やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

カテゴリ: ジャパンカップ


11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m

◆レース動画


<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


◆レース結果と配当

馬名

騎手タイム通過順位上3F調師
1シュヴァルグラン牡5ハーツクライ 57 ボウ2.23.7505-04-04-0434.7友道
2レイデオロ牡3キングカメハメハ 55 ルメ2.23.9211-09-09-0734.6藤沢
4キタサンブラック牡5ブラックタイド 57 武豊2.23.9101-01-01-0135.3清水
11マカヒキ牡4ディープインパクト 57 内田2.24.6612-12-11-1135.1友道
14アイダホ牡4Galileo 57 ムー2.24.71014-14-14-1335.1オブ
9レインボーライン牡4ステイゴールド 57 岩田2.24.7816-16-17-1734.6浅見
8ソウルスターリング牝3Frankel 53 Cデ2.24.9408-06-06-0735.7藤沢
16ヤマカツエース牡5キングカメハメハ 57 池添2.25.01210-11-09-1135.5池添
3ギニョール牡5Cape Cross 57 ミナ2.25.0902-03-03-0236.2カル
1012サトノクラウン牡5Marju 57 Mデ2.25.2313-12-11-0736.0堀宣
1113シャケトラ牡4マンハッタンカフェ 57 福永2.25.2705-06-06-0436.1角居
125サウンズオブアース牡6ネオユニヴァース 57 田辺2.25.21114-14-14-1535.5藤岡
1210ブームタイム牡6Flying Spur 57 パリ2.25.21609-06-06-0735.9ヘイ
1417ラストインパクト牡7ディープインパクト 57 戸崎2.25.31405-09-11-1335.7角居
156イキートス牡5Adlerflug 57 ポル2.25.51316-16-16-1535.7グリ
1615ワンアンドオンリー牡6ハーツクライ 57 横山2.25.71502-04-04-0436.7橋口
177ディサイファ牡8ディープインパクト 57 柴山2.26.01702-02-02-0237.2小島
LAP 13.0-11.2-12.1-12.1-11.8-12.1-12.3-12.2-11.8-11.3-11.8-12.0
通過 36.3-48.4-60.2-72.3
上り 71.4-59.1-46.9-35.1
平均 1F:11.97 / 3F:35.92
単勝  1 \1,330円
複勝  1 \190円 / 2 \140円 / 4 \120円
枠連  1-1 \1,780円 (6)
馬連  01-02 \1,770円 (7)
ワイド 01-02 \460円 (5)/ 01-04 \350円 (3)/ 02-04 \230円 (1)
馬単  01-02 \5,250円 (19)
3連複 01-02-04 \1,300円 (2/680)
3連単 01-02-04 \13,340円 (36/4080)

◆勝利騎手インタビュー


◆レース後の騎手コメント

1着 シュヴァルグラン(H・ボウマン騎手)
「ありがとうございました。枠がとても良かったので、徹底的にキタサンブラックをマークしました。キタサンブラックが強いことはわかっていたので簡単にはかわせないだろうと思いましたが、最後まで一歩ずつつめて頑張ってくれました。調教で初めて乗った時すごく良い馬だと感じ、去年よりも成長しているだろうと思いました。とてもスムーズに行けて良かったです」

1着 シュヴァルグラン(友道康夫調教師)
「これまで何度かGIに挑戦してきましたが、この馬がGIを勝てて本当に嬉しいです。また、佐々木オーナーが牡馬でGIを勝っていませんでしたから、それをプレゼントできたことも良かったです。本当にいい状態で来られましたから、自信を持って臨めました。ボウマン騎手には追い切りに乗ってもらい、VTRも見てもらい、あとは枠順だけだなと話していたところ、木曜日に枠順が決まり、彼が喜んでいたので良かったです。レースはキタサンブラックが行くことを想定していましたし、その後ろで運べればと思っていましたから、その通りになりました。残り50mまで勝てるかどうかわかりませんでしたが、直線は力が入りました。私の厩舎があるのは、この馬の母ハルーワスウィートのおかげです。そして、これで3頭目のGIホースを出してくれて、感謝の気持ちしかありません。この後は予定通り有馬記念に向かいます。次で秋3戦目、大きな自信を持って臨めそうです」

