トラコミュ<トラコミュ>
桜花賞(2014)
阪神牝馬S(2014)
NZT(2014)
皐月賞(2014)

人気ブログランキングへ

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ
桜花賞
4/13(日) 阪神11R 第74回桜花賞(G1)
現時点での本命候補⇒人気ブログランキングへ
*伏せた馬名などの確認方法はコチラから

JRAのデータ分析では
☆単勝オッズ別の成績をチェック
☆外枠優勢の傾向が
☆前走のレース別の成績は?
☆前走3着以内の馬が優勢
☆早めのデビューと少ないキャリアが重要

といったレース傾向を挙げています。

【桜花賞 過去10年間の1着馬】
1
【桜花賞 過去10年間の2着馬】
2
【桜花賞 過去10年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気
上位人気馬の信頼度はソコソコ高め。1人気は【3-4-0-3】 イマイチ勝ちきれていない印象ですが馬券を外したのは3頭のみで3連複の軸としては〇

1~3着馬の平均オッズは
1着10.1倍 2着16.5倍 3着27.2倍

近年は連対馬が割と堅い傾向にあって3着馬には人気薄の食い込みが目立ちます。
☆3連単配当
3連単
2度の高配当が飛び出しているものの他は割と堅め。近年の傾向だと3着候補を多めにながすフォーメーションが良さそう。
☆所属
所属
☆脚質(7年間)
脚質
前目の馬が不振傾向。後方からの追い込みもかなり多めですね。
☆枠順(7年間)
枠
1・2・3枠から馬券に絡んだのは1頭のみ。外枠からの勝ち馬が多い阪神JFに比べるとこのレースは真ん中あたりのゲートに優勝馬が多いですね。
馬番レッドオーヴァル、ホエールキャプチャ、レッドディザイア、トレンドハンター、ジェルミナルなど外過ぎるゲートの馬が届かなかったり、僅差で敗れているケースが多いことも頭に入れておきたいところ。
360
【阪神芝1600m・外】
芝1600m(外)
 2006年12月に新しくなった阪神芝1600m。最大の特徴は内回りから外回りになったこと。 これにより過去のデータはすべて参考にならなくなった。

スタートは向正面バックストレッチに移動。 スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。最初の3コーナーを回るまでは馬群が固まったまま進むことが多いので、基本的には内枠有利のコース形態と言える。最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。

全体的には平均~後傾ラップの瞬発力勝負になる傾向。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。

Point
・内枠有利
・下級条件から差し馬が優勢
・瞬発力勝負になりやすい

3歳OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ12.5% 先行25.0% 差し37.5% 追込25.0%
※集計は09年~13年

~特注種牡馬~
[ロックオブジブラルタル:3-1-0-8/12]
勝率25.0%、連対率33.3%、複勝率33.3%

[ディープインパクト:29-21-18-104/172]
勝率16.9%、連対率29.1%、複勝率39.5%

[マンハッタンカフェ:12-5-6-52/75]
勝率16.0%、連対率22.7%、複勝率30.7%


にほんブログ村 トラコミュ 桜花賞(2014)へ桜花賞(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 桜花賞 データ分析へ桜花賞 データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ


【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける
競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことが
あります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」
「勝った!」
という記事を見かけるので「本当に当たる会社も
中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうな
サイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(入金しても情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
main
競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
  >>>コチラからご確認下さい^^