やはり勝負は3連単!~競馬予想~

ハイリターンを求めて2017年も奮闘中です
中央・地方の重賞レースを中心に検証、予想します。

カテゴリ: 展望


2/18(日) 東京11R(WIN5対象) 第35回フェブラリーS(G1) ダート1600m

フェブラリーSの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 ニシケンモノノフ メイショウボーラー 牡7 57.0 横山典弘
2 ケイティブレイブ アドマイヤマックス 牡5 57.0 福永祐一
2 3 ノボバカラ アドマイヤオーラ 牡6 57.0 石橋脩
4 アウォーディー Jungle Pocket 牡8 57.0 武豊
3 5 サウンドトゥルー フレンチデピュティ セ8 57.0 ミナリク
6 インカンテーション シニスターミニスター 牡8 57.0 三浦皇成
4 7 ララベル ゴールドアリュール 牝6 55.0 真島大輔
8 メイショウスミトモ ゴールドアリュール 牡7 57.0 田辺裕信
5 9 キングズガード シニスターミニスター 牡7 57.0 藤岡佑介
10 テイエムジンソク クロフネ 牡6 57.0 古川吉洋
6 11 ロンドンタウン カネヒキリ 牡5 57.0 岩田康誠
12 ノンコノユメ トワイニング セ6 57.0 内田博幸
7 13 レッツゴードンキ キングカメハメハ 牝6 55.0 幸英明
14 ゴールドドリーム ゴールドアリュール 牡5 57.0 ムーア
8 15 ベストウォーリア Majestic Warrior 牡8 57.0 ルメール
16 サンライズノヴァ ゴールドアリュール 牡4 57.0 戸崎圭太

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 1- 0- 1-18/205.0%5.0%10.0%3319
2枠 3- 2- 1-14/2015.0%25.0%30.0%4487
3枠 0- 1- 2-17/200.0%5.0%15.0%049
4枠 0- 1- 0-19/200.0%5.0%5.0%06
5枠 0- 2- 4-13/190.0%10.5%31.6%075
6枠 1- 0- 1-18/205.0%5.0%10.0%1715
7枠 2- 3- 0-15/2010.0%25.0%25.0%1386210
8枠 3- 1- 1-15/2015.0%20.0%25.0%23682

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
2枠 3- 0- 0- 1/ 475.0%75.0%75.0%
3枠 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
4枠 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%
5枠 0- 0- 3- 2/ 50.0%0.0%60.0%
6枠 1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
7枠 1- 2- 0- 1/ 425.0%75.0%75.0%
8枠 1- 1- 1- 1/ 425.0%50.0%75.0%

<トラコミュ>
フェブラリーS(2018) フェブラリーS データ分析

連覇を狙うゴールドドリームは7枠14番。チャンピオンズCからの臨戦は昨年と一緒で追い切りを見た感じでも状態はかなり良さそう。3-1-0-0/4と相性抜群の条件。死角はあまり見当たりませんが・・・

テイエムジンソクは5枠10番。馬なりで楽に先団に付けられるスピードがあり持久力もあるので初の距離にも対応は出来そう。ただ、マイラーという感じの馬では無いのでスペシャリスト相手だと適性の差が結果に響いてくるかも。

ノンコノユメは6枠12番。根岸S1着馬は10年間で1-1-2-4/8と複勝率は50% あまり良いイメージの無い臨戦ですが、58㌔を背負って3着だったテスタマッタが本番で豪快な追込勝ちを収めた事例アリ。同じ6歳馬ですし、ちょっとイメージが被りますね。

8枠16番サンライズノヴァは唯一の4歳馬。前走はノンコノユメに敗れましたが東京マイルは3歳時に豪快な差し切り勝ちを収めた得意条件。昨年の武蔵野S惨敗の敗因がよくわかりませんがこの条件なら勝ち切るだけの力はありそう。

1枠2番のケイティブレイブは川崎記念を勝って勢いづいての臨戦。目野調教師が2月で引退ということで目一杯仕上げてきそうな雰囲気。ただ、この馬はチャンピオンズC4着の実績はあるもののJRAでの重賞勝ちが無し。地方向きのイメージが強く、あまり買いたくない感じ。

2枠4番のアウォーディーは芝スタートは良いかもしれませんが、この馬も東京マイルはかなり微妙。近走が案外続きなので人気的にはおいしくなるかもしれませんがそれを加味しても?

