やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:天皇賞秋2015


11/1(日) 東京11R(WIN5対象)
第152回天皇賞・秋(G1) 芝2000m

◎→〇→無印(T_T)
3fuku

馬名S性齢斤量騎SタイムS通過順位上3F調S
8ラブリーデイ牡5キングカメハメハ 58 浜中1.58.41  04-04-0433.7池江
14ステファノス牡4ディープインパクト 58 戸崎1.58.510  08-08-1233.4藤原
16イスラボニータ牡4フジキセキ 58 蛯名1.58.66  12-11-1033.6栗田
15ショウナンパンドラ牝4ディープインパクト 56 池添1.58.65  14-14-1233.4高野
2アンビシャス牡3ディープインパクト 56 M.1.58.64  08-08-0833.7音無
5クラレント牡6ダンスインザダーク 58 田辺1.58.817  01-01-0234.4橋口
10ペルーサ牡8ゼンノロブロイ 58 柴山1.58.915  14-14-1533.6藤沢
1ディサイファ牡6ディープインパクト 58 四位1.58.93  05-08-1033.9小島
9エイシンヒカリ牡4ディープインパクト 58 武豊1.59.12  02-02-0134.7坂口
1017スピルバーグ牡6ディープインパクト 58 北村1.59.28  16-16-1533.8藤沢
1118アドマイヤデウス牡4アドマイヤドン 58 岩田1.59.216  18-18-1833.4橋田
127ラストインパクト牡5ディープインパクト 58 菱田1.59.29  10-11-0834.3松田
136カレンミロティックセ7ハーツクライ 58 吉田1.59.313  03-03-0334.8平田
144ダコール牡7ディープインパクト 58 三浦1.59.418  12-11-1234.3中竹
1512ダービーフィズ牡5ジャングルポケット 58 C.1.59.412  16-16-1534.1小島
1611ワンアンドオンリー牡4ハーツクライ 58 内田1.59.511  05-04-0434.7橋口
173サトノクラウン牡3Marju 56 ルメ1.59.97  05-04-0435.1堀宣
1813ヴァンセンヌ牡6ディープインパクト 58 横山2.00.314  11-04-0435.5松永
LAP 12.8-11.7-11.9-12.2-12.0-12.2-11.6-11.3-11.1-11.6
通過 36.4-48.6-60.6-72.8
上り 69.8-57.8-45.6-34.0
平均 1F:11.84 / 3F:35.52
単勝  8 \340円
複勝  8 \160円 / 14 \590円 / 16 \300円
枠連  4-7 \1,150円 (4)
馬連  08-14 \7,340円 (24)
ワイド 08-14 \2,320円 (24)/ 08-16 \820円 (5)/ 14-16 \4,620円 (50)
馬単  08-14 \10,390円 (38)
3連複 08-14-16 \24,850円 (72/816)
3連単 08-14-16 \109,310円 (320/4896)

<トラコミュ>
天皇賞・秋(2015) 天皇賞(秋) データ分析

~レース後のコメント~
1着 ラブリーデイ(浜中俊騎手)
「本当に強かったです。スタートもよかったですし、考えていた通りの位置取りでした。前半は行きたがっていたので、なだめるのに苦労しましたが、馬も何とか我慢してくれました。手応えがよく、少し早く先頭に立ってしまいそうでしたから、直線は追い出しを待ちました。最後は力強い脚でしたし、その強さを体感しながら乗っていました。いいチャンスで勝つことができ、果たすべき責任を果たし、自分自身の今後の糧になったと思います。馬は充実期を迎えていますし、これからも活躍してくれると思います」

(池江泰寿調教師)
「強くなっていますし、浜中騎手も度胸ある騎乗で気持ちよかったです。まだ先があるので、それほど仕上げていませんが、秋2戦目としてはいい状態でした。馬が素晴らしく成長し、充実期に入っています。丈夫ですから、ローテーションもしっかりこなしてくれます。次はジャパンCを予定しています。一戦一戦、大事に仕上げてやっていきたいと思います」

