やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

カテゴリ: 川崎記念


1/31(水) 川崎11R(16:10) 第67回川崎記念(Jpn1) ダート2100m

◆レース動画


<トラコミュ>
川崎記念(2018)

◆レース結果と配当




馬名

騎手 タイム
オッズ
1 6 6 ケイティブレイブ 牡5 57 福永祐一 02:14.9 1 2.7
2 7 7 アポロケンタッキー 牡6 57 内田博幸 02:15.1 4 6.1
3 3 3 アウォーディー 牡8 57 武豊 02:15.3 3 3.8
4 7 8 グレンツェント 牡5 57 森泰斗 02:15.4 6 21.0
5 4 4 サウンドトゥルー セ8 57 大野拓弥 02:16.4 2 3.0
6 8 10 ディアドムス 牡6 57 岡部誠 02:16.6 7 67.0
7 8 9 メイショウスミトモ 牡7 57 古川吉洋 02:17.0 5 16.5
8 5 5 キャッスルクラウン 牡4 56 中野省吾 02:18.3 8 427.0
9 1 1 イッシンドウタイ 牡9 57 赤岡修次 02:19.1 9 442.0
10 2 2 コスモカット 牡5 57 丹内祐次 02:20.3 10 596.0

式別 番号 配当
単勝 6 270円
複勝 6 120円
7 170円
3 130円
枠連 6 - 7 680円
馬連 6 - 7 810円
ワイド 6 - 7 310円
3 - 6 190円
3 - 7 380円
枠単 6 → 7 1,170円
馬単 6 → 7 1,480円
三連複 3 - 6 - 7 1,040円
三連単 6 → 7 → 3 4,680円

◆レース後の騎手コメント

1着 ケイティブレイブ(福永祐一騎手)
素直に嬉しいです。今年最初のJpnIでいいスタートを切れて、最高の気持ちです。連戦で疲れを見せた時もありましたが、今日は前走より良い状態でした。良い緊張感を持っていて、動ける状態にあると思いました。 できれば逃げたいと思っていました。それが楽にかなって楽なペースで運ぶことができました。 向正面あたりでいけるかなという手応えがありました。 以前は逃げる形だと周りを気にしていましたが、今日は集中していました。 色々なレースを経験したその成果が出た気がします。人気を背負っていたので勝てて嬉しいです。

(目野哲也調教師)
去年は負けていますし今年が最後だったので勝ちたかったです。 今日はいつも通りの状態だったと思います。 ハナを切れればそのままいけると予想していました。逃げた方が勝てる自信がありました。今日は最高のレースでした。出るところ出るところ、勝ちたいと思っていますし、勝てる馬だと思っていました。3月から他の厩舎に移ることになりますが、応援をよろしくお願いします。

2着 アポロケンタッキー(内田博幸騎手)
頭数が少ないのでこの形になりました。今は寒い時期で馬体重も減りづらいところがあります。暖かくなればもっと走れると思います。それなりの位置につけられたらと思っていました。(相手に対し) フェイントもかけていきましたが、コーナーで置かれてしまいました。(勝馬は)強いと思いました。

3着 アウォーディー(武豊騎手)
ポジションが悪くなってしまいました。外から絞られてしまいました。スタートが痛かったです。この馬の形になりませんでした。最後も甘くなっていますし、本領発揮まではいかなかったかなと思います。気持ちの問題かもしれません。

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】


競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

1/31(水) 川崎11R(16:10) 第67回川崎記念(Jpn1) ダート2100m

川崎記念の予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名 所属


騎手
1 1 イッシンドウタイ スズカマンボ 川崎 牡9 57.0 赤岡修次
2 2 コスモカット マツリダゴッホ 大井 牡5 57.0 丹内祐次
3 3 アウォーディー ジャングルポケット 栗東 牡8 57.0 武豊
4 4 サウンドトゥルー フレンチデピュティ 美浦 セ8 57.0 大野拓弥
5 5 キャッスルクラウン バンブーエール 船橋 牡4 56.0 中野省吾
6 6 ケイティブレイブ アドマイヤマックス 栗東 牡5 57.0 福永祐一
7 7 アポロケンタッキー Langfuhr 栗東 牡6 57.0 内田博幸
8 グレンツェント 美浦 牡5 57.0 森泰斗
8 9 メイショウスミトモ ゴールドアリュール 栗東 牡7 57.0 古川吉洋
10 ディアドムス ジャングルポケット 大井 牡6 57.0 岡部誠

