やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:前走


京阪杯<トラコミュ>
ジャパンカップ(2014)
京阪杯(2014)
京都2歳S(2014)
チャンピオンズカップ(2014)


11/30(日) 京都12R 第59回京阪杯(G3) 芝1200m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


【京阪杯 過去8年間の1着馬の前走など】
1着馬2

【京阪杯 過去8年間の2着馬の前走など】
2着馬2

【京阪杯 過去8年間の3着馬の前走など】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
前走:クラス2
数の上では重賞からの臨戦馬は少なめ。勝ち馬の75%が非重賞からの臨戦馬が占めるなど格上挑戦で結果を残す馬が多いようです。構成の高いOP特別からの臨戦馬ですが好走率ではイマイチ。条件戦は出走数が少ない割には3勝を挙げるなど一発の魅力があるようですね。
☆前走:レース名
前走:レース名

前走京洛Sからの臨戦馬が好成績。スワンSからの臨戦馬はどちらかと言えば2-3着に多く見られますね。注目のスプリンターズSからの臨戦馬は【1-0-1-10】とやや苦戦傾向。
>>>前走:レース名詳細へ

◆参考:前走コース
基本的には京都開催からの臨戦馬が〇
---------------------------------------------------------------------------
前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
---------------------------------------------------------------------------
京都・芝1200 5- 3- 2-38/48 10.4% 16.7% 20.8% 140 119 154.1
◆同コース 5- 3- 2-38/48 10.4% 16.7% 20.8% 140 119 154.1
京都・芝1400外 2- 3- 3-18/26 7.7% 19.2% 30.8% 95 156 83.4
---------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------
前走場所 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
--------------------------------------------------------------------------
同場所 7- 6- 5- 60/ 78 9.0% 16.7% 23.1% 118 125 118.0
別場所 1- 2- 3- 54/ 60 1.7% 5.0% 10.0% 3 31 24.4
--------------------------------------------------------------------------
☆前走:距離
前走:距離
------------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
------------------------------------------------------------------------------
同距離 6- 5- 5- 77/ 93 6.5% 11.8% 17.2% 74 81 86.2
今回延長 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0
今回短縮 2- 3- 3- 36/ 44 4.5% 11.4% 18.2% 56 92 65.4
------------------------------------------------------------------------------
距離短縮組は勝率でやや劣る程度で連対率・3着以内率ではほぼ同等か上。
☆前走:人気・着順
前走:人気
勝ち馬の75%が前走1・2人気の馬。ただし、2-3着には前走人気薄の馬が多くなります。(G2からの臨戦馬が多いため)
前走:着順
着順に関しても同じような感じですね。

OP特別組に関しては上位着順か上位人気。条件戦からの臨戦馬はすべて1着馬。G1G2からなら大敗を気にする必要なし。
☆重賞実績
重賞実績
重賞で3着以内に好走した馬は半数を超える程度。好走の無い馬や出走経験の無い馬からも優勝馬が出ていますので格に関してはあまり気にする必要は無さそう。ただし3着以内馬は京都でのOP以上での好走経験がある馬が多いのでコース実績は厳しくチェックする必要アリ。
にほんブログ村 トラコミュ 京阪杯(2014)へ京阪杯(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 京阪杯 データ分析へ京阪杯 データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】 土日各1鞍予想の
『馬スピ特報』は見ておいて損はありません。


今週は
・ジャパンカップ(G1)
・京都2歳ステークス(G3)
の2レースを無料配信!

>>>予想はメールアドレスのみで見れます。

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

【秋のG1は絶好調!】

S10/5 スプリンターズS(G1)
9千円 ⇒ 2万5800円

SY10/19 秋華賞(G1)
1万円 ⇒ 5万1,250円

K10/26 菊花賞(G1)
1万円 ⇒ 14万4,500 円

今週は確固たる軸馬が存在しないジャパンカップ

絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を今なら完全無料で公開中です!
600
予想はメールアドレスのみで見れます。

アド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

<トラコミュ>
京都大賞典毎日王冠(2014)
京都大賞典(2014)
秋華賞(2014)

人気ブログランキングへ

10/13(月・祝) 京都11R(WIN5対象) 第49回京都大賞典(G2) 芝2400m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