2着 ステファノス(戸崎圭太騎手)
「返し馬からよかったです。位置取りに気をつけていました。3~4コーナーで内から押し出されたロスが痛かったです。力をつけていますし、今後が楽しみです」

3着 イスラボニータ(蛯名正義騎手)
「何とか外枠を消すような乗り方をしようと思って乗りました。うまく運べましたが、枠順が最後まで響きました。位置を取りにいけば外を通る形になってしまいますからね。思い描いた通りにはいってるのですが......。よくがんばっています」

4着 ショウナンパンドラ(池添謙一騎手)
「状態はすごくよかったです。出して行っているのですが、枠順の差で2コーナーでは後ろになってしまいました。リズムよく走ってくれましたが、外々を回らされました。力は見せてくれているのですが......。悔しいです」

5着 アンビシャス(M.デムーロ騎手)
「スローペースになって、とてもかかってしまいました」

6着 クラレント(田辺裕信騎手)
「競馬のカタチを変えたかったです。いいペースでした。2000mはやってみないとわからないところがありましたからね」

7着 ペルーサ(柴山雄一騎手)
「間を突いて、よく伸びてくれています」

8着 ディサイファ(四位洋文騎手)
「1コーナーで、勝ち馬に前をカットされ、後ろからぶつけられたにせよ、レースはできていますし、もう少し前にくらいついてくれるかと思ったのですが......。悔しいです」

9着 エイシンヒカリ(武豊騎手)
「残念です。内の馬が先に行っていましたし、前回ほどのダッシュがありませんでした。この形も考えていましたし、2番手でも問題ありませんでした。しかし、直線で一度も先頭に立てませんでした。これがGIのカベかもしれません。また期待します」

11着 アドマイヤデウス(岩田康誠騎手)
「スピルバーグの内に入れたかったですね。力のあるところは見せてくれました。次につながるレースでした」

14着 ダコール(三浦皇成騎手)
「2コーナーで不利を受けたのがかわいそうでした。強い相手でもよくがんばっています」

15着 ダービーフィズ(C.デムーロ騎手)
「しっかり走っています。これから実力をつけていかないといけませんね」


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。

なぜ有名なのかと言うと...
誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で
「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。


この無料情報で
的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼
700

11/1(日) 東京11R(WIN5対象)
第152回天皇賞・秋(G1) 芝2000m

天皇賞秋の予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

関連記事は⇒サイドバーでご確認下さいm(__)m

色々、考察したせいか、当初の印象よりはかなり結論が変わって来ました(^_^;)
いわゆる、ブレブレの予想です(^_^;)

本命◎はラブリーデイ
この馬に関しては軽視する方向で考えてたんですが、ソコソコいい枠を引いたので掌を返すように見直しました。戦績からもあまり条件は問わず走っていますし、京都大賞典でいつもよりは後ろからのレースで勝ち切る強い競馬。完全に負けパターンだったレースを僅差でモノにする、というのは名馬にしかできない業だと思うんですよね。それが「休み明けの前哨戦」なら尚更の事。

東京が全くダメという感じでもありませんし、ソフトな仕上げだった前走からも更に上積みアリ。やや人気が割れ加減の1・2人気ならお買い得と見ます(笑)

相手は人気ブログランキングへ
近年の勝ち馬が7・5・5・5人気ということで伏兵の一発にも警戒が必要なレース。実績面はかなり見劣りますが、今年に入ってからは一番良い臨戦過程で臨めていますし、状態の良さを感じる調教。決め手はここでも通用するので展開が向けば穴としては面白い一頭。

▲ディサイファは過去10年間で好走率の高い1枠をゲット。ただ、昨年のジェンティルドンナ(2番)も逃げた馬を内から交わすのに手間取ったように同時にリスクもある枠順だと思うんですよね。毎日王冠はエイシンヒカリも真っ直ぐ走ってたので内がガラ空きになる保証もなくなっちゃいましたし(^_^;)