2着 レイデオロ(C・ルメール騎手)
「一歩目が速くなかったです。でもこれはいつものことで、あとはスムーズなレースが出来ました。最後も外を伸びて、いいレースはできました。他のメンバーが強かったです」

2着 レイデオロ(藤沢和雄調教師)
「惜しかったです。スタートは前回より良くなりました。終いは(ジョッキーに)怒られながらよく走っていたと思います。このレースは3歳馬には厳しいレースです。この後は休養に入ります」

3着 キタサンブラック(武豊騎手)
「残念です。馬の状態も良かったし、スタートも良かったし、いいレースが出来たと思います。最後にもう少し突き離すと思いましたが、もうひとつ伸びませんでした。レース後、左前脚を落鉄していたのがわかったので、とにかく残念です。改めて、全部勝つのは難しいです。とにかく勝って最後を締めくくりたいです」

3着 キタサンブラック(清水久詞調教師)
「左前脚の落鉄を見つけました。良いペースで運ぶことができ、去年よりもタイムもつめているので、仕方がないです。まずは無事であることを確認してから、有馬記念は目一杯仕上げます」

4着 マカヒキ(内田博幸騎手)
「4コーナーでレイデオロと一緒に動けるかと思ったのですが、思ったほど伸びませんでした。馬は秋になって良くなっていたのですが、結果が出ず残念です」

5着 アイダホ(T・コマフォード調教助手)
「14番枠という枠でも好走できたことは非常に喜ばしいです。調教師も映像で走りを確認し満足しています。この大観衆の中でもいい走りが出来たことは大きな収穫でした。騎乗していたムーア騎手もベストの走りのひとつだったと評価していました」

6着 レインボーライン(岩田康誠騎手)
「ダッシュがつかずに後ろからになりました。よく伸びてはいたのですが、中団くらいにつけられれば、また少し違ったかもしれません」

7着 ソウルスターリング(C・デムーロ騎手)
「コントロールは利きましたが、かなり力んで走っていました。直線では手応えがありませんでした」

7着 ソウルスターリング(藤沢和雄調教師)
「いくらか掛かり気味でした。男馬相手はつらかったかもしれません。来年はエリザベス女王杯などを視野に考えたいと思います」

8着 ヤマカツエース(池添謙一騎手)
「外枠なので内に入れたかったのですが、内に入るのに時間がかかってしまいました。直線は伸びてはいますが、枠の差が堪えました」

9着 ギニョール(F・ミナリク騎手)
「キタサンブラックを目標にして追走し、良い形で進めることが出来ましたが、最後は伸び切れませんでした。昨年のイキートスほどではないかもしれませんが、ドイツ馬を代表して良いレースが出来たと思います」

9着 ギニョール(J・カルヴァロ調教師)
「前後に1、2着馬がいる形で、終始良い流れのレースが出来たと思います。最後は疲れが出ましたが、シーズン最後のレースで1年の疲れや移動の疲れが残っていたのかもしれません。それがなければと思う内容でした」

10着 サトノクラウン(M・デムーロ騎手)
「スタートも良かったし、ポジションもコース取りも思った通りでした。4コーナーでレイデオロと一緒に伸びると思ったのですが...」

11着 シャケトラ(福永祐一騎手)
「やりたい競馬は出来ました。4コーナーでも手応え十分で回ってきて、これならと思いましたが、最後伸び切れませんでした。まだ力の差があるのでしょうか」

12着(同着) サウンズオブアース(田辺裕信騎手)
「このところ、少し先行してダラダラしてしまっているので、ためて行きました。4コーナーの反応がいまひとつでした。位置取りは悪くなかったと思います」