京都大賞典:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから



【京都大賞典 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【京都大賞典 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【京都大賞典 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
クラス
活躍が目立つのはやはり前走G1組。好走率でも【5-5-3-21】と他をリード。非重賞組は出走数が少ない事もありますがかなりの苦戦傾向です。
☆前走:レース名
レース名
前走特に目立つステップはありませんが宝塚記念からの臨戦馬は【3-3-1-9】と好走率で断然。近年はG1G2と格の高いレースからの臨戦馬が上位を独占していますね。

>>>前走:レース名詳細へ

☆前走:距離
距離
☆前走:人気・着順
前走:人気
前走:着順
着差で大きく負けていた馬が巻き返すケースが多く見られますが、全てG2・G1でのもの。G3以下のクラスからの臨戦馬は全て0.5差以内で収まっていますので下級クラスからなら前走好走馬を狙うのが妥当です。
☆年内実績
年内実績
年内に重賞を勝っていた馬はそれほど多くありませんが、3着以内ぐらいの実績は欲しいところです。G1で好走していた馬はそう多くありませんが、出走していた馬は全体の6割を占めています。


【京都大賞典 過去10年間の3着馬の重賞実績】
1着馬3

【京都大賞典 過去10年間の3着馬の重賞実績】
2着馬3

【京都大賞典 過去10年間の3着馬の重賞実績】
3着馬3
*画像はクリックしてください*
☆重賞実績
重賞実績
優勝馬の70%、3着以内馬の63.3%がG1又はG2で優勝した実績の持ち主。重賞未勝利馬も1/3と割と活躍していますが、その8割以上がG2以上のレースで好走した経歴アリ。それなりに格は重視した方が良さそうです。G1好走馬が連対馬に占める割合も高め。
重賞距離実績
京都重賞

その重賞での距離・京都実績も重視した方が良さそう。
にほんブログ村 トラコミュ 京都大賞典(2014)へ京都大賞典(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 京都大賞典 データ分析へ京都大賞典 データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

<トラコミュ>
第31回 小倉2歳ステークス(GIII)
第31回 新潟2歳ステークス(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

小倉2歳S
9/4(日) WIN5対象レース④
小倉11R 第31回小倉2歳ステークス(G3)
2歳オープン 芝1200m

今日は小倉2歳Sの1-3着馬の実績を振り返ります。画像が大きくなるので2回に分けて掲載します。

続きは14:00に掲載予定です。

【小倉2歳S 過去10年間の1着馬の前走と新馬戦実績】
1着馬2

【小倉2歳S 過去10年間の2着馬の前走と新馬戦実績】
2着馬2

【小倉2歳S 過去10年間の3着馬の前走と新馬戦実績】
3着馬2
*画像はクリックしてください*

☆前走実績から
間隔
・連闘
 →1着馬の2/10、連対馬の3/20、3着以内馬の4/30が該当
・中1週
 →1着馬の2/10、連対馬の2/20、3着以内馬の4/30が該当
・中2週
 →1着馬の1/10、連対馬の5/20、3着以内馬の8/30が該当
・中3週
 →1着馬の4/10、連対馬の7/20、3着以内馬の10/30が該当
・中4週以上
 →1着馬の1/10、連対馬の3/20、3着以内馬の4/30が該当
中2~3週が良さそうですがそれぞれ実績がバラついている感じもあり決め付けるのは??? キツめな間隔でも好走している馬が多いように思います。
レース
・新馬戦
 →1着馬の1/10、連対馬の5/20、3着以内馬の7/30が該当
・未勝利戦
 →1着馬の6/10、連対馬の9/20、3着以内馬の12/30が該当
・オープン特別
 →1着馬の3/10、連対馬の6/20、3着以内馬の11/30が該当
フェニックス賞は10年間で9頭の3着以内馬を出しています。今年のフェニックス賞は8/20に行われていますから中1週の間隔。9頭のうち中1週で絡んだのは1頭のみです。今年のローテーションは微妙かも。
距離
・1000m
 →1着馬の2/10、連対馬の5/20、3着以内馬の6/30が該当
・1200m
 →1着馬の7/10、連対馬の14/20、3着以内馬の22/30が該当

