武蔵野S<トラコミュ>
エリザベス女王杯(2014)
デイリー杯2歳S(2014)

武蔵野S(2014) 福島記念(2014) マイルチャンピオンシップ(2014)


11/15(土) 東京11R 第19回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

JRAのデータ分析では
☆5歳以下の馬が中心
☆伏兵陣に要注目!
☆枠番別成績にも偏りが
☆東京競馬場での勝利実績にも注目!
といったレース傾向を挙げています。

【武蔵野S 過去10年間の1着馬】
1着馬

【武蔵野S 過去10年間の2着馬】
2着馬

【武蔵野S 過去10年間の3着馬】
3着馬
*画像はクリックしてください*
☆人気
人気別実績
1人気は【2-3-1-4】勝率はイマイチですが単勝オッズ1倍台の1人気だと【0-3-1-1】と連軸としては最適。単勝の平均配当は1,334円とやや高めで10頭中7頭が単勝オッズ10倍以上の馬が優勝するなどアタマがやや波乱傾向。全体的にも上位人気馬の信頼度はイマイチです。

◆単勝オッズ別実績◆
単勝オッズ別実績
妙味がありそうなのが10.0~14.9倍までの中穴。回収値も高めですね。この辺りの馬を上手く絡めればソコソコの配当が期待できそうです。
☆3連単配当
3連単配当
2010年までは波乱度が高かったレースですが、ここ3年は堅い決着。何だかんだで1・2人気のいずれかが連対している年が7回。ここはポイントかも。
☆性齢
牲齢別実績
好走率が高いのは3歳馬。4歳馬は好走率がイマイチで1人気で圏外に沈んだ4頭中3頭がこの世代でした。1・2着馬を最も多く出しているのが5歳馬。7歳以上の高齢馬は【0-0-1-24】、牝馬の連対なし。
☆重量
重量実績
57㌔以上の馬は【0-1-0-9】 4人気以内の該当馬6頭を含む9頭が馬券圏外に沈んでします。今年の登録馬ではグレープブランデー(58.0)、ゴールスキー(57.0)、ダノンカモン(57.0)あたり。
☆所属
所属別実績
☆脚質
脚質別実績
勝ち馬に関しては先行又は好位差しというパターンが多いですね。追い込んで馬券に絡むケースは多い方ですがあまり後ろ過ぎる馬だと届かずの結果になりがち。
☆枠順
枠番実績
勝ち馬は2・3・4枠(4-8番)に8頭が集中。ただし2・3着馬はあまり内・外偏り無く出ているので最内の1枠と5枠の不振を除けばほぼフラットな実績。
【東京ダート1600m】
東京ダート1600m
 芝のポケットスタート。ダートの本線までに150mほど芝を走る。芝で加速をつけてスピードに乗せる必要があるため、出遅れは致命的。まずは好発できるかどうかが勝負の分かれ目となる。

スローペースになることは少なく、下図のデータを見ても分かる通り、ラップは大きく前傾するのが基本。砂質も軽いため、結果的に芝並みの速い時計・上がりが要求されることになる。そのため、得意な馬は得意だが、不得意な馬は不得意と、適性の差がハッキリと出る。

ダート戦ということで基本的には逃げ・先行が有利だが、東京ダート1300m〜1400mに比べると逃げ切りの割合は少なく、上級クラスになると後方からの差し・追い込みも届く。

Point
・他場に比べて時計が速く、適性差が出やすい
・東京ダート1300m〜1400mに比べると逃げ切りは難しい

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ16.7% 先行33.3% 差し44.4% 追込5.5%
※集計は2009〜2013

~特注種牡馬~
[Empire Maker:12-5-0-8/25]
勝率48.0%、連対率68.0%、複勝率68.0% 単回値278、複回値126

[ケイムホーム:3-4-3-12/22]
勝率13.6%、連対率31.8%、複勝率45.5% 単回値41、複回値109

[トワイニング:8-7-2-33/50]
勝率16.0%、連対率30.0%、複勝率34.0% 単回値167、複回値139


にほんブログ村 トラコミュ 武蔵野S(2014)へ武蔵野S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 武蔵野S データ分析へ武蔵野S データ分析


閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】  競馬予想情報局(無料メールマガジン)

すべての競馬ファンに競馬をもっと楽しんでいただくために、競馬に関する様々な情報を配信中です。主に最新の重賞レースに関する情報をタイムライン内で更新。週末メインレースに出走する出走馬の最新情報や、レースの傾向や過去データに関する情報などなど。

banner1レースの買い目も毎週配信!

今週の勝負レースはもちろん、
11/16(日) 京都11R
エリザベス女王杯(G1)
かつてないほどの混戦メンバーが揃う今年は予想印以上に買い目が重要!当局の情報力馬券センスを無料で体験いただけます。


メールアドレスの登録で無料閲覧いただけます(フリーメール可)

ぜひ参考にしてみてください⇒ http://otoku-labo.info/hrlp/key/?pid=ys01