やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:傾向


トラコミュ<トラコミュ>
高松宮記念(2013)
日経賞(2013)
毎日杯(2013)
マーチS(2013)

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
毎日杯
3/23(土) 第60回毎日杯(G3) 芝1800m

JRAのデータ分析では
☆JRAの重賞で5着以内のある馬が中心!
☆前走の条件と着順に注目!
☆前走の“末脚”がポイント!
☆前走も1800mのレースだった馬が優勢!

といったレース傾向を挙げています。

【毎日杯 過去10年間の1着馬】
1
【毎日杯 過去10年間の2着馬】
2
【毎日杯 過去10年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
上位人気の信頼度はソコソコですが、勝ち馬に関しては1・2・3人気の馬だけで80%の構成があり、アタマは割と堅い印象。1人気は【4-2-2-2】と信頼度が高いです。単勝オッズで見ると1.1~4.9倍までの馬は18頭で馬券を外したのは4頭のみ。逆に5.0倍~9.9倍までの微妙な馬は22頭で馬券に絡んだのは6頭のみ。このあたりが危険なゾーンとなります。
☆3連単配当
3連単
2008年-2009年で1000倍を超える配当が出ていますが、その他の年は平穏。1・3着に人気馬が多く、2着に人気薄が食い込む傾向にあり、軸→ヒモ→軸、といった押さえは必要かもしれませんね。
☆重量
重量
57㌔の馬の好走率の高さが目立ちます。今年はラブリーデイとテイエムイナズマが該当。
☆所属
所属
☆脚質(6年間)
脚質
外回りに替わってからは差した馬の好走が目立ちますね。逃げた馬に関しては1頭も馬券に絡んでいません。ただし極端な後方からの連対もありませんから中団ぐらいに付けられる馬馬で確実に伸びてくるようなタイプが軸向き。
☆枠順(6年間)
枠
2-3枠の勝率・連対率が高いです。ただし、1枠から馬券に絡んだ馬は出ておらず、内・外の偏りも見られません。
【阪神芝1800m・外】
芝1800m(外)
 2コーナーポケット付近からスタートで、芝1600mの向正面を1F伸ばしたコース。 3コーナーまで600m強とたっぷり距離があり、枠順の有利不利はない。芝1600mと傾向はだいたい同じだが、外回りで直線が長いということでテンがかなり緩い。OPクラスでも前半1000m通過が1分を切るか切らないかの完全なスローペース。
 4コーナー半ばの直線に入る手前から再加速する形となるので、緩急に対応できるかどうかがカギ。3~4コーナーのカーブは距離が長く大外を回ると距離損になるので、できれば馬群の内に入れて回りたい。
 やはり後傾ラップが基本形。速い上がりが求められることになるので、瞬発力不足の馬にとっては厳しいコースと言える。

Point
・スローペースの後傾ラップが基本
・先行力よりも、タメてどれだけ切れるかが重要

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ0.0% 先行12.5% 差し75.0% 追込12.5%
※集計は08.12.06~11.12.04

~特注種牡馬~
[ハーツクライ:6-2-2-16/26]
勝率23.1%、連対率30.8%、複勝率38.5%

[ディープインパクト:11-7-5-38/61]
勝率18.0%、連対率29.5%、複勝率37.7%

[グラスワンダー:4-5-5-24/38]
勝率10.5%、連対率23.7%、複勝率36.8%

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 毎日杯(GIII)へ第60回 毎日杯(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 毎日杯(2013)へ毎日杯(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 毎日杯 データ分析へ毎日杯 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
圧倒的な情報力で、
馬券予想に新たな“革命”を起こします♪

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

公営ギャンブルである競馬ではこれまでに様々な予想技術が開発されてきました。

競馬新聞では、熟練の馬券予想師たちが経験と直感によって独自の馬券予想を。

予想ソフトの世界では、過去の膨大な情報から傾向と対策を数学的に導き出す方法で的中率アップを試みてきました。

そして、最近では主にインターネットで展開される競馬予想サイトでは、厩舎関係者・元騎手・元調教師などの競馬に携わる重要人物からの情報で高配当を狙うという大胆な馬券予想も有名ですよね。

