やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:前走成績


京王杯2歳S<トラコミュ>
京王杯2歳S(2014)
ファンタジーS(2014)
みやこS(2014)
アルゼンチン共和国杯(2014) エリザベス女王杯(2014)

人気ブログランキングへ

11/8(土) 東京11R 第50回京王杯2歳ステークス(G2) 芝1400m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

京王杯2歳S:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

【京王杯2歳S 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【京王杯2歳S 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【京王杯2歳S 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
前走:クラス2
勝ち馬に関してはOP以上のレースからの臨戦馬が8割と高め。昨年は新馬戦からの連闘だったカラダレジェンドが優勝しましたが、新馬・未勝利戦からの臨戦馬は2・3着にちょこちょこ見られる程度。500万下クラスからの臨戦馬の連対率も低めですし、OP以上の高いクラスからの臨戦馬は好走率も他と比べて高めです。
☆前走:レース名
前走:レース名

前走あまりコレというレースはありませんがデイリー杯2歳Sからの臨戦馬がややリード。このレース、今年は次週に行われるので参考にはなりません。

>>>前走:レース名詳細へ
☆前走:距離
前走:距離
距離延長・短縮
好走率だと距離短縮組がややリードしているぐらいであまり差はありませんね。
☆前走:人気・着順
前走:人気
前走:着順
着順がイマイチだった馬の巻き返しはたまに見られますが、その殆どがOP以上のレースで上位人気に支持されていた馬でした。

参考:前走着差
前走:着差
好走率が高いのは2着に0.3~0.5差で勝っていた馬。それ以上の着差で圧勝していた馬は【0-0-0-3】と意外な成績。それ以上に高いのは意外にもタイム差無しで敗れていた馬。OP以上のレースからの臨戦馬が優勝するケースが多いのは前述の通りですが、そこで少差で敗れていた馬というのが狙い目かもしれませんね。
☆前走:脚質
前走:脚質
前走は逃げ又は先行していた馬の好走率が高め。


【京王杯2歳S 過去10年間の3着馬の全成績】
1着馬3

【京王杯2歳S 過去10年間の3着馬の全成績】
2着馬3

【京王杯2歳S 過去10年間の3着馬の全成績】
3着馬3
*画像はクリックしてください*
☆全成績
2勝馬は3着以内馬の1/3にも満たない程度で多くありません。優勝馬の9割は4戦以内で5戦以上消化している馬はわずか4頭のみ。距離実績に関しては何とも言えない部分がありますが、該当例が少ないのは1200m以下のレースでした好走実績のない馬。
にほんブログ村 トラコミュ 京王杯2歳S(2014)へ京王杯2歳S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 京王杯2歳S データ分析へ京王杯2歳S データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

府中牝馬S<トラコミュ>
秋華賞(2014)
府中牝馬S(2014)
菊花賞(2014)

人気ブログランキングへ

10/18(土) 東京11R 第62回府中牝馬ステークス(G2) 芝1800m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
府中牝馬S:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

【府中牝馬S 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【府中牝馬S 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【府中牝馬S 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
前走:クラス2
重賞以外からの臨戦馬は好走率でも見劣ります。
☆前走:レース名
前走:レース名
前走クイーンS組がややリードしている程度でコレといった該当レースはありませんね。

>>>参考:前走開催場詳細へ
新潟からの臨戦馬の好走率がやや高め。
☆前走:距離
前走:距離
☆前走:人気・着順
前走:着順
前走で上位人気だった馬が多め。
前走:着順
着順に関しては前走1着馬は【5-1-4-25】と高い勝率。今年はキャトルフィーユのみが該当します。人気同様に上位着順だった馬の比率が高めですが、ここ2年は前走で大敗していたマイネイサベル、ホエールキャプチャが優勝。ちょっと怪しい感じもしますが(^_^;)

前走:クイーンS組に関して
該当馬7頭中4頭が3着以内で残りの2頭も掲示板程度。2007年のデアリングハートは4人気で7着でしたが0.5差ですし、大きく負けていたわけではありません。



