阪神牝馬ステークス2015<トラコミュ>
阪神牝馬S(2015)
阪神牝馬S データ分析
今週の重賞All in One!

4/11(土) 阪神11R 第58回阪神牝馬ステークス(G2) 芝1400m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)>↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

阪神牝馬Sの注目馬⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆4歳馬が圧倒的
☆単勝オッズ別の成績にも要注目
☆前走の成績もチェック
☆近走で3着になったことのある馬が好相性
といったレース傾向を挙げています。

【阪神牝馬S 過去9年間の1着馬】
阪神牝馬S 1着馬

【阪神牝馬S 過去9年間の2着馬】
阪神牝馬S 2着馬

【阪神牝馬S 過去9年間の3着馬】
阪神牝馬S 3着馬
*画像はクリックしてください*

過去5年間の1-3着馬(血統)
☆人気別実績
人気別実績
上位人気馬は全体的に不振傾向。昨年は1人気のスマートレイアーが人気に応えて優勝しましたがオッズ10倍以上の中穴~大穴の馬の優勝が4回と1着からかなり波乱含み。2着は割と人気どころの馬が多いですが、3着もかなり荒れていますね。

◆単勝オッズ別実績◆
単勝オッズ別実績
何とも・・・(^_^;)
☆3連単・3連複配当
3連単・3連複配当
☆年齢別実績
年齢別実績
4歳馬が断然の好成績。
☆重量別実績
重量別実績
56㌔の馬が不振ですが今年は該当馬なし。54・55㌔の馬は好走率では前者が少しだけリード、数では55㌔の馬。
☆所属別実績
所属別実績
勝率・連対率では関東馬が少しリード。
☆脚質別実績
脚質別実績

通過順位差し馬が断然の好成績。前目の馬が2頭残るケースもかなり稀で決め手のある差し馬が軸としては良さそうです。
☆枠番別実績
枠番実績
4枠が好成績。勝ち馬9頭中6頭が1~7番ゲートから。但し、15・16番ゲートからも2頭ずつの連対馬が出るなど外寄りのゲートが悪いという感じでもありません。
馬番実績
【阪神芝1400m】
阪神芝1400m
 2コーナー奥のポケットからスタート。内回りを使用するが、スタート後3コーナーまでの直線距離は443mと長い。スタートしてから平坦~下りとなるためテンが速く、全体的にも息が入りにくい前傾ラップになりやすい。そのため、1200mに比べて逃げ馬が残る確率はグッと低くなる。下級条件では先行有利。クラスが上がるに連れて差し馬の成績が上昇する。

2つのコーナーではそれぞれ膨らむため、馬群が横広になりがちで外の馬の距離損は無視できないが、最初の長い直線でそれぞれポジションを確保できるため枠順にはさほどこだわる必要はない。数頭で雁行した場合に外が不利になる程度である。

Point
・ハイペースの前傾ラップが基本
・1200mに比べて逃げが残りにくい
・短距離戦だが、上級条件では差し有利

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ18.8% 先行18.8% 差し50.0% 追込12.5%
※集計は10年~14年

~特注種牡馬~
[ダイワメジャー:8-11-5-60/84]
勝率9.5%、連対率22.6%、複勝率28.6%単回値89、複回値104

[アドマイヤムーン:6-8-5-46/65]
勝率9.2%、連対率21.5%、複勝率29.2%単回値123、複回値143

[ハーツクライ:6-4-4-34/48]
勝率12.5%、連対率20.8%、複勝率29.2% 単回値90、複回値165

にほんブログ村 トラコミュ 阪神牝馬S(2015)へ阪神牝馬S(2015)
にほんブログ村 トラコミュ 阪神牝馬S データ分析へ阪神牝馬S データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】 的中ヒットマン!の好調教◎馬がアツい!

高松宮記念では過去の実績の割には
近走の不振で評価を落としていたハクサンムーンを調教◎馬に指名。

結果は6人気⇒2着と中波乱の立役者となりました!

300_250_free今週の3重賞

桜花賞(G1)
NZT(G2)
阪神牝馬S(G2)

調教◎はレース前日の夕方公開!

調教イイネ!◎馬は
コチラからご覧いただけます。

※フリーメアドでも登録できますよ!