やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

カテゴリ: 東京新聞杯


2/5(日) 東京11R(WIN5対象) 第67回東京新聞杯(G3) 芝1600m

◆レース動画


<トラコミュ>
東京新聞杯(2017) 東京新聞杯 データ分析

◆レース結果と配当

馬名S性齢斤量騎SタイムS通過
順位
上3F調S
2ブラックスピネル牡4タニノギムレット 56 デム1.34.9301-0132.7音無
5プロディガルサン牡4ディープインパクト 56 田辺1.34.9506-0632.0国枝
7エアスピネル牡4キングカメハメハ 57 武豊1.35.0105-0532.3笹田
3マイネルアウラート牡6ステイゴールド 57 柴田1.35.3402-0233.0高橋
4ストーミーシー牡4アドマイヤムーン 56 江田1.35.31008-0832.2斎藤
10ヤングマンパワー牡5スニッツェル 57 戸崎1.35.3203-0332.8手塚
1ダイワリベラル牡6ダイワメジャー 56 北村1.35.6804-0433.0菊沢
6ブラックムーン牡5アドマイヤムーン 56 内田1.35.8609-0832.7西浦
9ロイカバード牡4ディープインパクト 56 横山1.35.8710-1032.4松永
108タガノブルグ牡6ヨハネスブルグ 56 吉田1.36.2907-0633.3鮫島
LAP 12.8-12.0-12.4-12.6-12.4-10.9-10.8-11.0
通過 37.2-49.8-62.2-73.1
上り 70.1-57.7-45.1-32.7
平均 1F:11.86 / 3F:35.59
単勝  2 \640円
複勝  2 \160円 / 5 \240円 / 7 \110円
枠連  2-5 \2,890円 (11)
馬連  02-05 \3,150円 (13)
ワイド 02-05 \870円 (13)/ 02-07 \230円 (2)/ 05-07 \390円 (5)
馬単  02-05 \5,190円 (20)
3連複 02-05-07 \1,610円 (7/120)
3連単 02-05-07 \15,460円 (59/720)

◆レース後の騎手コメント

1着 ブラックスピネル(M.デムーロ騎手)
「スタートが良かったです。ペースは遅くなると思いましたが、ハナまでは考えていませんでした。ずっといい手応えで、逃げるのは初めてで馬が物見をしていました。最後までバテず伸びていました。距離は問題なく、次も楽しみです」

2着 プロディガルサン(田辺騎手)
「ゲートはうまく出てくれて、思ったよりもいいポジションにつけられました。しかし、誰も絡んでいかないので緩い流れでした。前の馬は楽をしているなとは思いました。直線ではスムースに前が空いて、よく伸びてくれました」

3着 エアスピネル(武豊騎手)
「道中の折り合いはつきました。流れが遅くなるとは思いましたが、ここまで遅くなるとは...。上がりが速くなりすぎました」

4着同着 マイネルアウラート(柴田大騎手)
「勝ち馬に先に行かれてしまい、2番手からレースをして、早めにつついて行ったのですが...。よく頑張っていると思います。今日のところは仕方ないです」

6着 ヤングマンパワー(戸崎騎手)
「久々の分、少し力んでいたようでした。直線ではいつもの感じがありませんでした」


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

2/7(日) 東京11R(WIN5対象)
第66回東京新聞杯(G3) 芝1600m

レース動画


<トラコミュ>
東京新聞杯(2016) 東京新聞杯 データ分析

レース結果と配当

馬名S性齢斤量 騎手 単勝タイム通過
順位
上3F
6スマートレイアーディープインパクト牝6 55 吉田隼人59.61.34.101-0133.5
3エキストラエンドディープインパクト牡7 57 岩田康誠611.01.34.403-0333.5
10マイネルアウラートステイゴールド牡5 56 柴田大知1166.71.34.602-0233.8
2ダノンプラチナディープインパクト牡4 57 蛯名正義23.91.34.610-1133.0
14テイエムタイホーニューイングランド牡7 57 戸崎圭太814.61.34.603-0333.7
4ダイワリベラルダイワメジャー牡5 56 横山典弘49.21.34.605-0533.5
8マーティンボロディープインパクト牡7 58 フォーリ1281.51.34.610-1033.1
9アルマワイオリマツリダゴッホ牡4 56 勝浦正樹1062.41.34.607-0733.3
12トーセンスターダムディープインパクト牡5 56 ベリー711.51.34.612-1232.8
101グランシルクステイゴールド牡4 56 池添謙一38.31.34.812-1233.0
1113サトノギャラントシンボリクリスエス牡7 56 柴山雄一932.21.34.914-1432.8
125タガノブルグヨハネスブルグ牡5 56 三浦皇成14123.31.35.205-0534.1
137ルルーシュゼンノロブロイ牡8 57 柴田善臣1385.61.35.307-0734.0
11ダッシングブレイズKitten's Joy 牡4 56 浜中俊13.0 07-07 
LAP 12.7-11.4-11.9-12.4-12.2-11.2-11.0-11.3
通過 36.0-48.4-60.6-71.8
上り 70.0-58.1-45.7-33.5
平均 1F:11.76 / 3F:35.29
単勝  6 \960円
複勝  6 \340円 / 3 \340円 / 10 \1,080円
枠連  3-4 \2,310円 (13)
馬連  03-06 \4,690円 (20)
ワイド 03-06 \1,470円 (20)/ 06-10 \5,890円 (52)/ 03-10 \5,790円 (51)
馬単  06-03 \9,880円 (42)
3連複 03-06-10 \76,830円 (168/364)
3連単 06-03-10 \353,160円 (762/2184)


