ヒロシ<トラコミュ>
レース結果・回顧
CBC賞(2013)
ラジオNIKKEI賞(2013)

人気ブログランキングへ


↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓
 にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

斉藤反省会

『私、斉藤はいい歳こいてももクロにハマってしまった事を心より反省しますww』


2重賞の予想結果です。

波乱度は

CBC賞>ラジオNIKKEI賞

だと思ってたんですが、結果は真逆でした

波乱を期待したCBC賞はまさかの1~5人気馬の上位独占(苦笑) 滅多にやらない3連単1頭軸ながし(マルチ)60点の予想は大ハズレでした

今回は大失敗、だったんですが、夏のローカル重賞で荒れそうなレースがあれば今後も積極的にチャレンジしてみようかと思ってます^^ (予算があればですけどね~)

今週のVSヒロシ

VSヒロシ  17勝6敗16引き分け
斉藤さん19pt-ヒロシ14pt

6/30(日) ラジオNIKKEI賞(G3)
△斉藤さん(0Pt)----ヒロシ(0pt)
ミエノワンダー11着(4人)    ダイワストリーム7着(7人)
6/30(日) CBC賞(G3)
△斉藤さん(0Pt)----ヒロシ(0pt)
ヘニーハウンド6着(8人)    ザッハトルテ4着(5人)


ラジオNIKKEI賞(G3)
予想記事はコチラ
1着△ケイアイチョウサン(8人気)
2着無カシノピカチュウ(14人気)
3着〇アドマイヤドバイ(5人気)
4着△フラムドグロワール(3人気)
5着無シャイニープリンス(6人気)

◎ミエノワンダー4人気11着
的中なし

勝ったのは後方を追走していたケイアイチョウサン 突然インから強襲しての勝ち方にちょっとビックリ 普段は淡々と実況するラジオNIKKEIのアナウンサーも自社杯のレースということもあり、興奮気味でしたね~

2着はまさかのカシノピカチュウ コレはちょっと拾えませんでした。

3着は週初めの本命候補だったアドマイヤドバイ

勝ち馬以外の上位馬は1ケタのゲートから先行した馬ばかり。このレースはたとえ1軸ながし(マルチ)で多点数買いしてたとしても取れなかったと思います。

私の◎ミエノワンダーはちょいと位置取りが悪すぎました
(T_T)

~ラジオNIKKEI賞2013 レース後のコメント~
1着 ケイアイチョウサン(横山典騎手)
「すごい馬です。父ステイゴールドの切れ味がたっぷりの馬です。攻め馬に乗って、レースも見ていました。完成するのはまだ先ですが、その中でよく走っています。直線では進路を探すのが大変でしたが、追ったのは僅か一瞬でした。期待はしていましたし、今後も楽しみです」

(小笠倫弘調教師)
「(狭い内をついて抜けたことについて)さすがは名手の騎乗でした。"手応え以上に切れました"とジョッキーが言っていましたし、先が楽しみです。成長途上の馬ですから、もっと力をつければいいと思います。今後は一旦放牧に出して休養させたいと思います」

2着 カシノピカチュウ(西田騎手)
「距離をこなせるように折り合いに気をつけて乗りました。初めての距離でこれだけ出来れば大したものです。ずっと使っていますが、体調に落ちがなく、スタッフにも感謝したいです。最後もしぶとさを見せてくれました。もう少し早く前が空けばとも思いますが、長くいい脚を使う馬です」

3着 アドマイヤドバイ(池添騎手)
「直線、前が空いたところですぐに反応出来ませんでした」

4着 フラムドグロワール(田辺騎手)
「いい感じで、ペースも遅いくらいで行けましたが、暑いのはあまり良くないのか、使い込んできたこともあったのか、いい馬なんですが、涼しい方がいいのかもしれません」

5着 シャイニープリンス(和田騎手)
「ゲートもうまく、折り合いもついていましたが、直線、外へモタれて追えませんでした。4回コーナーがあって、右回りはモタれてしまいました」

15着 ガイヤースヴェルト(内田博騎手)
「前へ行こうと思いましたが行けませんでした。ペースも流れていたので、3コーナーからジワッと行きたかったのですが、反応しませんでした。GIの疲れがあったのか、奥の深さのある馬なので、こんな負け方はしたくありませんでした」
CBC賞(G3)
予想記事はコチラ
1着〇マジンプロスパー(1人気)
2着無ハクサンムーン(2人気)
3着▲サドンストーム(3人気)
4着△ザッハトルテ(5人気)
5着△バーバラ(4人気)

◎ヘニーハウンド8人気6着
的中なし

勝ったのは1人気のマジンプロスパー ハンデを感じさせないほどの強い競馬でした。ユーイチくんはやっと重賞を勝ってホッとしたんじゃないでしょうか。

2着は無印のハクサンムーン 同型のアイラブリリが外枠発走になり、エーシンダックマンも執拗に絡まなかったのでこの馬にとっては理想的な展開となりました。大幅に体重が増えてましたが調教師のコメント通り成長してるんでしょうね。

3着のサドンストームは届かずの3着でしたが、メンバー次第では重賞を勝てるぐらいの力はありそうです。

私の◎ヘニーハウンドは最後は伸びてきましたが6着止まり。前が潰しあうぐらいの展開でないと厳しかったようです。

~CBC賞2013 レース後のコメント~
1着 マジンプロスパー(福永騎手)
「枠も良かったし、返し馬も今までで一番良かったと思います。自信を持って乗りました。スタートも良く、行く馬も分かっていたのでイメージ通りに乗りました。JRAの重賞は今年初めてですが、夏からどんどん勝っていきたいです」

2着 ハクサンムーン(酒井騎手)
「スタートしてからスーッと力も抜けて、ラチ沿いのポジションを取ってからはリラックスして走っていました。直線でも我慢しているし、本物になってきました。プラス体重も成長分です」

4着 ザッハトルテ(松山騎手)
「斤量に恵まれましたが、それでも重賞で4着と力を示してくれました。スタートも速く、1200mに対応出来ました」

5着 バーバラ(浜中騎手)
「楽にいいポジションを取ってスムースに走っていました。相手が強いのは分かっていたし、まだオープンで2回しか走っていないですから。これからの馬だと思いますし、もっと成長してくると思います」

13着 ヤマカツハクリュウ(鮫島騎手)
「まだいい頃の出来に戻ってきていないです...」
にほんブログ村 トラコミュ レース結果・回顧へレース結果・回顧


閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