やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:府中牝馬ステークス2014


府中牝馬S<トラコミュ>
秋華賞(2014)
府中牝馬S(2014)
菊花賞(2014)

人気ブログランキングへ

10/18(土) 東京11R 第62回府中牝馬ステークス(G2) 芝1800m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
◆関連記事◆
・過去10年間の1-3着馬とデータ/傾向
・過去10年間の1-3着馬の前走成績など
・確定した枠順と展望
・過去10年間の1-3着馬の前走成績など
・陣営のコメント

府中牝馬Sの予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

メンバーを見た感じではどの馬にもチャンスありの混戦メンバーだと思います。決め手のある馬で「東京へのコース替わりが歓迎」という馬も多いですが、開幕2週目で前目の馬が残りやすいレースだけに上手く立ち回れそうな馬から。

◎キャトルフィーユ
重賞初制覇となった前走は大逃げを打ったオツウを捕まえに行く展開でアロマティコ、スマートレイアーの追撃を凌ぎレコードタイムで優勝。ケイアイエレガントは7着、オツウは11着と大崩れした結果から考えても展開が味方したという感じでもありません。昨年秋からは勝っても負けても0.2差以内と常に上位争い。今回も崩れないと思います。勝率の高い前走1着馬というデータも後押し。

お友達のケイアイエレガント、フーラブライドがいない点がどう出るか(笑)

相手は〇人気ブログランキングへ
◎で期待した前走は可もなく、不可もない結果に。今回は【2-2-1-2】と好相性のコースで1㌔減の斤量。再度期待します。鞍上も先週の毎日王冠の反省を踏まえてきっと積極的なレースをしてくれる筈(たぶん(^_^;)

▲スマートレイアーは展開は関係なく突っ込んできそう。まともに考えればコース替わりで◎とは逆転できると思います。

昨年の勝ち馬のホエールキャプチャは東京重賞の鬼。強敵だらけのメンバー相手だった前走の結果を見る限り衰えはなし。ただ、データ的に6歳馬はNG

ディアデラマドレも直線の長い東京は良さそう。関東圏への遠征経験が少ないので移送をクリアできれば。

最後の一頭は悩みましたが、東京実績を考えてスイートサルサ 昨年の3着馬ですし、1800mはギリギリこなせる範疇?

10予想印
◎キャトルフィーユ
人気ブログランキングへ
▲スマートレイアー
△ホエールキャプチャ
△ディアデラマドレ
△スイートサルサ


*伏せた馬名などの確認方法は
コチラから

買い目(予定です(^_^;)
3連単F ◎⇔〇▲→△ 16点
3連単F ◎→△→〇▲ 6点

にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S(2014)へ府中牝馬S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S データ分析へ府中牝馬S データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

府中牝馬S<トラコミュ>
秋華賞(2014)
府中牝馬S(2014)
菊花賞(2014)

人気ブログランキングへ

10/18(土) 東京11R 第62回府中牝馬ステークス(G2) 芝1800m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
府中牝馬S:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

【府中牝馬S 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【府中牝馬S 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【府中牝馬S 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
前走:クラス2
重賞以外からの臨戦馬は好走率でも見劣ります。
☆前走:レース名
前走:レース名
前走クイーンS組がややリードしている程度でコレといった該当レースはありませんね。

>>>参考:前走開催場詳細へ
新潟からの臨戦馬の好走率がやや高め。
☆前走:距離
前走:距離
☆前走:人気・着順
前走:着順
前走で上位人気だった馬が多め。
前走:着順
着順に関しては前走1着馬は【5-1-4-25】と高い勝率。今年はキャトルフィーユのみが該当します。人気同様に上位着順だった馬の比率が高めですが、ここ2年は前走で大敗していたマイネイサベル、ホエールキャプチャが優勝。ちょっと怪しい感じもしますが(^_^;)

前走:クイーンS組に関して
該当馬7頭中4頭が3着以内で残りの2頭も掲示板程度。2007年のデアリングハートは4人気で7着でしたが0.5差ですし、大きく負けていたわけではありません。



【府中牝馬S 過去10年間の1着馬の重賞実績など】
1着馬3

【府中牝馬S 過去10年間の2着馬の重賞実績など】
2着馬3

【府中牝馬S 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
3着馬3
*画像はクリックしてください*
☆重賞実績
重賞実績
まずバッサリ切れそうなのが重賞で3着以内の実績が無い馬。重賞未勝利馬もやや少なめです。G1でソコソコ以上に好走した実績のある馬の比率も高めで格は重視すべきレース。

