やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:七夕賞


トラコミュ<トラコミュ>
七夕賞(2013)
プロキオンS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
七夕賞
7/7(日) WIN5対象R 第49回七夕賞(G3) サマー2000S

七夕賞の枠順が確定しました。

七夕賞2013 出馬表
出馬表

過去10年間の枠番実績では最内の1枠と大外の8枠がやや苦戦傾向。今年は開催4日目に行われるので土曜のレースをしっかり見て内・外の馬場状況を確認して判断したいところです。

人気ブログランキングへに記載していたニシノメイゲツは非当選、ということで出走ナシ(T_T)

1人気になりそうなエクスペディションは6枠12番。昨年は8着に敗れましたが、今年は叩き2走目。枠も手ごろなところに収まりましたし、ここは期待できそうです。

マイネルラクリマは2枠4番と絶好の枠へ。2走前に圧勝しているコースですし、馬場は不問。前に行ける脚質面からも買いやすいのはコッチかも。

ダコールは3枠5番。微妙な枠ですが、後方からマクる馬なのでそこまで気にする必要は無さそう。昨年の福島記念は3着ですし、小回りのコース実績も抜群。ただ、届かずの不安は常に付きまといますね・・・

トレイルブレイザーは5枠9番。58㌔の斤量で陣営も控えめなコメント。実績は認めても今回はちょっと買いにくい印象です。

ユニバーサルバンクは8枠16番。大幅なダイエットに成功した目黒記念では復調を思わせる7着でした。それだけに期待したいところですが、ちょっと外過ぎる枠に入っちゃいましたね~

今年は7/7に行われるということで7-7のゾロ目の枠連が売れそうですが、その枠にはファタモルガーナラッキーバニラ。逃げ候補の馬と追込馬の組み合わせなのでコレはちょっと微妙ww

出走馬16頭中12頭が初騎乗

久々の馬も多いですし、穴っぽい馬が異様に多いような気がするんですが(笑)

8頭に印を付けたとしてもかなり高い確率でヌケるような気がします(爆)

にほんブログ村 トラコミュ 第49回 七夕賞(GIII)へ第49回 七夕賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞(2013)へ七夕賞(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞 データ分析へ七夕賞 データ分析

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

トラコミュ<トラコミュ>
七夕賞(2013)
プロキオンS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
七夕賞
7/7(日) WIN5対象R 第49回七夕賞(G3) サマー2000S
☆七夕賞の穴っぽい馬
   人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

コース実績もありますし、ハンデも魅力。出走できればかなり面白いと思ってるんですが・・・


【七夕賞 過去10年間の1着馬の前走】
1-2
【七夕賞 過去10年間の2着馬の前走】
2-2
【七夕賞 過去10年間の3着馬の前走】
3-2
*画像はクリックしてください*

☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走からの斤量増減
斤量増減
斤量減だった馬は6割程度。勝ち馬に関しては3割の馬が1㌔~2㌔増で優勝するなど決して斤量に恵まれた馬ばかりが活躍しているといった感じでもありませんね。
☆前走:クラス
クラス
なんだかんだで前走が重賞だった馬は全体の2/3を占めています。条件戦からの格上挑戦の実績はそれほど多くありません。
☆前走:レース名
レース名
エプソムC福島テレビOPあたりがやや多め。
前走
近年は福島テレビOPからの馬の活躍の方が目立っていますね。
☆前走:距離
距離
☆前走:人気・着順
前走-人気
着順
前走で人気だった馬はかなり少なめ。着順に関しても同様で連対馬の多くが前走で結構な着差で負けています。重賞以外のレースで大きく負けていた馬の巻き返しもちょこちょこ見られ、このあたりが大波乱を巻き起こしている要因と言えそうです。
☆年内実績
OP以上のレースで好走していたような馬はかなり少なめ。年内に2~3戦消化して1度も馬券に絡んでいないような馬が多く見られますからあまり近走が好調な馬ばかりに気を取られていると・・・


