やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:ラジオNIKKEI賞2011


<トラコミュ>
第18回 函館スプリントステークス(GIII)
第60回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


前日の早い時間帯での1人気は新馬から2連勝中のフレールジャックとなっていますね。

このレースの出走馬14頭の評価を独断と偏見で行いました(笑)

A評価
マイネルラクリマ
斤量以外はあまりマイナス要因が見当たらない事でA評価となった感じです。新馬勝ち以降はずっと強い馬と戦い続けたことで戦績はパッとしませんが厳しい戦いの中であまり大きく負けていない点は評価できます。
B評価
アバウト ブランスデトワール フレールジャック
オープン実績のないばかりですが過去のレースで活躍した馬の半数以上がオープンクラスでの好走歴がなかったのでそこは問題ないでしょう。フレールジャックは弥生賞に臨んだ時のターゲットマシンのような怪しい雰囲気をかもし出していますね(笑)
C評価
ヴィジャイ カフナ ヒラボクインパクト フルアクセル ターゲットマシン エポワス ミヤビファルネーゼ ショウナンパルフェ
実績馬がここに集中した形となりました。ショウナンパルフェはこのメンバーでは力が一枚上だと思いますが斤量と枠はちょっと不安材料。ただこの馬も一線級との対戦が多くそれでいて崩れていない点は評価して良さそう。
D評価
ダーズンローズ ディアフォルティス
斤量以外はあまり強調ポイントが・・・

総合評価

最終の予想は当日の午前中に掲載します。

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

<トラコミュ>
第18回 函館スプリントステークス(GIII)
第60回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


ラジオNIKKEI賞の出走馬14頭の陣営コメントから。

 過去5年間の1-3着馬を見る限り、OP実績のない馬の方が多いレースなのであまり格は必要なさそうな感じです。その為殆んどの陣営は「あわよくば・・・」と思っているようであまりコメントからは差は感じられません。
 2連敗後立て直してきたターゲットマシンは当日のイレ込み具合が不安なようですね。

ヴィジャイ
「併せ馬の動きは凄くよかった。馬が成長してきたこともあり、追い切りでも動くようになってきているからね。今回は53キロだし、スムーズな競馬ができればこの相手でも差はないと思うよ」(松田国英調教師)。
カフナ「放牧明けになるが、しっかり乗り込み仕上がりはいいよ。今週の動きもよかったしね。好位に付けて流れに乗る競馬がこの馬のパターン。そういう意味では内回りはむしろいいかも。輸送も問題ないし、55キロなら」(池江泰寿調教師)。
ヒラボクインパクト
「前走後は放牧に出し、ここを目標に仕上げてきた。今日の追い切りは相手なりの形だけど動きがよかったし、状態はいいよ。まだ成長途上の感じはあるが、能力はヒケを取らないと思う」(国枝調教師)。
フルアクセル
「今日の追い切りの動きは凄くよかったよ。ラストもしっかり伸びてくれたしね。それに今回は54キロ。上位とはハンデ差があるのも有利。いい競馬になると思うよ」(橋本調教助手)。
ターゲットマシン
「放牧明けになるけど、ここを目標に乗り込んできたので仕上がりはいいですよ。減った体も戻っているしね。競馬に行くとテンションが上がる傾向があるので、当日落ち着きがあれば……と思っています」(宗像調教師)。
アバウト
「追い切りはラストを重点。前走後も順調にきている。輸送も心配ないし、現状は逃げた方が持ち味が生きると思う。ここにきて馬が成長しているし、馬場も問わない。同じ3歳馬同士の戦いだし、今回も自分の競馬をするだけ」(蓮見調教助手)。
マイネルラクリマ
「ラストもしっかり伸びたし、時計も予定通り。いい追い切りができたよ。ダービーは除外になったが、特別戦を勝って賞金加算ができたことを考えれば結果はよかったと思う。道悪もクリアできたしね。掛かる馬ではないので距離は問題ないし、56キロも克服可能。秋に繋がる競馬をして欲しいね」(上原調教師)。
ブランスデトワール
「併せ馬の動きはよかったね。ディープインパクトの産駒にしては渋い面があるし、掛かる面もないので距離延長も問題なし。クラシックは間に合わなかったが、素質を見込んでいる馬。是非、好結果を……と思っている」(藤沢和雄調教師)。
エポワス
「追い切りの動きはよかったし、状態面も言うことナシ。競馬のセンスがよく、折り合いも付くタイプなので距離の延長は問題ないと思うし、初コースも克服できると思うよ」(藤沢和雄調教師)。
フレールジャック
「併せ馬で遅れたけど、元々がそれほど動く馬ではないから心配ないし、これで十分でしょう。爪などの不安でデビューが遅れたたけど素質はかなり。重賞でもハンデ差があるし、楽しみですね」(友道調教師)。
ダーズンローズ
「ここまでは順調の一言。前走は着順は7着でもそれほど負けていないし、道中うまく脚をためることができれば距離は問題ないと思う」(橋口調教師)。
ミヤビフォルネーゼ
「2週に渡ってやっているし、動きもいいからね。ゲートに課題はあるけど、ラストはしっかり伸びる馬。ここも末脚を生かせる展開になるようなら」(戸田調教師)。
ショウナンパルフェ
「前走後は少し楽をさせたけど、先週、今週の追い切りでキッチリ仕上がったと思う。折り合いの不安がない馬だし、立ち回りも上手な馬。中山でも勝っているし、57キロのトップハンデになるけど好結果を期待している」(三浦調教助手)。
ディアフォルティス
「今回はオーナーサイドからの要望で芝を試すことに。適性に関しては未知だけど、ここで結果を出すようなら今後の選択肢も広がるからね。そういう意味でもキッカケを掴んで欲しいですね」(宗像調教師)