【府中牝馬S 過去10年間の1着馬の重賞実績など】
1着馬3

【府中牝馬S 過去10年間の2着馬の重賞実績など】
2着馬3

【府中牝馬S 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
3着馬3
*画像はクリックしてください*
☆重賞実績
重賞実績
まずバッサリ切れそうなのが重賞で3着以内の実績が無い馬。重賞未勝利馬もやや少なめです。G1でソコソコ以上に好走した実績のある馬の比率も高めで格は重視すべきレース。

重賞距離に関して
マイル重賞でも好走実績があり、且つ1800m~の距離にも実績があるタイプが勝ち馬に多く見られます。
東京実績に関して
3着以内馬の2/3は東京での重賞で3着以内の実績あり。G1での好走実績がある馬も多いですね。
にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S(2014)へ府中牝馬S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 府中牝馬S データ分析へ府中牝馬S データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

秋華賞<トラコミュ>
秋華賞(2014)
府中牝馬S(2014)
菊花賞(2014)
人気ブログランキングへ

10/12(日) 京都11R(WIN5対象) 第19回秋華賞(G1) 芝2000m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

秋華賞:現時点での注目馬⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから


【秋華賞 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【秋華賞 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【秋華賞 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
1-2戦の馬で全体の83% コンスタントに使われ続けている馬の好走はかなり少なめです。
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
重賞以外からの臨戦馬の好走はかなり少なめ。
前走:クラス2
昨年はスマートレイアーが1000万下クラスを勝って本番でも2着に好走しました。ただ、条件戦・OP特別組は好走率で見てももかなりの苦戦傾向です。
☆前走:レース名
前走:レース名
前走ローズS組が圧倒的な好成績。この組から2頭馬券に絡んだ年は8回、ワン・ツーも6回。2頭軸で買う手も。クイーンS組も好走率が高いですが、今年の該当馬はマーブルカテドラルのみ。たま~に馬券に絡んでいた紫苑S組もここ10年は【0-0-0-34】と全くダメ。ですから今年こそは絡んできそうな感じもしますね(^_^;)
 >>>前走:レース名詳細へ
☆前走:距離
前走:距離
☆前走:人気・着順
前走:人気
前走で1人気だった馬を中心に上位に支持されていた馬が好成績。
前走:着順
着順に関しても同じような感じです。

ローズS組に関して
上位人気で上位着順か、又は人気以上に好走した馬ばかり。昨年のリラコサージュ(12人気18着)というケースはかなりレアなケースです。
クイーンS組に関して
該当馬4頭中3頭が馬券圏内。5人気で9着だったマーブルカテドラルは???(因みに非該当馬だった2004年のウイングレットは4人気8着と似たような感じではありますが(^_^;)
参考:前走着差
前走:着差
前走2着以下の馬なら0.2差以内の馬の好走率が〇


【秋華賞 過去10年間の1着馬の全成績】
1着馬3

【秋華賞 過去10年間の2着馬の全成績】
2着馬3

【秋華賞 過去10年間の3着馬の全成績】
3着馬3
*画像はクリックしてください*

☆勝利数と勝ち鞍クラス
勝利数と勝ち鞍クラス
×1勝馬・・・タガノエトワール・パシフィックギャル・マイネグレヴィル
△500万勝ちの2勝馬・・・リラヴァティ・ショウナンパンドラ・ブランネージュ
優勝馬の9割が重賞勝ち馬ですし、連対馬の9割が3勝以上を挙げていますから、データ的に上記の該当馬は軸には不向きでしょうね。
☆G1実績
G1実績
G1に出走し、ソコソコ以上に好走した実績のある馬が占める割合が高め。G1実績のない馬はやはり割り引く必要がありそうです。
☆距離実績
×1800m以上で好走の無い馬・・・3着以内馬30頭中該当馬は1頭のみ。
マーブルカテドラル・ペイシャフェリス・アドマイヤビジン・オメガハートロックあたり
にほんブログ村 トラコミュ 秋華賞(2014)へ秋華賞(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 秋華賞 データ分析へ秋華賞 データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