12着(同着) ブームタイム(C・パリッシュ騎手)
「スタートは問題なく、道中もスムーズにレースを運べました。直線に向いてからスパートしましたが、他の馬が速くタフなレースになりました。彼の力は出せたと思います」

12着(同着) ブームタイム(D・へイズ馬主兼調教師)
「エキサイティングな時間を過ごせました。レースはスペースがなく苦しいところもありました。それがなければもう少し上の着順もあったと思います。でも全体的な結果には満足しています」

15着 イキートス(D・ポルク騎手)
「スタートで少し挟まれてしまい、良い位置が取れませんでした。後方からレースを進めて4コーナーでスパートしましたが、他の馬の方が速かったです。馬はとても頑張ってくれていました」

15着 イキートス(H・グリューシェル調教師)
「中団くらいにいて欲しかったのですが、位置取りが後ろすぎました。直線でも入る隙がなく残念でした。今日の馬場もちょっと合っていなかったと思います」

17着 ディサイファ(柴山雄一騎手)
「キタサンブラックを見ながらいいリズムで運べましたが、直線で他の馬に来られて馬が嫌になってしまいました。他のメンバーも強かったです」

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m

JCの予想です(・Θ・)

いろいろ悩みましたが、今回は攻めます!

こういう時はたいがい当たりませんが(笑)

前提として「(レコードなどの)派手なパフォーマンスをして勝った馬の次走は狙ってはいけない。」 宝塚記念の時に思い出しました(^_^;)

本命は◎マカヒキ
天皇賞秋の上位馬の中では一番この馬が上がり目を感じます。最速の上がりは変則的なコースを走ったキタサンに譲りましたが直線だけで後方から追い込んできたのはこの馬だけ。いつぞやのショウナンパンドラとイメージがダブるなぁと思ってたら父、母父も一緒。データ的に優秀な4歳馬でその世代のダービー馬。それならこの馬から行くでしょ!w

相手は〇シュヴァルグラン
昨年の3着馬でこのレースで抜群に相性の良い1番ゲート。対キタサンでは分が悪くても堅実さは買い。アルゼンチン共和国杯からの強硬ローテで大外枠という条件から一転して今年は良い条件。昨年以上はありそう。

3番手は▲人気ブログランキングへ(30位前後)
元々がムラ駆け傾向の馬でどちらかと言えば人気を裏切り、穴を空けるタイプ。G1での鞍上もそんな感じ。データ的に年齢はネックですが差し馬に向く展開ならまだまだ出番がありそう。

キタサンブラックは4番手。昨年のこのレースは2~4番手の馬が折り合いに専念しすぎて消極的なレースぶり。余談ですが実況が「ゴールドアクターはま~だ動きません。」と言ったほど(笑) ダービーで惨敗したコースでもありますし、決して良い条件では無い筈。でも怖いけど(笑)

3歳馬ならソウルスターリングを上位に考えます。世界的に見ても斤量面で恩恵がある牝馬の方が主流ですし、オークスの時計も優秀。管理馬を甘やかす傾向のある和雄が使ってくる以上は状態はいいんだと思います。

一方のレイデオロは未知の魅力はあります。ただ、和雄がよくやる変則的でゆとりのあるローテーション。「周到なプランはそんなにうまくいかない。」と有安が言ってました(何のこっちゃ)

ダービー2着馬のスワーヴリチャードがアルゼンチン共和国杯を圧勝しましたが、相手はピークとうにを過ぎた高齢馬ばかり。その事でこの馬のレベルの高さを語るのはまだ早計すぎる気もします。

昨年の6着馬のレインボーライン 実績の割に人気になりにくい馬なので押さえるべき一頭。

サトノクラウンの前走はゴール前でミルコさんにムチで叩かれまくっての2着惜敗。肉体的にも精神的にもこの馬が一番前走のダメージが大きそう。元々間隔を空けながら使われていた馬なのでこのローテーション自体も不安。