<トラコミュ>
川崎記念(2018)

今年は10頭立てとかなり少なめのメンバー構成。少数精鋭という見方も出来そうですが、どーも信頼できる馬がいないので印以上に買い方が重要になりそう。

本命は◎ケイティブレイブ
昨年のこのレースはハナを主張したオールブラッシュに遠慮した形でかなり中途半端なレースでのもの。今年は逃げそうな馬も不在で久々にこの馬が主導権を取る展開となりそう。自分のレースさえできれば大崩れは無い筈。

とは言っても鞍上はユーイチくんですからねぇ。中途半端なレースをされるのは怖いですねぇ(^_^;) という事で対抗馬は上げておきたいところ。

〇アウォーディーはこのメンバーでこの枠だと2・3番手に付ける事が出来そう。気を抜く癖があるのでゴール前で◎を測ったように捕えるレースが理想。ただ、近走はやや衰えを感じるのでそう思い通りにはいかないかも。

人気ブログランキングへ(28位前後)は近走のレースぶりからもこの条件は合いそう。格的にはかなり見劣る気もしますが、割とそういう馬が絡んで来たりもするレースですし、実績馬が持ってる力を出し切らないようなタイプばかりのでこの馬にも付け入る隙はあると思います。

☆サウンドトゥルーは2年連続で2着。頭数が少ないのは良いと思いますがこのコース自体は決して良いとは思えないので4番手評価。

◆予想印と買い目

◎ケイティブレイブ
〇アウォーディー
人気ブログランキングへ(28位前後)
☆サウンドトゥルー

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

3連単◎1・2着固定ながし ◎⇔〇▲☆

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】


競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

1/31(水) 川崎11R(16:10) 第67回川崎記念(Jpn1) ダート2100m

◆過去10年間の1-3着馬

年度 1着馬 2着馬 3着馬
2017 オールブラッシュ サウンドトゥルー コスモカナディアン
2016 ホッコータルマエ サウンドトゥルー アムールブリエ
2015 ホッコータルマエ カゼノコ サミットストーン
2014 ホッコータルマエ ムスカテール トウショウフリーク
2013 ハタノヴァンクール ワンダーアキュート グラッツィア
2012 スマートファルコン ランフォルセ フリオーソ
2011 フリオーソ メイショウタメトモ ボランタス
2010 ヴァーミリアン フリオーソ テスタマッタ
2009 カネヒキリ フリオーソ サクセスブロッケン
2008 フィールドルージュ フリオーソ シャドウゲイト

1着馬 2着馬 3着馬

<トラコミュ>
川崎記念(2018)

◆人気別実績

人気  1着 構成 1-2着 構成 1-3着 構成
1人気 8 80.0% 10 50.0% 10 33.3%
2人気 1 10.0% 3 15.0% 7 23.3%
3人気 0 0.0% 5 25.0% 8 26.7%
4人気 0 0.0% 0 0.0% 1 3.3%
1~4人気 9 90.0% 18 90.0% 26 86.7%
5~9人気 1 10.0% 2 10.0% 4 13.3%
10人気以下 0 0.0% 0 0.0% 0 0.0%

◆3連単・3連複などの配当

年度 1

2

3

単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2017 5 1 6 1,820 1,760 4,730 9,410 70,890
2016 1 2 3 210 180 370 340 1,160
2015 1 3 6 100 450 500 720 1,640
2014 1 3 2 110 540 580 280 880
2013 2 1 3 290 140 400 200 950
2012 1 5 2 110 860 1,060 1,060 3,220
2011 1 3 2 100 450 510 440 1,350
2010 1 3 4 130 250 340 780 1,770
2009 1 3 2 110 500 600 230 900
2008 1 2 3 180 140 280 280 800

◆牲齢別実績

牲齢  1着 勝率 1-2着 連対率 1-3着 複勝率 出走
頭数
4歳馬 1 6.7% 3 20.0% 6 40.0% 15
5歳馬 2 9.5% 3 14.3% 5 23.8% 21
6歳馬 2 11.8% 7 41.2% 8 47.1% 17
7歳馬 4 13.8% 6 20.7% 9 31.0% 29
8歳馬 1 4.8% 1 4.8% 2 9.5% 21
9歳馬 0 0.0% 0 0.0% 0 0.0% 11
10歳馬 0 0.0% 0 0.0% 0 0.0% 2
牡・セ馬 10 9.4% 20 18.9% 29 27.4% 106
牝馬 0 0.0% 0 0.0% 1 10.0% 10

