やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

カテゴリ: 馬体重


エリザベス女王杯<トラコミュ>
エリザベス女王杯(2014)
デイリー杯2歳S(2014)
武蔵野S(2014)
福島記念(2014) マイルチャンピオンシップ(2014)

人気ブログランキングへ

11/16(日) 京都11R(WIN5対象) 第39回エリザベス女王杯(G1) 芝2200m・外

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

-エリザベス女王杯 2014 調教後の馬体重-
調教後の馬体重

京都大賞典が16㌔増だったメイショウマンボは木曜計量で2㌔減 さすがに今回は幾分か絞れて出てきそうな感じですね。

宝塚記念以来のブッツケでの臨戦となるヴィルシーナも特にプラス体重で出てくることは無さそうです。

注目のヌーヴォレコルトは前走から2㌔増での計量 今回は前日移送となるので当日の馬体重が気になるところです。この馬でちょっと気になるのは久々だったローズSがオークスから6㌔減だった点。その時の移送でどれぐらい減ったのかが何とも言えないので・・・

夏から月イチで使われているショウナンパンドラも体重が大幅に減って出て来る様子無し。

レッドリヴェールの前走から-4㌔は・・・?

京都大賞典が10㌔増だったフーラブライドは幾分か減って出てきそうなのでもしかすると変わり身があるかも。

◆体重別実績(3歳馬)
体重別実績(3歳)
〇ブランネージュ
△ヌーヴォレコルト ショウナンパンドラ オメガハートロック
×サングレアル レッドリヴェール

◆体重別実績(4歳以上)
体重別実績(4歳以上)
460㌔未満
ヴィルシーナ サンシャイン ディアデラマドレ あたりでラキシスが微妙なとこ。

56㌔未経験
キャトルフィーユ グレイスフラワー コウエイオトメ サンシャイン スマートレイアー ディアデラマドレ メイショウマンボ ラキシス

宝塚記念が56㌔で3着だったヴィルシーナ、57㌔で東京新聞杯を勝ったホエールキャプチャあたりは安心感がありますね(^_^;) 56㌔でマーメイドS3着のフーラブライドはソコソコ馬格もありますから穴っぽいと言えば穴っぽいです。体重面で微妙なディアデラマドレは56㌔がこなせるかどうかも気になるところ。(因みに母ディアデラノビアは436㌔で3着)

ラキシスは昨年456㌔で3着でしたが、今年は56㌔での出走でどうか。

エリザベス女王杯:現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

お約束の2-3着固定にするか、2軸マルチの1頭に指定するか・・・
買い方は様々です(^_^;)

にほんブログ村 トラコミュ エリザベス女王杯(2014)へエリザベス女王杯(2014)
にほんブログ村 トラコミュ エリザベス女王杯 データ分析へエリザベス女王杯 データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

菊花賞<トラコミュ>
菊花賞(2014)
富士S(2014)
天皇賞・秋(2014)
人気ブログランキングへ

10/26(日) 京都11R(WIN5対象) 第75回菊花賞(G1) 芝3000m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


JRAより菊花賞出走馬18頭の調教後の馬体重が発表されています。

-菊花賞 2014 調教後の馬体重-
調教後の馬体重


秋緒戦のトライアル出走馬はダービーからマイナス体重で出て来た馬が多いんですよね。

それが一番ひどかったのがセントライト記念が12㌔減だったワールドインパクト 水曜時点でそこから8㌔増と幾分か戻しているようですが、なんせ前走が後方ポツンの殿負け。扱いに悩みますね(^_^;)

ワンアンドオンリーは-4㌔だった神戸新聞杯から8㌔増でコチラも幾分か戻してきたようです。「仕上げ過ぎ」の皐月賞後にダービー優勝。この馬に難癖をつけるとすれば春の疲労が完全に癒えているのか?そこは追い切りで判断するしかありませんが・・・

コンスタントに使われているトーホウジャッカルは前走から8㌔増 使われながらも体重が落ちていない点は好感が持てますね。


神戸新聞杯が8㌔減だったサウンズオブアースはそこから14㌔増で計量。

ゴールドアクターは木曜時点で前走から2㌔増 初の関西出張ということで前走からはマイナス体重での出走となりそうです。

◆過去10年間の体重別実績
馬体重別実績
とりあえず優勝馬の7割が480㌔以上の馬。あまり小柄な馬は割り引きたいところですが今年はあまりそういうタイプがいませんね。京都新聞杯勝ちのハギノハイブリッドが該当するぐらいです。
菊花賞:現時点での注目馬(穴)人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

ここ2年連続で穴目で狙って惜しい結果の●●産駒。ソコソコ馬格があってキレるんだかキレないんだかよくワカラナイお馬さん(^_^;) なんか使ってるレースも名前も似てるんですよね~(そりゃそうだ)

にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞(2014)へ菊花賞(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 菊花賞 データ分析へ菊花賞 データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700

このページのトップヘ