やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

カテゴリ: レース結果


シンザン記念<トラコミュ>
シンザン記念(2015)
フェアリーS(2015)
今週の重賞All in One!

1/11(日) 京都11R(WIN5対象) 第49回シンザン記念(G3) 芝1600m・外

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 




シンザン記念 2015 レース結果

レース後のコメント
1着 グァンチャーレ(武豊騎手)
「思ったよりもゲートを出ましたし、道中もリズムよく運べました。4コーナーの手前で外へ振られましたが、直線でもう一度脚を使ってくれました。前はつかまえられると思いましたが、後ろからも来ていましたし、何とか我慢してくれという気持ちでした」

(北出成人調教師)
「まだ若いところもありますし、このあとは一息入れます。ジョッキーも1800~2000mの方が競馬はしやすいかもしれないと言っていましたし、クラシックも見据えて今後を考えようと思います」

2着 ロードフェリーチェ(四位洋文騎手)
「今日も後ろからのレースでしたが、重賞ですから馬群のすぐ後ろの位置につけました。ただ、向正面で100mぐらいハミを噛んだところがあって、直線で前をつかまえられそうな感じで届かなかったのはその分でしょう。それでも今日はこの相手で十分やれたし、これから楽しみな馬です」

3着 ナヴィオン(福永祐一騎手)
「坂の下りで加速できず、置かれてしまいました。阪神のようなコースの方がこの馬のよさを発揮できるとは思いますが、切れ味がありますし、力のあるところは見せてくれました」

4着 ダッシングブレイズ(C.デムーロ騎手)
「ゲートは普通に出ましたが、馬がいい動きになるまでに時間がかかって後ろからになりました。トップスピードに乗るまでに時間がかかるので、距離は1800mくらいあった方がいいかもしれません。能力を感じる馬です」

5着 レンイングランド(浜中俊騎手)
「今日はマイペースで行けましたし、ゴール手前までよくがんばってくれたと思います」

7着 ヤマニンマンドール(岩田康誠騎手)
「今日は動くのが少し早かったかもしれません。力のある馬ですし、流れが向けばチャンスはあると思います」

にほんブログ村 トラコミュ シンザン記念(2015)へシンザン記念(2015)
にほんブログ村 トラコミュ シンザン記念 データ分析へシンザン記念 データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700



1/4(日) 中山11R(WIN5対象) 第64回中山金杯(G3) 芝2000m



中山金杯 2015 結果


1着 ラブリーデイ(ベリー騎手)
「厩舎サイドから100パーセントの状態にあると言われていました。このコースは内枠が有利で、いい枠順でしたのでいいレースをしようと思っていました。ロゴタイプが外にいて、この馬が引っ張ってくれると思っていました。まだ若い馬で伸びしろはあります。今後の活躍に期待したいと思います」

2着 ロゴタイプ(C・デムーロ騎手)
「好スタートを切って、いい位置につけられました。前が速かったので、無理なく4、5番手を進みました。最後はハンデの差が出ました。勝ち馬にもマークされましたしね。それでも力を発揮出来たことは大きいです」

3着 デウスウルト(川田騎手)
「いい内容でした。前回、今回と2回続けて安定した競馬をして、よく頑張ってくれました。今後も楽しみです」

4着 パッションダンス(内田博騎手)
「ぼちぼちといったところで、頑張ってくれました。休み明けを1回使って、いいリズムで行けました。勝った馬は手応えが良かったです。長いブランクもありましたし、メドがついてきたので、あとは馬の状態次第だと思います」

6着 マイネルフロスト(松岡騎手)
「道中の感じは良かったです。本来はもっとエンジンが掛かる馬なのですが...。これを使って次の方がいいと思います」

8着 メイショウナルト(田辺騎手)
「他に主張する馬がいれば引いてもいいという頭はありました。しかし、もし行こうと決めても行けない感じのスタートでした。いい頃に比べると、スタートダッシュも道中の勢いもありませんでした。いい状態で出られたとしても、この時計では荷が重いです。ハンデも背負っていましたから」