・1400m
 →1着馬の1/10、連対馬の1/20、3着以内馬の2/30が該当
開催場
・小倉
 →1着馬の10/10、連対馬の19/20、3着以内馬の29/30が該当
小倉以外からは1頭のみ。(2008年3着ツルマルジャパン)
人気・着順
上位(1-4)人気で連対
 →1着馬の10/10、連対馬の20/20、3着以内馬の26/30が該当

レース問わず人気に応えて勝ち負けのレースをした馬ばかりです。
上がり順位
・1位
 →1着馬の9/10、連対馬の13/20、3着以内馬の18/30が該当
・1-2位
 →1着馬の10/10、連対馬の17/20、3着以内馬の24/30が該当
・1-3位
 →1着馬の10/10、連対馬の20/20、3着以内馬の29/30が該当
・4位以下
 →1着馬の0/10、連対馬の0/20、3着以内馬の1/30が該当
ダートだった馬
 →1着馬の0/10、連対馬の2/20、3着以内馬の2/30が該当

☆次に新馬戦実績を・・・
着順
・1着
 →1着馬の4/10、連対馬の10/20、3着以内馬の16/30が該当
・2着
 →1着馬の4/10、連対馬の5/20、3着以内馬の5/30が該当

・3-4着
 →1着馬の1/10、連対馬の1/20、3着以内馬の3/30が該当
・5着以下
 →1着馬の2/10、連対馬の4/20、3着以内馬の5/30が該当
意外にも新馬勝ちで華々しくデビューした馬の活躍は半数程度です。人気と共に見ると上位人気で上位着順の馬が多いようです。
開催場
・小倉
 →1着馬の8/10、連対馬の16/20、3着以内馬の22/30が該当
・小倉以外
 →1着馬の2/10、連対馬の4/20、3着以内馬の8/30が該当

新馬勝ちの馬はタイム差はそれぞれありますが着差のある勝ち方をしている馬が多いようです。距離は1000-1200mが殆んどですがそれ以外の距離だった馬は2着に1頭、3着に1頭のみ。


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

<トラコミュ>
第6回 キーンランドカップ(GIII)
第47回 新潟記念(GIII)
JRAサマーステージ ~スプリント~
JRAサマーステージ ~2000~
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

キーンランドカップ
☆お知らせ☆
相互リンクをしていただいているア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログさんが無料のメルマガを発行されるそうです。重賞予想が好調なだけに楽しみですね^^
 ⇒【メルマガ発行のおしらせ】
 ⇒メルマガ版のお申し込み
8月28日(日) WIN5対象レース③
函館11R キーンランドカップ(G3)
3歳以上オープン 芝(1200M) 別定
【キーンランドC 過去5年間の1-3着馬の前走と重賞実績】
1-3着馬2

☆前走
クラス
・重賞
 →1着馬の4/5、連対馬の7/20、3着以内馬の12/15が該当

・OP特別
 →1着馬の1/5、連対馬の2/20、3着以内馬の2/15が該当
・条件戦
 →1着馬の0/5、連対馬の1/20、3着以内馬の1/15が該当

距離
・1200m以下
 →1着馬の1/5、連対馬の2/20、3着以内馬の2/15が該当
・1200m
 →1着馬の2/5、連対馬の6/20、3着以内馬の11/15が該当

・1400m
 →1着馬の0/5、連対馬の0/20、3着以内馬の0/15が該当
・1400m以上
 →1着馬の2/5、連対馬の2/20、3着以内馬の2/15が該当

レース名
◎函館SS
 →1着馬の1/5、連対馬の3/20、3着以内馬の7/15が該当

過去に行われた5回では函館SS優勝馬は【1-1-3-0】と馬券率は100%

場名
◎函館・札幌
 →1着馬の3/5、連対馬の7/20、3着以内馬の11/15が該当


着順
・上位
 →1着馬の2/5、連対馬の6/20、3着以内馬の10/15が該当
・中位
 →1着馬の3/5、連対馬の4/20、3着以内馬の4/15が該当
・下位
 →1着馬の0/5、連対馬の0/20、3着以内馬の1/15が該当
前走で大きく負けている馬は昨年のベストロケーションのみ。3着以内馬15頭中着順が人気を下回っている馬も4頭のみ。