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

<トラコミュ>

第18回 函館スプリントステークス(GIII)
第60回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


【ラジオNIKKEI賞 過去5年間の1-3着馬の前走と戦績】
過去5年間の1-3着馬-2


☆前走
クラス
重賞・・・1着馬の2/5、連対馬の2/10、3着以内馬の4/15
OP特別・・・1着馬の0/5、連対馬の3/10、3着以内馬の4/15
1000万下・・・1着馬の2/5、連対馬の3/10、3着以内馬の3/15
500万下・・・1着馬の1/5、連対馬の2/10、3着以内馬の4/15
あまりクラスは問わずという感じです。

レース名
青葉賞・・・1着馬の2/5
エーデルワイス賞・・・1着馬の2/5、連対馬の3/10
プリンシパルS・・・連対馬の2/10
NHKマイルC・・・3着馬の2/5
こちらも有力なレースはありません。

前走距離
1600・・・1着馬の2/5、連対馬の3/10、3着以内馬の5/15
1800・・・1着馬の0/5、連対馬の1/10、3着以内馬の2/15
2000以上・・・1着馬の3/5、連対馬の6/10、3着以内馬の7/15

前走着順
重賞・オープン特別以外は着差のある1着

その他では前走は差しのレースをした馬が3着以内馬15頭中11頭と多いようです。

☆全成績
◎豊富なキャリアのある馬
戦績が7戦以上・・・1着馬の3/5、連対馬の7/10、3着以内馬の11/15
×3戦以下・・・1着馬の1/5、連対馬の1/10、3着以内馬の2/15

勝利数は2-3勝、OP実績は問わず。複勝率が高くない馬の好走も目立ちます。

初戦
◎1-3着以内・・・1着馬の5/5、連対馬の7/10、3着以内馬の11/15

距離経験と実績
1800m以上のレースへ出走・・・1着馬の5/5、連対馬の10/10、3着以内馬の14/15
◎好走・・・1着馬の3/5、連対馬の8/10、3着以内馬の12/15