上手く捌ければといった感じ。

☆アンビシャスは出遅れると致命的な内枠なので五分のスタートが条件。とりあえず古馬相手でも通用するだけの力は示していますし、この馬にも一発の魅力はあります。ペル~サの例もありますしね(笑)

△スピルバーグは昨年ほど良い状態では無さそうに見えますが、前走だけでの見限りはやっぱ怖いかなぁと。鞍上も人気薄でこそ、というタイプ。

△ショウナンパンドラは前走が鮮やか。内回り向きの差し馬というイメージはありますが、成長著しい4歳馬ですし、好走率の高い牝馬ということで侮れず。

△ラストインパクトは東京コースへの適性に?マークが付きますが、G1では常に掲示板程度の着順。近走はやや後ろからの競馬ですが、枠順が枠順だけに今回はおそらくいつもよりでレースをしてくれそう。立ち回り次第では面白いのかも。

最後に△エイシンヒカリ(^_^;)
ほぼ、応援です。厳しいとは思うんですが、1回しか負けていないというのはやはり不気味です。

<トラコミュ>
天皇賞・秋(2015) 天皇賞(秋) データ分析

予想印
◎ラブリーデイ
人気ブログランキングへ
▲ディサイファ
☆アンビシャス
△スピルバーグ
△ショウナンパンドラ
△ラストインパクト
△エイシンヒカリ

*伏せた馬名などの確認方法は コチラから

買い目は今回はちょっと変更します。〇▲の逆転込み。
3連単F ◎⇔〇▲→〇▲☆△ 24点
3連複F ◎→〇▲☆→〇▲☆△ 15点
 
閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
【PR】

競馬予想って本当に当たるの?


最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?



数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

120x600しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/

11/1(日) 東京11R(WIN5対象)
第152回天皇賞・秋(G1) 芝2000m

天皇賞秋の枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表
出馬表・京都 天皇賞秋(2015)*
馬名父名距離性齢斤量脚質騎手
1ディサイファディープインパクト113M牡658.0差し四位洋文
2アンビシャスディープインパクト109M牡356.0差しMデムーロ
3サトノクラウンMarju117L牡356.0差しCルメール
4ダコールディープインパクト109I牡758.0追込三浦皇成
5クラレントダンスインザダーク114M牡658.0先行田辺裕信
6カレンミロティックハーツクライ116セ758.0先行吉田豊
7ラストインパクトディープインパクト115E牡558.0差し菱田裕二
8ラブリーデイキングカメハメハ120L牡558.0先行浜中俊
9エイシンヒカリディープインパクト114M牡458.0逃げ武豊
10ペルーサゼンノロブロイ103L牡858.0差し柴山雄一
11ワンアンドオンリーハーツクライ120L牡458.0差し内田博幸
12ダービーフィズジャングルポケット111I牡558.0差しCデムーロ
13ヴァンセンヌディープインパクト117M牡658.0追込横山典弘
14ステファノスディープインパクト116I牡458.0差し戸崎圭太
15ショウナンパンドラディープインパクト113L牝456.0差し池添謙一
16イスラボニータフジキセキ113M牡458.0先行蛯名正義
17スピルバーグディープインパクト115I牡658.0追込北村宏司
18アドマイヤデウスアドマイヤドン116L牡458.0差し岩田康誠

◆過去10年間の枠番別実績 馬番別実績へ
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 3- 2- 1-14/2015.0%25.0%30.0%404132
2枠 2- 1- 0-17/2010.0%15.0%15.0%11232
3枠 0- 0- 3-16/190.0%0.0%15.8%054
4枠 1- 3- 2-14/205.0%20.0%30.0%7767
5枠 0- 3- 0-17/200.0%15.0%15.0%066
6枠 2- 0- 2-16/2010.0%10.0%20.0%249117
7枠 2- 1- 1-22/267.7%11.5%15.4%3723
8枠 0- 0- 1-28/290.0%0.0%3.4%08
優勝馬は1・2枠から5頭。この二枠はいずれかが6/10の割合で連対するなど好成績。1・2人気の馬は3-6-5-6と複勝率が100%とかなりの好成績を残しているんですが、1・2枠に加えて7・8枠が複勝率100%。5・6枠からは7人気以下の人気薄の活躍が目立ちます。

