トラコミュ<トラコミュ>
キーンランドC(2013)
エルムS(2013)
新潟2歳S(2013)

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   
キーンランドカップ
8/25(日) 函館11R 第8回キーンランドカップ(G3)

☆*゚現時点での本命候補゚*☆

  人気ブログランキングへへ ランキングにご協力下さい<(_ _)> 

*伏せた馬名などの確認方法はコチラから


JRAのデータ分析では
☆ローカル競馬場の重賞に実績がある馬をチェック!
☆前走5着以内馬が優勢!
☆近年は4~5歳馬が好成績!
☆前走がJRAの重賞以外だった馬は割り引き!?
☆臨戦過程や年齢がポイント!

といったレース傾向を挙げています。

*以下は札幌開催での実績*
今年は函館競馬場で開催されます。


【キーンランドカップ 過去7年間の1着馬】
1
【キーンランドカップ 過去7年間の2着馬】
2
【キーンランドカップ 過去7年間の3着馬】
3
*画像はクリックしてください*

☆人気
人気

上位人気馬が好成績。特に1・2人気は共に5頭ずつが馬券に絡むなど安定した成績を残していますね。
☆3連単配当
3連単
2度の1000倍超えはありますが、全体的には平穏。傾向からはフォーメーションでコンパクトに狙いたいところ。
☆性齢
性齢
4~6歳馬はあまり差が見られません。JRAのデータ分析のとおり、近年の勝ち馬は4-5歳馬ばかり。牝馬は好走率で牡馬を大きく上回っていますね。
☆重量
重量
☆所属
所属
☆脚質
脚質
☆枠順
枠
【函館芝1200m】
芝1200m
 向正面ポケットからのスタートで、3コーナーまでの直線距離は489mの上り。そこからゴールまでは下りである。重い洋芝ということもあって時計は遅く、開催が進むにつれて差し馬が優勢になる傾向にある。
 また、コースの形から、外枠が有利。この場合の脚質は問わないが、こちらも開催が進むにつれてその傾向が顕著になってくる。当日の馬場状態を考慮した上で狙いを変えていきたいコースと言える。

Point
・他場よりも時計がかかる
・開催が進むにつれて、差し馬有利、外枠有利の傾向

OPクラス実績(勝ち馬実績)
逃げ20.0% 先行60.0% 差し20.0% 追込0.0%
※集計は10.06.19~12.06.17

~特注種牡馬~
[アドマイヤムーン:4-1-0-3/8]
勝率50.0%、連対率62.5%、複勝率62.5%

[クロフネ:9-5-3-19/36]
勝率25.0%、連対率38.9%、複勝率47.2%

[ファルブラヴ:3-1-1-8/13]
勝率23.1%、連対率30.8%、複勝率38.5%


にほんブログ村 トラコミュ 第8回 キーンランドカップ(GIII)へ第8回 キーンランドカップ(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ キーンランドC(2013)へキーンランドC(2013)
にほんブログ村 トラコミュ キーンランドC データ分析へキーンランドC データ分析


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