4/15(土) 阪神11R 第22回アンタレスS(G3) ダート1800m

◆過去5年間の1-3着馬

年度 1着馬 2着馬 3着馬
2016 $アウォーディー アスカノロマン サージェントバッジ
2015 クリノスターオー $アジアエクスプレス ナムラビクター
2014 ナムラビクター トウショウフリーク ニホンピロアワーズ
2013 ホッコータルマエ ニホンピロアワーズ ハートビートソング
2012 ゴルトブリッツ アイファーソング シルクシュナイダー

1着馬 2着馬 3着馬
出走登録馬と過去5年間の1-3着馬の血統

<トラコミュ>
アンタレスS(2017) アンタレスS データ分析

◆単勝オッズ実績

単勝オッズ 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1.5~ 1.9 2- 0- 1- 0/ 366.7%66.7%100.0%116110
2.0~ 2.9 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%140125
3.0~ 3.9 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0150
4.0~ 4.9 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%13346
5.0~ 6.9 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%080
7.0~ 9.9 0- 0- 2- 2/ 40.0%0.0%50.0%0102
10.0~14.9 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%18847
15.0~19.9 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%040
20.0~29.9 0- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%062
30.0~49.9 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
50.0~99.9 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%00
100.0~ 0- 1- 0-24/250.0%4.0%4.0%066

◆3連単・3連複などの配当

年度 1

2

3

単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2016 1 3 5 180 510 670 4,340 10,620
2015 6 1 2 1,320 2,860 7,080 4,380 36,300
2014 2 5 1 400 3,250 5,640 1,490 16,260
2013 1 2 3 280 370 700 1,110 3,850
2012 1 11 3 170 9,210 11,490 20,640 108,650

◆牲齢別実績

牝馬は未出走。今年も登録無し。

年齢 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
4歳 1- 2- 2-15/205.0%15.0%25.0%14129
5歳 3- 1- 0-10/1421.4%28.6%28.6%13552
6歳 1- 1- 2-18/224.5%9.1%18.2%827
7歳 0- 1- 1-15/170.0%5.9%11.8%022
8歳 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00

◆重量別実績

斤量 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
56kg 1- 2- 3-50/561.8%5.4%10.7%752
57kg 4- 1- 1- 8/1428.6%35.7%42.9%13970
58kg 0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%033
59kg 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%065

◆所属別実績

調教師分類 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
美浦 0- 1- 0-13/140.0%7.1%7.1%010
栗東 5- 4- 5-50/647.8%14.1%21.9%3665
地方 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00

◆脚質別実績

脚質 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
逃げ 0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%0364
先行 3- 2- 1-11/1717.6%29.4%35.3%11758
差し 2- 1- 3-25/316.5%9.7%19.4%1134
追込 0- 0- 1-26/270.0%0.0%3.7%016

※コーナー通過順位
年度 1着馬 2着馬 3着馬 ペース タイム
2016 16 9- 9- 7- 6 2- 2- 2- 2 13-13-13-12 36.2-37.4 01:49.9
2015 16 2- 2- 2- 2 1- 1- 1- 1 10-10- 7- 7 36.3-37.4 01:49.6
2014 16 9-10- 8- 2 4- 4- 3- 6 6- 5- 5- 2 36.8-37.0 01:51.5
2013 16 5- 5- 5- 2 2- 2- 2- 1 6- 5- 5- 5 36.3-35.9 01:49.7
2012 16 6- 5- 8- 5 2- 1- 1- 1 9-10-10- 9 35.3-37.3 01:49.9

※上がり3F順位別実績
上がり順 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
3F 1位 2- 0- 2- 3/ 728.6%28.6%57.1%82121
3F 2位 2- 0- 1- 1/ 450.0%50.0%75.0%112107
3F 3位 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%022
3F ~5位 0- 3- 1- 8/120.0%25.0%33.3%065
3F 6位~ 1- 2- 0-49/521.9%5.8%5.8%2541

◆枠番別実績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%072
2枠 0- 1- 2- 7/100.0%10.0%30.0%052
3枠 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
4枠 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%033
5枠 3- 0- 0- 7/1030.0%30.0%30.0%8637
6枠 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%17189
7枠 1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%13233
8枠 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%016

◆馬番実績

馬番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%056
2番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%088
3番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%030
4番 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%074
5番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
6番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
7番 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%040
8番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%026
9番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%3622
10番 2- 0- 0- 3/ 540.0%40.0%40.0%13652
11番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%3422
12番 0- 1- 1- 3/ 50.0%20.0%40.0%0356
13番 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%26466
14番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
15番 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
16番 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%032
偶数 2- 3- 4-31/405.0%12.5%22.5%1778
奇数 3- 2- 1-34/407.5%12.5%15.0%4129
大外 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%032

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

全レースの強い馬が一目でわかる。
期待を裏切る1番人気馬の好走度は?