その中で、2013年もっとも注目を浴びている馬券予想があります。

これまでの様々な予想方法の良い部分だけをピックアップして開発されたものでその的中率・高配当を見抜く能力に称賛の声が集まってます。

この馬券予想サービスは、競馬関係者はもちろんのこと、競馬には関係のなかったビジネスコンサルティングの専門家、マーケティングのスペシャリスト、投資に精通しているトレーダーなど各分野で活躍するプロフェッショナル達が参加していることで経済の観点からもスポットライトを浴びています。

しかも今回は、この競馬予想サービスが提供する★極秘情報★をなんと【 無料 】で限定100名様にプレゼントされます。

>>>【限定100名様】<<<
” 無料 “で高配当を狙おう!



↓↓↓ 先週の的中した馬券予想をチェック ↓↓↓

◆3/9(土)中京11R『 中日新聞杯 』

投票方法:   3連単
予想着順:   13-7-2(* 的中! *)
買い目点数:  6 点

投票方法:   3連複
予想着順:   2-7-13(* 的中! *)
買い目点数:  6 点

投票方法:   馬単
予想着順:   13-7(* 的中! *)
買い目点数:  5 点

投票方法:   馬連
予想着順:   7-13(* 的中! *)
買い目点数:  5 点


◆3/9(土)阪神8R『 阪神スプリングジャンプ 』

投票方法:   馬単
予想着順:   4-2(* 的中! *)
買い目点数:  5 点


◆3/10(土)阪神11R『 フィリーズレビュー 』

投票方法:   3連単
予想着順:   4-1-16(* 的中! *)
買い目点数:  5 点

投票方法:   馬単
予想着順:   4-1(* 的中! *)
買い目点数:  3 点


◆3/10(土)中山11R『 中山牝馬ステークス 』

投票方法:   3連単
予想着順:   11-8-16(* 的中! *)
買い目点数:  6 点

投票方法:   3連複
予想着順:   8-11-16(* 的中! *)
買い目点数:  6 点

投票方法:   馬単
予想着順:   11-8(* 的中! *)
買い目点数:  5 点

投票方法:   馬連
予想着順:   8-11(* 的中! *)
買い目点数:  5 点

【 今なら無料登録で3,900円をもれなくプレゼント中!急げ♪ 】


トラコミュ<トラコミュ>
高松宮記念(2013)
日経賞(2013)
毎日杯(2013)
マーチS(2013)

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
日経賞
3/23(土) 第61回日経賞(G2) 芝2500m

JRAのデータ分析では
☆伏兵馬に妙味あり
☆関東馬が優勢
☆前走のレースにも注目
☆前年秋に出走したレースをチェック!

といったレース傾向を挙げています。

【日経賞 過去10年間の1着馬】
1
【日経賞 過去10年間の2着馬】
2
【日経賞 過去10年間の3着馬】
3

*画像はクリックしてください*
☆人気
人気
全体的に上位人気馬はソコソコの実績なんですが、勝ち馬に関しては半数が人気薄の馬。単勝オッズが1倍台の馬が2頭馬券圏外に沈むなどの波乱も見られます。
☆3連単配当
3連単
昨年は12人気のネコパンチの激走もあり、かなりの高配当が出ていますが、それ以外はそこまでの好配当は出ていません。人気のパターンが見つけにくいレースなので買い方はマルチの方がいいかも。
☆性齢
性齢
数では4歳馬が好成績ですが、好走率が高いのは5歳馬。7歳以上の高齢馬になると極端に好走率が下がります。
☆重量
重量
57-58㌔の馬の勝率・連対率がイマイチです。
☆所属
所属
☆脚質
脚質
☆枠順
枠
全体的には差した馬が好成績ですが、勝ち馬に関しては前目の馬も五分の成績。昨年はネコパンチが逃げ切り勝ちを収めましたが、最初から逃げた馬が残ったケースは2回のみ。
【中山芝2500m】
芝2500m(内)
 緩い下り傾斜の外回り3コーナーからスタート。最初の4コーナーまでの直線距離は192m。ペースは遅いのでそれほど先行争いで窮屈になることもない。6つコーナーを回るコースである以上、脚質に関係なくできるだけ内を回った方が有利。最初の4コーナーはだいたい1~2列で回るが、スタンド前の上り坂でペースが落ち、1~2コーナーで馬群が膨らむことが多い。ここをできるだけ距離ロスせずに回れるかどうかはかなり重要だ。
 4コーナーのコーナリングで大きく振られるのを避けようと後続馬がマクリ気味に差をつめ、上級条件だと向正面中間の残り1000mからペースアップする。3~4コーナーまでの位置取り争いが実質的な勝負どころで、ラップも一番速くなる。
 ゴール前直線が短いため典型的な後方一気はほとんどない。中山コースらしく、先行ちょい差しがこのコースのデフォルト。騎手の腕が問われるコースとも言えるだろう。

