<トラコミュ>
第43回 函館2歳ステークス(GIII)
第46回 関屋記念(GIII)
WIN5 攻略!WIN5

↓応援クリックお願いします。<(_ _)> ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ    人気ブログランキングへ   

函館2歳S

8/7(日)WIN5対象レース③
函館11R 第43回函館2歳S(G3)
2歳オープン 芝1200m

今週は久しぶりの2重賞開催ということで函館では世代初の王者を決める函館2歳Sが行われます。出走登録馬を見ると殆んどの馬が新馬・未勝利勝ちの馬ばかりでひとつの目安となる「ラベンダー賞」の上位入線馬も見当たりません。新馬戦は殆んど見ていないのでじっくりとレースを観て勝ちっぷりのいい馬を見つけるしか手段は無さそうです。

JRAのデータ分析では
☆初勝利時の2着馬とのタイム差をチェック!
☆前走の4コーナーでのポジションに注目!
☆単勝「6~9番人気」の伏兵馬が大活躍!

といった項目を挙げています。

【函館2歳S 過去9年間の1着馬】
1着馬
【函館2歳S 過去9年間の2着馬】
2着馬
【函館2歳S 過去9年間の3着馬】
3着馬


☆人気傾向
人気別上位人気馬の構成は半数を少し上回った程度で中穴人気(5-9)人気の活躍が目立ちます。上位人気は2-3人気の馬が好成績で1人気の馬は9年間で0勝2着4回となかなか勝ちきれない印象です。
☆3連単配当
3連単配当2006-2007年と2年続けて高配当が飛び出していますがその他の年は比較的平穏な決着に収まっています。
☆性別実績
性別
全体的には牝馬が好走率が高いようです。
☆所属別実績
所属
数の上では関西馬がリードしていますが目立つのは地方馬の活躍。5頭しか出走がないのに2勝・2着1回と異様に好走率が高いですね。
☆脚質
脚質先行・押し切りが目立ちますが差し・追い込みも意外に決まっています。
☆枠順実績
枠番実績
5勝を挙げている7枠が最も好走率が高い実績。全体的には中→外の5-8枠が好成績。キャリアが浅い2歳馬だけに揉まれない外枠の方が良さそうです。
【函館芝1200m】
芝1200m

 向正面ポケットからのスタートで、3コーナーまでの直線距離は489mの上り。そこからゴールまでは下りである。重い洋芝ということもあって時計は遅く、開催が進むにつれて差し馬が優勢になる傾向にある。
 また、コースの形から、外枠が有利。この場合の脚質は問わないが、こちらも開催が進むにつれてその傾向が顕著になってくる。当日の馬場状態を考慮した上で狙いを変えていきたいコースと言える。

~POINT~
・他場よりも時計がかかる
・開催が進むにつれて、差し馬有利、外枠有利の傾向



閲覧ありがとうございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  

◎相互リンクは随時募集中です♪
詳細はコチラから♪