<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


◆予想印と買い目

◎マカヒキ
〇シュヴァルグラン
人気ブログランキングへ(30位前後)
☆キタサンブラック
△ソウルスターリング
△レイデオロ
△レインボーライン
△サトノクラウン


*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

3連単F ◎→〇▲⇔〇▲☆△
3連複F ◎→〇▲☆→〇▲☆△

長文の時は高い確率で外れるよね~(笑)

◆馬名意味由来

馬名馬名の意味由来
1 シュヴァルグラン偉大な馬(仏)
2 レイデオロ黄金の王(西)。父名、母名より連想
3$ギニョール 
4 キタサンブラック冠名+父名の一部
5 サウンズオブアース地球のサウンド
6$イキートス 
7 ディサイファ解読する
8*ソウルスターリング魂を揺すぶる様な。そんな走りに期待して
9 レインボーライン虹の道
10$ブームタイム 
11 マカヒキハワイの収穫祭
12*サトノクラウン冠名+王冠
13 シャケトライタリアの幻のデザートワイン
14$アイダホ 
15 ワンアンドオンリー唯一無二の
16 ヤマカツエース冠名+第一人者、最高、最高の存在
17 ラストインパクト究極的な+父名の一部

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】


競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m

JCの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名



騎手
1 1 シュヴァルグラン ハーツクライ 牡5 57.0 ボウマン
2 レイデオロ キングカメハメハ 牡3 55.0 ルメール
2 3 ギニョール Cape Cross 牡5 57.0 ミナリク
4 キタサンブラック ブラックタイド 牡5 57.0 武豊
3 5 サウンズオブアース ネオユニヴァース 牡6 57.0 田辺裕信
6 イキートス Adlerflug 牡5 57.0 ポルク
4 7 ディサイファ ディープインパクト 牡8 57.0 柴山雄一
8 ソウルスターリング Frankel 牝3 53.0 Cデムーロ
5 9 ブームタイム Flying Spur 牡6 57.0 パリッシ
10 マカヒキ ディープインパクト 牡4 57.0 内田博幸
6 11 サトノクラウン Marju 牡5 57.0 Mデムーロ
12 シャケトラ マンハッタンカフェ 牡4 57.0 福永祐一
7 13 アイダホ Galileo 牡4 57.0 ムーア
14 ワンアンドオンリー ハーツクライ 牡6 57.0 横山典弘
8 15 ヤマカツエース キングカメハメハ 牡5 57.0 池添謙一
16 ラストインパクト ディープインパクト 牡7 57.0 戸崎圭太
17 レインボーライン ステイゴールド 牡4 57.0 岩田康誠

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 2- 2- 3-13/2010.0%20.0%35.0%36155
2枠 2- 0- 1-17/2010.0%10.0%15.0%9935
3枠 2- 1- 2-15/2010.0%15.0%25.0%62110
4枠 1- 0- 0-19/205.0%5.0%5.0%106
5枠 0- 3- 1-16/200.0%15.0%20.0%045
6枠 0- 1- 0-18/190.0%5.3%5.3%015
7枠 1- 0- 2-23/263.8%3.8%11.5%3529
8枠 2- 3- 1-23/296.9%17.2%20.7%16464

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 2- 1- 1- 1/ 540.0%60.0%80.0%144148
2枠 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%035
3枠 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%18070
4枠 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%7040
5枠 0- 2- 1- 1/ 40.0%50.0%75.0%0100
6枠 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
7枠 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%046
8枠 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%13280

<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


キタサンブラックは2枠4番へ。天皇賞秋1着からの臨戦は過去30年で3-4-5-7/19 、1人気1着に絞れば2-1-4-0-7と複勝率は100% 昨年の勝ち馬でもあり、普通に考えればこの馬が中心。ただ、どうしても気になるのは極悪馬場で目一杯の競馬をした後のダメージ。宝塚記念の時も見た感じではわからなかっただけに判断が難しいんですよね~(^_^;)

