ご訪問ありがとうございます♪

↓ポチッと応援クリックお願いします。↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

←←出走予定馬の検証は左サイドバーから(随時更新)
☆第55回有馬記念の記事はコチラから
秋からのG1レースを振り返る
第55回有馬記念【昨年のレース回顧】
第55回有馬記念【過去10年間の傾向-JRA編】
第55回有馬記念【過去10年間の1着馬】
第55回有馬記念【過去10年間の1-2着馬】
第55回有馬記念【過去10年間の1-3着馬】
第55回有馬記念【中山2500m芝(Aコース)と過去10年間の脚質・ゲート傾向】

それではそろそろ出走馬について。確定前ですがこの馬は確実に出るでしょう!出ないと売り上げダウンは必至のブエナビスタ。

ブエナビスタ(C.スミヨン騎手)

父:スペシャルウィーク 母:ビワハイジ
57e0e153.jpg
G1実績10戦【5-3-2-0】
2010年成績6戦【3-3-0-0】
・天皇賞(秋)1着
・ヴィクトリアマイル1着
・ジャパンカップ2着(降着)
・宝塚記念2着
・ドバイシーマC2着
・京都記念1着
中山コース通算成績1戦【0-1-0-0】
ブエナビスタ全成績

競馬の予想情報をまとめてお届け!競馬インデックス

◆2010年の回顧
春は京都記念でハンデ差を生かして有馬記念で敗れたドリームジャーニーに雪辱。初の海外遠征帰りで臨んだヴィクトリアマイルはベストとは程遠い状態で1着に。宝塚記念では伏兵的存在だったナカヤマフェスタに敗れての2着。混合レースでのG1制覇はお預けになりました。
 秋の第1戦はぶっつけでの天皇賞(秋)。久々や前日の台風の馬場状態の不安をよそに信じられないほどの強さを発揮しました。管理する松田博資調教師も「JC、有馬と3連勝で年度代表馬を」と豪語するほどの圧勝劇でしたが・・・
 外枠16番ゲートでも単勝1.9倍の圧倒的人気に押されたジャパンカップ。終わってみれば圧勝!と思いきや2着へ降着という憂き目にあって3連勝の夢は頓挫しました。

◆現時点での印象
JCでの結果は降着という最悪の結果になりましたが不利な外枠からの1着入線はこの馬の強さをより印象づけました。3歳時のような後方一気のレースのイメージを払拭し、どの位置からでも強さを発揮できそう。デビュー以来常に1番人気に押されてその都度馬券は外していません。過去に2度降着になっても馬券圏内にいるので運もあるんでしょうね(笑)
 実績・臨戦過程・脚質・鞍上・距離・性齢などあらゆる項目でもマイナスの要素は見当たらず、よほどの不利がない限り、優勝候補の1番手。

◆直近のニュースから
ブエナ鋭い伸び脚 有馬記念追い切り
デイリースポーツ - 2010/12/22 12:21
 有馬記念(26日・中山)の追い切りが22日、東西トレセンで行われ、ファン投票1位に選出されたブエナビスタは栗東CWで6F86秒5‐39秒3‐11秒6を計時。単走で鋭い伸び脚を披露し、好調をアピールした。「指示通りにうまく乗ってくれた。上積みはないが、平行線をたどっている。現状では最高ですよ」と松田博師も納得の仕上がり。前走のジャパンCでは1位入線したが、直線でローズキングダムの進路を妨害したために2着に降着。中山に舞台を変え、女王がリベンジに燃える。

◆参考:天皇賞(秋)優勝馬の有馬記念挑戦(2000年以降)
2007年・・・メイショウサムソン1番人気8着
2006年・・・ダイワメジャー3番人気3着
2005年・・・ヘヴンリーロマンス8番人気6着
2004年・・・ゼンノロブロイ1番人気1着
2003年・・・シンボリクリスエス1番人気1着
2002年・・・シンボリクリスエス1番人気1着
2000年・・・テイエムオペラオー1番人気1着


こりゃあ逆らえませんな(笑)

競馬ブログの読者を増やしたいなら【馬ナビ】


2008年の優勝馬ダイワスカーレットも3歳時はマツリダゴッホの2着に敗れ、翌年に見事雪辱。ブエナビスタも同じ道を歩むことになりそうです。

左サイドバー:「美しさを感じる」歴代の有馬記念優勝馬

《途中経過》
1位ダイワスカーレット(2008年)

2位トウカイテイオー(1993年)

3位ディープインパクト(2006年)

投票のご協力をお願いしますm(_ _ )m

閲覧ありがとうございました♪


 応援クリック、お願いします! 
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへパチンコブログランキング
「馬ナビ」の新着記事をチェック!