G1馬の数はかなり多いんですが適性面で微妙な馬が多く、積極的に買いたい馬は少ないんですよね~ (人気馬が沈んでくれたら嬉しい)頭数少なめのBOXという手もアリかなぁと思ってます。

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR これを無料で公開するなんてイカれてる・・・

思わずそう感じてしまうほど、
あなたにとってかなり濃いデータを公開しています。

◆先週の的中率
(コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。)
日付 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2/11(日) 66.7% 100.0% 50.0% 79.2% 50.0% 20.8% 20.8%
2/10(土) 95.8% 100.0% 58.3% 87.5% 58.3% 37.5% 37.5%

▼疑うならまず無料で確かめてください!▼
300-250

2/12(休・月) 東京11R(WIN5対象) 第53回クイーンC(G3) 芝1600m

クイーンカップの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 ナラトゥリス ルーラーシップ 牝3 54.0 菱田裕二
2 フィニフティ ディープインパクト 牝3 54.0 川田将雅
2 3 アトムアストレア タニノギムレット 牝3 54.0 横山典弘
4 ハトホル モンテロッソ 牝3 54.0 吉田隼人
3 5 ソシアルクラブ キングカメハメハ 牝3 54.0 岩田康誠
6 テトラドラクマ ルーラーシップ 牝3 54.0 田辺裕信
4 7 キャッチミーアップ ハーツクライ 牝3 54.0 柴田大知
8 ロフティフレーズ ロードカナロア 牝3 54.0 内田博幸
5 9 アルーシャ ディープインパクト 牝3 54.0 ルメール
10 マウレア ディープインパクト 牝3 54.0 戸崎圭太
6 11 ライレローズ ディープブリランテ 牝3 54.0 北村宏司
12 レッドベルローズ ディープインパクト 牝3 54.0 福永祐一
7 13 ツヅミモン ストロングリターン 牝3 54.0 デムーロ
14 オハナ ディープインパクト 牝3 54.0 石橋脩
8 15 モデレイト ダノンシャンティ 牝3 54.0 武豊
16 マルターズルーメン ディープブリランテ 牝3 54.0 柴田善臣

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 2- 1-16/190.0%10.5%15.8%036
2枠 0- 1- 3-16/200.0%5.0%20.0%071
3枠 4- 1- 1-13/1921.1%26.3%31.6%5442
4枠 0- 0- 0-20/200.0%0.0%0.0%00
5枠 3- 2- 2-13/2015.0%25.0%35.0%52105
6枠 1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%6742
7枠 0- 1- 3-16/200.0%5.0%20.0%098
8枠 2- 1- 0-17/2010.0%15.0%15.0%5636

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
2枠 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
3枠 4- 1- 1- 2/ 850.0%62.5%75.0%
4枠 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
5枠 3- 1- 0- 0/ 475.0%100.0%100.0%
6枠 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%
7枠 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%
8枠 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%

<トラコミュ>
クイーンカップ(2018) クイーンC データ分析 

マウレアは5枠10番。過去10年間で最も連対実績のある阪神JF組。2戦2勝の東京コースに戻る今回は負けられない一戦。人気でもあまりケチを付けられない雰囲気(^_^;)

ツヅミモンは7枠13番へ。シンザン記念は勝ち馬の異次元の決め手に屈した形となりましたが重賞ウィナーのカシアスには先着。牝馬でこのレースを好走した馬は活躍する傾向にあるので牡馬相手に2着の実績は立派。東京へのコース替わりがどうでしょうか。

レッドベルローズは6枠12番からのスタート。フェアリーSをチョイ負けした馬はちょくちょく馬券に絡むパターン。あまり器用さが無いので東京へのコース替わりはプラスとなりそう。

そのフェアリーSで人気を裏切ってしまったのが3枠6番のテトラドラグマ。トリッキーなコースの大外枠立った事、直線もスムーズさを欠いた事等考えれば巻き返す余地はありそう。同コースの未勝利戦2戦の走破タイムはいずれも優秀。

過去10年間の優勝馬10頭の内8頭が1・2人気の馬。複勝率はいずれも7割と信頼度は高め。さらに1~3人気限定だと

前走レース名 着別度数 勝率連対率複勝率
阪神JF 3- 3- 1- 2/ 933.3%66.7%77.8%
フェアリーS 1- 1- 2- 3/ 714.3%28.6%57.1%

あまり荒れないのかなぁと思ってますが(^_^;)