そういう意味でも風が吹きそうなのが他路線からの馬。

そこで注目されるのが3歳馬の1枠2番レイデオロ 秋緒戦の前走が大人びたレース運びで更に進化を見せました。ただ、ここ2戦はペースも緩めで百戦錬磨の古馬相手に本当に通用するのかはやってみないと何とも言えないんですよね~(^_^;)

もう一頭気になるのは昨年の3着馬の1枠1番シュヴァルグラン コチラは京都大賞典から少し間隔を空けての臨戦で昨年の1・2着馬と同じパターン。乗り替わりは不安ですが春はキタサンブラック、サトノダイヤモンド相手に差のないレースをしていますしかなり不気味に映ります。

6枠12番サトノクラウンは好調のデムーロ騎手が継続騎乗。個人的に印象に残っているのがいつぞやの堀調教師のインタビュー。「道悪は強いですよね」というインタビュアーの質問に対し、血相を変えて「良馬場でも」と強めに反論してたのが凄く印象に残っています。距離が延びるのは間違いなくプラスなので馬場を理由に軽く見るのは危険かも。

過去10年で3着以内馬がゼロになってしまったのが外国馬。この状況はいち競馬ファンとしては寂しい限りなんですが今年はどうせしょうね~ ドイツからの2頭は馬場的にも買いづらい印象ですし、52㌔のハンデでG1を勝ったオーストラリアのブームタイムもかなり微妙。

近走が微妙な7枠14番のアイダホですが、全兄が日本でもお馴染みのハイランドリール。となると軽い馬場もこなせそうな気もしないでもないので人気がないようなら馬券の隅っこに入れるかも(笑) 

今のところ本命候補は白紙です(^_^;)

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR 【ジャパンC的中へ!】マイルCS結果発表!

予想がかなり難攻した今年のマイルCS。
3連単は55,890円決着。的中できましたでしょうか?

的中率特化型予想「コラボ指数」結果です!
※馬券推奨:コラボ指数上位6頭
1着:ペルシアンナイト(コラボ指数6位)
2着:エアスピネル(コラボ指数2位)
3着:サングレーザー(コラボ指数5位)

3連単的中! 回収率466%達成!

↓ ジャパンカップ(G1)の指数を公開!(無料)↓
https://www.collabo-n.com

※レース当日北条のブログで公開!

さらにコラボ指数がジャパンカップを的中させる確率が高いかを検証。
大事なデータとしては「東京競馬場」での的中率と回収率。
19日(日)東京競馬場「全12レース予想 3連単結果」 

的中率58.3% 回収率184%!
最高的中額158,740円!


さぁ、ジャパンカップ(G1)の的中精度は高まってきました。
ぜひご覧あれ!
↓ ジャパンカップ(G1)の指数を公開!(無料)↓
https://www.collabo-n.com

※レース当日北条のブログで公開!

11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m

◆休み明け・間隔

間隔 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
2週 0- 1- 0- 7/ 80.0%12.5%12.5%063
3週 1- 0- 1- 20/ 224.5%4.5%9.1%18647
4週 6- 6- 7- 49/ 688.8%17.6%27.9%5693
5~ 9週 3- 3- 2- 57/ 654.6%9.2%12.3%2931
10~25週 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
半年以上 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
明け2戦 5- 5- 4- 38/ 529.6%19.2%26.9%5582
明け3戦 4- 4- 6- 51/ 656.2%12.3%21.5%4368
明け4戦 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%056
明け5戦 1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%12.5%51288
明け6~ 0- 0- 0- 27/ 270.0%0.0%0.0%00

<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


◆前走:クラス別実績

前走クラス 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1600万下 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
OPEN特別 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
G3 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
G2 2- 1- 1- 28/ 326.3%9.4%12.5%14046
G1 8- 7- 8- 61/ 849.5%17.9%27.4%6389
重賞 10- 8- 9- 90/1178.5%15.4%23.1%8476
海外 0- 2- 1- 47/ 500.0%4.0%6.0%019

