10/15(日) 京都11R(WIN5対象) 第22回秋華賞(G1) 芝2000m

秋華賞の枠順が確定しました(・Θ・)

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 アエロリット クロフネ 牝3 55.0 横山典弘
2 ラビットラン Tapit 牝3 55.0 和田竜二
2 3 ブラックオニキス ブラックタイド 牝3 55.0 大野拓弥
4 モズカッチャン ハービンジャー 牝3 55.0 デムーロ
3 5 ブラックスビーチ ディープインパクト 牝3 55.0 川田将雅
6 メイショウオワラ ディープブリランテ 牝3 55.0 松若風馬
4 7 リスグラシュー ハーツクライ 牝3 55.0 武豊
8 カワキタエンカ ディープインパクト 牝3 55.0 北村友一
5 9 ハローユニコーン ハーツクライ 牝3 55.0 田辺裕信
10 タガノヴェローナ クロフネ 牝3 55.0 幸英明
6 11 ミリッサ ダイワメジャー 牝3 55.0 福永祐一
12 レーヌミノル ダイワメジャー 牝3 55.0 池添謙一
7 13 リカビトス ディープブリランテ 牝3 55.0 浜中俊
14 ディアドラ ハービンジャー 牝3 55.0 ルメール
15 ヴゼットジョリー ローエングリン 牝3 55.0 菱田裕二
8 16 ファンディーナ ディープインパクト 牝3 55.0 岩田康誠
17 ポールヴァンドル ダイワメジャー 牝3 55.0 三浦皇成
18 カリビアンゴールド ステイゴールド 牝3 55.0 田中勝春

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 4- 1-15/200.0%20.0%25.0%084
2枠 2- 2- 2-14/2010.0%20.0%30.0%16594
3枠 2- 0- 1-17/2010.0%10.0%15.0%6643
4枠 1- 0- 0-19/205.0%5.0%5.0%3111
5枠 0- 2- 0-18/200.0%10.0%10.0%035
6枠 0- 1- 2-17/200.0%5.0%15.0%029
7枠 3- 0- 3-23/2910.3%10.3%20.7%22320
8枠 2- 1- 1-26/306.7%10.0%13.3%2737

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%
2枠 1- 1- 2- 0/ 425.0%50.0%100.0%
3枠 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
4枠 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%
5枠 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
6枠 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%
7枠 3- 0- 0- 1/ 475.0%75.0%75.0%
8枠 2- 0- 1- 3/ 633.3%33.3%50.0%

<トラコミュ>
秋華賞(2017) 秋華賞 データ分析

アエロリットは1枠1番へ。過去10年間でクイーンSを勝って臨んだ馬は1-0-1-1/3 オークス馬が不在でG1馬はこの馬とレーヌミノルのみ、となるとここは負けられない一戦となりそう。クイーンSを逃げて勝ったという結果が本番でどう出るでしょうか。

リスグラシューは4枠7番。ここまで王道路線を歩んできて大崩れ無しと安定感は抜群。元々が反応が鈍い馬ですがローズSは久々の影響があったのかも。今回は内回りで条件的には?ですが、鞍上が京都を滅法得意としているので・・・(^_^;)

ローズS勝ち馬のラビットランは1枠2番からのスタート。前走の強烈な末脚はここでも脅威ですが平坦コースへの条件替わりがどうでしょうか。

8枠16番のファンディーナは今回が試金石。脚質的にもこの条件はピッタリ。データ的にローズSで4着以下の馬の巻き返しは厳しいですが牡馬顔負けの雄大な馬格の持ち主だけに叩いた効果はかなり見込めそう。

紫苑S勝ち馬の14番ディアドラはルメール騎手とのコンビでの出走。その前走は着差は僅かですが内容的には完勝と言って良さそう。不要と言われていた紫苑S組もG3に昇格した昨年は1・2着を独占。2・3着馬も含めて警戒が必要かもしれませんね~(^_^;)

2枠4番のモズカッチャンはローズSが案外の結果。ただ、春は使われながら調子を上げてきた馬だけにまだ見限るのは早いかも。

ここ10年の優勝馬の内、9頭が1~3人気の馬。割と平穏に収まるケースが多いんですが今年はオークス馬のソウルスターリングが不在で3着のアドマイヤミヤビが引退。このレースに関連深いローズSが8→6→3人気の波乱決着だったこともあり荒れる要素はありそうですね。

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR <週末データ追加> 【3歳牝馬三冠獲ります】
桜花賞・オークス共に三連単を的中させた予想

後半で書きますが、秋華賞(G1)で3連単を取る為の重要なデータを公開します。

ということで、今週の秋華賞(G1)は
春の桜花賞(G1)、オークス(G1)に続く3歳牝馬三冠の最終戦です。

以前に、秋華賞を的中させるためには、3歳牝馬戦の共通点を見つける事を話しました。
また、「前走の着順」「前走のタイム差」「近走の芝重賞での上位人気馬」
こんな情報も必要ということも話しました。

ですが情報収集が大変すぎるので、
桜花賞・オークスともに3連単を的中させている指数を参考にするのがベストとの話をしました。

それが⇒この指数

この指数を参考にして、
2017年、3連単にビビッて馬単にした僕の桜花賞の的中PAT

【2017年4月9日(日) 桜花賞(G1)】


それではこの指数を使って3連単を取る為の<追加データ>です。
【指数29以下、指数順位6位以下】

この条件で馬券を買えば2017年の桜花賞・オークスについて3連単的中です。
さらに
【指数順位1位、2位、6位の3頭】

この3頭だけで、2017年の桜花賞・オークスについて3連単的中です。

ですが、これだけの条件で絞って秋華賞に挑むのは誰しもが危険と思います。

さらに詳しく絞るとなると、秋華賞と「同条件の距離」「馬場」「枠順」などからの馬券の組み立ては必須。

そこでみなさんに追加で見てもらいのは、
【上の指数条件+日曜レース昼公開の北条のブログ(秋華賞予想)】
下のコチラから無料会員登録をすれば北条のブログを見れます。
ぜひ参考にしてみてください。

※余談です
府中牝馬S(G2)についての情報も北条のブログで掲載されています。

コラボ指数1位の3着内率は80%越え
だそうです。

府中牝馬は過去10年で4回も10万馬券以上になるほどの荒れるレースなので、3連単を確実に取りたいレースです。

このデータはすごいありがたい。

【10月のG2データ】
指数1位の着別度数(5- 5- 4- 3/ 17)勝率29.4% 連対率58.8% 複勝率82.4%
【11月のG2データ】【12月のG2データ】など詳しくは北条のブログで。
コチラ


秋華賞について、プライベートなんですが、競馬素人の友達と競馬場に行きます。
競馬が初めてなんで【ワイド6頭BOX15点買い】を勧めようかなって思ってます。

というのが、指数上位6位でワイド6頭BOX15点買いをすると、
■2017年桜花賞(G1)
2,760円、880円、420円 合計4,060円的中 回収率270.1%
■2017年オークス(G1)
830円、370円、1,680円 合計2,880円的中 回収率192%

勝てましたね。
秋華賞も勝てる確率はかなり高いと思うので楽しめると思います。