レース後の騎手コメント

1着 スマートレイアー(吉田隼人騎手)
「3走前に好位からの競馬をしていましたから、出していこうというイメージでいきましたが、まさかハナに立つことになるとは思いませんでした。それでも、このクラスとしては楽なペースでしたし、終いの脚も残っていました。まだまだこれからの馬ですから、今後が楽しみです」

2着 エキストラエンド(岩田康誠騎手)
「この枠を利用して、あの位置をとりにいきました。力のあるところを見せられました。厩舎がしっかり仕上げてくれました」

3着 マイネルアウラート(柴田大知騎手)
「よくなっています。レースを覚えてきています。何もすることがないくらいで、自分からダッシュをつけてハミを抜いてくれます」

4着 ダノンプラチナ(蛯名正義騎手)
「調教の動きはもうひとつでしたが、それでもこれだけ走っていますし、力のあるところは見せてくれました」

5着 テイエムタイホー(戸崎圭太騎手)
「もう少し内枠がほしかったです。今日はずいぶん我慢してくれました。しぶとく脚を使うタイプです」

8着 アルマワイオリ(勝浦正樹騎手)
「馬はよくなっています。差もないですし、悲観する内容ではないです」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

2/8(日) 東京11R(WIN5対象) 第65回東京新聞杯(G3) 芝1600m



東京新聞杯 2015 結果

~レース後のコメント~
1着 ヴァンセンヌ(福永騎手)
「スタートを上手に出ました。行きたがる面を見せて、3コーナーまで苦労しましたが、前に馬を置いて内で脚をためられました。直線では、あまりにスムースに前が空いたので早めに先頭に立ちすぎてしまいました。まだ行きたがる面があるし、速い時計へ対応出来るか、課題はありますが、この先、楽しみな馬です」

(松永幹夫調教師)
「渋った馬場に実績があるし、今日は雨が降っていたので楽しみが増しました。レースでは最後はヒヤヒヤしましたが、最後まで我慢してくれました。やはり力のある馬です。春の目標は安田記念です。脚元の様子を見ながら、その前に一戦使うつもりです」

2着 アルフレード(柴山騎手)
「ゲートはよく出てくれました。直線に向いてもいい手応えでした。勝ったかなと思ったのですが...惜しいです。乗った感じでは今日の馬場は大丈夫です」

3着 フルーキー(岩田騎手)
「行くぞ、という時にワンテンポ遅れてしまいました。最後は来ていますが...」

4着 シャイニープリンス(後藤騎手)
「よく頑張っています。力があるなと思いました。早めに抜け出て行ってというタイプではないので、勝ち馬を目標にはしていました。(完調までは)もう少しですね」

5着 リルダヴァル(ベリー騎手)
「年齢はいっていますが、よく走ってくれました。いいポジションにつけられて、直線でも頑張って伸びようとしていました。3着くらいには入れるかと思いましたが、5着だったので、切れ味の差が出たと思います」

6着 エキストラエンド(デムーロ騎手)
「前半は行き脚がつかず、後方からになりました。しっかりと伸びていますが、この馬場が得意ではないことが一番の敗因ではないでしょうか」

7着 マイネルメリエンダ(柴田大騎手)
「頑張っていますね」

11着 サトノギャラント(北村宏騎手)
「追走は苦労しませんでした。ペースが流れていないのでジワッという感じで行きました。直線でも坂下は良かったのですが、外の馬が来て一緒に動き出しても、この馬場ではグリップしません」

15着 マイネルホウオウ(松岡騎手)
「見せ場十分の競馬でした。直線半ばまであわやと思わせましたが、最後は伸びませんでした。しかし、長期休養明けとしてはいいレースでした」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

このページのトップヘ