◆前走:距離別実績

前走距離 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
同距離 1- 3- 1- 44/ 492.0%8.2%10.2%728
今回延長 7- 7- 8- 70/ 927.6%15.2%23.9%4879
今回短縮 2- 0- 1- 30/ 336.1%6.1%9.1%15037
1800m 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
2000m 7- 6- 8- 57/ 789.0%16.7%26.9%5787
2100m 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
2200m 0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%051
2400m 1- 3- 1- 44/ 492.0%8.2%10.2%728
2500m 1- 0- 1- 11/ 137.7%7.7%15.4%31580
2600m 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
3000m 1- 0- 0- 10/ 119.1%9.1%9.1%8018
3200m 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00

◆前走:レース名

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
天皇賞秋 6- 6- 7-44/639.5%19.0%30.2%60101
京都大賞典 1- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%2933
アルゼンチン共和国杯 1- 0- 1-11/137.7%7.7%15.4%31580
秋華賞 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%165107
菊花賞 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%8820
凱旋門賞 0- 2- 1-10/130.0%15.4%23.1%074
エリザベス女王杯 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0102

※前走レース名の組み合わせ
年度 1着馬

2着馬

3着馬

2016 京都大賞典 1 1 京都大賞典 4 3 AR共和国杯 1 2
2015 天皇賞(秋) 4 5 天皇賞(秋) 12 9 天皇賞(秋) 1 1
2014 天皇賞(秋) 6 4 凱旋門賞 8 3 天皇賞(秋) 1 5
2013 天皇賞(秋) 2 1 エリザベス女王杯 5 3 天皇賞(秋) 11 10
2012 秋華賞 1 1 凱旋門賞 2 2 天皇賞(秋) 3 2
2011 天皇賞(秋) 4 1 天皇賞(秋) 1 7 天皇賞(秋) 9 9
2010 菊花賞 2 1 天皇賞(秋) 1 1 凱旋門賞 7 12
2009 天皇賞(秋) 3 1 天皇賞(秋) 4 3 秋華賞 1 2
2008 AR共和国杯 1 3 天皇賞(秋) 3 3 天皇賞(秋) 1 1
2007 天皇賞(秋) 6 2 天皇賞(秋) 4 4 天皇賞(秋) 1 1

◆前走:天皇賞秋限定のデータ

前確定着順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1着 0- 2- 4- 1/ 70.0%28.6%85.7%0190
前走2着 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%3520
前走3着 1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%6068
前走4着 2- 2- 0- 2/ 633.3%66.7%66.7%210116
前走5着 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
前走6~9着 2- 0- 1-14/1711.8%11.8%17.6%116130
前走10着~ 0- 1- 1-16/180.0%5.6%11.1%088

前走人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
前走1人気 3- 1- 3- 2/ 933.3%44.4%77.8%10198
前走2人気 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%363126
前走3人気 0- 2- 0- 5/ 70.0%28.6%28.6%041
前走4人気 1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%40.0%178100
前走5人気 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%184126
前走6~9人 0- 2- 1- 8/110.0%18.2%27.3%0224
前走10人~ 0- 0- 1-22/230.0%0.0%4.3%053

前走着差 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
勝0.3~0.5 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%0110
勝0.1~0.2 0- 1- 2- 1/ 40.0%25.0%75.0%0242
勝0.0 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0140
負0.0 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0130
負0.1~0.2 2- 0- 0- 7/ 922.2%22.2%22.2%20160
負0.3~0.5 2- 0- 1- 6/ 922.2%22.2%33.3%7746
負0.6~0.9 2- 3- 0-11/1612.5%31.3%31.3%8167
負1.0~1.9 0- 0- 1-17/180.0%0.0%5.6%092
負2.0~2.9 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0406