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR これを無料で公開するなんてイカれてる・・・

思わずそう感じてしまうほど、
あなたにとってかなり濃いデータを公開しています。

◆先週の的中率
(コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。)
日付 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2/4(日) 79.2% 100.0% 66.7% 79.2% 66.7% 45.8% 45.8%
2/3(土) 79.2% 95.8% 66.7% 87.5% 66.7% 41.7% 41.7%

▼疑うならまず無料で確かめてください!▼
300-250

2/11(祝・日) 東京11R(WIN5対象) 第52回共同通信杯(G3) 芝1800m

共同通信杯の枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 サトノソルタス ディープインパクト 牡3 56.0 ムーア
2 2 カフジバンガード ハービンジャー 牡3 56.0 内田博幸
3 3 アメリカンワールド Kitten's Joy 牡3 56.0 浜中俊
4 4 エイムアンドエンド エイシンフラッシュ 牡3 56.0 ミナリク
5 5 コスモイグナーツ エイシンフラッシュ 牡3 56.0 柴田大知
6 オウケンムーン オウケンブルースリ 牡3 56.0 北村宏司
6 7 ブラゾンダムール ディープインパクト 牡3 56.0 横山典弘
8 トッカータ ブラックタイド 牡3 56.0 丸田恭介
7 9 ステイフーリッシュ ステイゴールド 牡3 56.0 中谷雄太
10 ゴーフォザサミット ハーツクライ 牡3 56.0 田辺裕信
8 11 リュウノユキナ ヴァーミリアン 牡3 56.0 吉原寛人
12 グレイル ハーツクライ 牡3 57.0 武豊

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 2- 1- 0- 8/1118.2%27.3%27.3%8366
2枠 1- 3- 0- 8/128.3%33.3%33.3%4050
3枠 2- 1- 1- 9/1315.4%23.1%30.8%53120
4枠 1- 0- 4-10/156.7%6.7%33.3%150112
5枠 2- 1- 1-12/1612.5%18.8%25.0%6075
6枠 1- 1- 1-15/185.6%11.1%16.7%11860
7枠 1- 2- 2-15/205.0%15.0%25.0%2857
8枠 0- 1- 1-18/200.0%5.0%10.0%038

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
2枠 1- 3- 0- 1/ 520.0%80.0%80.0%
3枠 2- 1- 0- 1/ 450.0%75.0%75.0%
4枠 0- 0- 3- 0/ 30.0%0.0%100.0%
5枠 2- 0- 0- 2/ 450.0%50.0%50.0%
6枠 0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%
7枠 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
8枠 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%

<トラコミュ>
共同通信杯(2018) 共同通信杯 データ分析

何と言っても注目なのが8枠12番のグレイル 後にホープフルSを勝つタイムフライヤーを測ったように差し切った前走。東京へのコース替わりはむしろプラスにもなりそう。初の移送も課題となりそうですが、データ的にNGなのが過去10年でキャリア2戦の馬が0-2-4-18/24とイマイチな点。1~3人気限定だと0-2-3-2/7と複勝率は高いのでチョイ負けするパターンを考えてみる手もありそうですが(^_^;)

ステイフーリッシュは7枠9番。新馬勝ち後に挑んだホープフルSは3着に終わりましたが、勝負どころでは1・2着馬のようにスッと動けずキャリアの差が出たのかも。それだけに直線の長い東京は良いと思います。

ゴーフォザサミットは7枠10番。百日草特別の勝ち時計は優秀で2014年のルージュバックを上回るもの。2着のナスのシンフォニーは次走でホープフルSに出走し、大外枠からスタート直後に逸走しながらも5着に好走。ショウナンマイティの下という血統背景からも高い評価が必要かも。

2枠2番カフジバンガードはキャリア6戦で大崩れなし。条件問わず好走している点には好感が持てます。ただコンスタントに使われての前走が10キロ減。状態面は気になるところ。

ちょっと不気味なのが1枠1番のサトノソルタス 2頭登録があった堀厩舎からはこの馬のみが出走。「ムーア・ファースト」で知られる厩舎ですからねぇ(^_^;) キャリア1戦の馬はデータ的にNGですが東京1800mからの臨戦馬は2-3-1-2/8と抜群の成績。今年は東スポ杯やセントポーリア賞からの直接の臨戦馬がいないので・・・

近年はクラシックに直結する傾向にある重要なレースなので勝ち馬は人気馬でも穴馬でもどっちでもいいので「おぉ!」と唸らせてくれるような強いレースを見せて欲しいものです

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 



最近WEBでもブログでも週刊誌でも
やたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?


