<トラコミュ>
レパードステークス小倉記念(2014)
レパードS(2014)
今週の重賞All in One!

人気ブログランキングへ

8/10(日) 新潟11R(WIN5対象) 第6回レパードステークス(G3) ダート1800m
↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
(ランクUPにご協力下さいლ(๏‿๏ ◝ლ)

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

レパードSの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

レパードS 2014 出馬表
レパードS 2014 出馬表
枠番別実績2

サンプル数は少ないですが1・2枠からは連対馬ゼロ。大外の8枠はイマイチですが7枠から2頭の優勝馬が出るなど外寄りの枠は悪くありません。あまり外過ぎないゲートなら・・・

>>>馬番実績へ

ユニコーンSで積極的なレースをして押し切ったレッドアルヴィスは2枠3番へ。先行するには絶好の枠を引きました。ここ2走が厳しいローテでしたから反動が気になるところです。不安材料はそれぐらいですがちょっと半信半疑。

そのユニコーンSで思わぬ惨敗を喫した2歳王者のアジアエクスプレスは7枠13番へ。その前走は仕上げ途上で内枠も災いした感じですからこの枠は却っていいかも。こちらも半信半疑。

過去のこのレースで有力なステップがJDDからの臨戦。

勝ち馬のカゼノコから0.1差の4着に健闘したノースショアビーチは6枠10番。道悪実績もありますし、期待できそう。左回りも3戦してパーフェクト連対と不安材料が少ないですね。

3枠4番のランウェイワルツは良績のない左回りがどうでしょうか?

1000万下クラスで勢いを付けた馬の活躍も目立つレース。

4枠7番のアスカノロマンは昨年の勝ち馬のインカンテーションと同じステップ。同型との兼ね合いがどうでしょうか?

揉まれない枠を引いたのが牝馬のスピナッチ ダートで唯一敗れているのが重馬場での伏竜S それだけに天候が気になりますね。

過去5回の傾向通り、JDD1000万クラスからの臨戦馬が活躍するのか、それとも重賞実績馬の2頭が力でねじ伏せるのか?

力関係がちょっと測りにくいメンバー構成ですね。

にほんブログ村 トラコミュ レパードS(2014)へレパードS(2014)
にほんブログ村 トラコミュ レパードS データ分析へレパードS データ分析

閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700