前走脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
先行 1- 0- 2-10/137.7%7.7%23.1%1627
差し 4- 5- 3-20/3212.5%28.1%37.5%101121
追込 1- 1- 2-12/166.3%12.5%25.0%22132
3F 1位 2- 0- 2- 6/1020.0%20.0%40.0%12891
3F 2位 0- 3- 0- 3/ 60.0%50.0%50.0%0120
3F 3位 2- 0- 1- 1/ 450.0%50.0%75.0%13792
3F ~5位 1- 1- 2- 7/119.1%18.2%36.4%80207
3F 6位~ 1- 2- 2-27/323.1%9.4%15.6%3465

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】


競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m


◆過去10年間の1-3着馬

年度 1着馬 2着馬 3着馬
2016 キタサンブラック サウンズオブアース シュヴァルグラン
2015 ショウナンパンドラ ラストインパクト ラブリーデイ
2014 エピファネイア ジャスタウェイ スピルバーグ
2013 ジェンティルドンナ デニムアンドルビー トーセンジョーダン
2012 ジェンティルドンナ オルフェーヴル ルーラーシップ
2011 ブエナビスタ トーセンジョーダン ジャガーメイル
2010 ローズキングダム ブエナビスタ ヴィクトワールピサ
2009 ウオッカ オウケンブルースリ レッドディザイア
2008 スクリーンヒーロー ディープスカイ ウオッカ
2007 アドマイヤムーン ポップロック メイショウサムソン

1着馬 2着馬 3着馬
出走登録馬と過去5年間の1-3着馬の血統

現時点での注目馬は
人気ブログランキングへ(35位前後)

<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


◆人気別実績

人気 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気 3- 3- 2- 2/ 1030.0%60.0%80.0%95101
2番人気 1- 1- 2- 6/ 1010.0%20.0%40.0%3458
3番人気 1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%6649
4番人気 3- 1- 0- 6/ 1030.0%40.0%40.0%26992
1~4人気 8- 6- 4- 22/ 4020.0%35.0%45.0%11675
5~9人気 2- 4- 4- 40/ 504.0%12.0%20.0%10381
10人気以下 0- 0- 2- 82/ 840.0%0.0%2.4%034

※単勝オッズ別実績
単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1.5~ 1.9 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%0110
2.0~ 2.9 1- 1- 1- 0/ 333.3%66.7%100.0%70123
3.0~ 3.9 3- 1- 1- 3/ 837.5%50.0%62.5%13587
4.0~ 4.9 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%022
5.0~ 6.9 1- 1- 1- 3/ 616.7%33.3%50.0%110105
7.0~ 9.9 3- 0- 1- 11/ 1520.0%20.0%26.7%17966
10.0~14.9 1- 3- 2- 10/ 166.3%25.0%37.5%68117
15.0~19.9 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
20.0~29.9 0- 2- 1- 7/ 100.0%20.0%30.0%0142
30.0~49.9 1- 0- 0- 25/ 263.8%3.8%3.8%15727
50.0~99.9 0- 0- 0- 28/ 280.0%0.0%0.0%00
100.0~ 0- 0- 2- 44/ 460.0%0.0%4.3%062

◆3連単・3連複などの配当

年度 1

2

3

単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2016 1 5 6 380 2,570 3,990 8,050 36,260
2015 4 7 1 920 10,160 18,510 6,350 53,920
2014 4 3 6 890 4,120 7,800 19,750 91,790
2013 1 7 11 210 2,500 3,330 63,800 224,580
2012 3 1 2 660 700 1,580 1,010 5,550
2011 2 6 14 340 2,300 4,180 80,880 324,680
2010 4 1 8 880 710 1,880 4,940 25,110
2009 1 2 6 360 1,020 2,020 2,460 11,690
2008 9 1 2 4,100 7,620 25,160 6,410 68,950
2007 5 4 1 1,090 3,660 8,100 1,450 15,980

