5/6(日) 東京11R(WIN5対象) 第23回NHKマイルC(G1) 芝1600m

NHKマイルカップの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 カツジ ディープインパクト 牡3 57 松山弘平
2 ファストアプローチ Dawn Approach 牡3 57 蛯名正義
2 3 テトラドラクマ ルーラーシップ 牝3 55 田辺裕信
4 フロンティア ダイワメジャー 牡3 57 内田博幸
3 5 プリモシーン ディープインパクト 牝3 55 戸崎圭太
6 リョーノテソーロ Justin Phillip 牡3 57 吉田隼人
4 7 タワーオブロンドン Raven's Pass 牡3 57 ルメール
8 ダノンスマッシュ ロードカナロア 牡3 57 北村友一
5 9 ギベオン ディープインパクト 牡3 57 デムーロ
10 パクスアメリカーナ クロフネ 牡3 57 川田将雅
6 11 ケイアイノーテック ディープインパクト 牡3 57 藤岡佑介
12 アンコールプリュ ディープインパクト 牝3 55 藤岡康太
7 13 ルーカス スクリーンヒーロー 牡3 57 ボウマン
14 デルタバローズ Into Mischief 牡3 57 石橋脩
15 カシアス キンシャサノキセキ 牡3 57 浜中俊
8 16 ミスターメロディ Scat Daddy 牡3 57 福永祐一
17 レッドヴェイロン キングカメハメハ 牡3 57 岩田康誠
18 ロックディスタウン オルフェーヴル 牝3 55 池添謙一

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 2- 2-16/200.0%10.0%20.0%0203
2枠 2- 0- 1-17/2010.0%10.0%15.0%21073
3枠 1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%1849
4枠 2- 0- 0-18/2010.0%10.0%10.0%20347
5枠 2- 1- 1-16/2010.0%15.0%20.0%31171
6枠 0- 0- 3-17/200.0%0.0%15.0%0131
7枠 2- 2- 1-25/306.7%13.3%16.7%2480
8枠 1- 3- 1-25/303.3%13.3%16.7%1962

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
2枠 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%
3枠 1- 2- 0- 3/ 616.7%50.0%50.0%
4枠 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
5枠 2- 0- 0- 1/ 366.7%66.7%66.7%
6枠 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%
7枠 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
8枠 1- 2- 0- 1/ 425.0%75.0%75.0%

<トラコミュ>
NHKマイルC(2018) NHKマイルC データ分析

タワーオブロンドンは4枠7番。今年からNHKマイルCのトライアルレースとなったアーリントンCを豪快に差し切っての優勝。同コースの走破タイムを大幅に更新しての1600m初勝利でマイルへの不安を一掃する結果。軽視はできない状況になっちゃいましたね~(^_^;)

同レース2着の5枠10番パスクアメリカーナは全姉のホエールキャプチャがVMで2・1着、G3でも2勝と東京マイルの鬼でした。勝ち馬には勢いの差で敗れましたが内枠で多少窮屈の面があった事を考えると遜色のないレース内容だったと思います。最速の上がりで3着に追い込んだ17番レッドヴェイロンまでの上位3頭はあまり差が無さそうな印象。

となると影が薄くなりそうなのが従来のトライアルであるニュージーランドトロフィー組。現にここ4年は全く連絡みが無く今年も軽視されそうな感じ。

勝ち馬のカツジは1枠1番へ。これまでのイメージとは真逆に豪快に追い込む意外な勝ち方で脚質の幅が拡がったのは怪我の功名でしょうか。2着の11番ケイアイノーテックは重賞で3・4・2着と安定した成績ですが、2勝目を挙げるのに時間がかかった事でローテーションが少々きつめかも。

5枠9番のギベオンはたまに連絡みしてくる毎日杯の2着馬。インをロスなく立ち回れた勝ち馬は別格としてこの馬自身もなかなかのレースぶり。マイルへの距離短縮も難なくこなせそう。

近3年で目立つのが牝馬の活躍。特にここ2年の優勝馬がクイーンCの1・2着馬という事で注目を集めそうなのが2枠3番のテトラドラクマ。前々で押し切ったというレースぶりも共通点。桜花賞を挟んでいない点だけが少々気がかり。

テトラドラクマを評価するならこの馬を2度負かしている5番プリモシーンは怖い一頭。前走の桜花賞は大きく出遅れた上に馬群の凝縮した内に進路を取ってジ・エンド。参考外として良い筈。

まぁ、ザックリと有力馬を挙げてもこれだけキニナル馬がいるわけでまぁありえないぐらいの混戦なのです。こうなると枠や位置取り等でヤマかけて絞り込むしか無いかもしれませんねぇ(^_^;) 結果、上位馬全てが無印とか悲惨な事になりかねません。

怖いですねぇ(^_^;)(^_^;)(^_^;)

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】


競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^