3/31(土) メイダン競馬場7R
ドバイシーターフ(G1) 芝1800m 日本時間:4/1(日)0:35発走

◆出馬表

馬番
G番
Rt. 馬名 調国
重量 騎手
1 114 チャンピオンシップ UAE セ7 57.0 S.デソウサ
2 119 ネオリアリズム 日本 牡7 57.0 J.モレイラ
3 109 プロミシングラン UAE 牝5 55.0 P.コスグレイヴ
4 115 トレスフリュオース 仏国 牡4 57.0 V.シュミノー
5 114 ベンバトル UAE 牡4 57.0 O.マーフィー
6 115 ジャヌービ 南ア 牡4 57.0 J.クローリー
7 117 ヴィブロス 日本 牝5 55.0 C.デムーロ
8 117 リアルスティール 日本 牡6 57.0 M.バルザローナ
9 115 モナークスグレン 英国 セ4 57.0 L.デットーリ
10 112 ウォーディクリー 愛国 牡4 57.0 S.ヘファナン
11 112 クロコスミア 日本 牝5 55.0 岩田 康誠
12 117 ランカスターボンバー 愛国 牡4 57.0 R.ムーア
13 113 ディアドラ 日本 牝4 55.0 C.ルメール
14 112 レシュラー UAE 牡4 57.0 C.スミヨン
15 115 ブレアハウス UAE セ5 57.0 W.ビュイック

◆メイダン芝1800m

メイダン芝1800m

◆参考レースと予想のポイント


1/2 ジェベルハッタ 1着ブレアハウス 2着ベンバトル 3着ジャヌービ 他
2/2 香港マイル 5着ランカスターボンバー

ここ4年で日本馬が3勝で今年はここ2年の勝ち馬を含む2頭が参戦。もう日本馬だけ買っとけばいいんじゃね?という雰囲気ですが、そうなると配当面がかなり残念な事になりそう(^_^;) 日本で発売される4競走の中で唯一頭数が揃うレースでもありますし、そう簡単にいくかどうか。

ドバイデューティフリーとして行われたいた頃はよく絡んでいたジェベルハッタからの臨戦馬。内をロスなく回って鋭い決め手を見せた1着馬のブレアハウスと外をやや強引に回して2着に敗れたベンバトル。今回の枠順はかなり明暗を分けた形になりました。

ムーアさん騎乗のランカスターボンバーはG1で2着5回と最強の1勝馬(^_^;) 遠征経験が豊富なので能力分はキッチリ走ってくれそう。

過去のゲート番実績だと連対馬は内過ぎず、外過ぎない6~11番あたりに集中しているのでヴィブロスリアルスティールは程よい枠を引けたなぁと思います。

<トラコミュ>
2018ドバイワールドカップデー

◆予想印と買い目

近年好走しているのは4・5歳馬で前走で好走している馬。リピーターが活躍しているわけでもないのでリアルスティール、ヴィブロスは押さえに留めて目下絶好調のベンバトルを狙います。相手は最強の1勝馬のランカスターボンバーと日本馬で唯一のフレッシュな4歳牝馬のディアドラ ネオリアリズムはブッツケが心配ですが、良好な馬場で難なく内を通れるメリットは大きいかも。

◎ベンバトル
〇ランカスターボンバー
▲ディアドラ
☆ネオリアリズム
△リアルスティール
△ヴィブロス
△ブレアハウス


3連単F ◎→〇▲⇔〇▲☆△ など(^_^;)

◆予想結果 ◎→△→ギリ▲(笑)

1着◎ベンバトル(2人気)
2着△ヴィブロス(4人気)
3着△リアルスティール(1人気)
3着▲ディアドラ(7人気)
5着無プロミシングラン(13人気)

3連単と3連複Wで的中(^^♪
turf

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