◆牲齢別実績

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳 1- 1- 1- 17/ 205.0%10.0%15.0%4443
4歳 4- 2- 2- 34/ 429.5%14.3%19.0%15350
5歳 0- 4- 3- 33/ 400.0%10.0%17.5%052
6歳 0- 1- 0- 24/ 250.0%4.0%4.0%07
7歳 0- 0- 2- 12/ 140.0%0.0%14.3%0205
8歳 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
3歳 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%6694
4歳 2- 1- 1- 7/1118.2%27.3%36.4%10253
5歳 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%17570
牡・セ馬 5- 8- 8-128/1493.4%8.7%14.1%4954
牝馬 5- 2- 2- 16/ 2520.0%28.0%36.0%9972

◆所属別実績

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 1- 0- 2- 31/ 342.9%2.9%8.8%12081
栗東 9- 10- 8- 68/ 959.5%20.0%28.4%6075
地方 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
外国 0- 0- 0- 42/ 420.0%0.0%0.0%00

◆脚質別実績

脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 1- 0- 0- 9/ 1010.0%10.0%10.0%3815
先行 3- 2- 4- 29/ 387.9%13.2%23.7%5786
差し 6- 5- 4- 63/ 787.7%14.1%19.2%9366
追込 0- 2- 2- 42/ 460.0%4.3%8.7%026
マクリ 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%060

※コーナー通過順位
開催日 1着馬 2着馬 3着馬 ペース タイム
2016/11/27 17 1-1-1-1 7-7-9-9 9-9-12-10 37.2-34.7 02:25.8
2015/11/29 18 9-9-8-11 11-12-8-11 6-6-6-5 35.2-35.3 02:24.7
2014/11/30 18 3-2-3-4 10-8-8-8 15-16-15-13 36.0-35.2 02:23.1
2013/11/24 17 3-3-3-4 12-14-13-13 2-2-2-2 37.0-34.1 02:26.1
2012/11/25 17 2-2-3-6 12-13-10-3 13-11-13-15 35.8-34.7 02:23.1
2011/11/27 16 6-6-9-6 2-2-2-3 9-8-12-9 37.1-34.5 02:24.2
2010/11/28 18 5-7-5-6 12-14-12-10 2-2-2-2 36.4-34.4 02:25.2
2009/11/29 18 4-3-4-5 16-16-15-17 9-10-11-11 35.2-35.1 02:22.4
2008/11/30 17 5-5-5-5 12-12-11-9 3-3-3-3 36.6-34.4 02:25.5
2007/11/25 18 5-5-6-4 3-3-4-4 9-9-9-4 35.6-34.3 02:24.7

※上がり3F順位別実績
上がり順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3F 1位 1- 4- 2- 4/ 119.1%45.5%63.6%30145
3F 2位 5- 2- 4- 8/ 1926.3%36.8%57.9%403241
3F 3位 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%9035
3F ~5位 0- 4- 0- 16/ 200.0%20.0%20.0%058
3F 6位~ 3- 0- 4-112/1192.5%2.5%5.9%1220

◆枠番別実績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 2- 2- 3-13/2010.0%20.0%35.0%36155
2枠 2- 0- 1-17/2010.0%10.0%15.0%9935
3枠 2- 1- 2-15/2010.0%15.0%25.0%62110
4枠 1- 0- 0-19/205.0%5.0%5.0%106
5枠 0- 3- 1-16/200.0%15.0%20.0%045
6枠 0- 1- 0-18/190.0%5.3%5.3%015
7枠 1- 0- 2-23/263.8%3.8%11.5%3529
8枠 2- 3- 1-23/296.9%17.2%20.7%16464

◆馬番実績

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 1- 1- 2- 6/1010.0%20.0%40.0%38226
2番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%3485
3番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
4番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%19870
5番 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%36136
6番 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%8884
7番 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%2112
8番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
9番 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%064
10番 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%027
11番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
12番 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%032
13番 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%014
14番 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
15番 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%15880
16番 1- 2- 0- 7/1010.0%30.0%30.0%410125
17番 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%050
18番 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%00
偶数 5- 6- 4-70/855.9%12.9%17.6%8549
奇数 5- 4- 6-74/895.6%10.1%16.9%2864
大外 0- 2- 1- 7/100.0%20.0%30.0%088

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】


競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

このページのトップヘ