<トラコミュ>
天皇賞・秋(2015) 天皇賞(秋) データ分析

前哨戦の京都大賞典を勝ち、3連勝中のラブリーデイは4枠8番。「宝塚記念を勝った馬がその年の秋天に出走した場合は成績が芳しくない」と某有名ブログで拝見しました(^_^;) で調べてみると同じ年の両レースを勝った馬は2000年のテイエムオペラオーの時代まで遡らなきゃいけないみたいです(^_^;) そのテイエムオペラオーが秋緒戦に選んだのが京都大賞典(1人気1着) レースの質は違いますが、その年に重賞を5勝している点も同じでこの馬にとってはテイエムオペラオーになれるか?という戦い(笑)

考察でもちらっと触れたとおり、目標にされる人気馬を買いたくないというのはあるんですが、それがテイエムオペラオー級だったらハナシは別(笑) ちょっと迷ってます(^_^;)

5枠9番のエイシンヒカリはとりあえず今回も同型が不在。たぶんビミョーな感じの売れ方をするんでしょうけどとりあえず前走は真っ直ぐ走れた点に成長を感じますね。平成の盾男には久々にこのレースを勝って欲しいとは思いつつも1着でとなるとやはり気が進まないです(^_^;)

となると6歳にして本格化の1番ディサイファ、牡馬相手に好走を続けている15番ショウナンパンドラあたりに目が行きますね。

3歳馬の3番サトノクラウンはブッツケの臨戦が微妙ですが、それが逆に不気味な感じ。毎日王冠を出遅れて最速の上がりで6着と3歳時のペル~サを彷彿させる2番アンビシャス

連覇がかかる17番のスピルバーグも当然勝ち馬候補には考えておかなければいけない一頭。厩舎の先輩のシンボリクリスエスが連覇を達成したのが3→4歳にかけてという事を考えると年齢的にちょっと厳しいのかなとも。出走数自体は多くないんですけどね。

逃げ・先行・差し・追込と格ポジションに有力馬がズラリ。人気も適度に割れそうですが穴っぽいところで期待できそうなのがこの馬かと人気ブログランキングへ

叩き2走目は順位を上げてくる馬。成長度合いが実践では見えにくいんですが、この馬、結構強いと思うんですけど(^_^;)


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
【PR】

競馬予想って本当に当たるの?


最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?



数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

120x600しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/

11/1(日) 東京11R(WIN5対象)
第152回天皇賞・秋(G1) 芝2000m

過去の3着以内馬の前走レース実績ですლ(๏‿๏ ◝ლ

人気になりそうなラブリーデイ京都大賞典経由で臨んできますが、ここ10年はこの組の絡みが1頭もナシ。

それ以前だと2004年のゼンノロブロイ、2001年のテイエムオペラオー、1999年のスペシャルウィークなどがこのステップで優勝しているんですが、この3頭はいずれも前哨戦で負けているんですよね。

ここも勝って宝塚記念→天皇賞秋とG1連勝を達成するようだとこれらの馬に並ぶほどの名馬になるかもしれません

◆ 過去10年間の1-3着馬の前走 1着馬 2着馬 3着馬

*以下、マークはデータ画像へのリンクです*

<トラコミュ>
天皇賞・秋(2015) 天皇賞(秋) データ分析

☆休み明け・間隔
間隔 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
連闘 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
2週 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0323
3週 6- 3- 2- 65/ 767.9%11.8%14.5%8439
4週 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
5~ 9週 0- 2- 2- 38/ 420.0%4.8%9.5%020
10~25週 4- 4- 4- 29/ 419.8%19.5%29.3%278118
半年以上 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%053
明け2戦 5- 3- 4- 70/ 826.1%9.8%14.6%5929
明け3戦 0- 0- 0- 15/ 150.0%0.0%0.0%00
明け4戦 1- 2- 1- 5/ 911.1%33.3%44.4%172268
明け5戦 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
明け6~ 0- 0- 0- 13/ 130.0%0.0%0.0%00


