やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

タグ:アルアイン


4/1(日) 阪神11R(WIN5対象) 第62回大阪杯(G1) 芝2000m

大阪杯の予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

ちょくちょくといいところは突いてるつもりなんですがなかなか結果が伴いませんねぇ(^_^;) せめてG1だけでも結果を残したいと思う今日この頃です(^_^;)

本命は◎アルアイン
今週からBコース使用ということで絶好の馬場コンディションでの開催となりそう。となるとやはり評価すべきなのが昨年の皐月賞。好時計で勝った点もそうですが、このレースで下した6頭が後にG1又はG2を勝っているというハイレベルなメンバーだった点も強調ポイント。

前哨戦の京都記念は走るフォームがかなりバラバラでいかに休み明けといった走り。馬場もかなり影響しているように感じました。距離短縮も含めて好走する条件は揃っていると思います!

〇ペルシアンナイト
前走の中山記念は見事に前に行った3頭での決着でほぼ最後方からレースをしたこの馬にとっては致し方ない結果。MCSを勝った事でマイラーのレッテルを貼られ、人気のミルコさんに捨てられたような形になって人気を落とすようなら狙い目かも。ショウナンマイティのような決め手のある馬のズドンがあったりもするレースでもありますし、気楽な立場のユーイチくんがジャスタウェイするかも(^_^;)

人気ブログランキングへ(22位前後)
前走は展開に助けられたと見られそうですが、ゴール前はしっかりしていてかなり成長を感じる一戦でした。この世代の中ではクラシック3戦皆勤賞で、全て大崩れなく走っている点は評価できる点ですし、内回りという条件でならG1馬に十分対抗できる筈。

☆ミッキースワローは最内枠が少し微妙ですがセントライト記念で◎を差してかつ振り切った決め手は脅威。サトノダイヤモンドは叩いて文字通り良化しているようなら。スワーヴリチャードは右回りでこの大外枠は割引が必要。ウインブライトはここに入るとちょっと見劣る感じもしますが、小回りの適性と今の充実ぶりを評価しての押さえ。

サトノノブレスはこのコースのレコードホルダー。全盛期の力は望めませんがなんか追い切りが良く見えたのでダメ元で(^_^;)

<トラコミュ>
大阪杯(2018) 大阪杯 データ分析

◆予想印と買い目

◎アルアイン
〇ペルシアンナイト
人気ブログランキングへ(22位前後)
ダンビュライト8人気6着
☆ミッキースワロー
△サトノダイヤモンド
△スワーヴリチャード
△ウインブライト

△サトノノブレス

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

3連単F ◎⇔〇▲→〇▲☆△
皐月賞1・2・3着そのまんま馬券とか面白そう
3連複F ◎→〇▲☆→〇▲☆△

◆予想結果 △→〇→◎で3連複のみ的中(^_^;)

1着△スワーヴリチャード(1人気)
2着〇ペルシアンナイト(6人気)
3着◎アルアイン(2人気)
4着無ヤマカツエース(10人気)
5着☆ミッキースワロー(5人気)

◆馬名意味由来

馬名馬名の意味由来
1 ミッキースワロー冠名+ツバメ
2 サトノダイヤモンド冠名+宝石名。流星の形から連想
3 ヤマカツエース冠名+第一人者、最高、最高の存在
4 シュヴァルグラン偉大な馬(仏)
5 ペルシアンナイトペルシャの騎士
6 スマートレイアー冠名+層
7 ゴールドアクター冠名+男優
8 アルアインUAE東部にある遺跡群で、ユネスコ世界遺産。アラビア語で泉の意
9 トリオンフ凱旋(仏)
10 サトノノブレス冠名+高貴の生まれ(仏)
11 ウインブライト冠名+輝かしい
12 ヤマカツライデン冠名+人名より、畏怖と尊敬の対象であった自然現象
13 マサハヤドリーム馬主名より+速い+夢
14 ダンビュライト無色透明、淡いピンク、黄色、紫などの色彩をもつパワーストーン
15 スワーヴリチャード冠名+人名より
16 メートルダール芸術の匠。仏における、日本の人間国宝に相当する称号。母名より連想

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 



最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?