【七夕賞 過去10年間の1着馬の重賞実績など】
1-3
【七夕賞 過去10年間の2着馬の重賞実績など】
2-3
【七夕賞 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
3-3
*画像はクリックしてください*

☆重賞実績
重賞実績
ハンデ戦にしては重賞の勝ち馬や重賞好走馬はかなり多いです。決して軽ハンデの馬が活躍しているレースでは無いので狙い目としては「近走がイマイチな実績馬」が面白そう。

にほんブログ村 トラコミュ 第49回 七夕賞(GIII)へ第49回 七夕賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞(2013)へ七夕賞(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞 データ分析へ七夕賞 データ分析

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

トラコミュ<トラコミュ>
七夕賞(2013)
プロキオンS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
七夕賞
7/7(日) WIN5対象R 第49回七夕賞(G3) サマー2000S
☆七夕賞の穴っぽい馬
   人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

コース実績もありますし、ハンデも魅力。出走できればかなり面白いと思ってるんですが・・・


JRAのデータ分析では
☆伏兵馬の台頭に注意!
☆直近で出走したJRAのレースの内容をチェック!
☆「7~9番」の馬が大活躍!
☆負けたレースでのタイム差にも注目!

といったレース傾向を挙げています。

【七夕賞 過去10年間の1着馬】
1
【七夕賞 過去10年間の2着馬】
2
【七夕賞 過去10年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
上位人気馬の信頼度はイマイチ。人気馬の構成は3着馬→2着馬→1着馬の順番でどちらかと言えば伏兵馬が勝ち負けに加わるケースの方が多いのが特徴。1人気馬は【2-3-2-3】と馬券圏外に沈んだのは3頭のみ。
☆3連単配当
3連単
アタマから荒れるレースなので3連単の配当は高め。かなり軸馬の選定が難しいレースですが、1・2・3番あたりの上位人気馬+☆穴馬の2頭軸ながし、といった買い方が楽しめそうです^^
☆性齢
性齢
6歳馬の勝率の高さが際立っています。イキのいい4歳馬の優勝は10年間でゼロ。7歳馬もやや分が悪いようで、1人気で馬券を外した3頭の内、2頭が7歳馬でした。牝馬の優勝はありませんが、連対率・3着以内率は悪くありません。(ただし、この実績は2年連続で2着に好走したアルコセニョーラによるものです。)
☆ハンデ
ハンデ
軽ハンデの馬は苦戦傾向。ハンデ戦ですが勝率・連対率が高いのは57㌔以上の馬です。
☆所属
所属
☆脚質
脚質
小回りコースなので前目の馬がやや好成績。ただ、意外にも差し・追込馬も活躍していますね。

例年は開催8日目で行われていたレースですが、今年は4日目。その分、差し・追込タイプの馬の食い込みは難しくなってくるかもしれませんが・・・
☆枠順
枠
8枠がやや苦戦傾向ですが、それほど内・外での開きは見られません。コチラも開催週の変更でどうなるでしょうか???
【福島芝2000m】
福島芝2000m
 スタンド前直線を延長したポケットからスタート。ポケットはコースで一番高い4コーナーのさらにバンクの外側にある。下りスタートで最初の直線が約500mと長いため、テンは1800mよりも速くなる。向正面で馬群が縦長になりいったん落ち着くが、3コーナーから再びペースがあがり、4コーナーの下りで加速して直線へ。先行馬と差し馬が激突し、直線は激しい追い比べになる。
 1800mよりも前傾ペースになりやすく、展開一つで追い込み馬が間に合うこともあるが、やはり小回りコース。勝ち馬の中心は先行馬。先行力があり、消耗戦に強い、渋太いタイプの馬が狙い目だ。下記の他、キングヘイロー【1-5-1-18/25】、オペラハウス【5-3-6-25/39】なども好成績。

Point
・1800mよりも前傾ペースになりやすい
・消耗戦に強い先行馬が狙い目

OPクラス実績(勝ち馬実績)