数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所は・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)

電話番号の出てない会社も・・・乂(>□<*)絶対ダメ―!!!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して
実際に安定して稼げたのが⇒コチラ

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
コチラ▶▶▶http://keiba-repo.jp/
728x90

2/11(祝・日) 京都11R(WIN5対象) 第111回京都記念(G2) 芝2200m

京都記念の枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 プリメラアスール スペシャルウィーク 牝6 54.0 酒井学
2 2 ケントオー ダンスインザダーク 牡6 56.0 小牧太
3 3 ディアドラ ハービンジャー 牝4 54.0 福永祐一
4 4 クリンチャー ディープスカイ 牡4 55.0 藤岡佑介
5 5 モズカッチャン ハービンジャー 牝4 54.0 デムーロ
6 6 レイデオロ キングカメハメハ 牡4 57.0 バルジュー
7 7 クロコスミア ステイゴールド 牝5 54.0 岩田康誠
8 アクションスター アグネスタキオン 牡8 56.0 太宰啓介
8 9 ミッキーロケット キングカメハメハ 牡5 56.0 松若風馬
10 アルアイン ディープインパクト 牡4 57.0 川田将雅

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 2- 0- 9/110.0%18.2%18.2%029
2枠 1- 0- 1-10/128.3%8.3%16.7%2030
3枠 1- 0- 1-10/128.3%8.3%16.7%12030
4枠 1- 2- 2- 9/147.1%21.4%35.7%65170
5枠 1- 1- 1-12/156.7%13.3%20.0%2230
6枠 3- 0- 0-15/1816.7%16.7%16.7%12136
7枠 0- 4- 1-14/190.0%21.1%26.3%073
8枠 3- 1- 4-12/2015.0%20.0%40.0%225146

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 2- 0- 1/ 30.0%66.7%66.7%
2枠 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
3枠 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%
4枠 0- 1- 1- 2/ 40.0%25.0%50.0%
5枠 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%
6枠 3- 0- 0- 0/ 3100.0%100.0%100.0%
7枠 0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%
8枠 1- 1- 3- 2/ 714.3%28.6%71.4%

<トラコミュ>
京都記念(2018) 京都記念 データ分析

ダービー馬のレイデオロは6枠6番。3歳馬ながら挑んだジャパンCは2着に敗れましたが道中の位置取り、コース取りを考えるとこの馬が一番強いレースをしたのかも。神戸新聞杯で危なげないレースをしたように久々も問題ないタイプ。京都がお初でルメール意外の騎手とのコンビも初と未知の部分はありますが死角は少ないように感じます。

アルアインは8枠10番。不良馬場の前走は参考外でここは試金石となりそう。キレるタイプではないのであまり気にしなくても良いのかもしれませんが、近年はキズナやマカヒキなど人気のディープインパクト産駒が勝ち切れていない結果が続いているは気になるところ。

モズカッチャンは5枠5番へ。このレースの勝ち馬の多くが4番手以内でレースを運んだ馬なのでこの馬の立ち回りの上手さは武器となりそう。ただ、気になるのは昨秋緒戦の凡走。使われつつ調子を上げるタイプだけに久々がどうでしょうか。

3枠3番ディアドラの前走は後方からのレースで展開不向きでのもの。勝った秋華賞は内回りでしたが条件的には外回りの方が良い筈。明け4歳馬で戦績は既に15戦で昨年だけで12戦を消化。初勝利に3戦を要したようにこの馬も使ってからという感じもしますが・・・

天気予報だと土曜日に雨が降りそうなので今年も馬場は渋りそう。タフでスタミナが要求された菊花賞で結果を残した4番クリンチャーあたりも積極的なレースをしてきそうなので注意したいところ。

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR これを無料で公開するなんてイカれてる・・・

思わずそう感じてしまうほど、
あなたにとってかなり濃いデータを公開しています。

◆先週の的中率
(コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。)
日付 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
2/4(日) 79.2% 100.0% 66.7% 79.2% 66.7% 45.8% 45.8%
2/3(土) 79.2% 95.8% 66.7% 87.5% 66.7% 41.7% 41.7%