あまり特徴、傾向は見つけにくいレースで抜けた馬がいなければどの馬にもチャンスがあるレースと言えそうです。

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

<トラコミュ>

帝王賞(JpnI)
第18回 函館スプリントステークス(GIII)
第60回 ラジオNIKKEI賞(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   


中山の日曜日のメインは第60回ラジオNIKKEI賞(G3)、3歳オープン、ハンデ戦です。通常は福島で開催されるレースですが今年は中山で行われます。キャリーオーバー中のWIN5対象レースなので何とかビシッと軸を決めて取りたいところですが過去5年間の結果を見る限り超難解なレースと言えそうです。

JRAのデータ分析では

☆3着以内馬の半数を占める「6番人気以下」の伏兵馬!
☆ビッグレース未経験馬に注目!
☆近年は優勝例が多い「初出走・初勝利」組!


といった傾向があげられています。

【ラジオNIKKEI賞過去5年間の1-3着馬】
過去5年間の1-3着馬

☆人気別実績☆
人気別実績上位人気(1-4)の馬の信頼度はイマイチです。中穴人気グループに勝率では劣り、連対では同等と妙味は5-9人気の馬にありそうです。1人気は5年間で連対実績がありません。

☆3連単配当実績☆
配当実績昨年は平穏な結果に終わっていますが他はみな高配当となっています。上位人気の馬1頭+中穴・大穴人気の馬2頭という組み合わせが目立ちますね。

☆ハンデ別実績☆
ハンデ別実績

ハンデ戦として行われるようになってから6回目となりますがあまり傾向と呼べるほどの偏りはありません。

☆所属別実績☆
所属別実績

関東馬が優勢のようです。

【中山芝1800m(内回り)】
芝1800m

 スタンド前の上り坂の途中からスタートして、きっちりコーナー4回の内回りを1周するコース。上りスタートで1コーナーまで200mほどしかないため最初があまり速くならずに、スローに近いミドルペースになりがち。向正面の下りで自然と加速し、3~4コーナーの入り口から速くなる。
 しかしマイルよりたった200m延びた中距離で、スローに近いミドルなら前に行った馬が強いのも当然。よって逃げ馬が残りやすい。特に稍重~不良の逃げ馬はマークが必要。4つのコーナーを越える距離である以上、距離得する内枠有利の原則は生きている。
~POINT~
・スロー~ミドルで流れることが多く、前が残りやすい
・追い込みは殆ど決まらない
・内枠有利


ハンデ頭はダービー6着馬のショウナンパルフェ(57.0㌔)、続くのが白百合S(OP)勝ちのマイネルラクリマ(56.0㌔) 実績から考えればこの2頭はあ上位なんでしょうけど斤量差が3-4㌔あって中心視できるかというとちょっと微妙です。馬柱を見てもコレだ!と閃く馬が見当たりません;^_^A,

【出走登録馬19頭】
アバウト 牡3 53.0 加用正
ヴィジャイ 牡3 53.0 松田国英
エポワス 牡3 54.0 藤沢和雄
オメガブレイン 牡3 54.0 古賀慎明
カグニザント 牡3 54.0 国枝栄
カネマサコンコルド 牡3 54.0 庄野靖志
カフナ 牡3 55.0 池江泰寿
ショウナンパルフェ 牡3 57.0 二ノ宮敬宇
ターゲットマシン 牡3 54.0 宗像義忠
ダーズンローズ 牡3 53.0 橋口弘次郎
ディアフォルティス 牡3 52.0 宗像義忠
ヒラボクインパクト 牡3 54.0 国枝栄
フルアクセル 牡3 54.0 堀宣行
フレールジャック 牡3 54.0 友道康夫
プランスデトワール 牡3 55.0 藤沢和雄
マイネルラクリマ 牡3 56.0 上原博之
ミヤビファルネーゼ 牡3 53.0 戸田博文
ムーンリットレイク 牡3 55.0 加藤征弘
ロイヤルクレスト 牡3 53.0 鈴木伸尋

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪

このページのトップヘ