月度
・7月
 →1着馬の2/5、連対馬の5/10、3着以内馬の9/15が該当

・8月
 →1着馬の2/5、連対馬の4/10、3着以内馬の4/15が該当
・6月以前
 →1着馬の1/5、連対馬の1/10、3着以内馬の2/15が該当
☆重賞実績
◎連対あり
 →1着馬の4/5、連対馬の8/10、3着以内馬の13/15が該当
○3着以内
 →1着馬の5/5、連対馬の9/10、3着以内馬の14/15が該当
×好走なし
 →1着馬の0/5、連対馬の1/10、3着以内馬の1/15が該当


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

<トラコミュ>
第6回 キーンランドカップ(GIII)
第47回 新潟記念(GIII)
JRAサマーステージ ~スプリント~
JRAサマーステージ ~2000~
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

新潟記念
☆お知らせ☆
相互リンクをしていただいているア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブログさんが無料のメルマガを発行されるそうです。重賞予想が好調なだけに楽しみですね^^
 ⇒【メルマガ発行のおしらせ】
 ⇒メルマガ版のお申し込み
8/28(日) WIN5対象レース⑤
新潟11R 第47回新潟記念
3歳以上オープン 芝(2000m) ハンデ戦
【新潟記念 過去10年間の1着馬の前走・重賞実績】
1着馬2
【新潟記念 過去10年間の2着馬の前走・重賞実績】
2着馬2
【新潟記念 過去10年間の3着馬の前走・重賞実績】
3着馬2


☆前走
クラス
・重賞
 →1着馬の8/10、連対馬の15/20、3着以内馬の23/30が該当

・条件戦
 →1着馬の2/10、連対馬の5/20、3着以内馬の6/30が該当
1000万下・・・【1-1-0】 1600万下【1-2-1】
・OP特別
 →1着馬の0/10、連対馬の0/20、3着以内馬の1/30が該当


レース
・小倉記念
  →1着馬の2/10、連対馬の3/20、3着以内馬の5/30が該当
・七夕賞
 →1着馬の2/10、連対馬の5/20、3着以内馬の5/30が該当
・函館記念
 →1着馬の1/10、連対馬の2/20、3着以内馬の4/30が該当
・サマー2000該当レース計
 →1着馬の5/10、連対馬の10/20、3着以内馬の14/30が該当


距離
・1600m
 →1着馬の0/10、連対馬の1/20、3着以内馬の2/30が該当
・1800m
 →1着馬の4/10、連対馬の5/20、3着以内馬の8/30が該当
・2000m
 →1着馬の5/10、連対馬の9/20、3着以内馬の14/30が該当

・2000m~
 →1着馬の1/10、連対馬の2/20、3着以内馬の2/30が該当

着順
・上位
 →1着馬の8/10、連対馬の14/20、3着以内馬の18/30が該当

・中位
 →1着馬の0/10、連対馬の3/20、3着以内馬の6/30が該当
・下位
 →1着馬の2/10、連対馬の3/20、3着以内馬の6/30が該当

半数以上を占める前走重賞組23頭のうち19頭は上位着順、上位人気のいずれかが該当。

ハンデ
・増減なし
 →1着馬の5/10、連対馬の9/20、3着以内馬の13/30が該当
・斤量減
 →1着馬の3/10、連対馬の8/20、3着以内馬の12/30が該当
・斤量増
 →1着馬の2/10、連対馬の3/20、3着以内馬の5/30が該当
近年は前走からの増減なしの馬の活躍が目立ちます。サマー2000シリーズからの馬(3着以内)14頭中10頭も増減なしでこのレースを好走しています。
☆重賞実績
・連対あり
 →1着馬の7/10、連対馬の10/20、3着以内馬の18/30が該当
・3着以内あり
 →1着馬の10/10、連対馬の16/20、3着以内馬の25/30が該当

・好走実績なし
 →1着馬の0/10、連対馬の2/20、3着以内馬の3/30が該当
・未出走
 →1着馬の0/10、連対馬の2/20、3着以内馬の2/30が該当


・2000m重賞の好走歴あり
 →1着馬の9/10、連対馬の14/18、3着以内馬の24/28が該当

前走が条件戦で3着以内に入った馬6頭中4頭は重賞での好走歴があります。重賞初挑戦で3着以内に入賞したのはサンライズベガ、トウショウボイスのみ。ハンデ戦とはいえいきなりの挑戦で馬券圏内を期待するのは酷かも。


新潟実績に関しては特に目立った傾向はありません。

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

このページのトップヘ