やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:エリザベス女王杯2018


6/10(日) 阪神11R(WIN5対象) 第23回マーメイドS(G3) 芝2000m

◆レース動画


<トラコミュ>
マーメイドS(2018) マーメイドS データ分析

◆レース結果と配当

馬名

騎手タイム通過順位上3F調師
3アンドリエッテ牝6 51 ディープインパクト国分1.59.11012-09-11-0934.4牧田
1ワンブレスアウェイ牝5 53 ステイゴールド津村1.59.1906-06-07-0934.6古賀
12ミエノサクシード牝5 54 ステイゴールド川島1.59.4404-05-04-0435.1高橋
10ヴァフラーム牝6 50 ハービンジャー富田1.59.51313-14-13-0934.7吉村
4ミリッサ牝4 53 ダイワメジャー岩田1.59.6204-03-04-0535.3石坂
5レイホーロマンス牝5 52 ハービンジャー岩崎1.59.8113-13-13-1435.1橋田
6キンショーユキヒメ牝5 55 メイショウサムソン秋山1.59.8310-11-07-0935.2中村
13エマノン牝5 50 ハーツクライ松若1.59.8703-03-02-0235.6平田
2ルネイション牝5 50 アドマイヤムーン荻野1.59.8808-09-11-0935.1栗田
1015フェイズベロシティ牝5 51 キングカメハメハ北村1.59.91215-15-15-0535.3萩原
117エテルナミノル牝5 55 エンパイアメーカー和田2.00.1606-06-07-0535.6本田
1211アルジャンテ牝5 52 ディープインパクト酒井2.00.11110-11-10-1535.4尾関
138スティルウォーター牝5 48 キングカメハメハ川又2.00.21408-08-04-0535.8寺島
149ティーエスクライ牝6 48 ハーツクライ竹之2.00.41502-02-02-0236.2武幸
1514トーセンビクトリー牝6 56 キングカメハメハ浜中2.00.8501-01-01-0136.7角居
LAP 12.7-10.5-12.1-12.3-12.0-12.7-11.8-11.5-11.6-11.9
通過 35.3-47.6-59.6-72.3
上り 71.5-59.5-46.8-35.0
平均 1F:11.91 / 3F:35.73
単勝  3 \1,710円
複勝  3 \510円 / 1 \400円 / 12 \290円
枠連  1-2 \5,000円 (21)
馬連  01-03 \10,840円 (53)
ワイド 01-03 \3,150円 (50)/ 03-12 \2,410円 (35)/ 01-12 \2,190円 (31)
馬単  03-01 \22,350円 (108)
3連複 01-03-12 \35,680円 (158/455)
3連単 03-01-12 \263,970円 (1102/2730)

◆レース後の騎手コメント

1着 アンドリエッテ(国分恭騎手)
「(2010年府中牝馬Sの)テイエムオーロラ以来の重賞勝ちで、本当に久しぶりなので、何だか気持ちがフワフワして実感が湧きません。内枠をいただいてもっと雨が降ると思っていたので、そのあたりがどうかとは思いましたが、内にこだわってそこでロスなく行って脚を使えたら、いいところがあるのではないかと思っていました。もともとテンから行く馬ではないので、慌てずに外に行った馬の内を突きながらレースをしました。一瞬の脚は速かったですね。このようなチャンスをいただいて、結果を出せたことは自信になります」

2着 ワンブレスアウェイ(津村騎手)
「ゲートを何とか出てくれて、いい位置で競馬ができました。返し馬のときから雰囲気がよくて、勝負になる気配がありましたがもう少しでした」

3着 ミエノサクシード(川島騎手)
「距離の心配はありましたが、よく頑張ってくれました」

4着 ヴァフラーム(富田騎手)
「最後はよく伸びて、いい脚を使ってくれました。乗りやすい馬で、よく頑張っています」

5着 ミリッサ(岩田騎手)
「流れに乗ることはできましたが、相手の脚が上でした。直線、一緒に上がっていけませんでした」

7着 キンショーユキヒメ(秋山騎手)
「動きたかったけど他の馬との(斤量の)比較で、思ったように動けませんでした。流れに乗ってもっと行くか、下げて終いを生かすか、というレースをすればよかったかもしれません」

11着 エテルナミノル(和田騎手)
「流れに乗って運べましたが、4コーナーも直線も伸びませんでした。乗った具合はよかったのですが...」

12着 アルジャンテ(酒井騎手)
「2000mより1600mのほうがよさそうですね。コーナーで位置をキープするためには、かなり押さないといけません。バテてはいませんが、伸びる感じもありませんでした。現状は、マイルで自分のレースに徹したほうがよいかもしれません」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


