!"限定定員100名"の無料体験モニターを大募集!】

トラコミュ<トラコミュ>
日経新春杯(2013)
京成杯(2013)
フェアリーS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
日経新春杯
1/13(日) WIN5対象レース
京都11R 第60回日経新春杯(G2) 芝2400m・外

日経新春杯2013 出走登録馬
エキストラエンド 53.0  エナージバイオ 50.0
オールザットジャズ 55.0  カフナ 54.0
カポーティスター 52.0  カルドブレッサ 53.0
コウエイオトメ 50.0  サトノシュレン 53.0
サトノパンサー 54.0  スノードン 51.0
ダコール 55.0  トウカイパラダイス 56.0
トップゾーン 54.0  トラストワン 51.0
ナムラオウドウ 53.0  ハワイアンウインド 50.0
ホッコーガンバ 52.0  マイネルマーク 53.0
マカニビスティー 56.0  マキハタテノール 49.0
ムスカテール 56.0  メイショウウズシオ 55.0
メイショウカンパク 57.5  ロードオブザリング 55.0
ロードラテアート 51.0


ムスカテールムスカテール
レコード決着となったアルゼンチン共和国杯でルルーシュからの0.2差の2着に好走。このレースに関しては勝ち馬が2枚も3枚も上手、相手が悪かったと見るべきでしょうね。今回はハンデが1㌔増えますが、2000m以上の距離では掲示板を外したことのない堅実さ。ここでも大崩れはしないと見ます。

ダコールダコール
期待された福島記念では届かずの3着という残念な結果。この馬に関しては2走前のオールカマーで初めて掲示板を外しましたがどのクラスでも常に相手なりに走る堅実派。そろそろクラス慣れが見込めそうですが、重賞のここ2走が極端な位置からのレースになっている点は気がかり。1600万勝ちのコースで適性はありそうですが、勝ち切れるかというとちょっとパンチ不足の感じも・・・

メイショウカンパクメイショウカンパク
初重賞制覇となった京都大賞典を勝った縁起のいいコースだけに期待されます。ただ例年に比べてメンバーが手薄だったことを考えればあまり素直に信頼できない感じも・・・ 有馬記念を見送ってここに標準を絞った点は好感が持てますが57.5㌔のハンデ頭ということもあり、扱いが難しくなりそう。

トウカイパラダイストウカイパラダイス
前走の金鯱賞で4着と復調を思わせる結果。目黒記念で好走実績があるようにこれぐらいの距離が向くのかもしれません。京都の外回りでも2勝を挙げていますから右回りも大丈夫そう。1年を通してコンスタントに使われている点から状態面が気になるところ。

エキストラエンドエキストラエンド
京都新聞杯ではレコード駆けしたトーセンホマレボシとは差がある3着でしたが2着のベールドインパクトとは0.1差。京都の外回りの適性はありそうです。1人気に支持された前走でアッサリと大敗しているようにアテに出来ない面がありますが、ハンデは53㌔ 見直す手もありそうですが・・・

オールザットジャズオールザットジャズ
前走の愛知杯では枠順、56㌔のハンデもあり3着に終わりました。今回は初の牡馬相手の重賞となります。エリザベス女王杯で好走した京都外回りですが、この馬にとっては距離が長すぎる感じも。牡馬相手に55㌔の条件も決して楽だとは思えず、静観が妥当な感じも。

ちょっとどの馬もイマイチというか本命にするには決め手に欠ける感じ

とりあえず現在注目している
穴っぽい馬
  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

前走の大敗で人気を落としそうな感じ。重賞での力関係が微妙ですが3歳時にこの馬も京都新聞杯で好走。ハンデも手頃ですし、展開に恵まれるようなら・・・

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 日経新春杯(GII)へ第60回 日経新春杯(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯(2013)へ日経新春杯(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 日経新春杯 データ分析へ日経新春杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

無料予想なのに当たると噂の競馬予想サイト!!


最近、よく耳にする噂があります!
それが、ある競馬予想サイトの無料予想が結構当たっているという噂・・・。


競馬予想サイトというと
「絶対当たる!」や「100%稼げる」などかなり『胡散臭い』!
実際に、私も騙された一人です。
ちょうど、5年ほど前に「100%稼げる」という言葉に踊らされて予想を5万円で購入しました・・・
が結果は・・・。

大ハズレ

予想代の5万円と馬券代の1万円で合計6万円・・・・。
ハズレてドブに捨てた気分になったのを覚えています。
それ以来、競馬予想というものには一切触れて来ませんでした。

しかし、
最近になり様々なユーザー様から無料予想なのに結構当たるサイトがあるとのことを聞きつけました。
「まぁ、無料だし」ということで管理人自らその競馬予想サイトを検証してみました!

>>>検証結果はコチラからご確認下さい

>>>今週も超ド級穴馬を特別公開中!!





このページのトップヘ