◆所属別実績

年度 1着馬 2着馬 3着馬
2017 JRA西 JRA東 JRA東
2016 JRA西 JRA東 JRA西
2015 JRA西 JRA西 地方
2014 JRA西 JRA西 JRA西
2013 JRA西 JRA西 JRA西
2012 JRA西 JRA東 地方
2011 地方 JRA西 地方
2010 JRA西 地方 JRA西
2009 JRA西 地方 JRA西
2008 JRA西 地方 JRA東

◆脚質別実績

※コーナー通過順位
開催日 1着馬 2着馬 3着馬 タイム
2017/2/1 12 1-1-1-1 9-8-6-5 6-6-5-4 02:14.6
2016/1/27 13 4-4-3-3 7-7-4-4 5-5-5-5 02:14.1
2015/1/28 12 5-5-4-2 8-7-7-3 2-2-1-1 02:16.9
2014/1/29 11 2-2-2-2 4-3-4-3 1-1-1-1 02:13.8
2013/1/30 11 3-5-2-2 2-2-2-3 4-1-1-1 02:15.4
2012/1/25 12 1-1-1-1 3-3-3-2 2-2-2-3 02:10.7
2011/1/26 11 1-1-1-1 3-3-4-3 8-7-2-2 02:14.2
2010/1/27 11 2-2-2-2 1-1-1-1 4-3-4-3 02:12.7
2009/1/28 13 2-2-2-2 1-1-1-1 4-3-4-3 02:13.3
2008/1/30 10 3-3-2-2 1-1-1-1 5-6-4-4 02:13.1

◆枠番別実績

1着 2着 3着 4着
以下
全出
走数
勝率 連対率 複勝率
1枠 1 2 1 6 10 10.0% 30.0% 40.0%
2枠 1 2 2 5 10 10.0% 30.0% 50.0%
3枠 2 1 1 6 10 20.0% 30.0% 40.0%
4枠 1 1 2 8 12 8.3% 16.7% 33.3%
5枠 3 0 1 11 15 20.0% 20.0% 26.7%
6枠 0 0 1 19 20 0.0% 0.0% 5.0%
7枠 1 1 2 16 20 5.0% 10.0% 20.0%
8枠 1 3 0 15 19 5.3% 21.1% 21.1%

◆1-3着馬の前走レース成績

年度 1着馬

2着馬

3着馬

2017 観月橋S 1 1 東京大賞典 3 2 招福S 1 1
2016 東京大賞典 2 1 東京大賞典 1 3 名古屋グランプリ 1 2
2015 東京大賞典 1 1 チャンピオンズC 7 14 東京大賞典 3 8
2014 東京大賞典 1 1 金鯱賞 6 4 名古屋グランプリ 2 5
2013 東京大賞典 2 3 東京大賞典 3 1 みやこS 5 12
2012 東京大賞典 1 1 MCS南部杯 6 4 日本テレビ盃 -
2011 東京大賞典 2 2 師走S 3 7 報知オールスターC 1 3
2010 東京大賞典 2 1 東京大賞典 7 4 浦和記念 3 3
2009 東京大賞典 1 2 東京大賞典 5 4 東京大賞典 3 3
2008 名古屋グランプリ 1 1 東京大賞典 2 2 香港C(芝) 5 -

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR これを無料で公開するなんてイカれてる・・・

思わずそう感じてしまうほど、
あなたにとってかなり濃いデータを公開しています。

◆先週の的中率
(コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。)
日付 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
1/27(土) 86.1% 100.0% 61.1% 100.0% 61.1% 44.4% 44.4%
1/28(日) 77.8% 97.2% 55.6% 83.3% 55.6% 33.3% 33.3%

▼疑うならまず無料で確かめてください!▼
300-250

2/1(水) 川崎11R(16:10発走)
第66回川崎記念(Jpn1) ダート2100m

◆レース動画


<トラコミュ>
川崎記念(2017)