☆前走:クラス別実績
前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
OPEN特別 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
G3 0- 0- 2- 9/ 110.0%0.0%18.2%0150
G2 8- 6- 6-104/1246.5%11.3%16.1%13953
G1 2- 3- 2- 25/ 326.3%15.6%21.9%1555


☆距離延長・短縮
前走距離 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
同距離 2- 1- 2- 21/ 267.7%11.5%19.2%419104
今回延長 6- 3- 4- 56/ 698.7%13.0%18.8%9367
今回短縮 2- 6- 4- 67/ 792.5%10.1%15.2%635


☆前走:着差別実績
前走着差 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
勝1.0~1.9 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
勝0.6~0.9 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0345
勝0.3~0.5 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%037
勝0.1~0.2 1- 2- 3- 14/ 205.0%15.0%30.0%5752
勝0.0 3- 1- 1- 16/ 2114.3%19.0%23.8%552135
負0.0 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%3061
負0.1~0.2 4- 1- 1- 23/ 2913.8%17.2%20.7%10857
負0.3~0.5 0- 2- 1- 30/ 330.0%6.1%9.1%034
負0.6~0.9 1- 1- 2- 25/ 293.4%6.9%13.8%5762
負1.0~1.9 0- 1- 0- 18/ 190.0%5.3%5.3%09
負2.0~2.9 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
負3.0~3.9 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
負4.0~ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00


☆前走:レース名
前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
毎日王冠G2 6- 3- 2-49/6010.0%15.0%18.3%10750
宝塚記念G1 2- 3- 1-16/229.1%22.7%27.3%2365
札幌記念G2 2- 0- 2- 8/1216.7%16.7%33.3%909215
セントラG2 0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%090
オールカG2 0- 1- 0-27/280.0%3.6%3.6%015
産経大阪G2 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0130
インタG1 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0130
天皇賞春G1 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%058
神戸新聞G2 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%075
府中牝馬G3 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0970
関屋記念G3 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0690

◆前走レースの組み合わせ
前走
毎日王冠からの臨戦馬が断然。勝率こそ劣りますが、宝塚記念からの馬は連対率・3着以内率が高め。(今年は該当馬ナシ) 札幌記念の単回収値を高めているのが2005年の優勝馬のヘブンリーロマンス。14人気・75倍でした。

☆前走:毎日王冠 6-3-2-49
該当馬(3着以内馬のみ) 
該当馬11頭中10頭が1~5人気に支持されていた馬。前走の着順は9/11が1・2・3着で残りの2頭は1・2人気に支持されていた馬。脚質は様々ですが、7/11頭が上がり順位3位以内、8/11頭は33秒台をマークしています。

☆毎日王冠1着馬 2-1-1-4/8 該当馬
ここ10年官に毎日王冠を勝って本番でも1人気に支持された馬はいません。
☆毎日王冠1人気馬 1-2-1-3/7 該当馬
☆毎日王冠で最速の上がりをマークした馬 2-2-0-6/10 該当馬
連対した4頭の着順は1・1・2・5着。ちなみに5着だった馬は問題児のペル~サ(笑) 出遅れだったり、3歳馬だったりとなんかアンビシャスと状況が似てますね。着順・着差もほぼ一緒(笑)
 
☆前走:札幌記念 2-0-2-8
該当馬(3着以内馬のみ) 
該当馬は全て1着馬で上がり順位も3着以内。
☆前走:オールカマー 0-1-0-27
該当馬(3着以内馬のみ) 

☆オールカマー1着馬 0-0-0-8 該当馬
☆前走:京都大賞典 0-0-0-16
☆京都大賞典の1着馬 0-0-0-5 該当馬一覧
☆京都大賞典の1人気馬 0-0-0-4 該当馬一覧
1・2の上がりをマークして勝ってもなかなか馬券に絡めないでいますね。
閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
【PR】

秋競馬は的中ヒットマンの好調教◎馬を狙え!