<トラコミュ>
スプリンターズSスプリンターズS(2014)
シリウスS(2014)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ

10/5(日) 新潟11R(WIN5対象) 第48回スプリンターズステークス(G1) 芝1200m
↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 
現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから


【スプリンターズS 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【スプリンターズS 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【スプリンターズS 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
明け2戦目の実績が抜群。ただ、好走率に換算すると使われている馬と差はありませんが・・・
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
☆前走:レース名
前走:レース名
前走数ではセントウルSからの臨戦馬が断然。このレースがG2に昇格してからの8年間でこの組の馬が馬券に絡まなかったのは2回のみ。

>>>前走:レース名詳細へ
☆前走:距離
前走:距離
距離短縮での臨戦馬は【1-1-2-8】 3着以内率はそう差は無いものの勝率・連対率で大きく見劣ります。今年はグランプリボス・ハナズゴール・コパノリチャードが該当。
☆前走:人気・着順
前走:人気
前走:着順
勝ち馬の7割、連対馬の5割が前走1人気だった馬。該当馬はハクサンムーンレッドオーヴァルの2頭のみ。1-2着馬の7割が前走で馬券に絡むなど着順に関しても上位だった馬が好成績です。

セントウルS組に関して
着順に関しては掲示板程度の上位着順が目処。このレースで巻き返したパターンは3頭いますがその内2頭(マヤノリュウジン・ローレルゲレイロ)は叩いて一変したパターン。

10年間でセントウルSSSと連勝した馬はゼロ。勝ってはいけない前哨戦でリトルゲルダは???
☆前走:脚質
前走:脚質
今年はコース形状が全く違うので参考になりませんが、とりあえず前目でレースをしていた馬ほど好走率が高くなります。
☆年内実績
年内実績
年内に重賞を勝っていない馬の優勝はありません。今年のメンバーではローブティサージュ、リトルゲルダ、ガルボ、ベルカント、ハナズゴール、トーホウアマポーラ、セイコーライコウ、ストレイトガール、コパノリチャード以外は年内重賞未勝利。ただし、2-3着にはそういう馬がちょこちょこ絡んでいますね。その年の高松宮記念に出走していた馬は3割程度でその殆どはソコソコ以上に好走。

その年の高松宮記念に出走し、かつ好走していた馬の優勝はロードカナロア2回・ローレルゲレイロ1回の3回のみ。どちらかと言えば2着にその手の馬が多いようです。

日本馬の優勝馬に限って言えばその年にメキメキと頭角を表してG1が狙えるポジションまで登り詰めた馬が良いのかなぁとも思います。となるとリトルゲルダが一番しっくりくるんでしょうけどサマーSSを3戦消化したスケジュールが微妙。ローテーションからはローブティサージュ、セイコーライコウあたりがしっくりきます。



【スプリンターズS 過去10年間の1着馬の重賞実績など】
1着馬3

【スプリンターズS 過去10年間の2着馬の重賞実績など】
2着馬3

【スプリンターズS 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
3着馬3

*画像はクリックしてください*
☆重賞実績
重賞実績
重賞未勝利馬の連対はちょっと厳しそう。日本馬に関してはスプリントG1未出走の馬でもそう差はありませんがさすがにスプリント重賞で結果の出ていない馬は厳しいですね。高松宮記念・SSと国内のスプリントG1の常連は2着に多い気がします。
にほんブログ村 トラコミュ スプリンターズS(2014)へスプリンターズS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ スプリンターズS データ分析へスプリンターズS データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

<トラコミュ>
セントライト記念ローズS(2014)
セントライト記念(2014)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ

9/21(日) 新潟11R(WIN5対象)
第68回朝日杯セントライト記念(G2) 芝2200m -菊花賞トライアル- 【セントライト記念/2014 過去10年間の1-3着馬の前走成績】の続きを読む

このページのトップヘ