◆レース結果と配当




馬名 性齢 重量 騎手 タイム
オッズ
1 7 9 オールブラッシュ 牡5 57.0 ルメール 02:14.6 5 18.2
2 8 12 サウンドトゥルー セ7 57.0 大野拓弥 02:15.2 1 1.6
3 4 4 コスモカナディアン 牡4 56.0 柴田大知 02:15.4 6 60.3
4 6 7 ミツバ 牡5 57.0 横山典弘 02:15.5 3 6.0
5 6 8 ケイティブレイブ 牡4 56.0 武豊 02:15.5 2 3.3
6 7 10 ハッピースプリント 牡6 57.0 吉原寛人 02:15.9 8 145.0
7 2 2 ケイアイレオーネ 牡7 57.0 的場文男 02:17.0 7 97.8
8 8 11 バスタータイプ 牡5 57.0 内田博幸 02:17.3 4 14.4
9 5 5 メジャーアスリート 牡8 57.0 高橋哲也 02:19.7 9 662.0
10 3 3 ヴァーゲンザイル セ9 57.0 秋元耕成 02:20.1 12 816.0
11 5 6 ビービーガザリアス 牡10 57.0 佐藤友則 02:20.6 11 803.0
12 1 1 デュアルスウォード 牡9 57.0 千田洋 02:20.8 10 719.0

式別 番号 配当
単勝 9 1,820円
複勝 9 280円
12 110円
4 570円
枠連 7 - 8 1,020円
馬連 9 - 12 1,760円
ワイド 9 - 12 530円
4 - 9 3,540円
4 - 12 970円
枠単 7 → 8 2,510円
馬単 9 → 12 4,730円
三連複 4 - 9 - 12 9,410円
三連単 9 → 12 → 4 70,890円

◆レース後の騎手コメント


1着 オールブラッシュ(C.ルメール騎手)
「とても嬉しいです。川崎記念は以前に勝ちましたが、また勝てて嬉しいです。今日は返し馬からとても反応が良かったです。とても元気だったと思います。前走でも逃げて楽に勝っていたし、いいスタートだったので今日も逃げました。リラックスしていて、直線はいい脚を使ってくれました。4コーナーで息を入れて、直線で突き放してくれたので勝てると思いました。広いコースでも2000mまでは走れると思います」

(村山明調教師)
「ずっといいレースをしてきましたが、さすがにJpnIは届かないかと思っていました。年末に一度熱が出て、立て直したのですが、外から見てデキはよさそうでした。ただ中身が心配な面はありました。ジョッキーに『作戦は任せる』と言ったら『ハナか2番手で』と言っていました。今日はスタートがよく、ペースを落として、ミツバに来られてペースが上がりましたが、ジョッキーがうまく乗ってくれました。さすがにJpnIなので、粘ってくれと思いながら見ていました。去年はハードなレースが多かったので、無理をさせないように使っていきたいです。次走は名古屋大賞典を考えていましたが、慎重に決めたいと思います。今年の大目標は中京のチャンピオンズカップです」

2着 サウンドトゥルー(大野拓弥騎手)
「ノーマークの馬にやられてしまいました。うまくいかなかったのは勝負どころでもたついた部分だけです。勝ち馬が強すぎました」

3着 コスモカナディアン(柴田大知騎手)
「具合はすごく良かったです。力をつけています。まだまだ良くなりそうです」

5着 ケイティブレイブ(武豊騎手)
「感じとしては悪くなかったです。他の馬が動いてもつられなかったですし、ラストも甘くなっていなかったです。ただ、妙に折り合いがついていたかな、という感じがします」

6着 ハッピースプリント(吉原寛人騎手)
「前の馬が動いて、自分で仕掛けられるポジションではなくなってしまいましたが、自力で動けるようになってきていました。僕の捌き次第では来られていたかもしれないと思いました。全体的な能力はアップしてきています」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

1/27(水) 川崎11R(16:10発走)
第65回川崎記念(Jpn1) ダート2100m

レース動画


<トラコミュ>
川崎記念(2016)