5/20(日) 東京11R(WIN5対象) 第79回オークス/優駿牝馬(G1) 芝2400m

◆レース動画


<トラコミュ>
オークス(優駿牝馬)(2018) オークス データ分析

◆レース結果と配当

馬名

騎手タイム通過順位上3F調師
13アーモンドアイ牝3ロードカナロア 55 ルメ2.23.8106-06-06-0533.2国枝
1リリーノーブル牝3ルーラーシップ 55 川田2.24.1403-03-03-0333.9藤岡
2ラッキーライラック牝3オルフェーヴル 55 石橋2.24.4204-05-04-0533.9松永
10レッドサクヤ牝3ディープインパクト 55 福永2.24.71106-07-07-0733.9藤原
3マウレア牝3ディープインパクト 55 武豊2.24.8608-08-08-0734.0手塚
8サトノワルキューレ牝3ディープインパクト 55 デム2.25.1309-08-08-0734.3角居
11パイオニアバイオ牝3ルーラーシップ 55 北村2.25.1911-11-10-1034.1牧光
15ウスベニノキミ牝3エイシンフラッシュ 55 三浦2.25.21212-11-10-1034.2鈴木
6オールフォーラヴ牝3ディープインパクト 55 和田2.25.4509-10-10-1034.4中内
1017ロサグラウカ牝3ルーラーシップ 55 戸崎2.25.5814-14-14-1434.2尾関
1114ランドネ牝3Blame 55 内田2.25.71002-02-02-0236.1角居
129シスターフラッグ牝3ルーラーシップ 55 岩田2.25.91612-13-13-1334.7西村
135カンタービレ牝3ディープインパクト 55 田辺2.25.9704-04-04-0435.5角居
147トーホウアルテミス牝3ハーツクライ 55 松若2.26.11315-15-15-1534.6谷潔
1516ウインラナキラ牝3キングカメハメハ 55 大野2.26.31716-16-16-1534.7宮徹
1612サヤカチャン牝3リーチザクラウン 55 松岡2.26.51401-01-01-0137.6田所
1718オハナ牝3ディープインパクト 55 藤岡2.26.71517-17-17-1734.8堀宣
4トーセンブレス牝3ディープインパクト 55 柴田    加藤
LAP 12.6-11.1-12.0-11.9-12.0-12.2-12.4-12.3-12.4-12.2-11.1-11.6
通過 35.7-47.6-59.6-71.8
上り 72.0-59.6-47.3-34.9
平均 1F:11.98 / 3F:35.95
単勝  13 \170円
複勝  13 \110円 / 1 \200円 / 2 \120円
枠連  1-7 \260円 (1)
馬連  01-13 \1,190円 (4)
ワイド 01-13 \370円 (4)/ 02-13 \160円 (1)/ 01-02 \390円 (5)
馬単  13-01 \1,410円 (4)
3連複 01-02-13 \750円 (2/680)
3連単 13-01-02 \3,360円 (5/4080)

◆レース後の騎手コメント


1着 アーモンドアイ(ルメール騎手)
「勝つ自信がありました。完璧なレースでしたね。今日はテンションが高かったので、スタートして良いポジションを取りました。それからはリラックスして走って、直線に向いてから加速してくれました。2400mも問題なかったです。秋は3冠がかかりますが、2000mでも大丈夫そうです。海外遠征の可能性については、ポテンシャルが高く、特別な馬なので海外でもいけると思います。(お誕生日おめでとうございます、言われて、メルシーと嬉しそうでした)」

(国枝栄調教師)
「最初にあの位置取りを見た時にはビックリしましたし、心配にもなりましたが、すぐに安心しました。レースは落ち着いて安心して見ていられましたが、とにかくホッとしました。この後は、秋に秋華賞で3冠を目指します。調教を積む中でこれはモノが違うと思いました。いい形でここまで来ていますから、この後も順調にいけるよう、やっていきたいと思います」

2着 リリーノーブル(川田騎手)
「レース前から話していた通り、今日は本当に馬の状態が良かったです。レースでは枠を生かしてスムースな競馬が出来ました。最後までよく伸びていますが、勝った馬が強かったです」

3着 ラッキーライラック(石橋脩騎手)
「スタートはいつも通りに出てくれたので、道中は折り合いだけ専念してうまく運べました。4コーナーで後ろを見た時にすぐ後ろに(勝ち馬アーモンドアイの)シャドーロールが見えたので、もうそこにいるのかという感じでした。直線では馬場のいいところに持っていってよく頑張りましたが、勝ち馬には敵いませんでした」

5着 マウレア(武豊騎手)
「前にアーモンドアイを見ながら、食らいついて行こうと思っていましたが、届きませんでした。最後まで頑張っていますが、距離が長いかもしれません」

6着 サトノワルキューレ(角居勝彦調教師)
「これまで強い相手と戦ってこなかったことが敗因かもしれません。時計が敗因ではないと思います。次走は休みを挟んでから考えます。凱旋門賞は使いません」

9着 オールフォーラヴ(和田騎手)
「初めての輸送ということもあり、イレ込んでいました。ある程度ポジションを取りに行きたかったのですが、取れませんでした。最後まで止まっていないので、距離は大丈夫だと思います」

13着 カンタービレ(田辺騎手)
「初めての大舞台でもテンションはそこまで上がらず、折り合いがついてリズム良く行けました。いい感じでは行けましたが、止まってしまったのは距離の影響かもしれません」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


