チャンピオンズカップ<トラコミュ>
チャンピオンズカップ(2014)
金鯱賞(2014)
ステイヤーズS(2014)

阪神ジュベナイルフィリーズ(2014)

12/7(日) 中京11R(WIN5対象) 第15回チャンピオンズカップ(G1) ダート1800m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 


JRAよりチャンピオンズカップ出走馬の追い切り後の馬体重が発表されています。

-チャンピオンズカップ 2014 調教後の馬体重-
チャンピオンズカップ2014 調教後の馬体重

エルムS以来の4ヶ月ぶりとなるローマンレジェンドは前走から8㌔増 前走より大幅なプラスで出てくるような事は無さそうですが、今回はブッツケでの臨戦だけに判断が難しいですね。JCダートでは10週以上の間隔を空けた馬は【0-0-0-4】 やはり割引が必要かも。

一昨年の勝ち馬のニホンピロアワーズは前走から12㌔増の552㌔ 東海Sを勝った時が544㌔ですから移送を含めればこんなものかなぁという印象。

ワンダーアキュートはJBCクラシックから17㌔増の526㌔ 3年連続で2着の馬ですが、過去の3回の馬体重が518→522→522㌔ 移送での体重の変動が大きい馬なので直前の体重のチェックが必要ですが、ここから大幅に減らなければ。

ナムラビクターは12㌔増だった前走から更に10㌔増えての532㌔ 530㌔で仁川Sを圧勝した経験があるので体重自体には問題無さそうです。


◆馬体重別実績(JCダート)
体重別実績
好走率が抜けて高いのは520~539㌔の馬
ここに該当しそうなのはナムラビクター・グレープブランデー・クリノスターオー・ニホンピロアワーズ・ワンダーアキュート・コパノリッキーあたり

500㌔未満の馬は優勝馬ゼロで連対率・3着以内率もイマイチ
クリソライト・ワイドバッハ・サンビスタ・カゼノコあたりと人気になりそうなインカンテーション
にほんブログ村 トラコミュ チャンピオンズカップ(2014)へチャンピオンズカップ(2014)
にほんブログ村 トラコミュ チャンピオンズC データ分析へチャンピオンズC データ分析

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^