レース結果と配当




馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 人気 単勝
オッズ
1 8 12 ホッコータルマエ 牡7 57 幸英明 02:14.1 2 2.1
2 1 1 サウンドトゥルー セ6 57 大野拓弥 02:14.1 1 2.1
3 2 2 アムールブリエ 牝5 55 浜中俊 02:14.9 3 8.3
4 5 7 マイネルバイカ 牡7 57 柴田大知 02:14.9 5 16.1
5 4 4 カゼノコ 牡5 57 秋山真一郎 02:15.9 4 12.7
6 6 9 ケイアイレオーネ 牡6 57 的場文男 02:16.1 9 375
7 4 5 サミットストーン 牡8 57 石崎駿 02:16.1 8 341
8 7 10 グルームアイランド 牡5 57 吉原寛人 02:18.4 7 69.1
9 3 3 タッチデュール 牝7 55 中野省吾 02:20.3 11 775
10 8 13 パッションダンス 牡8 57 M.デム―ロ 02:20.9 6 20.4
11 7 11 アスカリーブル 牝7 55 今野忠成 02:22.0 10 607
12 6 8 エアラフォン 牡9 57 小林拓未 02:22.2 12 864
13 5 6 クレバーサンデー 牡9 57 中村尚平 02:23.1 13 871

式別 番号 配当
単勝 12 210円
複勝 12 100円
1 100円
2 160円
枠連 1-8 170円
馬連 1-12 180円
ワイド 1-12 110円
2-12 240円
1-2 230円
枠単 8 → 1 350円
馬単 12 → 1 370円
三連複 1-2-12 340円
三連単 12 → 1 → 2 1,160円

レース後の騎手コメント

1着 ホッコータルマエ(幸英明騎手)
「GI・10勝までに時間がかかりましたが嬉しいです。私はいつもウイニングランをしないのですが、今日はテンションが上がって、ウイニングランをしました。前走、前々走もいい状態でしたし、いい意味で平行線でした。前で競馬をしようと思っていましたが、サウンドトゥルーにはずっと負けていたので、それを意識して競馬をしました。サウンドトゥルーがいつもより早めに動いてきましたが、この馬もいい脚を使うので、遅れないように一緒に動きました。手応え十分で、最後までしっかりと伸びてくれました。川崎記念はそんなに離して勝つことはありませんが、渋太く頑張ってくれました。嬉しい気持ちと、ホッとした気持ちです。これからも気を引き締めて頑張っていきたいと思います。弱点がなく、すべてにおいて高いレベルで丈夫な馬です。先生からは今後について何も聞いていませんが、今年もいい結果を残せたらと思います」

(西浦勝一調教師)
「やっとここまで来れたというのが本音です。それだけ応援してくれたファンに感謝の気持ちで一杯です。秋になってから、GI・10勝という数字が頭から離れなかったので、なんとか早く達成させてあげたいと思っていました。力があるのに、なかなか勝ちきれない、もどかしいレースが続いていました。戦うたびに状態を上げて、この馬には頭が下がる思いで一杯です。ジョッキーとは、レースのことは一切話していませんでしたが、幸騎手が馬を信じて、焦ることなく、ちょうどいいタイミングで乗ってくれました。安心して見ていられました。最後は、頑張れと思って、馬を信じてみていました。『やった』という感じです。今後はドバイへ向けて準備して、なんとか昨年よりいい成績で帰ってきてほしいと思います」

2着 サウンドトゥルー(大野拓弥騎手)
「思い通りの位置につけられましたが、最後は相手のしぶとさに負けました」

3着 アムールブリエ(浜中俊騎手)
「前2頭は牡馬の一線級でしたし、それを相手によく頑張ってくれました。距離は長ければ長いほど良いです」

4着 マイネルバイカ(柴田大知騎手)
「がんばっています。3着に残ったかなと思いましたが、悔しいです。ミルコの馬に突かれてしまいました。楽な2番手だったらよかったのですが、厳しい競馬でした。しかしこの馬も具合がよく、力をつけています」

5着 カゼノコ(秋山真一郎騎手)
「今日はずっと左手前で走っていました。どこも手前を変えるところがありませんでした。普段は変えてくれるんですが、見えない疲れがあったかもしれません。その中ではいいパフォーマンスをしてくれているんですが...」

10着 パッションダンス(M.デムーロ騎手)
「いいスタートでいいポジション、いい手応えでした。何度手前を変えても、問題はなかったのですが、向こう正面で止まってしまいました。それで終わりです。なぜかはわかりません」


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

このページのトップヘ