数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所は・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社も・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://keiba-repo.jp/
728x90

4/16(日) 中山11R(WIN5対象) 第77回皐月賞(G1) 芝2000m

◆レース動画


<トラコミュ>
皐月賞(2017) 皐月賞 データ分析

◆レース結果と配当

馬名

騎手タイム通過順位上3F調S
11アルアイン牡3ディープインパクト 57 松山1.57.8903-04-05-0534.2池江
7ペルシアンナイト牡3ハービンジャー 57 M.1.57.8415-15-05-0534.1池江
10ダンビュライト牡3ルーラーシップ 57 武豊1.57.91206-06-05-0334.3音無
16クリンチャー牡3ディープスカイ 57 藤岡1.58.11303-03-03-0134.8宮本
5レイデオロ牡3キングカメハメハ 57 ルメ1.58.2516-16-16-1434.0藤沢
2スワーヴリチャード牡3ハーツクライ 57 四位1.58.2206-09-11-1034.3庄野
8ファンディーナ牝3ディープインパクト 55 岩田1.58.3103-04-04-0334.8高野
17ウインブライト牡3ステイゴールド 57 松岡1.58.3610-09-08-0534.5畠山
4カデナ牡3ディープインパクト 57 福永1.58.3316-17-11-1034.4中竹
109プラチナヴォイス牡3エンパイアメーカー 57 和田1.58.31006-07-08-0534.5鮫島
1113サトノアレス牡3ディープインパクト 57 戸崎1.58.4818-17-18-1433.9藤沢
126アウトライアーズ牡3ヴィクトワールピサ 57 田辺1.58.4713-13-13-1234.3小島
1318トラスト牡3スクリーンヒーロー 57 柴田1.58.61702-02-01-0235.3中村
143コマノインパルス牡3バゴ 57 江田1.58.61610-12-13-1434.5菊川
1514キングズラッシュ牡3ルーラーシップ 57 柴田1.58.71813-13-17-1434.3久保
161マイスタイル牡3ハーツクライ 57 横山1.59.61406-07-08-1235.8昆貢
1715アダムバローズ牡3ハーツクライ 57 池添2.00.31101-01-02-0537.0角田
1812アメリカズカップ牡3マンハッタンカフェ 57 松若2.00.51510-09-13-1836.4音無
LAP 12.1-10.8-12.2-11.7-12.2-12.4-11.9-11.4-11.4-11.7
通過 35.1-46.8-59.0-71.4
上り 71.0-58.8-46.4-34.5
平均 1F:11.78 / 3F:35.34
単勝  11 \2,240円
複勝  11 \650円 / 7 \320円 / 10 \1,340円
枠連  4-6 \2,380円 (10)
馬連  07-11 \8,710円 (31)
ワイド 07-11 \2,250円 (25)/ 10-11 \16,960円 (102)/ 07-10 \6,770円 (58)
馬単  11-07 \20,720円 (67)
3連複 07-10-11 \176,030円 (306/816)
3連単 11-07-10 \1,064,360円 (1646/4896)

◆勝利騎手インタビュー


◆レース後の騎手コメント

1着 アルアイン(松山弘平騎手)
「少し信じられない気持ちです。今まで関係者の皆様にすごくチャンスをもらっていましたが、去年もGIは2着2回で、早く勝ちたいと思っていました。今日は3~4コーナーの馬場の悪いところで手応えが少し悪くなりましたが、直線に向いてしっかり伸びてくれました。自分が必死に追ったせいで馬が外によれましたが、後半はよく頑張ってくれました。毎日杯は休み明けでしたがしっかり走っていましたし、馬自体成長していました。自在性のある乗りやすい馬です。距離が伸びても大丈夫です。馬と一緒に頑張って行きたいです」

2着 ペルシアンナイト(M・デムーロ騎手)
「1コーナーと3~4コーナーでスムーズにできませんでした。勝ち馬は強かったです。折り合いは問題ないと思います」

3着 ダンビュライト(武豊騎手)
「いつも通りのレースができて、良さを生かせました。タイムがもう少しかかってほしかったですが、反応はしてくれていました」

4着 クリンチャー(藤岡佑介騎手)
「4コーナーで先頭に立つ思った通りの形ができました。使うごとに良くなっていますし、折り合いも問題ないです」
5着 レイデオロ(C・ルメール騎手)
「最後はいい脚でした。東京に替わるのはチャンスかもしれません」

7着 ファンディーナ(高野友和調教師)
「競馬の進め方は上手だったと思います。大きな不利があったわけでもありません。力負けだと思います。勝ち馬は同じ位置から少し位置を下げるところがあって勝ったのですから強かったです。今後はクラブと相談しますが、ダービーの可能性は捨てていません」

9着 カデナ(福永祐一騎手)
「落ち着いていると聞いていましたがスタートしてから進んでいきませんでした」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

このページのトップヘ