逃げ11.1% 先行55.6% 差し11.1% 追込22.2%

※集計期間は08.06.21~12.06.24

~特注種牡馬~
[マンハッタンカフェ:3-13-0-37/53]
勝率5.7%、連対率30.2%、複勝率30.2%

[フレンチデピュティ:3-1-1-9/14]
勝率21.4%、連対率28.6%、複勝率35.7%

[フジキセキ:3-4-2-17/26]
勝率11.5%、連対率26.9%、複勝率34.6%


にほんブログ村 トラコミュ 第49回 七夕賞(GIII)へ第49回 七夕賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞(2013)へ七夕賞(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞 データ分析へ七夕賞 データ分析

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

トラコミュ<トラコミュ>
七夕賞(2013)
プロキオンS(2013)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
七夕賞
7/7(日) WIN5対象R 第49回七夕賞(G3) サマー2000S

七夕賞2013 出走登録馬
エクスペディション 57.0  オートドラゴン 53.0
カリバーン 54.0  ケイアイドウソジン 56.0
ゴールスキー 56.0  サトノパンサー 53.0
タガノエルシコ 55.0  ダコール 56.0
タムロスカイ 56.0  トシザマキ 50.0
トレイルブレイザー 58.0  ナリタクリスタル 58.0
ニシノメイゲツ 53.0  ファタモルガーナ 55.0
マイネルラクリマ 57.0  マックスドリーム 54.0
メイショウサミット 51.0  モンテエン 55.0
ユニバーサルバンク 56.0  ラッキーバニラ 53.0


エクスペディションエクスペディション
小倉大賞典16着惨敗→休み明けの鳴尾記念で2着に好走とやっぱこの馬はこの時期に走るんですね~ 昨年の七夕賞は8着に敗れていますが、休み明け緒戦だった事を加味すればそれほど気にする必要は無さそう。今年は57㌔での出走となりますが、叩き2走目の分だけ期待が出来そう。

ダコールダコール
後方からのレースになりがちな馬ですが、小回りコースは得意としている馬。G3では3着以内率100%と安定した成績を残していますね。いつ重賞を勝ってもおかしくないうまですが、今年は開幕2週目に行われることになり、前有利の馬場状態だと勝ち切るのは難しいかも。


マイネルラクリママイネルラクリマ
ここ2走の結果を見る限りは完全に復調気配。馬場も問わない馬ですし、このコースは2走前に強い勝ち方をしたばかり。レースが上手い馬で先行差しが出来る点も強調材料。

今回のメンバーの中では1番買いやすい馬かも。

トレイルブレイザートレイルブレイザー
G2で2勝を挙げているのでハンデの58㌔は致し方ないところ。脚質面から買いやすい感じもしますが、今回はドバイ遠征明けの久々。陣営も「叩いてから」といったコメントを出していますし、主戦の武豊騎手も騎乗しない様子。札幌記念あたりに向けての叩き台といったところでしょうか・・・

ナリタクリスタル は鳴尾記念を叩いて2走目。ローカル重賞で活躍する馬で気になるところ、なんですがこの馬も既に7歳。58㌔はこなせても勝ち負けまでは厳しそうでヒモ穴程度の扱いでいいかも。

マックスドリーム は福島民友杯以来の久々。マイネルラクリマにちょっと離された2着ですが、今回は斤量差が3㌔ありますから差は詰められそう。

ユニバーサルバンクは近走が散々な結果ですが、前走は体重がマイナス12㌔と絞れてソコソコの結果でした。内枠を引くことが出来れば。

ケイアイドウソジンは昨年の4着馬。今年はイマイチ波に乗り切れない状態での出走となりそうですが、このテの馬は注目されない時に勝ってこそ妙味があるので・・・


☆穴っぽい馬
   人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

コース実績もありますし、ハンデも魅力。出走できればかなり面白いと思ってるんですが・・・

にほんブログ村 トラコミュ 第49回 七夕賞(GIII)へ第49回 七夕賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞(2013)へ七夕賞(2013)
にほんブログ村 トラコミュ 七夕賞 データ分析へ七夕賞 データ分析