▼疑うならまず無料で確かめてください!▼
300-250

2/4(日) 東京11R(WIN5対象) 第68回東京新聞杯(G3) 芝1600m

東京新聞杯の枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

◆出馬表



馬名 父名


騎手
1 1 アドマイヤリード ステイゴールド 牝5 54.0 藤岡康太
2 デンコウアンジュ メイショウサムソン 牝5 54.0 蛯名正義
2 3 サトノアレス ディープインパクト 牡4 57.0 柴山雄一
4 ディバインコード マツリダゴッホ 牡4 56.0 北村宏司
3 5 トウショウピスト ヨハネスブルグ 牡6 56.0 田中勝春
6 ガリバルディ ディープインパクト 牡7 57.0 三浦皇成
4 7 クルーガー キングカメハメハ 牡6 56.0 浜中俊
8 リスグラシュー ハーツクライ 牝4 55.0 武豊
5 9 ハクサンルドルフ アドマイヤムーン 牡5 56.0 戸崎圭太
10 ダノンプラチナ ディープインパクト 牡6 56.0 田辺裕信
6 11 ベルキャニオン ディープインパクト 牡7 56.0 石橋脩
12 マイネルアウラート ステイゴールド 牡7 57.0 柴田大知
7 13 カデナ ディープインパクト 牡4 56.0 福永祐一
14 ストーミーシー アドマイヤムーン 牡5 56.0 大野拓弥
8 15 ダイワキャグニー キングカメハメハ 牡4 56.0 横山典弘
16 グレーターロンドン ディープインパクト 牡6 56.0 川田将雅

◆おさらい:過去10年間の枠番別成績

枠番 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠 0- 1- 2-11/140.0%7.1%21.4%0185
2枠 1- 1- 0-11/137.7%15.4%15.4%4950
3枠 3- 2- 0-10/1520.0%33.3%33.3%18696
4枠 3- 0- 2-10/1520.0%20.0%33.3%269121
5枠 0- 2- 1-12/150.0%13.3%20.0%0158
6枠 0- 1- 2-12/150.0%6.7%20.0%0102
7枠 0- 1- 1-14/160.0%6.3%12.5%056
8枠 1- 0- 0-14/156.7%6.7%6.7%7620

※1-3人気限定
枠番 着別度数 勝率連対率複勝率
1枠 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%
2枠 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%
3枠 2- 0- 0- 1/ 366.7%66.7%66.7%
4枠 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%
5枠 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
6枠 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%
7枠 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%
8枠 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%

<トラコミュ>
東京新聞杯(2018) 東京新聞杯 データ分析

グレーターロンドンは8枠16番。前走は最速の上がりで追い上げるも3着止まりという結果。なかなか思うように使えず賞金加算が出来ないこの馬にとっては前哨戦と割り切っていられない状況。ここへの本気度はかなり高そう。

ダイワキャグニーは8枠15番。中山金杯は案外の結果でしたが全4勝は東京で挙げたものでこの馬は典型的なサウスポーっぽい感じ。ハイレベルなメンバーが揃った毎日王冠ではグレーターロンドンと差のない4着に好走しており格負けすることも無さそう。

5枠10番のダノンプラチナは前走が久々の勝利。相手関係が楽過ぎたという面が大きいのは確かですがしっかりと勝ち切った点は評価すべきかも。東京替わりも良いので初騎乗の田辺騎手次第でしょうか。

7番クルーガーは復帰後着実に良化中。ニューイヤーS組に変わって近5年で1頭は馬券に絡む京都金杯からの臨戦馬だけに期待出来そう。

他の有力馬を含めても人気になりそうな馬は差し・追込タイプがかなり多め。過去10年のレース結果を見てもそういうタイプも決して悪くはないんですが、良馬場開催の年は割と前々の馬の活躍が目立ちます。

ダイワキャグニーあたりは選びやすいと言えば選びやすい馬ですが・・・ 大外枠ですねぇ。馬の気持ちを優先させる騎手ですからいったいどんなレースをすることやら(^_^;)

怖いですねぇ。

あらゆる意味で(^_^;)

閲覧有難うございました♪ 応援、お願いします<(_ _)>
にほんブログ村 競馬ブログ 三連単・三連複へ 

◆PR これを無料で公開するなんてイカれてる・・・

思わずそう感じてしまうほど、
あなたにとってかなり濃いデータを公開しています。

◆先週の的中率
(コラボ@指数上位6位までをBOXで購入した場合の的中率です。)
日付 単勝 複勝 馬連 ワイド 馬単 三連複 三連単
1/27(土) 86.1% 100.0% 61.1% 100.0% 61.1% 44.4% 44.4%
1/28(日) 77.8% 97.2% 55.6% 83.3% 55.6% 33.3% 33.3%

▼疑うならまず無料で確かめてください!▼
300-250

このページのトップヘ