Point
・内枠有利
・残り1000mからペースが上がる持続力勝負になりやすい
・後方一気は難しい

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ20.0% 先行40.0% 差し40.0% 追込0.0%
※集計は08.09.13~11.09.18

~特注種牡馬~
[ジャングルポケット:1-4-1-7/13]
勝率7.7%、連対率38.5%、複勝率46.2%

[シンボリクリスエス:2-2-2-7/13]
勝率15.4%、連対率30.8%、複勝率46.2%

[ステイゴールド:3-1-1-10/15]
勝率20.0%、連対率26.7%、複勝率33.3%


にほんブログ村 トラコミュ 第61回 日経賞(GII)へ第61回 日経賞(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 日経賞(2013)へ日経賞(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 日経賞 データ分析へ日経賞 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

>>>競馬予想会社の予想は本当に当たるか!?の検証結果

競馬予想サイトって嘘くさいけど暇つぶしにネットで多く出てくる競馬予想サイト上位何社かに登録してみて本当に当たるか検証してみました^^;

電話番号を登録すると四六時中ゴリ押しの営業電話を掛けてくるトコロなんかもあるが、そんなとこは面倒だし怪しいので無視ww

gamen基本メールのみで完結するサイトだけで検証してみたところ、本気で当ててるところを発見しました。

>>気になる検証結果はコチラ
360_46


main<トラコミュ>
阪神大賞典(2013)
スプリングS(2013)
フラワーC(2013)
ファルコンS(2013)

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

3/16(土) 若葉ステークス(OP) 皐月賞TR

☆*゚ スプリングSの注目馬゚*☆

  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

スプリングSより、こっちの方が面白いかも(笑)

データのみの掲載です。

-出走登録馬-
アドマイヤドバイ 56.0  アルヴェロン 56.0
アルバタックス 56.0  イントレピッド 56.0
インパラトール 56.0  エーシンゴールド 56.0
クラウンレガーロ 56.0  サトノノブレス 56.0
ショウナンダイラ 56.0  ジョーヌドール 56.0
ダンツアトラス 56.0  ナリタパイレーツ 56.0
マズルファイヤー 56.0  メイケイペガスター 56.0
レコンダイト 56.0  レッドルーラー 56.0
ワイルドドラゴン 56.0

【若葉S 過去10年間の1着馬】
1
【若葉S 過去10年間の2着馬】
2
【若葉S 過去10年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
☆3連単配当
3連単
☆所属
所属
☆脚質
脚質
☆枠順
枠順
【阪神芝2000m】
芝2000m(内)
 2006年の改装前と同様のコース形態。スタンド前直線からスタートし、1コーナーまでの距離は325m。スタート直後が上り坂ということもあり、あまりペースは上がらない。
 向正面いっぱい息が入り、3コーナー過ぎの下り傾斜で少しずつ速くなり始め、3~4コーナー中間の偽直線で加速し、4コーナー手前で追い出されるというのが基本的な流れ。穴に期待するなら、展開面で恵まれやすい逃げ・先行馬だ。
 先手を取るよりもインにこだわるべきコース。データからは先行有利となっており、古馬の上級条件でも馬券の中心は先行馬。枠順、メンバー構成からスムーズに先行できそうな馬を狙いたい。
 ただし、3歳オープンクラスだけは前後差が逆転。古馬戦を含めても唯一の前傾ラップとなっている。特に若葉Sはハイペースのタフな流れになることが多く、このコースの一般的な流れとは大きく異なるので注意が必要だ。