14着 ラブイズブーシェ(古川騎手)
「調子はそれほど悪くはなく、たとえ悪かったとしても悪いなりに頑張ってくれる馬なんです。いつもの感じで行けたと思いますが、これほど大負けするとは何でだろうという感じです」

15着 マイネルミラノ(柴田大騎手)
「よく分かりません。いつもなら仕掛けてググッと来る馬なのに、今日は全然反応してくれませんでした。結構うまくいったと思ったのですが...」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

12/29(月) 大井 第60回東京大賞典(G1) ダート2000m



東京大賞典 2014 結果

1着 ホッコータルマエ(幸英明騎手)
「強かったです。すごい馬です。今日はコパノリッキーを見ながらレースを進めました。手ごたえは抜群で、早目に抜け出しすぎたかなと思いましたが、それでも勝てると思いました。GI最多勝の国内記録である『GI9勝』は抜けると信じています。僕が乗っていても1番人気にしてくださったファンの皆さん、ありがとうございました。」

2着 コパノリッキー(田辺裕信騎手)
「今日は思い切ったレースをしようと厩舎サイドと話をしていました。スタートも決まったので逃げました。馬体も絞れていたし、良くなっていましたが、今日は相手が強かったです。」

4着 ハッピースプリント(吉原寛人騎手)
「道中は馬なりで、リズムを大事にして乗りました。ひるむところはありましたが、最後はしっかり伸びてくれました。収穫があったと思います。本格化はまだ先ですが、もっと良くなるはずだと思っています。」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

12/28(日) 中山10R(WIN5対象) 第59回有馬記念(G1) 芝2500m



有馬記念 2014 結果


1着 ジェンティルドンナ(戸崎騎手)
「今日はジェンティルドンナの最高のパフォーマンスをファンに見せようと思っていました。前回の天皇賞(秋)で賢くて乗りやすい馬だと分かりましたし、枠順も良く、不安なくレースに臨めました。
レースでは先行してしぶとさを生かすことを考えていましたが、前に壁が作れず、初めは多少気負うところはありましたが、我慢してくれていいリズムで行けました。先頭に立ってからは後ろからの馬の足音も聞こえてきましたが、最後の力を振り絞って頑張ってくれました。最高の牝馬だと言っていいと思います。
僕自身は、今年GIを勝てずに悔しい思いをしていましたが、ジェンティルドンナに助けられました。これで引退しますが、今後もこの馬を見守って欲しいと思います」

(石坂正調教師)
「秋2戦を振り返って、こんなものではないと思っていました。もう1回と思って、今日は出走させました。勝つ条件は揃っていたので、これで勝てなければこの馬の力だと思っていました。しかし、ジェンティルドンナは丈夫な馬で、何の心配もありませんでした。今日は、これが最後のレースかと感慨深く見ていました。
ジョッキーには、競馬は簡単だから、あとはジェンティルドンナの力だけだと伝えました。あのようなレースをして欲しいと思ったので、導いてくれた戸崎騎手も良かったと思います。なかなか出来るものではありませんが、思う通りの競馬が出来ました。最初の1000mが1分03秒台ということは、最後の時計勝負になるのでいいのではないかと思っていました。思いが通じたレースでした。
勝ちたい気持ちはありましたが、とにかく無事にと思っていました。見事に勝ってくれて、"ジェンティル、ありがとう"という気持ちです。新馬の時からGIを目指す立場で結果を出してくれて、偉大な馬です。ラストでこのようなパフォーマンスを見せてくれて、すごい馬です。よく私が管理出来たなと思います。
この馬のベストレースは、今日の有馬記念です。牧場など関係者に歓迎されて帰れるでしょうし、ホッとしています。秘めたるジェンティルドンナの力を皆さまに見ていただいて、本当に良かったです。応援してくれて本当に感謝します」

2着 トゥザワールド(ビュイック騎手)
「調教の感じが良かったですし、間隔があいてリフレッシュ出来ていました。今日は落ち着いていて、スタートこそ遅れましたが、好位からスムースに行けて、馬群でも怯むことなく伸びてくれました。素晴らしい馬です。中山より東京や京都の外回り、メイダンのようなコースが合っています。ドバイシーマクラシックに出走するなら、是非乗りたいです」

