1/5(火) 中山11R(WIN5対象)
第65回中山金杯(G3) 芝2000m の予想ですლ(๏‿๏ ◝ლ

重賞の勝ち馬は何頭かいるんですが、アテにしづらい感じの馬が多く、かなりの混戦メンバー。そんな中で1人気になりそうなフルーキーは距離もコースも初でおまけに今回はハンデ頭。近年で堅実な1人気、好調な厩舎と騎手の組み合わせと言えど、ちょっと買いにくい感じがしますね。

データを重視すれば明け4歳馬もアテにしづらく、

ここは初志貫徹で本命は人気ブログランキングへとしました。

中山での馬券の絡みこそありませんが、G2で2度の4着があり適性は高そう。前走は外枠発走ながら差のない結果を残すなどここに来て上昇ムード。もうちょっと内枠なら良かったんですが、この馬より内にそれほど速い馬もいませんし、許容範囲。内でじっくりと脚を溜めるレースが出来ればおそらく勝ち負け。

相手は〇ステラウインド
アテに出来ない馬の典型ですが、小回りのG3では割と堅実に走っていますし、4勝を挙げている主戦の蛯名騎手に戻るのもプラス材料。前走はかなり窮屈な競馬だったので上手く捌ければ。

▲ネオリアリズムの前走はムーア騎手のイン突きが上手くハマった感じもしますが、それを差し引いても強い内容。東京がベストかもしれませんが、札幌で2勝を挙げているように小回りもこなせるタイプ。スタート五分なら。

フルーキーの適性は?ですが、とりあえずどんなレースでもできる点は魅力。明け4歳馬なら既に古馬相手に結果を残しているヤマカツエース、ベルーフの二頭。

穴っぽいところなら軽ハンデのバロンドゥフォール 中山は3勝と相性が良いですし、初重賞だった前走が休み明けだった事を考えれば見限るのは早計。この枠で末脚勝負に徹しそうな鞍上もちょっと不気味(^_^;)

<トラコミュ>
中山金杯(2016) 中山金杯 データ分析

予想印と買い目

人気ブログランキングへ
〇ステラウインド
▲ネオリアリズム
△フルーキー
△ヤマカツエース
△ベルーフ
穴バロンドゥフォール

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

3連単F ◎⇔〇▲→〇▲△穴 20点
3連複1軸ながし ◎→〇▲△穴 15点


馬名意味由来

馬名馬名の意味由来
1 ロンギングダンサー冠名(待望の)+母名より
2 スピリッツミノル魂+冠名
3 ステラウインド恒星風
4 ネオリアリズム新現実主義。父、母名より連想
5 ヤマカツエース冠名+第一人者、最高、最高の存在
6 ブライトエンブレム輝く証
7 マイネルフロスト冠名+氷結、霜
8 フラアンジェリコ画家グイード・ディ・ピエトロの通称名(天使のような修道士の意)
9 ベルーフ召命、使命(独)
10フルーキー偶然に、まぐれ当たりの
11 メイショウカンパク冠名+関白
12 バロンドゥフォールオペラ「椿姫」の登場人物名より。母名より連想
13 マイネルディーン冠名+人名
14 ライズトゥフェイム名声をあげる


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?


最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?



数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

120x600しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://win-horse.com/