【G1】東京11R 第152回 天皇賞(秋)
歴史ある伝統の一戦がいよいよスタート!中距離戦線のチャンピオン決定戦と知られる古馬王道レースだが、今年もラブリーデイやエイヒンヒカリなどといった王道路線を突き進んできた強豪馬が集結した。この先のジャパンカップにも繋がる一戦となっているだけに、今年も楽しみながら注目していきたい!
300_250_free今週の重賞
天皇賞・秋(G1)
スワンS(G2)


調教◎はレース前日の夕方公開!

天皇賞・秋の好調教◎馬
コチラから⇒ http://t-hitman.jp/ ※フリメでも登録可※

11/1(日) 東京11R(WIN5対象)
第152回天皇賞・秋(G1) 芝2000m

天皇賞秋の出走馬の考察ですლ(๏‿๏ ◝ლ まぁ、早めに結論を出すのも良くないので、ヌルっと雑談みたいな感じで読んでいただければ(笑)

せっかくの格のあるG1レースなので馬名の意味・由来を付けました。なんかヒントがあるかも(^_^;)

それではあまりアテに出来ない(爆)netkeibaの予想人気の奇数番号から。

ラブリーデイ(浜中俊) すばらしいお天気の一日
なかなか重賞を勝てなかった善戦マンが今年だけでG1を含む重賞5勝の快進撃。タイプは違いますが、このままだとテイエムオペラオーみたいにちゃったうんじゃないかと心配です(笑) 安定感のある脚質からも買いやすい一頭なんですが、東京は2歳時の京王杯2歳S以来馬券の絡みはナシ。

おまけに川田くんの騎乗停止による騎手変更。過去28年の実績では
前走騎手 着別度数 勝率連対率複勝率
◆同騎手 19- 20- 19-238/2966.4%13.2%19.6%
◆乗替り 9- 8- 9-136/1625.6%10.5%16.0%
率こそあんまり差はありませんが、外国人騎手へのスイッチなんかも含まれているのであまりこのパターンはよろしくはないのではないかと。枠順関わらず、1着では買いたくないなぁという印象です。

◆浜中騎手の天皇賞秋騎乗馬
 意外にも騎乗機会はこの1回のみ。
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
141102623 デニムアンドルビー牝4角居勝彦


<トラコミュ>
天皇賞・秋(2015) 天皇賞(秋) データ分析

イスラボニータ(蛯名正義) 美しい島(西)
昨年のJCに年初の中山記念とやや調子を崩していた感がありましたが、久々の毎日王冠をやや緩めの仕上げで3着に好走。昨年も3着に好走していますし、変わり身が一番ありそうなのはこの馬でしょうか。その昨年の秋天が15番で2着に敗れたダービーが13番ゲート。外を回すと善戦で終わってしまいそうなので真ん中あたりまでの枠ならといったところでしょうか。

◆蛯名騎手の主な天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
121028124 フェノーメノ牡3戸田博文
991031511 エアジハード牡4伊藤正徳
9811014710 ステイゴールド牡4池江泰郎
961027324 バブルガムフェロー牡3藤沢和雄
14110214359 フェノーメノ牡5戸田博文
041031335 ツルマルボーイ牡6橋口弘次


ディサイファ(四井洋文) 解読する
昨年の秋天は12着でJCが15着とG1ではかなり厳しいかなという馬でしたが、今年に入ってからは重賞では堅実に好走。札幌記念はやや手薄なメンバーでしたが、前走の毎日王冠はかなり良いメンバー相手で強い競馬をするなど6歳にして本格化してきたのかなぁという印象です。馬込みに入れてレースが出来るようになったあたりからは精神面も強くなった感じもしますね。得意の東京とはいえ、G1メンバーを相手に大外ズドンというほど決め手は無さそうなのでこの馬も枠のアドバンテージが欲しいところ。

◆四位騎手の主な天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
081102312 ディープスカイ牡3昆貢
0110284710$アグネスデジタル牡4白井寿昭
041031105612 シルクフェイマス牡5鮫島一歩
031102174611$アグネスデジタル牡6白井寿昭