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪


hirosshi<トラコミュ>

レース結果・回顧
七夕賞 データ分析
今週の重賞All in One!
プロキオンS データ分析


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


土曜日はゆる~く予想した馬券が的中しましたが、一生懸命考えた本日の予想は全くカスリもせず・・・

七夕賞に関しては1-5着が全て無印という前人未到の大記録を作っちゃいました(笑)

本日のVSヒロシ

VSヒロシ  10勝5敗12引き分け
7/8(日) 七夕賞(G3)
△斉藤さん----ヒロシ△
タッチミーノット12着     ゲシュタルト7着
7/8(日) プロキオンS(G3)
△斉藤さん----ヒロシ△
ファリダット3着     ファリフダット3着

マリーンS(OP) 
予想記事はコチラ
1着〇エーシンモアオバー(3人気)
2着無アドバンスウェイ(9人気)
3着無サクラロミオ(6人気)

4着△サイオン(2人気)
5着◎キクノアポロ(1人気)

的中なし

~マリーンS2012 レース後のコメント~
1着 エーシンモアオバー 藤田伸二騎手
「ゲートも出ましたし、スピードの絶対値が違うので逃げたら強いですし、今日は行けたのが大きかったですね。今後は他に速い馬がいたときにどうかでしょう」

3着 サクラロミオ 藤岡佑介騎手
「いつものこの馬のレース運びで、最後もバテずに追い込んで来ています。調子も戻ってきていますし、今後に向けてのきっかけになってくれればいいですね」

4着 サイオン 丸田恭介騎手
「開いたところに出すまでに手間取ってしまって……。もったいないレースになってしまいました」
プロキオンS(G3)
予想記事はコチラ
1着無トシキャンディ(12人気)
2着△アドマイヤロイヤル(4人気)
3着◎ファリダット(1人気)
4着無ワールドワイド(10人気)
5着▲シルクフォーチュン(2人気)

的中なし

harada_shinji勝ったのは12人気のトシキャンディ。中央へ転入後は1200mばかり使われていた馬で全くのノーマークの馬でした。私はサイン派ではありませんが、この馬が逃げ切ったときに昨日のTVで原田真二がCandyを歌っていたのを思い出しました(笑) 2着にはいつも堅実なアドマイヤロイヤル。私の◎ファリダットは最後は凄い脚で追い込んできましたが届かずの3着

実は今回、3連単で初めて◎3着固定の馬券を買ってみました。試みは良かったんですが逃げ切ったのが☆テイクアベットではなかったのが残念です(笑)

~プロキオンS2012 レース後のコメント~
1着 トシキャンディ 酒井学騎手
「他にも行きたい馬との兼ね合いもありましたが、すんなりとハナに行けました。道中は後ろから来た馬を見ながらのレース。最後は思っていたほど後ろから来ませんでしたが、馬は気を抜くことなくがんばって走ってくれました」

天間昭一調教師のコメント
「テイクアベットが速いと思っていましたが、うまく行けましたね。2番手でもいいよと言っておいたのですが、酒井ジョッキーがうまく乗ってくれました。この暑い時期も合っていると思います。このあとは佐賀の交流重賞(サマーチャンピオン)を含め、その時期の短距離重賞をと考えています」

3着 ファリダット 佐藤哲三騎手
「中京はスタートして芝の上を長く走ります。ダートに入ってからの方がスピードの乗りはいいですね。最後、直線に向くときに前の馬が広がって、この馬はさらに外を回らなくてはいけませんでした。しかも今日は手前も替えていません。でも、力はありますよ。折り合い面に問題がないだけに1800mぐらいでもいいかもしれませんね」

4着 ワールドワイド 北村友一騎手
「いいポジションでレースができました。追い出してからの反応もよかったのですが、ラスト100mで脚が上がってしまいました。休み明けの分もあったのかもしれませんね」

5着 シルクフォーチュン 藤岡康太騎手「返し馬から具合がよかっただけに残念です。でも、乾いていながらレコードが出るような馬場では追い込みタイプのこの馬には厳しいですね」