Point
・スローペースになりやすい
・先行有利
・穴は逃げ・先行馬の粘り込み

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ0.0% 先行50.0% 差し50.0% 追込0.0%
※集計は09.02.28~11.12.25

~特注種牡馬~
[マーベラスサンデー:0-6-1-9/16]
勝率0.0%、連対率37.5%、複勝率43.8%

[ゴールドアリュール:2-1-1-5/9]
勝率22.2%、連対率33.3%、複勝率44.4%

[トウカイテイオー:3-1-2-8/14]
勝率21.4%、連対率28.6%、複勝率42.9%

[シンボリクリスエス:7-4-5-24/40]
勝率17.5%、連対率27.5%、複勝率40.0%


にほんブログ村 トラコミュ 今週の重賞・メインレースの予想へ今週の重賞・メインレースの予想
にほんブログ村 トラコミュ 今週の競馬予想(メインレース)へ今週の競馬予想(メインレース)

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

>>>競馬予想会社の予想は本当に当たるか!?の検証結果

競馬予想サイトって嘘くさいけど暇つぶしにネットで多く出てくる競馬予想サイト上位何社かに登録してみて本当に当たるか検証してみました^^;

電話番号を登録すると四六時中ゴリ押しの営業電話を掛けてくるトコロなんかもあるが、そんなとこは面倒だし怪しいので無視ww

gamen基本メールのみで完結するサイトだけで検証してみたところ、本気で当ててるところを発見しました。

>>気になる検証結果はコチラ
360_46


トラコミュ<トラコミュ>
阪神大賞典(2013)
スプリングS(2013)
フラワーC(2013)
ファルコンS(2013)
人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
フラワーカップ
3/16(土) 第27回フラワーカップ(G3) 芝1800m

【フラワーカップ 過去10年間の1着馬の前走】
1-1
【フラワーカップ 過去10年間の2着馬の前走】
2-2
【フラワーカップ 過去10年間の3着馬の前走】
3-2
*画像はクリックしてください*

☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
クラス
OP以上のレースからの臨戦馬はかなり少なめ。最もい多いのは500万下クラスからの臨戦馬。新馬・未勝利を勝った直後の馬も苦戦傾向です。
☆前走:レース名
レース名
前走-クイーンCがやや多い程度で特筆するほどのレースはありません。ダートのレースからの臨戦馬もちょこちょこ馬券に絡んでいますね。
☆前走:距離
距離
前走がマイルだった馬がかなり多いですね。
☆前走:人気・着順
前走人気
着順
優勝馬に関しては前走1着馬が多いです。ただ、その実績も2008年のブラックエンブレムが最後でそれ以降は前走1着馬の優勝がありません。


【フラワーカップ 過去10年間の1着馬の全成績】
1-3
【フラワーカップ 過去10年間の2着馬の全成績】
2-3
【フラワーカップ 過去10年間の3着馬の全成績】
3-3
*画像はクリックしてください*

☆勝利数と勝ち鞍クラス
勝利数
全体の40%を占める1勝馬ですが、1-2着馬における比率は少なめ。軸向きなのは2勝馬と言えそうです。その2勝馬の多くが500万クラスを勝った馬でOP・重賞勝ちの実績のある馬はかなり少ないです。
☆OP実績
OP実績
OP以上のレースで好走した経験のある馬は全体の1/3程度でそれほど多くありません。OP以上のレース経験のない馬が半数を超えています。OP実績まではあまり気にしなくて良さそうな感じ。
☆距離実績
2-3着には1800mで好走実績があり、かつ1600mでも好走しているようなタイプが多いです。ただし優勝馬に関しては1800m未経験の馬から4頭の優勝馬が出ていますね

にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フラワーカップ(GIII)へ第27回 フラワーカップ(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ フラワーC(2013)へフラワーC(2013)
にほんブログ村 トラコミュ フラワーC データ分析へフラワーC データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける
競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことが
あります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」
「勝った!」
という記事を見かけるので「本当に当たる会社も
中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうな
サイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(入金しても情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
320x50kensho
競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
  >>>コチラからご確認下さい^^


トラコミュ<トラコミュ>
阪神大賞典(2013)
スプリングS(2013)
フラワーC(2013)
ファルコンS(2013)
人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
フラワーカップ
3/16(土) 第27回フラワーカップ(G3) 芝1800m

JRAのデータ分析では
☆2勝以上馬が優勢!
☆前走1着馬が好成績だが…
☆近2走以内の単勝人気に注目!