スピルバーグ(北村宏司) 人名
昨秋のこのレースを制し、次走のJCでも3着に好走。秋緒戦の毎日王冠はちょっと負け過ぎの感もありますが、海外遠征明けで58㌔での出走なのでまぁ度外視して良いかなぁと。6歳馬ですが、和雄が大事に大事に使ってきたので年齢ほど出走数は多くなく、その点も気にしなくて良さそう。距離的にはベストとは言えないJCよりもコッチを優先させそうですし、巻き返しは必至でしょうか。

◆北村宏騎手の主な天皇賞秋騎乗馬 割と人気以上にお仕事してます(笑)
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
141102524 スピルバーグ牡5藤沢和雄
091101712 スクリーンヒーロー牡5鹿戸雄一
05103013612 ダンスインザムード牝4藤沢和雄
061029524 ダンスインザムード牝5藤沢和雄


ステファノス(戸崎騎手) 冠(ギリシャ語)
重賞勝ちは3歳時の富士SのみでG1はQE2世C2着、皐月賞5着のみ。格的にはやや見劣る感じもするんですが、この馬は休み明けの前走も含めて大きく負けたことが無いんですよね。ほぼ1・2の上がりを使っていますし、いわゆる「相手なり」に走れるタイプなのかも。そう考えると一昨年のジャスタウェイのような覚醒もありそうでちょっと怖いかも(^_^;)58㌔での出走が初めてというのは懸念材料、と言っても昨年のスピルバーグがそうでした。

◆戸崎騎手の天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
141102211 ジェンティルドンナ牝5石坂正
09110114817 エイシンデピュティ牡7野元昭


ワンアンドオンリー(内田騎手) 唯一無二の
ドバイシーマクラシックで地力を見せてはいるんですけど古馬になってからは成長がイマイチのような気がしますね(^_^;) 2000mでの勝ち鞍はあるんですが、もうちょっと距離があった方が良さそうなので目標はJCという感じもします。5頭しかいないG1馬の中で東京のG1を勝っているのはスピルバーグとこの馬のみ。それだけに無下にできない感じもするんですが(^_^;)

◆内田騎手の天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
1310271312714 オーシャンブルー牡5池江泰寿
1210288611 ジャスタウェイ牡3須貝尚介
0911013715 オウケンブルースリ牡4音無秀孝
08110214948 ポップロック牡7角居勝彦
0610291223 サクラメガワンダー牡3友道康夫


ダービーフィズ(岩田騎手) カクテル名
この馬も夏に力を付けてきた馬ですが、重賞での好走実績からも格負けしそうな感じ。札幌記念でディサイファ交わす勢いで追い詰め、タイム差なしの3着ではあるんですが、この馬は内でじっくりと脚を溜める事が出来てましたからね~。同厩の二頭出しなら人気薄を買え!とは言うんですが・・・

◆岩田騎手の主な天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
131027159 ジェンティルドンナ牝4石坂正
111030135 ブエナビスタ牝5松田博資
0710282612 アドマイヤムーン牡4松田博資


クラレント(田辺騎手) アイルランドの神話でアーサー王の重宝
さすがにこの距離だと厳しそう(^_^;)

◆田辺騎手の天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
1310277817 ヴェルデグリーン牡5相沢郁
1110301117715 シンゲン牡8戸田博文


ペル~サ(柴山騎手) ディエゴ・マラドーナの愛称
この馬の出遅れに何度泣かされた事か(笑) このレースで2度の好走がアリ、この馬も二頭出しの人気が無い方ですが・・・ 応援はするんだけど馬券を買うとなるとちょっと無理かも(^_^;)

◆柴山騎手の天皇賞秋騎乗馬
日付着順人気枠番馬番馬名性齢調教師S
0911011035 ヤマニンキングリー牡4河内洋
0710281412 エイシンデピュティ牡5野元昭

その2へ続きます。


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?


最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?



数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

120x600しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/

このページのトップヘ