12着 インオラリオ 小牧太騎手
「パサパサのダートがよくないのでしょうか……。今日は4コーナーで手応えがなくなりました。枠も内枠の方がよかったです」
七夕賞(G3)
予想記事はコチラ
1着無アスカクリチャン(14人気)
2着無トーセンラー(1人気)
3着無ミキノバンジョー(7人気)
4着無ケイアイドウソジン(13人気)
5着無ニシノメイゲツ(6人気)

◎タッチミーノット2人気12着
的中なし

勝ったのは14人気のアスカクリチャン。2000mの距離はほとんど経験が無い馬で全く眼中に無かった馬でした。2着のトーセンラーは馬場が回復したことに加えて最後は馬場のいい大外を回して追い込む好騎乗。私の本命◎タッチミーノットは前目でレースをしていましたが最後は全く伸びきれず12着の惨敗。

道悪予想だったとはいえ、掲示板の馬が全て無印(笑) ちょっとここまで悲惨な結果になるとは・・・ 競馬予想の前に天気の勉強をしなきゃいけませんね

~七夕賞2012 レース後のコメント~
1着 アスカクリチャン 内田博幸騎手
「いい位置で走れて斤量も重くなかったですし、マイルを使っているのでスピードも持っています。手応えもよく、直線に向いてからよく伸びてくれました。最後、いい脚で来た馬がいましたが、何とか残してくれと思いながら追っていましたが、馬がよくがんばってくれました」

須貝尚介調教師のコメント
「早くからこのレースを使うことを決めていました。心肺能力が高い馬なので、距離が長くなっても大丈夫だと考えていました。内田騎手は初めて乗るので、乗りやすい馬で、長くいい脚を使う馬だと伝えておいたのですが、うまく乗ってくれました」

2着 トーセンラー 岩田康誠騎手
「外へ出すタイミングが遅れてしまい、馬群の中に閉じ込められてから大外に出しました。せめてコースの真ん中ぐらいを通っていれば、と思います。馬の状態はすごくよかっただけに残念です」

3着 ミキノバンジョー 太宰啓介騎手
「楽にハナに立つことができて、道中もずっと楽に行けました。最後はギリギリまでがんばってくれましたが、道中で左前を落鉄していたのが残念です。それでも、どんな距離でもがんばってくれる馬です」

4着 ケイアイドウソジン 石橋脩騎手
「大外枠で2番手からの競馬でしたが、レースの流れにうまく乗って、楽に追走できました。直線に入ってからもう一回ハミを取ってくれたので、もしかしてと思ったぐらいです。やはり力はありますね」

5着 ニシノメイゲツ 田中勝春騎手
「うまく流れに乗っていけました。道中はジッとしていましたが、瞬発力がここでは少し足りないのでしょうか。ジリッぽい感じでした。競馬の形としては最高でした」


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

【激走する穴馬を教えてくれる競馬ツール】

みなさん、馬券を買う時に、

「人気薄の馬を買うか切るか」で迷ったりしませんか?

そんな方に、競馬データサイトKLAN(クラン)の

穴馬ピックアップ」という新サービスをオススメします。



このサービスは、馬券を買う時に最も迷う、
「この穴馬が好走するか・しないか」がわかるサービスです。

過去のレースから、激走する条件・凡走する条件をパターン化することで「買える穴馬」を割り出すことを可能にしています。

穴馬ピックアップ」の最近の実績では、



6/23(土) 阪神12R シンボリカンヌ (3着/250.4倍)
6/24(日) 福島12R サンデンマックス (2着/124.5倍)
7/ 1(日) 中京10R モズベラベラ (2着/55.3)


と、ピックアップした馬が好走しているようですね。

特にサンデンマックスはたった1点での的中と、ハマると破壊力抜群です。

KLANがオススメする使い方は

■3連単の3着に1頭加える。
■1番~3番人気を絡めての3連複


など。とにかく「来る時は3着が多い」のが特徴だそうです。

それを上手く馬券に取り入れられれば、穴派の人、高配当狙いの人の大きな武器になりそうですね!


 → もっと詳しく



----------------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