3着 ゴールドシップ(岩田騎手)
「これだけの馬に乗せてもらって、結果が出せずに残念です。ゲートを出てくれたのですが、スタートから4コーナーにかけて遠慮してしまったのが悔やまれます。位置を取りに行けば良かったです。馬自身はやる気がありましたし、遠征の疲労もありませんでした」

4着 ジャスタウェイ(福永騎手)
「改めてすごい馬だと思いました。ゴールドシップの後ろにいましたが、勝負どころで離されてしまいました。直線でエンジンが掛かったのですが、届きませんでした。この馬の競走生活に関われたことはこれからの財産になります。感謝しています」

5着 エピファネイア(川田騎手)
「よく我慢してくれました。ペースも良かったですし、しっかり動けていたと思います。結果が伴わなかったことは申し訳ないです」

6着 ラキシス(C・デムーロ騎手)
「スタートが良く、ジェンティルドンナの後ろでレースが出来ました。直線ではいいポジションでした。よく頑張ってくれましたが、坂を上がってから強い馬たちに交わされてしまいました。来年はもっと活躍してくれると思います」

8着 トーセンラー(武豊騎手)
「最高のレースが出来ました。距離は分かっていることですが、いいレースが出来ました。しかし、去年ほどの感じはないのかもしれません」

12着 ウインバリアシオン(藤岡康騎手)
「ペースが遅く、力んだ場面もありましたが、すぐ落ち着いてくれました。3コーナーからハミを取ってくれましたが、直線で止まってしまいました。気合いが乗って反応も良かったです」

13着 ワンアンドオンリー(橋口弘次郎調教師)
「トーセンラーの位置が欲しかったのですが、うまく行きませんでした。その後は見ていただいたとおりです。残念でした」

14着 ヴィルシーナ(内田博騎手)
「見せ場は作れましたが、思っていたより早く他の馬に来られてしまいました。それでもこのメンバーですし、この馬も最後はしっかりと走ってくれました。怪我なく無事に終われて良かったです」

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

12/14(日) 阪神11R(WIN5対象) 第66回阪神ジュベナイルF(G1) 芝1600m・外



阪神JF 2014 結果


1着 ショウナンアデラ 蛯名正義騎手
「スタートはあまりよくありませんでしたが、切り替えてジッとしていました。一度は控える競馬をしてみたいと思っていましたし、最後は本当にいい脚でした。新しい面を見せてくれましたし、収穫も大きかったですね。はじめて馬群に入って少しモタつきましたが、2着馬が前にいたのでうまくついて上がって行けました。直線で外に出したときには間に合うかな、と思いました。来年もいい競馬ができるようにまたがんばりたいです」

3着 ココロノアイ 尾関知人調教師
「先を考えれば、次へつながる競馬ができたと思います。馬の雰囲気もよかったですし、輸送もクリアしてくれました。来年いい勝負ができるように、またがんばります」

6着 スマートプラネット 酒井学騎手
「自分の形でレースができました。道中のリズムがよかったし、よくがんばっています」

7着 レオパルディナ 武豊騎手
「テンションは高かったのですが、折り合いはつきました。その分、終いまで伸びていました。ベストの距離ではありませんが、がんばっています」

8着 ロカ 和田竜二騎手
「ゲートをくぐったときにゲートを切られてしまいました。キャリアの浅さが出てしまいました」

9着 オーミアリス 国分優作騎手
「勝った馬を見ながらの競馬でしたが、ちょっと向正面で不利がありました。そのときなのかはわかりませんが、落鉄してしまいました。その影響で直線も反応せず、終いも止まりました。距離も坂も初めてでしたが、それが敗因とは思えません」

16着 エフェクト 藤岡佑介騎手
「距離が長いことはわかっていたので、折り合いに気をつけましたが、ペースが落ち着いたときに行きたがってしまい、コントロールがきかなくなってしまいました」

17着 トーセンラーク 四位洋文騎手
「デキはよさそうでした。しかし、不利がこたえました。GIなので激しくなるのは仕方ありません」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

このページのトップヘ