“今週の注目レース①”
2017年04月16日(日)
中山11R 皐月賞(G1)
中山競馬場 2000m(芝)定量 牡・牝 3歳オープン

2月開催のフェブラリーS(G1)から約2ヶ月経ち、
久々の中山競馬場開催のG1です。
15日(土)には同じく中山競馬場で障害レースの最高峰と言われる
中山グランドジャンプ(J・G1)
中山競馬場 4250m(芝・外)定量 障害4歳以上オープン
も開催され、今週末は中山競馬場が一番盛り上がること間違いなしです!

さて、話は皐月賞に戻り、ファンディーナへの期待が集中されていますね。
強い!速い!それに69年ぶり牝馬Vの可能性があり、
記録更新への期待も含めて人気が集まっているようです。

しかし、これを見て下さい。昨年の皐月賞。
・・・・・・・・・・・・・・
1着 ディーマジェスティ
2着 マカヒキ
3着 サトノダイヤモンド
4着 エアスピネル
5着(降着)リオンディーズ
・・・・・・・・・・・・・・
(8番人気)ディーマジェスティが2着に11/4馬身差の独走を見せ優勝!
(3番人気)マカヒキが2着、(1番人気)サトノダイヤモンドが3着となりました。

おや?この着順どこかで。
そう、先週の桜花賞G1での着順(8番人気-3番人気-1番人気)と全く同じです。
特にこの結果が今年の皐月賞の着順に関係あるかと言われたら
関係ないと思いますが、重賞によくありがちな傾向が見えてきています。

それは、人気の一人歩きです。
注目度、期待度などが暴走して、最終的に「 本当に強い馬 」が1番人気ではなく、
「 期待が膨らんだ馬 」が1番人気になってしまっている証拠です!
「 本当に強い馬=勝てる馬 」はどの馬なのでしょうか?

すべての予想が振り出しです。さて、どう予想しようか。
レースを決める情報は、騎手か?厩舎か?はたまた血統か?
前走成績と移動、馬体には間違いなく目が離せないところ。
この難しさが面白い。正直展開が読めません。

ということで、皐月賞を予想しましょう!
予想方法はこちらをご覧ください。
参考に、今年一発目のレースで注目を浴びた中山金杯の出馬表と結果を見てみます。



最近、うまコラボというサイトを利用しているのですが、
これですね。
http://www.collabo-n.com/
出馬表の赤く囲ったところ見て下さい。

ここに、レース前日に1.2.3.4.5.6・・・・って感じで、
「このレースで」強い馬を順番に番号をふってくれます。
JRAのオッズはもちろん無視です!

この中山金杯も良い感じに結果をだしましたが、
先日の大阪杯G1では、7番人気ステファノスを1-2着予想し的中!
JRAオッズ関係なしに予想できる、つまり人気薄の穴馬が簡単にわかる。
JRAオッズ=人の予想(今の人気馬)
うまコラボ=システムで出すデータ予想(過去累計の強い馬)
人予想とデータ予想のオッズで矛盾した馬が「究極の穴馬」になる!

うまコラボは、全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をぶち込んで
強い馬を順番に教えてくれるので、
つまり、その馬が今強いとか正直関係なくて、他の馬との相性も考慮して、
「 このレースで、強い馬、勝てる馬 」 を割り出してくれます。なので、


的中率は高いです!しかも一瞬で予想可能です!!


ぶっちゃけ、「皐月賞G1」以外にも
「中山グランドジャンプJ・G1」も「アンタレスステークスG3」も
「特別戦」も「障害戦」も「他平場のレース」だって一瞬で予想可能です!


だって、全レースの勝つ馬がサイト内に載っちゃてるんだもん!

と言いつつも競馬は生き物。天候とか馬場状況とか色々あるし、
100%当たるわけじゃないので、参考にしてもらいたい。。。
でも当たる確率は間違いなく高い!という事だけは言わせてもらって、
みなさんに期待を持たせたいと思います(笑

過去の的中・不的中を総合的に集計して、的中率を数値化すると、



どうですか?

ピンときますか、この数値?
複勝的中率93.2%。野球でいうと9割3分2厘。。。
めちゃくちゃな例えですが、要はそういう事です。

ちなみにまじめに言うと、
競馬市場では3連単の平均的中率は良くても10%です。
うまコラボは「37.2%」。3回に一回は3連単が当たる計算になります。

全レースの予想を一瞬で見るには
一部(月で2千円かからないくらいの)有料なんですが、
無料でもほぼ半分くらいのレースが一瞬で見れます!

すぐに勝つ馬がわかって、一瞬で予想ができる!!!

もし皐月賞の予想で迷っている。中山グランドジャンプJ・G1の予想も迷っている。自分が気にしている穴馬ってデータ上、実際強いの?
などなど、どんな事を調べるにも、絶対に参考になる競馬サイトです。


これからのシーズン、予想したいレースが増えてきます。
全レースの予想が一瞬で見れるってのは、お得だと思いませんか?

ぜひ参考にしてみて下さい!
まずは無料からお気軽に試せます!
とことん使っちゃってください!
→  http://www.collabo-n.com/