といったレース傾向を挙げています。

【フラワーカップ 過去10年間の1着馬】
1
【フラワーカップ 過去10年間の2着馬】
2
【フラワーカップ 過去10年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
1人気の馬は【4-3-2-1】と3着以内率が90%と高い信頼度。ただし2-4人気の馬はイマイチで全体的に上位人気馬の構成は低めです。単勝オッズ別に並べ替えると単勝オッズが5倍未満の馬はかなり高い確率で馬券に絡んでいますが、5倍~9.9倍までの微妙な支持の馬は好走率がかなり低いですね。
odds
☆3連単配当
3連単
配当としては割と平穏ですが、1人気が堅実な割にはあまりガチガチの低配当というのもありませんね。アタマは割と堅い傾向なので3連単はフォーメーションでも良さそうです。
☆重量
重量
55キロの馬の好走率が高いです。今年は該当馬がいません。
☆所属
所属
☆脚質
脚質
脚質-優勝馬に関しては前目の馬が多めです。最後のコーナーを先頭で通過した馬は10年間で8回馬券に絡んでいる点も見逃せません。ただし、近年の傾向では差し・追込馬が2-3着に食い込むケースがで立ちますね。
☆枠順
枠
大外の8枠からは優勝馬が出ていませんが。枠番・馬番実績で見てもそれほど内・外での偏りは見られません。(7-8の外枠がやや不振、といった程度)
【中山芝1800m】
芝1800m
 スタンド前の上り坂の途中からスタートして、きっちりコーナー4回の内回りを1周するコース。上りスタートで1コーナーまで200mほどしかないため最初があまり速くならずに、スローに近いミドルペースになりがち。向正面の下りで自然と加速し、3~4コーナーの入り口から速くなる。
 しかしマイルよりたった200m延びた中距離で、スローに近いミドルなら前に行った馬が強いのも当然。よって逃げ馬が残りやすい。特に稍重~不良の逃げ馬はマークが必要。4つのコーナーを越える距離である以上、距離得する内枠有利の原則は生きている。

Point
・スロー~ミドルで流れることが多く、前が残りやすい
・追い込みは殆ど決まらない
・内枠有利

3歳OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ40.0% 先行20.0% 差し40.0% 追込0.0%
※集計は08.09.13~11.09.11

~特注種牡馬~
[ゼンノロブロイ:5-6-2-15/28]
勝率17.9%、連対率39.3%、複勝率46.4%

[ディープインパクト:5-0-2-6/13]
勝率38.5%、連対率38.5%、複勝率53.8%

[キングカメハメハ:7-3-9-22/41]
勝率17.1%、連対率24.4%、複勝率46.3%



にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フラワーカップ(GIII)へ第27回 フラワーカップ(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ フラワーC(2013)へフラワーC(2013)
にほんブログ村 トラコミュ フラワーC データ分析へフラワーC データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【PR】

無料予想なのに当たると噂の競馬予想サイト!!


最近、よく耳にする噂があります!
それが、ある競馬予想サイトの無料予想が結構当たっているという噂・・・。


競馬予想サイトというと
「絶対当たる!」や「100%稼げる」などかなり『胡散臭い』!
実際に、私も騙された一人です。
ちょうど、5年ほど前に「100%稼げる」という言葉に踊らされて予想を5万円で購入しました・・・
が結果は・・・。

大ハズレ(T_T)

予想代の5万円と馬券代の1万円で合計6万円・・・・。
ハズレてドブに捨てた気分になったのを覚えています。
それ以来、競馬予想というものには一切触れて来ませんでした。

しかし、
最近になり様々なユーザー様から無料予想なのに結構当たるサイトがあるとのことを聞きつけました。
「まぁ、無料だし」ということで管理人自らその競馬予想サイトを検証してみました!


>>>検証結果はコチラからご確認下さい

>>>今週も超ド級穴馬を特別公開中!!




このページのトップヘ