重賞距離に関して
マイル重賞でも好走実績があり、且つ1800m~の距離にも実績があるタイプが勝ち馬に多く見られます。
東京実績に関して
3着以内馬の2/3は東京での重賞で3着以内の実績あり。G1での好走実績がある馬も多いですね。
にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S(2014)へ府中牝馬S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S データ分析へ府中牝馬S データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

府中牝馬S<トラコミュ>
秋華賞(2014)
府中牝馬S(2014)
菊花賞(2014)

人気ブログランキングへ

10/18(土) 東京11R 第62回府中牝馬ステークス(G2) 芝1800m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
府中牝馬S:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆単勝オッズ別の分布に注目
☆4歳馬と5歳馬が中心
☆枠番別の成績も要チェック
☆重賞での善戦歴に注目
といったレース傾向を挙げています。

【府中牝馬S 過去10年間の1着馬】
1着馬

【府中牝馬S 過去10年間の2着馬】
2着馬

【府中牝馬S 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気
人気別実績
単勝の平均配当は1,056円。優勝馬10頭中3頭が単勝オッズ10倍以上の馬で1・2・3人気の優勝はわずか2回。1着からやや荒れ気味。
単勝オッズ別実績
単勝オッズ別に見ても5倍未満の人気馬よりは7.0~9.9倍の微妙な人気馬の勝率・連対率の高さが目立ちます。過去10年で3頭の2ケタ人気の激走が見られますが、それ以外の27頭はオッズ20倍未満の馬なので大穴狙いよりもオッズ10倍台の中穴狙いが妥当でしょうか。
☆3連単配当
3連単配当
近年はやや荒れ気味。マルチ系の馬券で買ってもトリガミは無さそうです。
☆年齢
年齢別実績
4・5歳馬が中心。昨年の勝ち馬のホエールキャプチャは6歳馬という年齢がネックとなりそうです。
☆重量
重量実績
勝ち馬に多いのは55㌔の馬。今年はホエールキャプチャスマートレイアーの2頭が該当します。
☆所属
所属別実績
☆脚質
脚質別実績
脚質どちらかと言えば前目の馬がややリード。ただ、このレースはペースや展開等で前だけの決着だったり、差し・追込だけの決着だったりするので狙いが外れると全くトンチンカンなことになる可能性がありそうです。
☆枠順
枠番実績
コース形状としては内有利のコースですが、勝ち馬は外寄りの枠から。2ケタの馬番の実績は悪くありません。
【東京芝1800m】
東京芝1800m
 1〜2コーナーの間にあるポケットからスタート。2コーナーを斜めに横切り向正面に合流する、コーナー3つの変則的な形となっている。

前半と中盤が遅い後傾ラップが基本。上がりの競馬になりやすい。上級条件になっても、超スローペースからの瞬発力勝負になることがままある。位置取りは前に越したことはないが、速い上がりを求められるため、先行力だけでは直線で切れ負けする。位置取り問わず、まずは速い脚を使えるかどうかが好走の条件と言えるだろう。

スローで流れるため、ロスなく乗れる内枠有利の傾向。特に外枠の先行馬は馬群の外々を回らされることが多く、割り引いて考える必要がある

下記の通り、ハーツクライ、ディープインパクトを筆頭にSS系種牡馬の好走が目立っており、その他、フジキセキ、ダイワメジャー、ネオユニヴァース、キングヘイロー、シンボリクリスエスなど、いわゆる主流血脈が好成績を収めている。

Point
・位置取り問わず、とにかく速い上がりが必須
・ロスなく乗れる内枠有利

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ10.5% 先行42.1% 差し31.6% 追込15.8%
※集計は09〜13年

~特注種牡馬~
[ハーツクライ:9-14-5-43/71]
勝率12.7%、連対率32.4%、複勝率39.4% 単回値73、複回値95

[ディープインパクト:25-15-16-81/137]
勝率18.2%、連対率29.2%、複勝率40.9% 単回値78、複回値77

[フジキセキ:15-12-4-67/98]
勝率15.3%、連対率27.6%、複勝率31.6% 単回値271、複回値95

にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S(2014)へ府中牝馬S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S データ分析へ府中牝馬S データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

このページのトップヘ