5/13(日) 東京11R(WIN5対象) 第13回ヴィクトリアマイル(G1) 芝1600m

◆レース動画


<トラコミュ>
ヴィクトリアマイル(2018)
ヴィクトリアマイル データ分析


◆レース結果と配当

馬名
騎手タイム通過
順位
上3F調師
4ジュールポレール牝5ディープインパクト幸英1.32.3808-0833.3西園
16リスグラシュー牝4ハーツクライ武豊1.32.3113-1332.9矢作
6レッドアヴァンセ牝5ディープインパクト北村1.32.3704-0433.6音無
10アエロリット牝4クロフネ戸崎1.32.4302-0234.0菊沢
2ミスパンテール牝4ダイワメジャー横山1.32.6409-0833.7昆貢
1レッツゴードンキ牝6キングカメハメハ岩田1.32.7606-0633.9梅田
9ソウルスターリング牝4Frankel ルメ1.32.7509-1033.5藤沢
11アドマイヤリード牝5ステイゴールドM.1.33.0211-1133.7須貝
13ワントゥワン牝5ディープインパクト藤岡1.33.01416-1633.4藤岡
105レーヌミノル牝4ダイワメジャー和田1.33.1904-0434.5本田
1118メイズオブオナー牝4ハーツクライ福永1.33.31514-1433.8藤原
1217デンコウアンジュ牝5メイショウサムソン蛯名1.33.31111-1134.0荒川
133ラビットラン牝4Tapit 川田1.33.31206-0634.5角居
147カワキタエンカ牝4ディープインパクト大野1.33.51001-0135.2浜田
1514リエノテソーロ牝4Speightstown 吉田1.33.61702-0235.2武井
1615デアレガーロ牝4マンハッタンカフェ池添1.33.61317-1633.9大竹
1712エテルナミノル牝5エンパイアメーカー四位1.33.71614-1434.2本田
188クインズミラーグロ牝6マンハッタンカフェ藤岡1.33.91818-1833.9野中
LAP 12.4-11.3-11.5-11.6-11.5-11.1-11.2-11.7
通過 35.2-46.8-58.3-69.4
上り 68.6-57.1-45.5-34.0
平均 1F:11.54 / 3F:34.61
単勝  4 \1,940円
複勝  4 \400円 / 16 \170円 / 6 \350円
枠連  2-8 \2,780円 (12)
馬連  04-16 \4,090円 (17)
ワイド 04-16 \1,320円 (14)/ 04-06 \1,330円 (15)/ 06-16 \870円 (5)
馬単  04-16 \11,730円 (41)
3連複 04-06-16 \8,850円 (23/816)
3連単 04-16-06 \63,640円 (193/4896)

◆レース後の騎手コメント


1着 ジュールポレール(幸英明騎手)
「重賞を勝てるチャンスがありながらなかなか勝たせることができず、今日はGIを勝てて本当に嬉しいです。最後は良い脚を使う馬なのでいつでも前の馬を交わせる位置でレースを進めました。直線では後ろの馬を警戒していたのですが、前の馬もしぶとく、最後は必死で追いました。もともと期待の大きかった馬ですし、この勝利をキッカケに大きなレースをこれからも勝てる馬だと思います」

1着 ジュールポレール(西園正都調教師)
「脚元の不安がなくなったのが一番の勝因でしょう。体重こそ以前と変わりませんが背丈が伸びました。成長を感じていました。サダムパテックの妹で期待していましたが、ようやくここで大きな仕事をしてくれました。レースでは思ったより位置が後ろでしたが、馬場のいい所を走れましたし、ジョッキーの好判断だったと思います」

2着 リスグラシュー(武豊騎手)
「良いレースはできましたが、あそこまで行ったのなら勝ちたかったです。外枠だったことが影響したと思います。それでも2着ですから立派な馬ですね」

2着 リスグラシュー(矢作芳人調教師)
「馬の状態はこれまでで一番良く、負けないだろうというぐらいの気持ちでいました。2着でしたがよく頑張ってくれました。馬に進歩、そして成長がみられますし、これからもっと良くなるでしょう。次走については馬の状態を確認して、できたら安田記念に向かいたいと思います」

3着 レッドアヴァンセ(北村友一騎手)
「具合が良くて、ゲートもしっかりと出てくれました。理想のポジションを取ることができて、直線も反応良く脚を使ってくれました」

4着 アエロリット(戸崎圭太騎手)
「形は良かったのですが、もう少しリラックスして走ってほしかったです。馬場が乾いていたら違った結果になったと思います」

5着 ミスパンテール(昆貢調教師)
「もう少し前で競馬をしたかったのですが、差のない5着ですから馬は頑張っています。課題だったパドックも大人しくて、少しずつ克服してきていると感じました」

7着 ソウルスターリング(C・ルメール騎手)
「精一杯走ってくれて、良いレースでした。ただ、直線で右にもたれてしまったので、そこが残念でした」

8着 アドマイヤリード(M・デムーロ騎手)
「良い競馬はできましたが、思っていたほど伸びませんでした。馬場を少し気にしていたかもしれません」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


このページのトップヘ